人生暇つぶし

2019年05月

井上尚弥がロドリゲスをあっけなくKOし、ミュンヘンでのボルダリングワールドカップではヤコブが逆転優勝し、山口真帆がNGT48を卒業した。アダムの股関節の動きも凄かったが、ヤコブやヤンのパワフルな登りが復活しててとても面白かった。それにしてもスロベニアのLucka綺麗すぎでしょ。

という余談はさておき、先週に続きフクベ。先週はずっとやってるプロジェクトにボコボコにされたので癒しを求めてトメさんが再開拓してるエリアへ。

まずはトメさん来る前に目に付いたラインから。どうもプロジェクトらしい。
01B0AC7F-F5DE-410A-95A3-A58E78B2C89D
SDスタートで悪いカチをつなぐ好課題。得意系でなんとかゲット。『ロマン』、初/2段とした。
トメさんやマー姉さん、イサジさん達、西浜さん、◯野さん夫妻達も到着し一気に賑やかに。

続いてくもんの右のカンテラインへ。
07436BC0-58B5-47FE-BDC3-D6941AAD0EF0
イサジさんが掃除をしてくれてフリクション最高の中なんとかゲット。カンテの少し奥のホールドはダメという限定はあるもののとても良いライン。『ビートル』、一級とした。

最後にもんくと同スタートの左抜けのライン。かなりマニアックなラインだけどやると面白い。
CCF8BCF9-4C13-4479-A175-D1673BEFABE8
諦めかけた頃に、なんちゃってトライでゲット。『花婿修行』、2段とした。加藤君に是非オススメしたいライン。

先週完全にシーズンオフだと思ってたけど、来てよかった。やっぱり岩は楽しい(登れると)。次の週末はまた暑くなるみたいなんでしばらくはジムかな。知らんけど。

5時前には家に帰って子供のスポーツクライミングを観て本日終了。
5EB49CEF-794D-437E-B9DD-FAEB336A775B

しつこいようやけどスロベニアのLucka Rakovec要チェックやで!(関西弁)

2人の可愛い女の子に挟まれ楽しんでいるという夢から覚めて徳島2日目スタート。2日目は立川。どうも100岩場とかにも出てるようなメジャーなエリアらしいが既にシーズンを2ヶ月程過ぎているらしく誰もいなかった。
98887510-6908-4D00-A512-9678B5DC7B10
直也「今年の夏こそはクライミング頑張りますよ」
阿部氏「お前毎年そんなこと言ってるやん」

まずは看板課題である言霊の岩へ。直也と阿部氏は既に登っているので1人寂しく言霊を登る。右の未登ラインをトライしている2人に混ざる。スタート位置をあーだこーだ決めながら浮くのがやっとだったムーブもやってるうちに手が出るようになり1手目が止まる。実質2手課題なので休憩を挟みながらトライを重ねる。
5D747F32-9802-411D-B4FB-F0662DA23298
暑くて持ててるのか持ててないのかわからない中、急に登れた。手数は少ないけど強度高くいい課題。横の2段と比較すると3段で問題ないと思われるが2手ものだし季節がよければとか考えると2段でどうでしょう。課題名は『轍』とした。徳島に来て初登できるなんて幸せこの上なし。心良くプロジェクトをやらせてくれる阿部さんの懐の深さのなすわざでしょう。

5746CB72-03F1-41A7-9FB0-93706EAB9758
指皮が完全に終わったところで森の方の一級を登り本日終了。

立川にはまだまだいい課題あるし、鳴滝や山奥のエリアも触ったことのない岩がゴロゴロしてるので楽しみすぎ。これからは年に3回くらいは行きたいと思うんでよろしくです(多分)。


家族で徳島ボルダー &観光のつもりが前日に嫁が「やっぱ行くのやめるわ。1人で楽しんできて」と言ってきたので急遽直也カーに便乗させてもらうことになる。イギリスかどこかのことわざで「女の気持ちと天気は変わるのが早い」みたいなのを聞いたことがあるが、この言葉が人生で1番心に突き刺さった瞬間だった。

一応残念そうな表情を嫁には見せたが、内心は「いぇーい、2日とも登れるじゃん!やったぜ!」だった。

と、前置きはこれぐらいにして阿部トラベル開始。最大のイベントである〝伊織くんに会いに行く〟を完登し、山奥のプロジェクトのある岩へ。現地でパパとタケシさんと合流。
6B956D8F-E86A-4A45-BED5-2C29AD32988D
「ヤナコウさんのために登らないでとっときましたよ」と言いながらマジトライを重ねる阿部氏。
結局登れなかったけど不可能ではなさそうなんでまた来る。高さといいムーブといい三ツ星でしょ。

最後に近くのルーフ課題。これまたプロジェクト。
677917E1-2537-4870-BE0A-59D11C3CDE75
ムーブはわりと早くできて繋げトライ。実質3手課題で2手目まではできたがヨレて登れず。これも次回に持ち越しとなった。これは次に来たら確実に登れそう。

それにしてもカッコいい課題が多くてモチベーションがかなり上がった。明日も頑張る!

このページのトップヘ