どーも、プクリポ僧侶のリャンです。

新年一発目の写真記事は、 火曜の夜に参加してきたユーザーイベント、その名も
「汝はマネマネなりや?」
というものです。

あれ?と思った方も居るかもわかりません。そう、「汝は人狼なりや?」 のMMO版、それもドラクエ用にネーミングし直されて「マネマネなりや?」という訳です。

ルールについてごくごく簡単に記載するとすれば……そうですねえ。

■村人の中に紛れているマネマネを殲滅せよ。さすれば村人の勝利である。
■紛れているマネマネと村人の人数が同数になったらば、マネマネの勝利である。
■村人たちで議論しマネマネ他の正体を推理し、一日一回の村投票で誰を吊るすか決めろ!

■役職についてはこちら。→http://tgentertainer.blog.fc2.com/blog-entry-59.html
■詳しいルールについてはこちら。→http://tgentertainer.blog.fc2.com/blog-entry-60.html

という推理ゲームであります。
毎度、主催であるウェディ男子、クライト嬢の日誌に勝手にリンクさせて頂きました。
丁寧に解説されておりますので、是非御覧ください。面白いですよ、人狼。もとい、マネマネ。

さて、今回参加させていただいた「汝はマネマネなりや?」ですが…… 


マネマネロゴ
▲まるで公式! みたいなのを目指したつもりのロゴを勝手に拵えました。


会場はリンクル地方にある、アルウェ王妃の別荘跡地。寂しい風景に物悲しいBGM「エレジー」が、なんとなくイベントの趣旨に合っているような気さえして来ます……。
おお、小さな村にマネマネが紛れ込んで村人を襲おうとしているなど、許されていいわけがありません。

クライト嬢の扮する「村長」がゲームマスターです。司会進行から物語の導入など、村長は忙しそうです。
村人たちの魂を見極め、誰が何をするか決め、村人たちは誰が何の役職かを知らされないままに議論大会を始めるのであります。

横で見ている村長はなにやら楽しそうです。もしかして黒幕では……!!

プレイのログもお嬢の記事にございますので、そちらを見ていただくのが最も良いかと思います。

■ワタシが参加した第三回マネマネの2回戦目【http://tgentertainer.blog.fc2.com/blog-entry-97.html】 

ワタシは今回、「人狼」で言う所の狂人、「マネマネ」でいうとバーサーカーの役を割り振られました。
webでの人狼は少し経験があったん何をすればいいのかは心得ているんですが、この狂人、かなり複雑な役どころ。

生きていれば村人としてカウントされるのに、マネマネの為に命を張ることができるのです。
つまり、あらゆるタイミングで自殺して村人カウントを減らせるという訳です。
コレが難しい。死にどころを見極めるのが本当に重要(だと勝手に思ってます)。

変な所で自殺すればただの犬死ですからね。それに、マネマネサイドではあるものの、当のマネマネとは意思の疎通ができないのです。カンですカン(推理しろ)。

結果からいうと、村人が5人になった所でワタシが自殺し、マネマネと村人が同数となり、マネマネ側の勝利。
となるはずだったんですが村長がボケておりましてもう一日続行!(笑)
いいのです、結果オーライ。村人が投票で吊るされてマネマネ側の勝利に終わったのです。


総数が5人になった時点で、自分が死んで4人になったところでマネマネが2人残ってれば勝ちだし、そうでなくてもここで死んでおかないと最高のタイミングを逃すぞ!……と、ワタシの直感が言ってたんです。
それになんとなくマネマネが2人残ってんじゃないかな、と、確信してました。長老(ゲーム中にそう呼ばれたので長老役もさせてもらいました(笑))のカンが冴えてました。 
 
そして! 何故か会場では一枚も写真を撮っておらず、反省会の時の写真しか残ってませんでした。
おかしいな……一枚くらいは会場であるアルウェ王妃の別荘で撮ったはずなのに……。
ま、まさか……目に見えない何かの仕業でしょうか……。

535マネマネ後反省会、ツボを背負う長老
▲でっかい花瓶を背負う風なワタシ。重くして嫌がらせをするうぇでぃ3匹。
 これだからウェディは!

536かかと落とし
▲かかと落としをするウェディ男。これだからウェディは!

537反省会?
▲毎度の反省会会場であるクライト嬢のご自宅。

538反省会?後
▲解散前に何故かオーガ嬢の先導で始まったフルーツバスケットも無事終了。


ま、まったくマネマネ中の雰囲気が伝わらない!!
なんですかこの写真は!?!?!!?
なんで反省会の写真しか残ってないんですか!??!?!

ワタシはいったい何してんですか!!?!?
風景写真家じゃなかったんですかワタシ!??!!?!?



----------------

人狼と接するにあたり、ワタシも最初は難しそうだなあ、と、参加を躊躇してたんですね。
当然ながらアホの子サイドであり、頭よくないですんで!

ですが、webでの人狼でしたら観戦ができるので入門として非常にオススメです。 
そして、把握できてきたな、と思ったら思い切って挑戦してみることです。
ワタシも経験者の癖してウマいくはありませんが、なあに、できないことはありません。 

興味がありましたらまず、「汝は人狼なりや?」で検索して、ルール等改めて御覧ください。
観戦できるところもありますから、是非、腰を据えて推理ゲームを見守り、かつ、お勉強してください。


またマネマネが開催されますように、期待しつつ今回はここまで!
長いこと読んで頂きありがとうございました!