2009年05月08日

† 壊

昨年の4月に店長になった。

そして今年の4月に店長から巡回へとジョブチェンジし
他店へ手伝いに行く要員になった。

他店へ行くのは気分が変わって面白い
売り上げの事や在庫の事を気にしなくてすむ
確かに人員がいなくて巡回出来るキャリアあるのは私ぐらいだ

等と
前向きに 前向きに考えている。

店長になる辞令が来た時は店長になるのは嫌だと
サブの前でぐずったり 嫌だ嫌だと大人気無い事も云ってきたが
なったからには一言も「店長辞めたい」とは云わなかった。

店長の名が外れた時 責任から逃れ気楽にはなった事より
外された様な劣等感の方が大きかったのは 自分でも衝撃的だ。

結構 プライドあったのな。

めんどくさい仕事大嫌いで
いつも出来るサブに頼ってばかり フォローしてもらってばかり

名ばかりの店長だったのに。

何だか
悔しくて 悔しくて。

常々思っていた 生きていてもしょうがない感の上に
生きていても楽しそうじゃない感も生まれた。

死にたい
今 在る世界から逃げ出したい。

心とともに身体も意外とデリケートな様で
感情もセーブできず 体調も崩し

店長になりたての頃は食べ物が咽を通らず10キロ落ち
巡回になりたての今は味が掴めず2ヶ月で5キロ増えた。

食べ物の味が分からない。
何を食べても美味しくない。

甘い 辛い は分かるが 美味しいが分からない。
好きなものを食べても思った味じゃない。

こんな味だったかしら
思った味と全く違う

あれはどうだろう
これはどうだろう

過食と自身で思うほど食べに食べたが
かつて食べた事のある味に出会えない。

そんな中 気晴らしに映画へ行った後
天下一品でラーメンを食べた。

食べた事のある味だった。
何 あれ 重油?


powder_kneading_machine at 23:00│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔