teturoの日記!

趣味の釣り、子供達の成長、日々の楽しい出来事を綴っていきます!

台風来て出掛けることもないのでスロージギング用のアシスト・フックを作りました。IMG_7586
今まで市販品を購入してましたが、数回使えば針先が甘くなるし、根掛りでロストする事もあるし、けっこう消耗しますね。値段も2セットで600円位とそこそこします。

自分で巻けば激安で沢山作れて、サイズとか色々出来るかなぁ〜
なんて思ってトライしてみましたが・・・。

これが不器用な僕には意外と難しい・・・。
今日はわずか3セット作るのに2時間以上かかってしまった。

慣れればもっと早くなるかな???
ヒマな時にコツコツ巻きます。

3週連続カヤックで道南方面のフィールドに通ってます。今回はU氏のトライブ13.5でタンデム、行き帰りの車も出してもらうという至れり尽くせりの釣行でした。

金曜の晩、長時間運転の出張から帰ったばかりで相当疲れが溜まっていました。土曜の釣りはキツイな・・・と躊躇っていたところに、U氏から『車もカヤックも出してあげるから!』と申し出を受けて、まさに『渡りに船』とばかりお世話になることにしました。

自宅まで迎えに来てもらいポイントまで3時間ほど、助手席で釣りの話などしながら疲れも忘れあっという間に到着。軽くビール1本飲んでキャンピング仕様の車で翌朝までぐっすり安眠できました。DSCF5635
DSCF5636
DSCF5637
DSCF5638
DSCF5640
朝6時半頃、出発!
前半はフグだの小アブだの・・・、あまり釣れなかったけどドラマはありました。

U氏、60クラスのヒラメをキャッチするも、ジャンプ1発、タモから飛び出してお帰りに・・・。
teturoにマグロ!?がヒット!猛ダッシュと急浮上を繰り返した末にバレちゃった・・・。


10時頃から潮も動いて、根魚の活性があがってきました。初めて自作したアシストフック使ってみましたが十分使える事がわかり嬉しかったです。DSCF5639
21754329_1412961945488689_390049698_n
21754610_1412962348821982_1462896696_n
21690966_1412962478821969_1127405372_n
20632588_1412961925488691_1722413130_n
BlogPaint
DSCF5641
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
DSCF5647
U氏の表情が不服そうですね。何回もWヒットがあったんですが、teturoには良型のマゾイ、シマゾイ、根ホッケWだの、U氏はアブラコにとても好かれてたみたい(笑)

今回アブラコは無数に釣れました。ソイが沢山釣れたので全リリースです。
BlogPaint
DSCF5652
DSCF5654
DSCF5655
DSCF5658
今日も大漁、楽しかったです。
カヤック・フィッシング&スロージギングにどっぷりハマってます。

札幌ドームでのコンサドーレVSジュビロ磐田の試合。
なんと今日は小学生・無料!とてもお得に観戦に行ってきました。

試合は2対1でコンサドーレの逆転勝利で大盛りあがり!
プロの選手のプレーは生で見て凄い、ゆうきとなおは食い入るように見てました。

中村俊輔や小野伸二といった有名選手、サインもらったことのある都倉選手や荒野選手も出場してくれて嬉しかったです。IMG_7579
IMG_7580
IMG_7581
IMG_7582
IMG_7583

金曜日は、あまりにもベタ凪予報だったので有給フィッシング(笑)

さて休み取ったはいいものの、相棒が見つかりません・・・。
何人かお誘いするもやはり平日なんで無理か、少し心細いけど単独で行くことにしました。

夜9時半頃自宅を出発、先週と同じ道南方面のポイント目指して3時間ちょっと・・・。釣り場近くの道の駅についたのは深夜1時頃でした。

今回は車中泊に一工夫!子供が保育園のお昼寝で使っていたマットを敷いてみました。結果、今までで一番ぐっすり眠れました。いつも大抵、座席の凸凹が寝苦しくて途中何度か起きるんだけど、今回は5時のアラームが鳴るまで爆睡。良質の仮眠が取れれば釣果にも好影響でしょう。
DSCF5612
出航は6時頃、快晴、無風、ベタ凪!
今回、根魚のスロージギングメインですが、始めは手前の20mラインでバケで様子見。DSCF5613
DSCF5614
DSCF5615
DSCF5616
クロソイ、ヒラメ、アブラコ、マゾイ・・・、次々釣れてきました。DSCF5617
ドラグ出して青物かと思ったら50後半サイズ、良型のヒラメも来ました。DSCF5619
スロージギングやる前にバケで2時間くらいやって、十分過ぎる位釣れちゃいました(笑)

8時半くらいから、沖の50〜60mラインまで出てスロージギング!
ところが・・・アタリがない!?

魚探見ると海底が平坦に見えるし、ベイトの反応もないし・・・。
前回釣れた場所はもっと海底に起伏があったような気がする・・・。

もっと遠くの方だったかなぁ?根がある場所がわからなくなってしまいました。
30〜40mラインまで戻ると、起伏に富んだ場所がありアブラコ、マゾイなどがポツポツ釣れます。

そしてガツッ、ドラグがジー!!これは!?DSCF5620
DSCF5621
DSCF5622
久しブリ!スロジギで初ブリもキャッチ出来ました。細いライン、柔らかいロッドだったので楽しいです。4kg位だけど、なかなかメタボ体形でしょう!!

11時00分、少しずつ北西の風が吹き始めたので強くなる前に撤収です!
漕いで戻るためストリンガーを艇に揚げると足下が魚だらけ・・・、大漁でした。DSCF5626
DSCF5633

日曜日、久しぶりに家族でお出かけしました。
しかし、小樽に着いたとたん二手に分かれて別行動です。

街中散策・買物チーム(ママ・ゆうき)と、小樽水族館チーム(パパ・ねね・なお)
ママ・ゆうきのチームの写真はありません。笑

みんなそれぞれ楽しめたようでよかったです。IMG_7559
IMG_7560
IMG_7561
IMG_7562
IMG_7564
IMG_7565
IMG_7566
IMG_7568
IMG_7570
IMG_7571
IMG_7572
IMG_7573
IMG_7574
IMG_7575
IMG_7576
IMG_7577
IMG_7578







土曜日Uさんとカヤック釣行、心配していた台風の影響もギリギリ避けることができました。
今回は道南方面、積丹より1時間くらい遠出です。

自宅を夜10時出発、一気に走って3時間・・・、
深夜1時に近くの道の駅に到着して朝まで車中泊です。

朝5時に携帯のアラームで目を覚ましますが、さすがに眠ぃ〜、寝袋から出ると寒ぃ〜。
独り釣行だったら絶対にそのまま二度寝でしょうね(笑)DSCF5586
Uさんと一緒なので、奮気して準備します。

今回の場所、途中で道路が通行止めなのでカヤック・カートを使って海岸まで転がして行きます。
いつかは使うだろうと、今年なんとなく買っておいたのが初めて役に立ちました。DSCF5589
DSCF5588
朝6時、出航!
初めての場所、どんな地形なのか、どんな魚が釣れるのかワクワクしますね。

まずは水深20mくらいの浅場でUさんはスロージギング、僕はバケで探ります。
開始まもなくUさん、50弱のヒラメゲット!いいなぁ、(羨)21291852_1401323519985865_1218371941_n
DSCF5591
おっ、僕にも来た!ナイスヒラメ!DSCF5593
デカアブも来た!DSCF5596
ヒラメが順調に釣れました。前半2時間ほどでヒラメ4、デカアブ1キープです。休憩を兼ねて一度上陸して、魚を車のクーラーボックスに置いてきました。




〜9時、再開後は水深40〜60mの深場に出てスロージギング。
ブリの気配はありませんが、代わりにUさんはソイ、アブラコなど根魚を連発。

一方、すぐ隣で振ってるteturoはアタリがありません。
堪らずUさんに教えを乞います。

青物のように上に上に逃げるようにジャークするのではなく、根魚にはフォールが有効とのこと。
2、3回シャクリを入れたらストップして、ロッドを少し送り込むような感じでフォールを入れてみるとゴンッ!!アブラコがヒットしました。

クイッ♪・クイッ♪・クイッ♪・ヒラヒラッ〜♪♪ ドスンッ!!21322551_1401323459985871_1690519_n
DSCF5603
ちょっとしたコツを掴んだら面白いようにヒットし始めました。マゾイ、クロゾイ、ガヤ、アブラコ、ヒラメ、根魚5目釣り達成!Uさんはシマゾイも加えて6目釣り!

スロージギング、色々な魚種が釣れて楽しかったです。
ちなみに僕はスロー用のジグを持ってないので、普通のジグ(剣180g)にリアフック着けてやりましたが、それなりに釣れました。21325656_1401323486652535_1672711807_n
BlogPaint
DSCF5608
DSCF5607

久しぶりにマイボーですが積丹はシケ!
噴火湾でヒラメ狙いにしました。
DSCF5582
朝5時出航!DSCF5583
DSCF5584
ロケーション抜群ですが、さっぱりアタリなし。
それでも過去に毎回釣れてる場所・・・。

丹念にやってればそのうち1枚くらいは・・・。DSCF5585
100均ジグに小アブが釣れただけ、10時タイムアップ。
ん〜、ボート出してお坊さん!ってちょっと情けないね。


そうそう、先週なおと自宅から30分ほどの川にエサ釣りに行ってきました。
イワナやニジマスが釣れるハズだったんだけど・・・

ウグイだけでした。_| ̄|○
DSCF5579
DSCF5581

盆休み最終日、ねねとなお連れて、支笏湖に水遊びに行ってきました。
少し肌寒い、僕も水着着てったけど、腰まで入っただけで泳ぎませんでした。
いつも通り、魚釣り、カヌー!

ゆうきは今日もサッカーの練習、長〜い合宿から帰ってきた翌日なのにまたすぐサッカー。
今年はサッカー漬けの夏休み、いいねぇ、充実してて。
DSCF5563
DSCF5565
DSCF5566
DSCF5567
DSCF5568
DSCF5569
DSCF5570
DSCF5572
DSCF5573
DSCF5574
DSCF5575
DSCF5577

今年はカヤック頑張ってます。カヤックの魅力って何だろう?
釣りだけ考えたら絶対にゴムボ、何故にカヤックもやりたくなるのでしょうか?

答えは、やっぱり人力のみで大変なところでしょうかね。
照りつける陽射し、汗だくになって必死にパドルを漕ぐ、ふと周りを見渡すと360°ブルーの海と空、うわぁ夏だぁーって。なにかサマー・スポーツ的な感じが魅力なんですね。



さて、前置きが長くなりましたがUさんと西積丹、カヤックで浮いてきました。

Uさんは沖でトップの青物狙い、僕は根回りでバケを振ってソイ・ヒラメなど根魚狙い、早朝の時間帯は二手に分かれました。

手堅いと思った根魚ですが最初の1時間くらい全く釣れません。
やはり夏枯れなのか…。

ベタ凪でカヤックも流れないので、自分で少し移動してはバケを振って、少し移動してはバケを振って、根気よく様々な水深を探っていきます。
DSCF5557
ようやくアブラコの40位が来ました。
迷いましたが念のためキープです。DSCF5558
そして連発でキタ!ん、ん!?ヒラメっぽいぞ。
やりました。ヒラメ40ちょい位です。DSCF5559
そして重量級の引き、デカいヒラメか、何か違うな!?
40級のマゾイ、魚種のバラエティーあっていいですね!実はこの写真マゾイの前に、同サイズ抜きあげでバラシていたので嬉しかったです。DSCF5561

8時半くらいまでやってこれだけ、我が家の食材的には十分過ぎる量です。でもシングル・フックとの相性が悪くて、良型のマゾイを何匹もバラしてしまったのはもったいなかったです。

ここで沖にいたUさんから興奮気味の電話『マグロがあちこちで跳ねてる!』とのこと。
一旦上陸して魚を置いた後、急いで沖に向かうと・・・。BlogPaint
Uさん、ジギングで釣れたそうですが、激渋のブリをしっかりキープしていました。

この後二人でマグロを狙いますが、マグロの跳ねは速すぎて僕は追いかける体力が残っていません。近場でジギングしてましたが12時で体力の限界、先に上がってお片付け。

しばらくしてUさんがうなだれて戻ってきました。正体不明のデカい魚を掛けてライン・ブレイクしたそうです。もしかしたらマグロだったかもしれません!?

函館に来ました。曇り空、涼しい〜です。
早速、こうへい(甥っ子)となおを連れて近所の川でエサ釣り!

小さいブラウン2匹とヤマメが1匹釣れました。
DSCF5550
DSCF5551
DSCF5552
DSCF5553
DSCF5555

↑このページのトップヘ