雨の日の黄色いバケツ茶托の使い道

2005年07月05日

DISHCLOTH

5088fd7e.JPGdishclothが好きで可愛いものを見かけるとつい買ってしまいます。我が家にはもう既に充分な枚数のdishclothがあるのですが、「毎日使っては洗うものだし、何枚あってもいいわよね」などと自分自身に言い訳しては買い足す日々。私が日常的に使っているのは綿100%のもの。写真手前の白地に赤いラインのものだけが麻素材です。実は、麻のdishclothも大好きなのですが、お値段がちょっと・・・高いですよね。dishcloth・・・日本語に訳せば布巾。でも、私の中ではdishclothと布巾は全く別物なんです。布巾といえば、薄〜い晒し木綿で、銀行なんかの名前が印刷されているアレを思い起こしてしまいます。私にとっての布巾は所帯染みた冴えない布切れ。どうしても好きになれません。でも、dishclothはこんなにカラフルでこんなにかわいい!!欧米のキッチンでオーブンの取っ手なんかにdishclothが掛けられている様は、生活感タップリでありながら美しく、絵の中の光景のようです。日本に帰国する際、友達への御土産はdishclothにしました。日本の台所にもこういう素敵な小物を溢れさせたかったからです。おまけに、軽くてかさばらず、御土産には最適でした。最近は、和物を扱う雑貨屋さんで素敵なデザインの手拭を見かけます。ああいう手拭なら布巾もO.Kかなと思います。とはいえ、まだまだ私の中では、大きくて丈夫でかわいいdishclothが断然優勢なんですけどね。

poyopoyopoyonchan at 16:21│Comments(0)TrackBack(1) キッチン雑貨 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. おもろいもの。  [ デザイン・フェスタ ブログ ]   2005年08月25日 17:02
今日、ギャラリーで写真撮っていたら、『おもろいもの』を見つけました〜! 1-B

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
雨の日の黄色いバケツ茶托の使い道