新刊『神さまに好かれる話』2011年5月15日(日)に大宮で小林正観さんの講演会がありました。
主催者の方から、私に正観さんのお出迎えと話し相手になってもらいたいと言われ・・・・・
超ラッキーと思っていたら、私にではなく夫の方とお願いされてしまいました。(男性の方が良かったのでしょう)

当日私達は(他の人と私も含め3人)正観さんのお世話役として、控室でお茶出しや食事、お客様の対応をさせていただきました。
それはそれは雑談でしたのでとても楽しかったこと。

その中である出版社の方が挨拶におみえになりました。
ぽわーるは本の仕入れの個数が少ないにもかかわらず、
お礼の電話挨拶等が必ずあった会社でした。
係りの女性の綺麗な明るい声が印象的だったので良く覚えています。

そこはどんな社長さんなんだろうね〜っ!て、いつも気になっていたところでした。
その方が偶然にも目の前に現れて超びっくり・・・・ポン

正観さんがいるのに、その方とその話をし始めてしまって・・・
「仕入れてくれたお客様には数に関係がなく、必ずお礼の電話連絡するようにと指示しています、
それが昔からの私の方針ですから」と

それを聞いていた正観さんは
「ほ〜! こんなところで・・褒められて・・・」と独り言のように  

その社長さんは原稿依頼に来ていたらしいのですが、
私達の会話を聞いてかどうかわかりませんが、
正観さんが
「今度はこういう話を書きたいのです。でも今は他の原稿を書いているので、順番でその後でもいいですか?」
と言っていたのを思い出しました。
※こういう話とは→
よく覚えていませんが多分“運命シリーズ”のようだった   かと?

実はそのある出版社とは・・・五月書房さんです。
2007年10月に『神さまに好かれる話』が発売され、かなり売れた本ですね〜

出版社の方の好印象と、タイトルの名前と内容、目に見えない何かしらが、店に来る正観さんを知らない方にも、お勧めする私がいたのです。
〜神さまはこういう人が好きらしいですよ〜 とか言って・・

残念ながら五月書房さんは今はありませんが 


それが、なっ!なんと・・  
装いも新たに 復刊が決定しました。
2016年7月20日発売予定 三笠書房より『神さまに好かれる話』〜悩みを解消する法則〜

只今ご予約お待ちいたしております。


尚、ぽわーるでは旧『神さまに好かれる話』五月書房が1冊だけ在庫があります。
新刊と合わせて読まれると良いかもしれませんよ〜
良かったらご注文お待ちしております。→SKPうたしショップぽわーるへ


お求めはSKPうたしショップぽわーるへ