遊びの記録 山,スキー,自転車とか

遊びの記録 山,スキー,自転車とか
Photo;March, 2006 NewZealand Mt.Cook National Park

当別

2015.05.20 高岡周回路、冷たい雨

11218721_564826156989799_2941617654401373974_n

仕事は休み。
午前中、2ヶ月に一度の定期通院。
心電図検査、まぁ良し。心エコー検査、弁の先で少し逆流があるがまぁ良し。
2ヶ月分の抗不整脈薬をもらう。
今日は診察と薬で6,000円以上かかった。こういう避けようのない先天的な疾患には公費を充ててもらいたいよなぁ。その代り、不摂生が招く生活習慣病の類は全額自費ってことでさ、自己責任ね。

ホイールの振れ取りを諦めショップに持っていき(by 自動車)、帰宅して15時過ぎから2〜3時間走ろうと出発。

朝は気持ちよく晴れていたが、私が外に出ると曇り空。

気温が下がり、

少し走ると、ポツリポツリと雨。

高岡周回路を5キロ少々くらい走ってから真っ当な雨で完全に濡れる。

完全に濡れたらもう関係ねぇモードなのだが、最高で20℃近くと暖かかったのにグングン冷えて10℃を下回る。

クッそ寒い。

靴の中はキンキンに冷え、手も感覚が危くなる程に冷えて急いで帰宅。

直ぐに温かいシャワー。

その後洗車。

農業シーズンが開幕し、道路がトラクターの落とした土だらけ。雨のせいでバイクはジャリジャリなのです。

走行距離:29.2km
獲得標高:280m

貴重な平日の練習日が消化不良だぜ。



2015.05.05 道道11号、知来乙

P1050478


だいぶ木々や畑が青々としてきました。
一昨日よりも青さが一気に進んでいます。

昨夜強めに雨が降ったので、雪山は縦溝だらけだろうから今日は自転車。

いつも通りに道道28号を北上。
南風が強烈。追い風になったので、平坦路で40km/h前後で巡航、たまに50km/h越えも...
調子に乗って進み、青山中央から左折して道道11号を厚田方面発足折り返し。

復路は向かい風で苦しいが、トルクをある程度維持して走れた。
少しずつ脚が出来上がりつつある。
月形方面に峠越えして知来乙の駐車公園で折り返し。
P1050475

月形のセブンイレブンまで行こうと考えていましたが、風が強いから行かない。
鯉のぼりが真横向いてるんだもの。
P1050476


この後は横風、向かい風、追い風乱れて帰宅。
距離も標高差も地味。横風はまっすぐ走れないほどだったし、そんな強風が嫌で早々に終了。
とはいえ、向かい風でも追い風でもガシガシ踏む感じで走れた。



走行距離:99.7km
獲得標高:1,146m

2015.05.03 道道28号の端まで

知床横断道路が開通したことだし、羅臼岳、斜里岳滑走&知床峠根北峠ライドを計画していたわけですが、
今の天気は悪くないんだが、連休中日の4日、5日の天気が不安定。中日だけ天気良くしてくれよ。
そんなわけで知床遠征は中止。
そうなると自転車にのるしかない。

10689668_558839690921779_5977031635989932354_n


乗るのは1週間ぶり。なんですが、先週末は46km、先々週末は36kmだけ。まっとうな距離を乗るのは4月12日以来で中3週も空いてしまいました。レース1週間前なのにけしからんね。

疲れていて起床が遅くなり、出発は10時少し前。従って近場自走。
まぁまぁ暖かいのでロングタイツではなくショーツで出動。

デマルキのコンツアーエボで走ったけれど、なんかパッドが股間を押さえつける感じで邪魔臭かった。
ここ最近履いていたスゴイのRS サブゼロ ビブタイツのパッド方が押さえつけ感が無くかつクッション性があって快適に感じられた。


当別ダムを通って道道28号沿いに走る。
追い風基調だったので調子に乗り、浜益・滝川を通る国道451号にぶつかる端っこまで行ってしまいました。

青山ダムからは群別岳や暑寒別岳が見えました。
連休中に滑り納めしておかなきゃな。

帰路は向かい風だけれども、道がいいから救われる。
P1050467

道はいいんだけれど、一部の車やバイクがクソ。
追い越しするときに、対向車線側に俺が走ってるのが見えてないバカが多い。
掠りそうになって追い越してるといつか事故るよ。

登り坂らしい登り坂を走っていないので、道道11号。
下った発足で折り返し。
桜はどこももう終わり。
P1050469


途中ドライブ中休息日のKさんとすれ違ってしばしおしゃべり。

霞で陽射しが弱くなってきているせいかだんだん気温が下がってきて帰った頃には体が冷えた。

冬の間にマシン使ってレッグプレスをやってきたのでパワーは十分過ぎるくらいの感触だが、脚が全く続かない。
バランスを考えると大腿部の筋肉量を減らしても良いのかもしれない。



走行距離:123.9km
獲得標高:1,380m

2015.04.25 朝練/高岡

昼から出掛けるので、朝のうちに練習。
明日から来週末までは練習できません。少しでも乗っておく。

DSC_0080

余市岳、朝里岳が綺麗に見えていた。

7時出発、9時少し前帰宅。
高岡周回路1周、
高岡周回路停車場からシェイクスピアC.C.の峠を越えて材木沢停車エリアを1往復、
ゴミ処分場〜スウェーデンヒルズゴルフ倶楽部裏の峠を1往復。

走行距離:46.2km
獲得標高:582m



定番の場所ですけど、ミズバショウが咲き始めましたね。
DSC_0081

2015.04.19 高岡とか

6時30分に目が覚めたが、その後グダグダして10時に行動開始。
車の夏タイヤ交換とか簡単なメンテして昼。
昼食後、強烈な眠気に襲われて1.5hくらい倒れて、
買い物行ったりして4時30分帰宅。

やべぇ、チャリに全く乗らない週末になってしまう!!!!

準備して、まず、高岡周回路1周。
16.7km、32m38s
a.v.30.7km/h
昨日の疲れで脚が続かない。また、腰から背中の筋疲労でトルクが弱い。腰砕けってまさにこのこと。
の割にはぼちぼちのタイムだということにする。

走り足りない(明らかに)ので、ごみ処分場〜スウェーデンヒルズゴルフ倶楽部裏を1往復。
その後、獅子内墓地脇の急坂を1本。
獅子内墓地脇は雪が無くってもう走れます。
DSC_0079

アウター縛りは無理そうなのでインナーでスタート。リヤ19Tのまま踏み倒せた。
39T×19Tなら、52T×26Tと同じくらいなので、今度はアウター×リヤ23Tでやるしかないな。

案外楽だったので、パワーは十分。あとは持久力を上げていかなきゃ。



走行距離:36.8km
獲得標高:402m

2015.04.12 青山、発足2往復

P1050463


天気いいですね。
こんな日は、十勝岳や富良野岳で春スキーにとても良いです。

が、しかし、
仕方なくチャリ乗ります。

道道28号、11号でトレーニング。
シェイクスピアC.C.を経由して、坂道を少し稼いでみたりして。



当別ダム手前の田んぼには数百羽は居そうな白鳥が羽休め。
P1050460


道路を横切る融雪水はまだまだありますが、1週間前に比べればかなり少なくなりました。
当別ダム湖はまだまだ氷雪が残ります。
P1050461


車が通ろうと、自転車が通ろうと移動しないキツネ。
P1050462

よくみると、カニの甲羅をバリバリ喰ってました。

青山から厚田へ向かう道道11号の峠をGate to Gateで2往復。
アウター縛りでしっかり踏んで走った。

午前中の往路はやや向かい風。
午後の復路はガッツリ向かい風。当別ダムの堤防あたりは酷かった。
そんな向かい風の中、脱走犬(推定体重30kg超でそこそこデカい)に追いかけられたりして...

材木川からシェイクスピアC.C.への坂では向かい風も相まってインナーを使ってしまいました。

走行距離:115km
獲得標高:1,477m

徐々に距離、標高を伸ばしていく。

2015.04.11 夕方の高岡周回路

P1050455


5時少し前から出動。
時間が遅いので、高岡周回路を1周。

内回り正利冠の信号機までは、夕方なのでずっと向かい風。
緩めに走ったが、33分丁度。いいかんじ。
心拍数が最大で230を超えていた....のは不整脈だと思われます。

今年は皆様を見習ってコツコツ乗って行こうと思います。

これを飲みながら走ったが、不味い。
レモネード味?


こっちはとても美味しい。


コスト4倍差なのが悩ましい。



走行距離:29.2km
獲得標高:280m

2015.03.29 高岡周回路

先週に引き続き高岡周回路。

スキーは金曜日にキロロ行ったから今日は無しで良しとする。

昨日、スポーツクラブでバイクトレーニングしてから十数時間後なので筋肉が重たい。

今日は100km前後長く乗ることを目標・目的。
ペースを上げきらずに走る。

まず、内回り2周。
外回り1周。もうヘロヘロ。
駐車エリアで休憩して、内回り。
郵便局向かいの自販機でC.C.レモンを補給して、シェイクスピアC.C.を1本。

かなり参ってきたので、これでおしまいにして帰る。

長く走る脚にはまだまだ。

今日はかなりたくさんのロード乗りにお会いしました。

走行距離:85km
獲得標高:794m

2015.03.22 高岡周回路

もう、みなさんガンガン乗ってる。
そんな様子、特に昨日の様子をFacebookで見てしまったので、今日は自転車に乗ることにした。
(昨日は疲れて昼起床、午後スポーツクラブで活動なし)

自転車出して、着替えて、コンタクト入れて、空気入れて...

モタモタと準備に30分以上。
(めんどくせぇ...、だから平日の朝錬夜錬なんてやらないんだよな。)

深夜に雨が降ったようだが、道路が乾いてきて出発し、高岡周回コースへ。
近所だから自走。

高岡郵便局近くの十字路から周回コースに入って、GARMIN 510Jのラップ計測スタート。

しばらくして、MAVICとSHIMANOのステッカーを貼ったハイエースとすれ違う。
駐車エリアには車多数、サイクリスト多数。
FB見たら、ナカムラの練習会だったようです。

北上するにつれ、雨。山の下りからフツーに降ってきた。
泥よけ、レイン用シューズカバーを装備しておいて正解。



そして寒い。
寒いと、喉から気管が腫れた感じがして、苦しくて不快だ。

雨は、高岡郵便局近くに戻ると上がっていた。
  距離:16.8km
  タイム:33分18秒
  平均速度:30.2km/h
前半追い風、正利冠〜望来エリアは向かい風、
風は強めだが、タイムへの影響は少ない環境。
初乗りでav.30.2km/hは十分です。

走り足りないのでシェイクスピアC.C.の坂を観測台まで1本。
折り返しての下りでガッツリ雨にやられる。

もう、イヤ。
まっすぐ帰る。

もっと、しっかりと走りたかった。

自転車は泥だらけなので、すぐに洗車し、


天日干しで乾燥。
DSC_0057


走っている人は、もうすでに数百km走ってしまっています。
貴重な2連休だったのに、早くも出遅れ感満載だな。

走行距離:39.3km
登り獲得標高:409m

2014.08.17 月形、厚田、青山

本日8月24日は、、、

留萌ヒルクライムTT

・・・・・、出ません。

脚質をとても選ぶコースで、去年は酷い結果。こればっかりは今年やっても同じです。
2km×2本しか走らないのでトレーニングにもなりません。
ポイントも低いし。遠方だし。

だったら練習日にするしかないよね。

先週と同じく道民の森方面へ。
曇り空、風あり、いつもの事だがモチベーション低いわ。

天気が不安定なので、青山ダムよりも先へは行きませんでした。
その代り、月形へ。

まずは月形への山越え、相変わらず道路のひび割れが酷かった。
10540861_441026659369750_9004904255660673739_n


知来乙駅の近くの田園地帯は、すっかり稲穂が垂れてますね。もうすぐ9月。
10592927_441026682703081_1405944454273330031_n


月形セブンイレブンでガラナとパンを補給して折り返し。その後厚田セイコマまでノンストップ。
厚田への山後へは結構な数のロード乗りとすれ違った。
厚田セイコマでセイコマブランドのコーラを飲んでから折り返し。
道民の森案内所はスルー。強い雨が降ったようで道路は水浸しだった。青山ダム折り返しての道民の森案内所までノンストップ。
道民の森案内所でしばし休憩。ウイダーinバー プロテイン1本補給。


向かい風で低速のまま帰宅。
150km近く走ってからのやさいの丘の坂はきつかった。



走行距離:150.4km
獲得標高:1,728m

登りではしっかり回して走ったつもりだし、終盤は脚が切れるくらいは走った感じはしていた。
でも、いまいち走り足りないというか、何だか消化不良感がある。
獲得標高が足りないってことなのかな。

来週末はモエレTT、再来週末は休日出勤。
ツールまで、まともに練習できる日がもう無いっっっっっ!!

2014.08.24 高岡

仕事休んでツールド北海道2ndStageの試走をする予定だった。
しかしあいにくの天気。
午後は降水確率50%、自転車には乗れそうにないのでスポーツクラブへ行く準備をして職場へ。

朝濡れていた路面は、終業時間にはすっかり乾いていたので、スポーツクラブへは行かずに帰って、夕方はチャリに乗ることにした。
しかしJR運休連発。高速バスにescapeしたけれど帰宅時間まで1時間ロス。

帰って昼食を摂って16時少し前に高岡に向かう。

相変わらず午後は風が強い。早くも気が萎えて踏めない。単独だと簡単に踏まなくなる。チーム練習なら刺激を受けて避けられるんだろうな。

郵便局近くの十字路から内回りでスタート。
気合いを入れるためシェイクスピアCCへの坂に寄り道。ピークで折り返し。

周回路のピーク手前は工事中で片側通行。
P1040878

折角なので片側通行アタック。すこし盛り上がることができた。

1周してUターン。外回り。
走り足りないからもう1本シェイクスピアCCへの坂。ピークで折り返し。

高岡貯水池から。17時30分頃なのに、太陽がこの高さ。陽が短くなったものだ。
P1040881




走行距離:55.5km
獲得標高:645m

2014.08.17 青山、厚田

久々にトレーニングらしい走行をしてきました。

いつもは普段乗りCR-1+SHAMAL ULTRA+チューブレスタイヤ、靴はSIDIで走るのですが、今日は決戦用のFOIL、靴はS-WORKSで出動。ホイールは練習用のAKSIUMですけど。
CR-1の方が圧倒的に乗り心地がいいからいつもこっちに逃げてしまうのだけれども、レーストレーニングやるならジオメトリとか諸々の環境が少しでも違ってはいけないからね。
P1040868

ヘビー級のホイールには苦戦させられたよ。

今日のコースは、ツールド北海道市民2nd Stageのコースを意識して青山方面をセレクト。
今年の市民ロードの初級コースは
 距離90km、
 獲得標高511m
 平坦路だが、小刻みなアップダウンはある
 60km過ぎから短い登りが4箇所
なので、平坦路を走れて、小刻みにアップダウンがあって、ある程度走ってから登り坂を走れるコース取りをしてみました。そんなわけでコチラ↓。
20140817

当別ダム、道民の森を北上して、浜益滝川に分かれるT字路で折り返し。青山中央から山越えて厚田セイコマで折り返し。初め挨拶と〆に高岡周回路脇のシェイクスピアCCの坂。平坦路、小刻みなアップダウン、70km過ぎから坂を実現。

午前中は風が弱いので順調に巡航。高岡で向日葵に迎えられた。ツールドフランスのイメージでモチベーションが上がるよ。
P1040862


150km近く走るのでとブッ飛ばすことは無く、30km/hそこそこに留める。
青山中央の道民の森案内所でコーラとウイダーinバー プロテインを補給。


国道451にぶつかったら折り返し。ここから滝川までたったの33kmなんだね。
カフェがオープンしてた。
P1040865


ここまでで55km。ツールだと60kmまでは集団で巡航、60kmから先は上り坂を使っての集団の分断が予想されます。なので、折り返してからは強めのペダリングに変更。
この辺りは交通量が少ないしアップダウンやコーナーが連続して、楽しく気持ちよく走れる。
P1040866


道民の森案内所に戻ってきたら。ファンタとウイダーinバー プロテインを補給。
道道11号に入って厚田セイコマへ山越え。
P1040869

往復で5〜600mくらいのヒルクライムの筈。今シーズンはもうヒルクライムレースは無いし、ツールも連続するのぼりは最大で120m程度なのでこのくらい登っておけば十分です。手稲山に積極的に通うことも今年はもうないでしょう。高岡周回路で足ります。

厚田セイコマではガラナとアイスを補給。
折り返して道道28号の当別ダム沿いへ。
P1040873

ここからウチに着くまで9割方強い向かい風。
潔くインナー使って20km/h走行しました。
急な上り坂はやる気出るんだが、向かい風だけはやる気を出せない。

ウチに着いた頃には丁度ハンガーノックになりかけたところ。
賢く走るために、補給は最低限として、エネルギーが空っぽになって走行を終えられるように心がけています。

今回の行動中のエネルギー補給は、
コーラ、ファンタ、ガラナ、ウイダーinバー プロテイン2本、グリコCCDドリンク
総摂取カロリーは約1,200kcalといったところ。150km近く走るには全然足りませんが、喰わずに走れるようになってきたのはトレーニングの賜物だと思っています。自転車を始めたころは行動前にドカ食いしてたけれど、だんだんとそういう身体になってきたんでしょう。(中性脂肪が増えているせいもあるのかな。)

3リットル水分補給して、体重が4kg落ちていた。
発汗7リットル。血液ドロドロ、脳梗塞とか血栓塞栓症とか怖いね。



走行距離:146.7km
獲得標高:1,617m

100km超走ったのはニセコクラシックぶり。
てか、今シーズン8回しか100km以上走ってない…。レースやってる人間にしては怠け者の部類だろうな。

2014.06.03 高岡周回路など

10325727_406462412826175_5253037793089848286_n


週末は旅行のため怠けてしまいました。
藻岩山ヒルクライムの1週間前、追い込むべき時期に何やってんだって話。
こういう為体は結果としてかならず報いを受ける。
だから少しでも取り返すように努めなければならない。
帰国後、ウチに帰って荷物を片付けてからすぐに出発。

16時から18時まで、2時間。旅疲れもあるので無理のない負荷で走った。
日が長くなったので、遅い時間でも走れる。しかし風は強い。

高岡周回路、一応タイムを計る。前半は身体が鈍ってペース上がらず。正利冠先の一時停止交差点から全開走行。
32分35秒
好調でない割には結構いいタイム。
今シーズン中には30分切りが実現しそうだ。

周回路のピークを正利冠まで降りて1往復、シェイクスピアCCのピークを材木川まで降りて1往復、スウェーデンヒルズゴルフクラブ裏を1往復やって帰宅。



走行距離:57.1km
獲得標高:672m

途中に、こんなの出てた。
10305254_406467546158995_6111857862168638761_n

2014.05.28 夜練

今週末は乗れないので、夜練。
スウェーデンヒルズの坂を7本。
いちいち下るのが面倒だ。

1本目からもがく。
もがきは3本で終了。脚が持たない。
路線バスを追いかけたが、千切られた。
4本目からはシッティングでしっかり踏むことと、ラスト400mを立って踏み切ることを意識。

食後で気持ち悪くなってきたところで終了。
まだまだ夜は寒い。



走行距離:19.4km
獲得標高:448m

1本で68m、獲得標高500mを越えるには8本必要か。
獅子内墓地側を使えば1本80m近く行くんだが、真っ暗で夜は駄目だ。

2014.04.13 青山、厚田/初乗り

P1040591


天気良し、路面はドライ。初乗りしてきました。

交通量の多い道路はこの時期汚れているので、田舎方面へ。
青山ダムと厚田を走ってきました。

高岡周回路を少し走りましたが、白鳥とサイクリストが既に集まっていました。

弁華別小学校前の通りは結構汚れています。車両通行帯内を走るしかありません。

まずは当別ダム。まだ雪に覆われています。気になるのは、この上を歩けるのかということ。誰か試してくれ。
P1040589

この辺になるともう道路は綺麗です。
所々に融雪水が道路を横切っているが、泥除けあるから問題なし。


青山交流館を過ぎて、青山ダムへ。
鹿、見えますか?
P1040592

キツネ、タヌキ、リス、鹿にはシーズンを通して良く会う。熊にはまだ会えていない。

青山ダム。
P1040596

水門からは全く水が流れ出ていなかった。

ダム堤防上の道は未除雪。道道28号をそのまま登って玉の湯トンネルで折り返し。
13 - 3


群別岳、暑寒別まで見えた。山へも行きたいが、早めの脚作りが序盤のレース成績に大きく影響する。
P1040597


青山交流館手前を左折して道道11号に入り、補給目的で厚田セイコーマートへ。
青山中央広場の自販機は冬季非稼働です。この時期に充てにしておかないようにしましょう。
ついでに、旧よくばりコッコから自販機が撤去されていました。道道28号上の補給ポイントは当別町中心部近くまで無いです。計画的に。

170m登って240m下る。
P1040600

セイコマ着。コーラを補給。
13 - 4

下りで冷えた身体を更に冷やして折り返し。
復路の登りは辛かった。アウター縛りもここでおしまい。

神居尻、ピンネシリも良好。
P1040604

見た感じ、ピンネシリを滑るのもとても良さそうです。しかし、アプローチが長いので行ってません。

道道28号に戻っての復路、ほとんど強い向かい風。平地でもインナー使ってヘロヘロで帰宅。

補給はコーラとカロリーメイトだけだったので、帰ってからこれを40g摂取。
初プロテイン。案外腹膨れる。20gで止めておくべきなのか・・・。





走行距離:128.3km
獲得標高:1,263m

100kmにつき1,000m登るルールは守ったが、初乗りにしては欲張り過ぎ。ヘロヘロになるわけだ。
Profile
Youtubeマイページ
Facebookページ
follow us in feedly
ギャラリー
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    メッセージ

    名前
    メール
    本文

    Recent Comments
    QRコード
    QRコード