久慈川へ

6日那珂川・鬼怒川がパッとしないため久々の久慈川に遠征。大子の久慈川の石は真っ黒に磨かれ鮎も元気に苔をハミんで居るのが確認できました。だだ渇水ということで追いはイマイチ。
日曜日に解禁したばかりという福島県側の矢祭地区に移動。こちらも渇水でしたが鮎はかなり居るということで、ここに決め入川。岩盤層の間を釣り歩き何とか20匹の釣果でした。
魚影は濃いのでこれから楽しみな河川です。

祝  那珂川  鬼怒川解禁

ブログの書き込み大変遅くなりました。

那珂川解禁出動。4人で箒橋上流で釣りをすることに。
しかし朝の4:30には雷雨で立ち往生。
それでも何とか竿を出しで1〜2匹掛けたところで9時頃には濁りも入り終了。
舟戸大橋下流では50匹以上釣れたと情報もありました。

鬼怒川解禁にも出動。サッカー場前で今年もスタート。対岸でポツリポツリと釣れ始め
ドライタイツ上から水が入るくらいの立ち込みで何とか掛ける程度。
友人2人は対岸に渡りポイントへ。何と入れ掛かりを見せ午前中で20匹の釣果。
午後はオイラも対岸で釣り何とか1日釣果15匹で終了
心配なのは冷水病が出ており、追いは悪く流れていく鮎がかなり目立っていました。


三面川遠征

9月11日に三面川に出動、熊太郎で日釣り券と種鮎を購入。情報収集をして、ゴロ掛けポイントを回避して岩沢橋上流へ入川する。
IMG_0845IMG_0863








友人達は岩沢橋上のトロ瀬付近で泳がせ釣りを開始。オイラはその上にある瀬のアシぎわを狙って止め泳がせ気味でスタート。すぐさま一尾目を掛け釣り下がりながら数匹テンポ良く掛けて行きます。再び、瀬の頭に戻り釣り返し、数匹掛けて捕ることで数を伸ばしました。
IMG_0853IMG_0858








午後は更に上流のボサぎわで再スタート。木下のぎりぎりにオトリを入れて少し待つと鋭い当たりと共に目印が飛びます。こんな感じで17時までに22cm前後の鮎を21匹釣りました。



那珂川釣行!

IMG_08259月4日、5日、6日と那珂川での釣行。
まずは、日曜日に小川地区で午後からの釣り。翌日のオトリを確保する目的もありました。
午前中から群馬からお出でのKさん午前中にッ抜けしており、期待大?!
波立ちポイントに入川してすぐ掛かり、それからパワーゲームの始まりです。
23cm前後の良型が強烈なアタリを繰り広げます。身が柔らかくバラシがあり
竿はグラスリ 90 ・K ラインは0.05号 釣果は12匹でした。
P8030012






月曜日は潤さん、オオツカのK君の3人で昨日好調だった
圧しの強い流れでポイントで再び朝から竿を出します。
IMG_0829IMG_0843









再びパワーゲームの再スタート。昨日の身切れバラシを考えチラシ針。竿はSPのMT90 J でラインは0.06号
下付け糸0.5号 釣果は23cm前後の良型が18匹。楽しいアユ釣りです。

最終日は八溝大橋下流へ
IMG_0830IMG_0836








朝から晴天、今日も潤さんとオオツカのK君の3人で
思い思いのポイントへ入川。

竿はグラスリ 90・K を使用。左岸側から瀬肩の流心を攻め入れ掛かりになり、いきなり
20cm前後での7連チャン。

それからも順調に掛かり、午後は時合いを見て釣り返しで数を伸ばし、気がつけば30匹の釣果で大満足。

天然鮎の強烈な引きを楽しめた一日でした。

坂東島へ

IMG_0794九頭竜川遠征二日目は坂東島の笠川オトリへ。

鮎釣りの聖地と言っても過言ではない激流のポイント。

ご主人の話ではッ抜けすれば上出来との事。


IMG_0788笠原オトリ上流の右岸の瀬で釣る事に決め、いざ出撃。



引き釣りで釣り上がり瀬の頭のところのカケアガリでいきなりドーン。
釣れます。すぐオトリを替え、またドーン何と5連チャン!!

IMG_0799



そして、10時過ぎから13時30分までで何と12匹の釣果。
上出来すぎです。また、必ず訪れて釣りまくりたい!!

IMG_0796

プロフィール

年間釣行50日前後
鮎釣り歴25年
その他ルアー
渓流
Fly
ジギング
月別アーカイブ
記事検索
Recent TrackBacks
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問ありがとう御座います。

livedoor 天気
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ ブログランキング・にほんブログ村へ
GyoNetBlog ランキングバナー
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ