ブログネタ
読んだ本♪ に参加中!
日本古代中世史 (放送大学教材)
日本古代中世史 '11 (放送大学教材、専門科目・人間と文化コース)

○著者: 五味文彦佐藤信 編著、佐々木恵介/本郷和人/中島圭一 著
○出版: 放送大学教育振興会 (2011/3, 単行本 270ページ)
○定価: 2,730円
○ISBN: 978-4595312540
クチコミを見る




平成23年度第1学期の単位認定試験(2011年7月30日(土)第5時限目)の成績評価はC(69〜60点、かろうじて合格)、、、、、、ずいぶん時間が経ってしまったなぁ、ネクスト・ステージ(平成23年度第2学期の学習プログラム)にすすんで久しい、、、

ジッサイいろいろあれこれ本読んだけど(まとめきれない)、とくに試験はむつかしいモノではなかったとの印象をもったと記憶しているのだが、試験の結果は成績評価はC、まぁまぁギリギリセーフといったようなことなんだろう、たしかに体系的な理解にはほど遠いと自覚している、言うならば、やっとスタートラインにならびつくことが、土俵にあがる準備段階とか、まだまだみちはとおい、みちがとおくてぼくはウレシイ、とおくなくてちかいみちならば、だとしたら、どうなんだろ、むしろ挑むにあたいしない、だれもがスイスイいけちゃうようなみちを、そんなんだったらぼくは好んでいきたくない(じかんにかぎりがないものではない)


日本の古代と中世の歴史を、史跡や史料のあり方や現代との関わりから探る。日本列島の古代中世史像は、発掘調査の成果やさまざまな新資料の発見によって変わりつつある。各地域の歴史の実像が掘り起こされ、古代中世史が多元的に見直されている。こうした動向をふまえ、史跡や史料に焦点を当てながら、日本列島の新しい古代中世史をたどりたい。歴史の流れをつかみ、史跡や史料を調べる中で歴史的事実をどう捉えていくのかを理解する。


≪目次: ≫
まえがき (二〇一一年一月 著者)

1.古代中世史を考える
1 古代中世史の時代区分/2 史料の特徴/3 地域の歴史を探る(古代の博多/博多への進出/都市としての博多/博多の住人)/4 博多の発展とその力(博多の祇園祭/有徳人と石城/戦国時代の博多)
五味文彦(放送大学教授)  DVD '11/04/13

2.列島の原始から倭国
1 旧石器時代から縄文時代へ/2 弥生時代と「邪馬台国」/3 古墳時代倭王権/4 大王と地方豪族
佐藤信(東京大学大学院教授)  DVD '11/04/20

3.飛鳥の王権から律令国家
1 飛鳥の王権(推古天皇時代と遣隋使遣唐使/東アジアの激動)/2 乙巳の変白村江の敗戦壬申の乱(乙巳の変と大化改新/白村江の敗戦/壬申の乱)/3 律令国家の形成(天武天皇持統天皇藤原京大宝律令)/4 七世紀の文化
佐藤信(東京大学大学院教授)  DVD '11/04/24

4.律令国家の実像
1 奈良時代史(長屋王の変/長屋王の変の背景/藤原広嗣の乱国分寺建立と大仏造立/橘奈良麻呂の変恵美押勝の乱宇佐八幡神託事件)/2 平城京(平城京と平城宮木簡/木簡とは何か/文書木簡と荷札木簡)/3 地方官衙と地方豪族(地方官衙/太宰府国府郡家)/4 遣唐使天平文化(遣唐使の人々/平群広成阿部仲麻呂吉備真備/天平文化/正倉院/仏教文化)
佐藤信(東京大学大学院教授)  DVD '11/04/28

5.平安王朝への道
1 長岡遷都(桓武天皇の登場/長岡京への遷都/藤原種継暗殺と早良親王の怨霊)/2 平安遷都(平安京への遷都/徳政論争/平安京の確立)/3 平安初期の文化(弘仁・貞観文化最澄空海/都市・平安京の成熟へ)
佐藤信(東京大学大学院教授)  DVD '11/04/30

6.摂関政治と貴族社会
1 摂関政治の成立と展開(摂関政治の成立/藤原忠平政権/安和の変と摂関政治の確立)/2 摂関期の朝廷と儀式・政務(摂関と公卿の政務/摂関期の年中行事)/3 摂関期の貴族の生活(日記と貴族/寝殿造と儀式)
佐々木恵介(聖心女子大学教授)  DVD '11/05/01

7.平安時代の対外関係と国風文化
1 平安時代の対外関係の推移(孤立主義の時代/孤立主義の修正と僧侶の入宋)/2 「唐物」の受容(貴族の生活と「唐物」/「唐物」の入手)/3 国風文化と仏教(「国風文化」の意義/貴族社会と仏教/貴族文化と地方・庶民)
佐々木恵介(聖心女子大学教授)  DVD '11/05/10

8.受領武士
1 受領と摂関期の財政(受領の成立/受領の任国支配/受領と朝廷・貴族)/2 受領と交通(受領の赴任と境迎え/受領と人の往来/受領と物の往来)/3 平将門の乱と武士の成長(平将門の乱/将門の軍事力/武士と平安京)
佐々木恵介(聖心女子大学教授)  DVD '11/05/11

9.中世の始まりと院政というシステム
1 古代から中世へ/2 院政と荘園/3 武士の登場と保元平治の乱/4 権門体制/5 平家政権治承・寿永の乱鎌倉幕府の成立
本郷和人(東京大学准教授)  DVD '11/05/14

10.鎌倉幕府と武士の成長
1 将軍権力とは何か/2 源氏将軍の滅亡と北条氏の躍進/3 鎌倉武士の生活/4 執権政治/5 モンゴルの来襲永仁徳政令
本郷和人(東京大学准教授)  DVD '11/05/18

11.中世前期の神仏と文化
1 旧仏教の動向/2 やさしい仏教の登場/3 神々と仏の融合/4 鎌倉文化(文学/建築・彫刻・絵画)
本郷和人(東京大学准教授)  DVD '11/05/19

12.中世社会の変質と南北朝内乱
1 鎌倉幕府の滅亡と南北朝分立(両統迭立と鎌倉幕府の滅亡/強権的支配の脆弱な基盤/南北朝の分立)/2 十四世紀の社会変動(分割相続と惣領制/惣領制の解体/内乱の終結)/3 東アジア海上世界の形成(中世前期の対外交流/海上世界に乗り出す人々)
中島圭一(慶應義塾大学教授)  DVD '11/05/22

13.地域社会の形成と応仁の乱
1 将軍と守護大名義満義持義教から義政へ)/2 応仁の乱と明応の政変(応仁の乱/細川政元の挫折)/3 経済社会の自立(流通構造の変動/生産様式の変革)
中島圭一(慶應義塾大学教授)  DVD '11/05/24

14.近世を準備する戦国社会
1 戦国大名の領国支配(今川氏の領国形成と家臣団統制/大名権力浸透のための努力)/2 地域の経済と文化(産業と流通の発展/文化の地方普及)/3 中世の終わり、近世の始まり(東アジア海上世界の曲がり角/中世権力と近世権力)
中島圭一(慶應義塾大学教授)  DVD '11/06/01

15.地域史への展望
1 古代中世史の流れ/2 地域の歴史を探る/3 筑波地域の歴史(筑波山の周辺/兵の活躍の場/武士の成長)/4 地域の力を歴史から探る(仏教の布教の場/布教をめざして)
五味文彦(放送大学教授)  DVD '11/06/05

人名索引
事項索引


≪編著者: ≫ 五味文彦 (ごみ・ふみひこ) 1946年、山梨県生まれ。1968年、東京大学文学部卒業。放送大学教授、東京大学名誉教授。主な著書、『中世のことばと絵』(中公新書、サントリー賞)、『書物の中世史』(みすず書房、角川源義賞)、『院政期社会の研究』(山川出版社)。

≪編著者: ≫ 佐藤 信 (さとう・まこと) 1952年、東京都生まれ。1976年、東京大学文学部国史学科卒業。1978年、東京大学大学院人文科学研究科(国史学)博士課程中退。1979年、奈良国立文化財研究所研究員。1985年、文化庁記念物課。文化財調査官。1989年、聖心女子大学文学部助教授。1992年、東京大学文学部助教授。東京大学大学院人文社会系研究科教授。博士(文学、東京大学、1997年)。専攻、日本古代史。主な著書、『日本古代の宮都と木簡』(吉川弘文館、1997年)、『古代の遺跡と文字資料』(名著刊行会、1999年)、『出土資料の古代史』(東京大学出版会、2002年)、『日本の古代』(放送大学教育振興会、2005年)、『古代の地方官衙と社会』(山川出版社、2007年)、『木簡から読み解く平城京』(NHK出版、2010年)。

≪分担執筆者: ≫ 佐々木恵介 (ささき・けいすけ) 1956年、東京都生まれ。1987年、東京大学大学院人文科学研究科博士課程国史学専門課程単位取得退学。東京大学文学部助手を経て、聖心女子大学文学部教授。主な著書、『受領と地方社会』(山川出版社、2004年)、『天皇の歴史3 天皇と摂政・関白』(講談社、2011年)。主な論文、「『小右記』にみる摂関期近衛府の政務運営」(『日本律令制編集 下』 吉川弘文館、1993年)、「九・一〇世紀の日本――平安京」(『岩波講座日本通史5』 岩波書店、1995年)、「古代における任官結果の伝達について」(笹山晴生編 『日本律令制の展開』 吉川弘文館、2003年)、「牓示札・制札」(平川南ほか編 『文字と古代日本 I』 吉川弘文館、2004年)。

≪分担執筆者: ≫ 本郷和人 (ほんごう・かずと) 1960年、東京都生まれ。1983年、東京大学文学部卒業。1988年、東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得。東京大学大学院情報学環准教授。専攻、日本中世史。主な著書、『中世調停訴訟の研究』(東京大学出版会)。『新・中世王権論』(新人物往来社)、『人物を読む中世史』(講談社)。

≪分担執筆者: ≫ 中島圭一 (なかじま・けいいち) 1964年、東京都生まれ。1987年、東京大学文学部卒業。1995年、東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。東京大学史料編纂所助手などを経て、慶應義塾大学文学部教授。専攻、日本中世史。主要論文、「日本中世の貨幣と国家」(歴史学研究会編 『超越する貨幣』 青木書店)、「室町時代の経済」(『日本の時代史11 一揆の時代』 吉川弘文館)、「十五世紀生産革命論序説」(『中世東アジアにおける技術の交流と移転――モデル、人、技術』 科学研究費補助金研究成果報告書 代表者小野正敏)。


五味文彦 編著、本郷和人/中島圭一 著 『日本の中世 '07』(放送大学教材:専門科目 人間と文化コース、放送大学教育振興会、2007年) '11/05/12
佐藤信 編著 『日本の古代 '05』(倉田一宏/佐々木恵介 著、放送大学教材:専門科目 人間と文化コース、放送大学教育振興会、2005年) '11/05/02





人気ブログランキングへ