三面川遠征7月

三面川に行って来ました。岩沢橋近くの熊太郎さんに挨拶をして情報を入手。
本流筋は増水気味だっため支流の高根川川上流へ
IMG_1045透明度と水質の所作は抜群で鮎はかなり居るのが確認できます。
サイトフィッシングのスタート。水中糸のフロロ0.2号をチョイス
針はダイワのSP スピード 7号を使用。オトリがなじんですぐさま目印が軽く飛び1尾を掛けると16cmの鮎。掛かる鮎が見えるのでオトリ操作や竿の角度やオバセの程度など確認でき、とても勉強になります。
楽しい時間で16時までに40匹の釣果でした。
IMG_1046IMG_1047

神通川で

6月の20日に。爆釣していると聞き、たまらず日帰りで友人3人が富山詣。
空港前に入川。よく掛かったと連絡がありました。
写真は午前中の写真だそうです。
IMG_1035
3人で120匹の釣果だったとのこと。
オイラも行きたい!!!!

荒川解禁(塩谷地区)

6月15日塩谷地区の荒川が解禁となり、出動しました。
IMG_1034前日からの鮎師グループも居たりと期待大。朝の5時頃からポイントを見付け入川。よく見ると先行者が1人。知った顔?大芦川自然塾長S氏でした。挨拶を交わし竿を出し始めて5分でアタリ、17cmの良い鮎が釣れ順調にポツポツと数を伸ばす。

IMG_1032
友人が遅れて参戦。オトリを分けて釣り開始。早速掛かり始める。お昼を挟んで再び順調に数を伸ばす。




IMG_085816時には雨が降り出し、納竿しましたが40匹の釣果でした。


久慈川へ

6日那珂川・鬼怒川がパッとしないため久々の久慈川に遠征。大子の久慈川の石は真っ黒に磨かれ鮎も元気に苔をハミんで居るのが確認できました。だだ渇水ということで追いはイマイチ。
日曜日に解禁したばかりという福島県側の矢祭地区に移動。こちらも渇水でしたが鮎はかなり居るということで、ここに決め入川。岩盤層の間を釣り歩き何とか20匹の釣果でした。
魚影は濃いのでこれから楽しみな河川です。

祝  那珂川  鬼怒川解禁

ブログの書き込み大変遅くなりました。

那珂川解禁出動。4人で箒橋上流で釣りをすることに。
しかし朝の4:30には雷雨で立ち往生。
それでも何とか竿を出しで1〜2匹掛けたところで9時頃には濁りも入り終了。
舟戸大橋下流では50匹以上釣れたと情報もありました。

鬼怒川解禁にも出動。サッカー場前で今年もスタート。対岸でポツリポツリと釣れ始め
ドライタイツ上から水が入るくらいの立ち込みで何とか掛ける程度。
友人2人は対岸に渡りポイントへ。何と入れ掛かりを見せ午前中で20匹の釣果。
午後はオイラも対岸で釣り何とか1日釣果15匹で終了
心配なのは冷水病が出ており、追いは悪く流れていく鮎がかなり目立っていました。


プロフィール

年間釣行50日前後
鮎釣り歴25年
その他ルアー
渓流
Fly
ジギング
月別アーカイブ
記事検索
Recent TrackBacks
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問ありがとう御座います。

livedoor 天気
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ ブログランキング・にほんブログ村へ
GyoNetBlog ランキングバナー
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ