先日気がついたら、アルミフレームの溶接部分が
剥がれていたので、交換することにしました。
通常ですと、剥がれ部分のみ溶接修理ですが、
他に曲がりがないか?確認もしたかったので全取替です。

フレーム部分にクラックが入ってます。
CIMG2859

フレームのみ発注・denguri・ku藤さん在庫をお持ちとのことで助かりました。
通常フレーム部分、単体のみの発注は、難しいのですがさすが、Kangook 助かります。
CIMG2912

いつもの分解です。
CIMG2942

バッテリーBOXの制作
CIMG2944


CIMG2946


CIMG2947


CIMG2949

ついでに、リチウムイオンバッテリーに交換です。
重量が、1.6Kg→0.5Kgと非常に軽くなります。また鉛バッテリーと同じように
通常通り充電もできます。さらにセルが勢いよく、早く回転します。
CIMG2926

このように装着します。ここで完成なのですが
CIMG2958

手持ちの別ハーネスの装着実験・・
CIMG2929

つかないことはないと思いますが、
CIMG2930

多少の加工が必要でした。今回は装着しませんでした。
ちなみに La mouette(ラ・ムエッティ)のフェザー肩釣りハーネスです。
このハーネス、結構よい作りでした。今度装着したいと思います。
CIMG2934

その他の装備、緊パラの装着。 重量を計ると、1.6Kg
CIMG2973

フロートの重量は、0.65Kg。2つ合わせると、2.25Kg 安全の重量増加です。
CIMG2975

余計なことばかりで、思ったよりも時間が、かかりました。
CIMG2983

完成
CIMG2971

テスト飛行です。今が新緑の真っ盛り。一番よい季節です。DSCN2047


DSCN2016

田んぼの季節になりました。緊急ランディングができなくなります。
DSCN2055


DSCN2048

夕刻の太陽・・  旅先でもなかなか見れない情景です
DSCN1948

-------------------------------

エンジンは、一見調子が良い感じはしました。
しかし何がおこるかわからない。
引き続き、警戒飛行です。

破損フレームは、後日溶接修理です。