東京ぽちゃ風俗体験ブログ

ぽちゃ風俗体験ブログからブログ名変更しました。東京の風俗体験記(レポート)。特にぽっちゃり風俗レポートが多い。ぽっちゃり娘のオリジナル画像も。書いてる人は30代のふつうの人。

【体験記】鶯谷「白いぽっちゃりさん」 下手すぎ…編


この日もだれにするとか決めずにお店へ。

おすすめされたコを指名。

ホテルでまってしばらくするとぴんぽーん。

扉を開けると、おおおぉ!かわいい。ルックスがすごい好み。

と、ここからプレイ詳細を書くのはつかれたので結論だけ書くと、前回の「メイドin中野」とは真逆のパターン。

かわいい、体型も好み、愛想が良い、なのだけれども、とにかく過去最高レベルでプレイが下手

正直ここまで下手なのはないでしょというかんじ。経験がないということだったのだが、そのとおりだと思わせる下手さ。

フェラをすれば痛い、リップはなんとういかきもちよくない。

さらにこちらかの責めに対しても反応が悪い。

ただ良かったのはキス。

まったく嫌がらないどころかとても積極的にしてくれたので、これでもかというくらいに濃厚にべろべろと吸ったり舐めたりしてしまった。

「こんなにいっぱいキスしたことない」「してくれて嬉しい」とまで言ってくれたので、そこは大変良し。

プレイさえ普通レベルであればリピートしたくなるくらいのコだったのですが、残念。

【体験記】メイドin中野

「東京ハレ系」の店舗型「メイドin中野」へいってみた。ぽちゃ店ではないです。

はじめて行くお店。中野ブロードウェイの近くにある。

「東京ハレ系」のお店は、「メイドin秋葉館」にもいったことがあるのだが、お店に入ると似たような雰囲気。パネルをみてもこれと言った感じの子がいなかったのでフリーでお願いする。

それでも一時間近くまちということで、外出して待つことに。

中野はそれほどいかないので久しぶりにいった。そんなわけで、いろいろとふらついていたら、やはりなかなかいい街だなとおもった。住めるものなら住みたいが、けっこう地価も家賃も高いからなあ。

なんやかんやしているうちに時間が来たのでお店に戻る。

時間通りもどったが、そこから20分くらいまったところで番号を呼ばれる。しかし待合室が暑いこと暑いこと。汗をどっぷりかいた。

----

カーテンをあけて、対面。これは、「メイドin秋葉館」と同じっすね。

緊張の対面であるが・・・うーん、微妙。

年齢はけっこう言ってそう。お店のプロフィールでもこの店のなかでは高い方だが、実際はプラス5歳くらいか?

部屋に入ると、おたがい脱衣。

この子はとても痩せている。痩せていても健康的ならいいのだが、そうではなく、なんというかカッサカサというか水分がない感じ。髪もパッサパサで、ところどころ白髪が見え隠れするのが、疲れている感に拍車をかけている。

もともとぽっちゃり好きで髪フェチでもあるので、うーん、という感じ。

それからシャワーを浴びる。

会話は基本的に無難。しかし、目をみて話そうとしない

それからプレイへ。

プレイは、全般的にとってもうまい。

リップから始まり、上から下へと徐々に移動。

なかなか絶妙な力加減で良い。

そんな超絶テク(言い過ぎ)で責められて、思わぬ速さでFINISH。

こちらからは一切責めなかった。

しかし、やはり自分は、ぽっちゃり好きだなあと改めて思いましたね。

こんかいの子は悪い子ではないのだが、なんというか全般的に疲れが見えているのが残念でした。

あと喋り方。「はにゃー」とか「ふにゃー」みたいな言葉遣いをたまにするのだが、この手の子は私は苦手なんです。好きな人は好きだと思うけど・・・

というわけで満足度としてはけっこう低めでしょうか。

【体験記】池袋ぱんぷきん Aちゃん

たまには新しい店でも開拓しなければ…ということで、「池袋ぱんぷきん」というお店を利用してみた。

池袋の北口からでて、お店の場所までは近からず遠からずと言った感じ。お店のウェブページの案内がとても丁寧なので分かりやすい。

この日はとにかくとにかく蒸し暑い日だったということもあり、はやく強烈な陽を避けたいという思いで店まであるく。

初めての店なのですこし緊張しながら扉をあける。

----

なかはこの手の店にはよくある雰囲気。

まず、このグループのお店は利用したことがありますか、と聞かれて、一覧表みたいなのを見せられる。この時点までしらなかったのだが、シンデレラFCグループというかなり大きめのグループの店だったみたい。

店員さんの接客はなかなかよい。さすが大手のグループだけある。

ざっと見たところ、ひとつ利用した記憶がある店があるので、「ハイここ使ったことあります」と答える。

そして電話番号を知らせる。これで、入会金は無料になった模様。

それからすぐに案内できる子、ということで二枚の写真を提示される。ほかの数名はすこし時間がかかるとのこと。

店に行く前になんとなく目星をつけていた子は写真すらだされなかった。やはり人気なのか?

二枚だされた写真はけっこう修正が聞いている感じで、心眼で見たところ、一人の子はなんとなく微妙そうな気がしたので却下。

もう一人の子はよいとも思えなかったのだが、なんとなく性格が良さそうではないかという予感でその子にしてみた。

この店のなかではかなりウェストがあるほうで、初めての店ということもあり正直どの程度のぽちゃ度かが読めなかったのだが、まあ、どうにかなるだろう、と期待。

それからホテル一覧など小さな紙を渡され、ホテルへ。

----

ホテルに入るとクーラー効きすぎ。外が死ぬほど暑かったので最初は良かったが、流石に寒い。これから服を脱ぐことを考えるとこれは寒すぎ。ということで温度設定をあげて待つ。

しばしまつと、扉を叩く音が。

扉を開けると…おぉ、なかなか可愛いのではないか。

なんというか、一般的な好みとは違うかもしれないが、個人的には好みかも。

笑顔がかわいらしいのが好印象。

体重は…やはりけっこうあるかなあ、という感じ。だけども全然オッケーな範囲。

そして胸がすごい。でかい。胸フェチではないので私はあまりどうでもいいのだが…

ベッドにすわっていると、

となりすわっていいですか?

といって、隣へ来る。さっそく、キス。

しかし、さすがに死ぬほど暑い中を歩いてきただけあって、汗がすごい。

ごめんなさい、汗が…

まあ、こちらも汗をかいているので仕方ないのだが…キスをすると、口の上にかいた汗が口に入ってきて塩っぱいレベル。ううむ。

キスはなかなか積極的で濃厚。そして、嬉しいことに喫煙者ではなかった。ここは大切である。

あとはルックスが第一印象は良かったのだが、見る角度によって微妙に変化するような不思議さがあることに気づいた。可愛いことは可愛いのだが、角度によっては微妙というか…

そんなことを思いながらキスをしていいると、「シャワーいきますか?

とのことでシャワーへ。

ここでも丁寧に洗ってくれるのだが、慣れた感じではなく、ややたどたどしい感じ。この不慣れ感はべつにわるくはない。

しゃがみこんで洗いながら、身体を押し付けて来るような感じでとても気持ちがいい。ぽちゃはこれが最高である。

それからベッドへ移動。

----

ベッドでのプレイはやはりたどたどしいがあるが、うえから下へと徐々に移動。

そしてフェラへと。

これまで不慣れ感があったのだが、フェラは一転してなかなかうまい

これまでの経験上、ベテランでも下手はいて、やはり何か特殊な才能みたいなのがあるのか、と思ってしまう。

そんなんでいきなりフィニッシュを迎えそうになってこれはまずいと攻守交代。

交代すると、肝心の部位はもうすでにビショビショになっていた。

指で刺激すると非常に良い反応。演技っぽさが若干あるものの、実際に感じていて、それをより強調しているようなそんな雰囲気。

それから攻守交代して、フェラでフィニッシュ。

-----

しばらく話をしていたのが、あまり話は盛り上がらないような雰囲気。決して愛想が悪いわけではないが、それほどガンガン話さないような感じで、ボツボツと話が続く感じ。

そうしている間も、手を愚息をイジイジしてきて、なんと二回戦目へと。

ここ数年、まず二回戦へと突入することはなかったため、これは画期的(笑)

ふたたび同じ流れになりながらも、さきほどよりも更に激しく感じている。

が、ここであえなくタイムアップ。

-----

ここ最近のなかでは最もぽちゃ度が高かったと思われるが、満足度もなかなか高かったようにも思う。何しろ二回戦目へ行きそうなくらいだったから。

最近は、あまりぽちゃ度が高くない子を選んでいたのだが、再び目覚めてしまいそうな気もしないでもない…

【体験記】またまた「白いぽっちゃりさん」

またしても、「白いぽっちゃりさん」へ。回し者ではないです…。

この日もとくにだれを指名しようとかを決めずに、お店へといってみた。

すぐに入れるといわれたのは3人くらい。前回同様どれも決め手に欠ける感じだったのだが、

この子は、おすすめですよ

と言われたので素直にその子に。

正直、写真はあんまりあてにならないし、これまでの経験上、このお店のおすすめは結構信頼できるという印象があるので。

---

ホテルへと先へ入り、お店へと電話。

この日はかなり暑かったので、クーラーの下で汗が引いたりするのを待つ。

しばらくするとピンポーンと部屋のチャイムが。

こんにちは、きょうはどうもありがとうございました

とテキパキといって感じでしゃべる。

やはりルックスは写真とはだいぶ違うかな…

というか化粧がものすごく濃く、ほとんど仮面をかぶっているが如き状態といってもいいほど(さすがに大げさか)。悪くはないのだが、好みとも少し外れる。

体型はこのお店では細い方〜ふつうくらいかなあ。

それから少し世間話をしつつつも、テキパキといろいろと準備をすすめている。

よくしゃべるのだが、ちょっと事務的な感じは否めないか。

それからシャワーへと。

ここでもやはりテキパキとすすめられ、こちらへどうぞ、こうしてください、じゃあ、こうしてくださいとなり、若干の事務的感が。けっして愛想が悪いわけではないのだが…

それからベッドへうつって、プレイへ。

ここでは事務的な感じはそれほどしないのだが、喫煙者だということがキスをしてはっきりわかる。

ひどい場合には、部屋にはいってきた時点でわかるくらいなので、この子はヘビースモーカーではないとは思うが、それでもキスするとやはり気になる。私はキス好きだがあまり積極的にする気にもならず。

それからフェラへ。

特別うまいわけではないが、下手でもなく、まあ普通なのだが、かなり大きめにわざと音をたててジュルジュルとやる。音をたてる子はけっこういると思うのだが、これまでのなかでも一番大きくわざとらしい感じ。いかにもプロのテクニックっぽい感じが出されてやや興ざめ。

それから攻守交代で、こちらから責める。

するとなかなか良い反応。かなり濡れているし、身体からじっとりと汗がでてきている。

私の経験からいえば、これは演技ではない、という判断。前回の子はプレイまでは事務的な感じがなく、プレイにはいると演技感満載だったのだが、それとは逆という感じ。

それからいろいろ責めるが、とにかく腰をのけぞらしたり、ピクピクとしたりと良い反応。

指を入れてみるとものすごい締め付け。

その後、なんだかんだあって、フィニッシュ。

プレイ終了後もいろいろ話をしたが、ここでは事務的な感じはなく、なかなか話もおもしろく、もう少し話していたい感じだった。

ルックスはまずまず良い、プレイはそこそこ良く、接客態度も良し、と総合的になかなか良かったなあと言うかんじ。

とはいえ、やっぱり何か新しい体験がしたいなあ、という気もあるので、次はぽちゃ風俗じゃないところにしようかなとか思っている。

【体験記】白いぽっちゃりさん Kちゃん

この日もとくにだれを指名しようとかを決めずに、「白いぽっちゃりさん」へ。

写真をみせられるとすぐに入れるのは4人とのこと。どれも決め手に欠ける感じで、迷っていたのが、迷った末に選んだ一人を言うと、

この子は写真よりもけっこう太めですけれども大丈夫ですか?

と聞かれる。わたしはぽっちゃりは当然好きなのだが、3桁レベルは正直あまり好きではない。

ぽっちゃりの子は、人によっては体重の増減が非常に激しい場合があったりして、わたしの経験上でも、写真よりも恐ろしく太いケースもあった。話していると写真のときより10キロ以上太ったとか言われてこともあった。反対に写真よりも痩せているときもあった。

というようなことを思い出しつつ、わざわざこんなことを聞かれるということはものすごい増量したのではないか、100キロ級、いや150キロ級か…と想像をたくましくした結果、うーんと迷っていると、

この子はおすすめですよ。接客もいいですし、それにナントカカントカ…

と別の子をやたら押してくる。この店は良心的な店でおすすめは大体ハズレがなかったなあ、と思いつつ、おすすめの子を選んだ。

---

そんな流れてホテルへと先へ入り、お店へと電話。しばらくするとピンポーンと部屋のチャイムが。

こんにちわー」と明るい感じ。

ルックスは写真とはだいぶ違うなあ(笑)

ただハズレではない。ただ、わたしの好みとも少し違う感じ。

体型はこのお店では細い方だろうという感じ。

それから少し世間話をしつつ、ベッドへ腰掛ける。

すると、手がするすると伸びてきて服の中へ手を入れられ、そのままキス。

流れで、どんどんと脱がされていく。さらに、Kちゃんも自分で脱いでいく。

身体はぽっちゃりながらも引き締まっていて筋肉を感じさせる感じで、すごーく好み。胸はそんなに大きくは無いが、ワタシ的にはまったく問題なし。すばらしいボディ。

この日は暑かったこともあり、さらに結構歩いていたこともあって、かなり汗をかいていたので、自分の体臭が気になる。そこで、

シャワーいく?

と聞いてみるものの、そのまま流されプレイは続行。女の子はまったく体臭は気にならないので、無いならないでもいいのだが。

そのまま上半身、胸、腹、下半身へと向かってリップ。

さらには、フェラまで。

んー、洗ってないのが気になるなあ、とか思いつつも、絶妙のテクニックでそんなこといってられなくなる。

こちらからもせめて見る。

胸、そして下の方に手をやってみるものの、それほど濡れてはいない模様。

しかし、反応はなかなか大きい。

が、もちろんこれは演技というのがバレバレで、あまり上手い演技とは言えない。

そのあとスマタなどに移りつつ、キスを交わす。

スマタはふつうかなあ。とくに良くはない。

キスはなかなか濃厚で、べろべろといやらしい。

なんやかんやで最後はフェラでフィニッシュ。

その後、いろいろと話しをしたが気遣いもできて話も面白く、明るくて、これはたしかにいい子だなあ、という印象。

ルックスはなかなか良し、プレイは良し、接客態度良し、と総合的に大変良かった。

正直これで満足できなかったらどうしょもないなあ、という感じなのだが、やはりずば抜けた何かがほしいなあ、とか思ってしまうのであった。普通すぎて面白くないというか。優等生過ぎてつまらない子、みたいな感じ。

やはり、毛色の違ったお店に行くしか無いのか…SMとか?

VRだ!

最近のエロのトレンドといえばなんといってもVRでしょう。

というわけで、VRグラスをかってみた。

楽しみである。

といってもまだ届いていないので届きしだい使ってみたい。








 ご意見、ご感想、相談、などは「コメント」でお願いします。「コメント」は確認してから公開になりますので、非公開が希望であれば、そのように(「非公開希望」など)書いていただければ公開しません。
 風俗嬢・これから風俗嬢になろうかとかんがえている方、風俗好き、お店の方などなど、御気軽にどうぞ。コメントは記事内容と関係なくてもかまいません。

ぽっちゃりデブ専です
ピンサロバカ一代〜素人童貞のピンサロ紀行 Cutie Fatty
デブ専&巨乳倶楽部
ぽちゃ風俗なび
ぽっちゃりオンライン
デブ専風俗マニアックス
ぽちゃダマ
豊満館
ぽちゃり美人動画速報



当ブログへリンクするだけで自動的にランキングに掲載されます。
アクセスランキング
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ