自転車終了、登山シーズン開始。

まずは斜里岳。

網走から清岳荘に移動。
朝焼けバックの知床連峰から斜里岳が美しかった。
P1060467

1h走って6時到着。準備して歩き始める。
P1060469

二股まで、繰り返される渡渉。転ばぬよう、足元を濡らさぬよう、まぁまぁ気を使う。
面倒臭くなって、旧道の沢ルートで登る気が完全に失せた。
新道から登ります。
P1060473

谷底なので、無風。暑いです。
P1060475

紅葉いい感じだね。
P1060483

熊見峠に上がると、とっても気持ちが良い。
斜里岳を遠目から見ると、独立峰なんだが、ピークが沢山あるのね。滑走ラインが無数にある。
P1060485

振り返れば、阿寒の山の手前に霧の屈斜路湖。
P1060493

海別岳とその奥に知床連峰。太平洋側は雲海が広がり、国後富士、爺々岳が頭を出していた。
爺々岳に登れる機会はあるのかね。整備された登山道は無いようだから、行くなら冬。周囲に道路も無いようなので、山頂から海面まで滑れるんじゃないだろうか。
P1060494

遠目の風景もいいが、足元はいい感じの色付き。
P1060502

ピークまでもう少し。
P1060507
3hくらいで山頂到着。
日曜日なので、結構人がいましたよ。
P1060524

網走方面。晴天、弱風。海の傍でこんなに穏やかに過ごせるなんてなかなか無いね。
P1060515

周りが殆ど海の羅臼岳より、眺めを楽しめる。
P1060516

中標津方面の山もなかなか尖がってるのね。こういうのは羅臼岳からは分かりにくいのです。
P1060517

カップラーメン食べて下山。いくらでも長居できる頂上だったが、ウジャウジャ人が上がってきそうなので早めに降りました。

P1060534
紅葉はいいタイミングでした。

P1060559

道東大好き。
P1060562

今シーズンは、斜里、羅臼を滑りたい。