人生暇つぶし

2019年01月

今日はおっさんBJCが豊田で開催されるとのことでセッターとして参加。全国各地からおっさん達が集結。千葉から亮さんと松井くん、静岡からけんじと後輩、徳島から阿部さんとパパ(&おりゅう)、愛知からはまっつんと直也。集合時間に15分遅れてきたけんじは着いて開口一番「ちょっと、うん◯行ってくるわ」こいつマジか!

天空エリアへ。
第1課題は雷電(二段)。いきなり指皮消耗させるやつね。
松井くんとけんじが登りリード。スラブが苦手な亮さんは温存してトライ数少なめ。昨日の予選(赤い天狗完登)で指皮を使い果たした阿部さんはゾーン止まり。

第2課題はカチカチフェースの干し柿(初段)。
セッターが掟破りの完登。セッターが登るとか見たことないわ。

第3課題はつい最近登られたフェース課題。超絶カッチョいいやつ。
B06D0DF3-3597-4974-813B-823CCB79E177
おっさんBJCは制限時間がないため各々カップ麺食べたり、途中違う課題やりに行ったり自由。
完登0かと思われたが最後に松井くんが気合いのトライで登りきる。いやー、セッター冥利につきます。完登0はやっぱり盛り上がらんからね。ただ途中コブで盛り上がったりして楽しかった。

第4課題は天馬(二段)。亮さんと松井くんは遠方からのためトライせずに帰宅。残りのおっさん達が最後の力を振り絞りトライ。双子が登りきる。

結果は松井くんが優勝、まっつんがズッコケ賞で幕を閉じた。皆さんまた開催しますんで是非参加してくださいね。

CBFECF89-5188-44C0-87AE-3D3390447C6D
けっこう顔違うよね

Charles AlbertがブローでV17を裸足でFAし、乙武洋匡さんの義足プロジェクト応援クラウドファンディングが1000万円を突破し、木下さんがついに百間のプロジェクトを登った。
裸足でV17登るのも凄いけど両手両足なくて歩くってどれだけ凄いんだと思う。しかも今まで一度も歩いたことがないのに。自分も微力ながら応援させてもらった。

今日は雨降ってたけど豊田へ。6時前出発。
5F16CC00-D72C-447F-BDED-4AA41876282E
着くとすでに岩の前にマットあるし。誰かと思ったらナカニシ君だった。早すぎるでしょ。雨のせいでマットびしゃびしゃだったけどとりあえず課題をトライ。まあ確実に濡れてるせいで登れず。その後は苔苔の岩を掃除したり、以前ナカニシ君が見つけた岩を一緒に見に行ったり。

次の日曜は阿部さんとけんじ来るみたいだし案内する岩決めないと。お楽しみに。
 

成人の日にまっつん、まっつんの子供(大知、立樹)、直也と豊田。成人式なんてもう19年も前の話だけど確か自分が成人の日には御岳で登ってた記憶が。そう考えると長いことクライミングしてるんだな。その御岳でチッピングがあったなんて考えられない。

9時半待ち合わせが岩探ししてたら遭難して30分遅刻。さーせん。まずは大田の西山エリアへ。落日左のプロジェクトから。
69FD4AC2-1DAC-457E-B9F7-3B0FB92EA128
前回核心のホールドが欠けたせいで全然できんくなってるし。何度かトライするも無理。また気が向いた時にコツコツやろう。それにしても今日は快晴で風もなく少しヌメるくらい。寒いときやったら多少違うか。

頑張る大知君と見守るエリートサラリーマン
3D8634F2-2397-46C2-8266-8DA7BAFE6A3D

ほどほどにして移動。大田の駐車場で盲目を登りたてホヤホヤのリサさんとナカニシ君と遭遇。2人とも登れて嬉しそう。やったね。あとで動画みたら落ちてはいけない高さから落ちてたけど大丈夫!?
天空エリアへ行くと久々の浅◯さんと福留さんに会った。色々と話せて嬉しかった。ここも陽当たりが良く気持ちいい。こんな陽気で楽しく登ってたらチッピングなんて考えもつかないだろうなと思ったり。自然の中にいるだけでこんなに幸せ。ちなみに既成課題だけでなく初登課題もチッピング禁止ですよ。当たり前だけど。

小川君が登ったe/f課題のスタートホールドが欠けたとのことで違うスタートでトライ。
F7C82263-5CC2-4137-AF10-00392CA9D0C1
72FEBA3C-0B93-4533-96FE-E3527612A8F4
上のスラブでビビりまくるもなんとか登れた。eくらいに感じたがfはあるとクレームがつく。

右にも面白そうな岩があったのでトライ。
D667CA28-39DD-4A03-86D7-5B21B3E10CDE
まっつんの頭の左のでっぱったホールドを両手でスタート。けっこうハマったがなんとか登れた。岩は小ぶりだけどパワフルで良い課題。グレードはeくらいか。

A8670E5D-1649-4F81-AC6B-A47407D0C4CD
大知くん・立樹くんまた行こうねー!今度はうちの子も連れて来たいな。

それにしてもほのぼの君とかザキさんとか登ってるのかな?

今日は職場の後輩と岐阜にある『運動器機能解剖学研究所』に行ってきました。
E372BE8E-99E1-4F5F-A75C-7F7D417E16CF
所長である林典雄先生は僕ら治療家で知らない人はいない程有名な方で、中日で復活を遂げた松坂選手も林先生の治療のおかげだと言われています。
今回は『肘関節障害・前腕回旋障害に対する機能解剖学的運動療法』というテーマのセミナーに参加してきました。予約がいっぱいでこのセミナーを受けるのに半年前から予約してなんとか受けることができました。

F9845426-FA92-4D7F-8159-61CA4A2C8ACD
このセミナーもエコー(超音波)を使い、筋や脂肪体の動態を観ながら治療の練習をしました。特に関節包に付着する深部の筋は目で確認できないのでこうしたエコーがあれば治療の効果や上手い下手が分かりやすくて面白いです。個人的に一台欲しいんですがフェラーリ買えるくらい高いらしいのでなかなか手が出ません。そのうち30万円くらいで画質悪いけどスマホくらいの大きさのやつが出るみたいなのでそれが出たら買おうと思ってます。

例えばプロ野球選手で前腕の回内制限があると球を離す時に回外気味になりストレートのつもりで投げてもスライダーになってしまうようです。クライマーで回内制限があると肩の過度な内旋や肩甲骨の内転で代償し姿勢が崩れたり肩を痛めたりする可能性があります。肩を痛めたから肩が原因ではなく実は手首の可動域制限が原因というケースはよくあることだと思います。今年の10月・11月にも参加予定なので楽しみです。

何のためにそれしてるの?

例えば仕事。生活のため。家族のため。それもあるけど、それだけじゃない。自分の場合理学療法士なんで患者さんに治療や機能訓練をすることで痛みを減らしたり、できないことができるようになったりする。つまり患者さんの『これやりたい』というモチベーションを叶えてあげることが目的。ケーキ職人であれば美味しいケーキを作り提供することで『このケーキ食べたい』というモチベーションを新たに作ることもできる。

6585F0D9-BEAE-4E6B-84F6-C0E53BC3EB70
最近頻発するチッピング。これがどれだけ皆のモチベーションを下げているか。皆の『これ登りたい』という気持ちを低下させているか。クライミング嫌いならやめればいい。登れないなら登らなければいい。楽しく自分のやりたい課題やればいいじゃん。人のやる気を削ぐ行為だけはやめて欲しい。

想像だけどチップする奴は他人と向き合いすぎ。もっと自分と向き合った方がいい。

このページのトップヘ