年金が減らされた

年金支給額は物価連動だ!知ってはいた。

過去、数年物価下落にもかかわらず年金は据え置きのままだたらしい。(私の分が支給される前の話)。

2回目の支給分から、引き下げが始まった。

前述の分、一律に引かれるそう。

わたしら最近支給されたものには関係ないのに、無条件で一律カット・・・

なんで?????????????????????????????????

何時も、役人のやる事は、こうだ。

支払される時は、請求(いろいろと面倒な手続が必要)しないとだめで、

徴収(実際は年金からカット)は一律。

実際、貰ったやつから回収してください!!!!

て!、過去はもうないってか?

ちょこし、ゆうしゅうなプログランマーが三日もかけずにアプリ組めます。



●批判するのはやめようよ。自分に出来ることをやるだけ。

政府だって必死でやっている。
官僚だってそうさ。

だれも、日本がこのまま沈んでもいいとは思っていないさ。
その人の立場になって考えてみてください。

それでも、同じことが言えますか。。。

今、批判している人々。
批判だけしても何も始まらない。

そんな暇があったら、
自分に出来ることをやってください。

あとで、恥ずかしくならないことを願います。

●地震 緊急対策 電池 単4を単1に 自作ホルダー

単1電池がほしいのに単4電池しかない!!


そんな緊急時に単4電池に紙など身近なものを巻いて使ってみてはいかがでしょう。


 


no1.用意するもの

A4コビー紙、アルミホイル、テープ、(ハサミ)

これ以外に巻きつけるもの(新聞紙、ハンカチ、包帯等)。


no2.A4コピー紙(相当品ならなんでもok)を縦長に置き、縦4等分に切る(1枚が電池1本分です)。
手で切ってもok(ていねいに?)
o3.単4電池の頭5ミリほどを出し巻きつける。(1円玉があれば直径は2センチなので約四分の一を目安にするといいかも)
巻き終わりはテープで止める。


no4.アルミホイルをおよそ10センチ幅に切り、15ミリ幅ぐらいに折り、巻き取る。
←二つに折る


←約1.5センチ幅(1円玉の四分の三)に折る。


←ぐるぐる巻き取る。


no5.巻いたアルミホイルを、no3.で出来た筒のおしりにポン!と入れる。(大きすぎたらちぎってもok!)
アルミホイルが飛び出ないように端をテープ止めする。


no6.まわりに身近なものを単1電池ぐらいの太さ(3センチ強)になるように適当に巻きつける・・・注意:単1電池の長さ(約6センチ=1円3個分)より長くならないように


↑↑↑↑新聞紙二つ、余った紙、ハンカチ。


no7.昔買ったライトに入れてみた。


これは、前前日作成の「●地震 緊急対策 電池 単4を単3に 自作ホルダー」記事の応用です。←クリック(ご参考)。


工作苦手でも、不細工に出来上がっても使えればok!!


健闘を祈る。。。(^^v


ps。週間計画停電【予定)↓↓↓↓
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110315j.pdf


 

記事検索
楽天市場
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ