人生暇つぶし

2018年05月

クライミングのスタイルについては人により様々。冒険的要素を楽しむ者。オンサイトにこだわるもの。いやグランドアップだ。なにおノーマットだ。いやいや高難度でしょ。ワイは初登しか興味ねえぜ。俺は靴すら履いてないもんねー。など。
IMG_2649

一昨日の話。朝ゴミ出しして家に帰ったらちょうどその間に家族が家を出て鍵が閉まってた。一瞬意味が分からずパジャマに眼鏡姿で固まる。「マジか?オワタ。」鍵ない携帯もない財布もない何にもない。今から仕事あるし。玄関前で10分思考し、2階の窓が開いていることを思い出す。思い切ってトライ。スポッターもマットもないため絶対に落ちることができない。通報の危険があるため近所の人に見られてもいけない。達成しても誰からも賞賛されることがないという完全な孤独との闘い。そして午前9時半についに登りました。ラインは自然でリップを取ってから最後のマントルはかなり興奮しました。不動産会社に確認してませんがおそらく初登だと思われます。中嶋徹のルシッドを登った時の「別に登りたい課題ではない」クライミングで、グランドアップ・ノーマット・ノーシューズ・ノースポッター・オンサイト初登・誰も見てない・パジャマに眼鏡・寝起き、というまさに究極のスタイル。これからもスタイルにこだわって登っていきたいと思います。1つ自分を超えたクライミングでした。

久しぶりのフクベ。メンバーは久々の下田君と6月9日という性なる日に結婚式を挙げる加藤君。現地で先着してる直也とヅッチーと合流。
IMG_2509
隣に座るおじさんとヅッチー


今回は加藤君と一緒なのでマニアック課題を巡る日となる。皆で2級のライン(登った時はグレードを知らず後で聞いて愕然とする)を登ってから、のむのむの裏のラインをトライ。
IMG_2497
誰も登れず。

その後は三、四年前からやってるプロジェクトをトライして終了。できなくはなさそうなんで今年の秋を目指して頑張る。まあその前に弱った体を戻さねば。
IMG_2503
木からオーラをもらう加藤君。オーラが凄い。

加藤君は謎の鼠径部リンパ痛に悩まされるし、家に帰ったら息子がテーブルの角で頭をぶつけ流血し救急病院へ行くしで怪我の日だった。皆様も体には気をつけてくださいね。

2日目は徳島某所へ。こんなところにいい感じの岩がゴロゴロ。羨ましすぎるでしょ。

理(ことわり、初段)をほぼ皆登り、そのあとは各々の課題をトライ。
IMG_2400
新たなラインを見いだすトラベルコンシェルジュ

自分たち下々の人間はこんなんとか
IMG_2374

こんなんとかをトライ
IMG_2399
気温は高かったけどいい感じで曇ってたのでとても快適に登れた。

今回は準備不足のため全くダメダメだった。岩場なんで大丈夫かと思ってたけどやっぱりジムでちゃんと登らないと維持できないわ。いい勉強になった。

これからは真面目に登りますんで今後とも皆様よろしくお願いします。阿部さん抜群のエリアを案内ありがとうございました。次来るときは新たなラインを初登できるくらいまで強くなってるんでよろしくです!!

待ちに待った徳島ツアー。ここ最近は岩予定の度に雨に降られ(雨男の直也のせい)約2ヶ月ぶりのクライミング。朝の4時起きでテラ、ショータ君、ボーちゃん、まっつん、直也、加藤君の7人で出発。

徳島のSAで阿部さん達と合流し阿部トラベルが始まった。コスモさんは諸事情で不参加。ホント僕に会いたくてたまらなかったと思いますがまた今度!!

初日はアメリカへ。まずはハイボール5級
IMG_2406
IMG_2411

次に初段くらいのランジ一発もの。難しそうで難しい。
IMG_2413
IMG_2323
最後の1人(◯藤君)はマットをかすって登ったが皆早く移動したいので変な空気のまま移動。

次は小錦(初段)。ランジが遠かったので諦めてたらテラが登ったので意地で登る。いやー、危なかったわ。
IMG_2410

で、高くてカッコいい岩へ。課題名はたんぽぽ(2段)。
IMG_2329
クライミングが久しぶりすぎて前腕がおかしくなって登れず。これは登りたかった。

IMG_2439
最後にマザー右のプロジェクトの“どれだけスタートホールドで浮いてられるか勝負”をして直也が優勝して本日終了。
IMG_2343
つづく

このページのトップヘ