遊びの記録 山,スキー,自転車とか

遊びの記録 山,スキー,自転車とか
Photo;March, 2006 NewZealand Mt.Cook National Park

通勤

2015.08.28 通勤

image

明日はモエレ沼タイムトライアル。
先週の留萌新聞社杯ヒルクライムタイムトライアルは良い終え方をしたので、今週1週間は先週と同じような過ごし方をしてきた。
その流れで、先週と同じく土曜の自転車通勤。

往路は先週よりも風は味方してくれなかったけれど、弱い追い風〜横風中心。
a.v.は0.2km/h下げて33.4km/h、まぁ、脚は先週よりも良く仕事をしていたはず。

復路は向かい風地獄。特に石狩川河川敷なんてもう20km/h前半まで落ちましたよ。
DHバーなんてないから、ハンドルのフラット部に肘を置いての、
「エアー」エアロポジション
で苦し紛れの対処。
平均速度も28.3km/hまで落ちた。

走行距離:95km
獲得標高:467m





2015.08.22 通勤

久々に自転車通勤。
もう日が短いので平日は無し。半日仕事の土曜日くらいしかしない。
1月半ぶりだった。
20150822

平均速度33.6km/h。
前は30ギリギリ出たくらいだったので、まぁまぁ速くなってきた。
明日は競技日なのであまり頑張らなかったんだけど。
横を大型車が抜いていくと、ドラフティング効果があってしばしば楽にはなる...
とはいっても力がついてきている。シーズン末に。

羽蟻が大量発生でバチバチ体に当たって煩わしかった。
身体に付いても風で落ちるからいいんだけど、ヘルメットのベンチレーションが気持ち悪い。

走行距離:95km
獲得標高:467m
(Garminの標高測定はかなり不正確だね、往路と復路で全然違う。)

2015.07.04 通勤

昨日も今日も連日で自転車通勤。

殆ど平らなルートなのと、連続走行距離もたかが知れているので疲労は日をまたがない。

昨日よりも力強くペダルを回せた。

回復傾向。

走行距離:95km
獲得標高:467m

週末の5号線、朝は平日よりも車が少ないが、昼を過ぎると平日の夕方よりも多い。
走りづらかった。
俺もそうだが、ドライバーもそうなんだけどさ。



2015.07.03 通勤

日曜日にお腹を壊してからもう金曜日。

月曜日、火曜日は殆ど食事をせず。
水曜日はそんな体でスポーツクラブに行きいつも通りの有酸素運動。

1週間前、60.3kgで2kg落とさなければと思っていた体重は現在57kgまで減。

パワー落ちてる。
往路、向かい風とパワーダウンでなかなか進まない。
張碓峠はインナーを使う体たらくぶり。

予定の到着時刻を過ぎて職場着。

復路は往路よりも踏めた。
じっと動かずに回復を待つより、動いた方がよいのだろう。

走行距離:95km
獲得標高:467m




2015.06.16 通勤

週イチペースでの自転車通勤が習慣化されつつある。
日の長い7月末まではこうして過ごしたいものだ。

往路も復路も曇り空だが、暑くも寒くもなく快適に移動。

R337オロロンラインではなく、石狩湾新港内の道道225を使った。
路面の小石も少なく快適。車両の通行量が少ないのもとても良い

車両が少ない分、ドラフティングできずに速度は落ちる。信号も増えてしまうが、やはり快適さ優先だ。

坂道は張碓峠だけで、物足りないから、復路は獅子内墓地横の急登で〆
急だが、短いので結局物足りない。

体重が落ち切らないので登りでの持久力はイマイチだが、平地30km/h台後半での維持が容易になってき、徐々にロードレースの脚になりつつある。

走行距離:95km
獲得標高:451m




2014.08.16 また通勤

AM仕事。暗くなる心配がないから自転車通勤。
ここ数日でトンボが急に増えた。早速、ヘルメットストラップと顔の間に挟まってきた。

張碓峠からの青い空と碧い海。
10622869_437574579714958_1136130956129467398_n


帰りは朝里峠を1本か、定山渓経由で帰宅を目論んでいたが、陽射しが強く暑そうなのでそのまま帰り。

競技者のFacebookを見ると、手稲山、高岡周回路、支笏湖線などに行ってしっかりトレーニングしている模様。
私はフラットロードの通勤だけ。こういう間隙で水をあけられるんだよな。

明日はガッツリ走ってやる。

ツールに向けていいコース無いだろうか。

走行距離:95.1km
獲得標高:455m

2014.08.12 通勤

2日空けて再び自転車通勤。お盆休みの時期で交通量が少なさそうだったから。

帰りは日没が先かウチに着くのが先かのバトル。
30分くらい負けた。

国道337号や石狩湾新港は追い風使って40km/h巡航だったが、
石狩川河川敷から完全な向い風で20km/hそこそこまで失速。
おまけに、おやつを食べ損ねたせいで残り15kmハンガーノックでフラフラ。


10525922_436165373189212_8684412744234676891_n

RAIZINというエナジードリンク。ショウガ抽出成分が食道をHOTにしてくれて気合いが入る。
216円、安からず高からず。
RedBullのが雰囲気あるけどね。甘味や香りはRedBullのが強いので、食道HOTになることを除いてはRedBullのが好きだな。

走行距離:95.1km
獲得標高:455m

2014.08.09 通勤

皆さんツールド北海道の試走に行かれていたようですが、私は仕事を避けられず。仕方ないので自転車通勤。

最後に自転車通勤したのは1年以上前だった気がする...というか正確に覚えていないくらい前のこと。
平日は帰りが暗くなってしまうので敬遠、半日勤務の土曜日も午後に予定が入っていたり、日曜日にレースイベントがあったりでなかなか自転車通勤ができていなかった。

自宅から職場まで337と5号線を主に使って片道50km弱。
これより短いとトレーニングにならないし、これより長いと疲れてしまって仕事にならないかもしれないので丁度良い距離。ほんの少し張碓峠にしか坂がないので運動強度は上がらないが、平地をしっかり走るようにしていればよい。

しかしまぁ、この道路は路側帯が砂利やゴミで汚過ぎ。
平日の通勤時間帯なんて交通量多くて走る気しませんわ。5号線は“大”がつく程嫌いだ。

毎日走ればかなり有効なトレーニングになるに違いないんだけれど、道路が好きになれませんね。
そんな感じなのであまり自転車通勤していません。

今日は土曜日なので交通量も程々で、まぁマシな方でした。
ダンシングは控えめにし強くは回さない。シッティングで軽く、でも、35km/h前後の一定のペースでしっかり走ることを意識してみました。
ロードレースで長くメイン集団残るためには、強くガンガン走ることよりも、軽く一定に回し続けられることの方が重要。ガンガン回すのは最後だけで十分。そんな経験から。

職場に着いてからは、コーラで糖分補給とこれ↓。


熱量・・・165kcaL
たんぱく質・・・10.0g
脂質・・・8.4g

エネルギー補給に十分なカロリーを持ちつつ、プロテイン系の補給食としては多めのタンパク質と少なめの脂肪。バランスがとても良いと思います。甘くないのも食べやすくて良い。

帰りは石狩湾新港入口のローソンでガリガリ君。
マンゴーなんちゃら...って美味しそうなのもあったが、300円近かった。
70円くらいのガリガリ君のコスパ最高。
10364066_434838913321858_3650068466350246121_n


走行距離:95.1km
獲得標高:455m
Profile
Youtubeマイページ
Facebookページ
follow us in feedly
ギャラリー
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
  • 2017.12.10 1,290+白井岳 from 札幌国際スキー場
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    メッセージ

    名前
    メール
    本文

    Recent Comments
    QRコード
    QRコード