脱原発運動に敵対する小出裕章氏を批判する

3.11以降のヒーロー、京都大学の小出裕章は「福島の子供の疎開運動」に反対し、「生産者を守れ」「大人は放射能食材を引き受けろ」「瓦礫を拡散焼却せよ」などと吹聴しています。ここに小出裕章批判ブログを立ち上げました。

戦前回帰そのもの

右翼の番頭





「教育勅語」容認について


頭書を否定する。

右翼

それは

ごろつき、やくざ

集団で有り

その組織感は

白を黒と言いくるめる=縦社会

を容認にある。

これが右翼の本質だ!!!!


教育勅語容認は戦前回帰ではない=白であるが黒で有ることに致せ

そのもの。

右翼の本質

決して右翼思想が

日本を守れ

でないことは

311F1

で如実に明らかになったことだ。

明記すべし。






いちいち反応しないが

武田のブログは、根底的批判をするために、欠かさず読んでいる。
いちいち反応しないが、これだけは確認しておこう。

1,IS:好意的評価

2,トランプ:積極的評価

3,北朝鮮:好意的評価

決して忘れない!!!!

「武田邦彦批判」サイト立ち上げました。

「武田邦彦批判」サイトを立ち上げました。

武田邦彦ブログ
「普通の歴史」
を批判することによって、武田の右翼思想を批判します。

311F1以後、一貫して右翼は「原発推進」勢力です。

武田はICRPの枠内ではあったが、小出とは比較にならないほど
人々の被爆を防護することに貢献してきましたが

時がたつにつれ、福島の人たちへの避難呼びかけも止め

被曝防護ブログを有料にさえし、今では、原発そのものを話題にする
ことさえ少なくなりました。

一方、東条英機をアジアアフリカの解放者と吹聴して回り、
右翼思想を拡散しています。

右翼思想は、反原発運動に敵対しますので

武田の歴史観から根底的に批判することにしました。

それに伴い、「武田邦彦ブログ批判」も、そのサイトに
投稿することにしました。

3年計画で、最初の2年は「読書ノート」です。

宜しかったら、今までと同じくにおつきあいください。

下記リンクからどうぞ。

URL:http://kaikensosi.net/takeda/

自民党憲法草案批判
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
管理人にメールする
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ