人生を楽しむための30法則突然ですが・・・
聞いたことあると思いますが人は死ぬとき三途の川を渡るそうです。その時に事務的な声の方から「人生をどれだけ楽しんできたか」と聞かれるそうです。〜〜〜
皆さんはすぐ答えられますか?
正観さんだったらいっぱいありすぎてずーっと夜通し答えているのが目に浮かびますね。 事務的な声の方までも思わず吹き出して笑ってしまいそうな・・・


皆さん、改めてこんにちは 

今日発売の正観さんの書籍紹介です。 
『幸せな人は知っている「人生を楽しむ」ための30法則』フォレスト出版さんより2月7日新たに復刊されました。
 
タイトル通り、30法則がとても分かりやすく読みやすいです。
今回の復刊本は作家のひすいこたろうさんと正観塾師範代の高島亮さんとの特別対談が収録されています〜(これもなかなか面白い対談) 
ぽわ〜るでは旧刊本『「人生を楽しむ」ための30法則』(2008年8月講談社出版)が1冊だけあります。
これと読み比べてもいいかもしれませんよ〜 
実は私のお気に入り本のひとつでした 

皆さんもこの30の法則を全部知っておくと益々幸せを感じてしまうかもしれません。
手に取って読んでいただけると嬉しいです。 

お求めはSKPうたしショップぽわーるへ


そういえばしっかり初夢見ましたよ 

大きな500人収容の会場で正観さんがやってくるんですよ 
入りきれないほどでぎゅうぎゅう皆お座りしていました。私は始まる前にトイレに行こうと思い外できょろきょろしていたら「トイレだったら向こうにありますよ」と声かけられたのが正観さんでびっくり。
会場に遅れて入った私は皆さんにワ〜ワ〜っ!? 
私の事、トイレに行っているからと待っていてくれたんですね
それからマイクで正観さんが話始めました
「皆さん、 お久しぶりです、 元気で 楽しんでいましたか? 」 と
会場を見たら涙ぐんでいた人もたくさんいました。 
その後お話をするのではなく、舞台から降り座っている全員にひとりづつ挨拶を始めました。私の方にも来て顔を見るなりレジ袋に入っている袋を手渡されました、中を見たら全国から来た方々の菓子お土産の一部でした。さきほどトイレで会ったので私を覚えてくれていたのですね〜 
そういえば誰かが入っていてまだトイレしていなかった。

そんなこと思っていたら目が覚めました。

実際トイレに行きたかったんですね〜 

すみません、夢の話を読んでくれてありがとうございます