2010年02月14日

シャロン5

昨日仕上げたコンロッド。
レース部分はベルベット状で艶の無い状態で仕上げます。
P2130990






こちらはピストンピンのブッシュを圧入している所です。
P2130991






圧入が終わり今度はリーミング。
ピストンピンがスルスル入るように専用のリーマーでブッシュを削っています。
P2130994






コンロッドの加工はこれで終わり。
今度はフライホイールのバランスを取る作業に入っていきます。
P2130995

powergarage at 19:19│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 累計: