2010年08月22日

【2010コラム(15)】つぶやき始めてみました

重い腰を上げて、
ようやく、つぶやきはじめました。

以下のアドレスにて公開中です。
とりあえず、何が出来るかは今から勉強します。

http://twitter.com/ppwahara

ppwahara at 18:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2010コラム 

2010年08月15日

【2010コラム(14)】しかも3G版ですって

CIMG0532お疲れ様です。
もうなんか月一更新がデフォルトになってしまってますな。あかんあかん。

世間は盆休み終了ということですが、自分は一週間ずらし、今週末から取る予定です。
(急遽仕事が入らなければ・・・ね)

お仕事のほうは、
10日ほど前に狂気のラップを刻むという伝説を残し
(分かる人だけ分かって)
GWあたりから続いてた懸案がようやく終了。
本筋の仕事のほうは相変わらず多忙ですが、
一つ片付いたということで、

で、

自分へのごほうびに。

ipad買ってきちゃいました。
しかも3G版。出先で使えるようにしたかったんでね。

softbankの公式で、
どうやら県内に3G版を扱っている店が無かったんですよね。
なので、わざわざ広島まで出向いて、
購入してきた次第です。

まだいろいろいじくり回している段階ですけど、
ひとまず新聞購読はこれで賄う予定。

他にもお勧めのアプリがありましたら
名無しの方、教えてください。

ppwahara at 21:49|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 2010コラム 

2010年07月25日

【2010コラム(13)】\生きてるよ!/

・・・・


\ちっちゃくないよ!/(お約束)


ということで。
気がついたら一ヶ月以上放置とか。
いやはや、申し訳ないです。

というのも、
この一ヶ月の間、「これでもかー!」って降ってくる懸案の山々。
これがまた全部プレッシャーがかかるシロモノばかり。
休みはあっても常にこれらの懸案を気にしてる感じで。
正直なトコ、精神的にかなりキてました。

ようやく、
大きい懸案の1つがゴールを迎えられそうです。
これを乗り越えたら、だいぶラクになるハズ・・

もうひとふんばりじゃーぃ!

ppwahara at 22:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 2010コラム 

2010年06月12日

【2010コラム(12)】昇格と責任と

あんまりこういうネタをこういうところで書くのはどうかと思うけど、
生存確認と近況がてら。


昇格しました。
給料がちょこっとだけ上がるそうです。
(肩書きが付いたとかそういうレベルではないですよ。
あくまでちょこっと。念のため)

ただ、昇格したってことは当然それなりの
仕事処理能力を見込まれているわけで、
当然責任も徐々に重たくなってくるわけなんですよね。
タスクの種類もいろいろ増えてきました。

例えば、今度配属される新人の面倒を任されてしまったりとか。
前書いた執筆中の論文も今がピーク。
それと並列して今の仕事。。

ちょっと大変になってきました。

がんばります。

ppwahara at 09:53|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 2010コラム 

2010年05月30日

【2010コラム(11)】ひとことづくし

・いろいろと追われてます。いろいろ。

・ipad発売されましたね。
自分も欲しいですが…諸事情により今はまだがまん。
買うとしても早くて1ヶ月先かなぁ。がまんがまん。

・ダービー玉砕。
Eフラッシュはまだしも、ローズKはケガ持ちじゃなかったんかい、と。
結局皐月上位馬がそのまま入った感じですか。

・かぷが弱い。今日も負けた。
これだけピッチャーが試合を作れない日々が続いちゃうとなぁ。
ハタ目から見て雰囲気もあんまり良くないですよね。
これだけ負けてまだ最下位じゃないのかと思ったら相手さんは
さらに悲惨なことになっていたという。どうしてこうなったのか。

・…こういう記事ってつぶやいたら早いし便利なんでしょうね。
いずれいずれと思ってたら、完全に流行に乗り遅れてしまった。。
いずれやり始めたいです。いずれ。

ppwahara at 18:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 2010コラム 

2010年05月23日

【2010コラム(10)】ひさびさ

社内向けですが、
久々に論文を書くことになりました。

学生以来2年ぶり?
勘を取り戻しながら日々執筆してます。
(取り戻せるほどの勘があるのかうわまてやm)

あと1週間で叩き台を作らんと。
がんばります。

ppwahara at 20:31|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 2010コラム 

2010年05月15日

【2010コラム(9)】この手のテコ入れは上手く行ったためしが無い

今週の水曜日のこと。

仕事が早めに終わったので、
帰りに行きつけの本屋に行ったんです。

そしたら、入り口に紙が貼ってあって、
その内容は「閉店時間を1時間早める」とのことでした。

1時間早める?どうして?
経費削減?そりゃ絶対あるだろうな。
近所にも大きいライバル店もできたしな。
本の種類もそう多い店でもないし。
単なる労働なんたら基準対策ならいいんだけど、
実は思っている以上に経営が危ないのかな?
大きい道沿いにはあるけど、逆にそれが
入りづらかったりしてるのかな?
自転車はよく見るんだけどな。
そもそも本屋業界自体が右肩さがりだと聞いたし
この店も例外ではないんだろうかな。


なんてことを
ひたすらに考えてしまいました。
これも職業病なのかしらね。


ひとまず、
がんばってという意味合いを込めて、

20100515ぽぷらちゃん


WORKING!!全巻買ってきました。



ぽぷらちゃん=アスミスキャスティングを
考えた人はすごいと思いました。


あれ?何の話だっけ?


WORKING!! 7 (ヤングガンガンコミックス)
WORKING!! 7 (ヤングガンガンコミックス)
クチコミを見る


ppwahara at 18:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 2010コラム 

2010年05月04日

【2010コラム(8)】GW?レールガン一挙見であと一日だよ

タイトルそのままです。
おもしろかったですよ?レールガン
まさか律ちゃんがキーパーソンになるなんて。
お気に入りは教師陣、って言っとくじゃん。

とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]
とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]
クチコミを見る


ppwahara at 19:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 2010コラム 

2010年04月10日

【2010コラム(7)】追悼 木村拓也コーチ

あれからもう1週間経ってしまいました。
この1週間、ずっとニュースを追ってました。
巨人のオーナーでさえ「奇跡」というコメントを連発し、
覚悟を固めつつもその奇跡を待ちました。
そして水曜日の朝に流れた訃報。
やりきれんかったです。

自分も長年野球ファンをやっているので、
彼が2軍時代のときからずっと気にしてました。
そもそも、最初はやっぱりそのネームしか興味もってなくて、
当時、同級生とかに
「カープにキムラタクヤっているんだぜー」
って得意げに話した覚えもありました。

そんな彼も代走要員、守備要員として、
徐々に1軍で活躍するようになっていって、
それでメキメキと力をつけていって、
レギュラー奪取に成功したのは周知の通りです。

当時、カープファンの友人と野球談義をしたときに、
実は自分、こんなことを言っていたんです。

「キムタクがレギュラーだったらチーム状態は危ない」

決して彼の力不足を言ったのではないことを
承知してもらいたいのです。
要は彼を「切り札」として使いたい、
そういうニュアンスで言ったのです。

例えば、ゲーム終盤で1点を争う試合だったら、
・勝ち越しのランナーが出れば代走で使える。
・或いは代打で送りバントができる。
・相手の抑えがでてきたら先頭代打で球数を放らせられる。
・1点勝ち越したら守備固めでいろんなポジションを守らせる。
勝負どころでこんなにも使い道があるんですよね。
逆に言うと、レギュラーだと打順の巡り合せもあって、
こういう使い方は難しいんです。
カープもそう層が厚いチームではありませんから、
彼がレギュラーだとゲームを仕掛けるのにパーツが
1つ不足してしまう、つまり仕掛けるのが難しくなる。

理想は、彼を脅かす他の選手がレギュラー張ってて、
終盤の勝負手に彼を「切り札」として使う、これが
チーム力が強い状態なのではないか、と
こういう会話を行った記憶があります。


当然、これは野球以外にも言える事で、
チームで動くときにこういう「切り札」や「なんでも屋」が
居ると、それだけで円滑に物事が進みます。
「エース」「エキスパート」だけではチームは動かないんですね。
自分の話で恐縮ですが、
最近、自分自身の在り方を考える機会が多く、
会社をチームと考えた場合、自分はどんな位置づけなんだろう、
自分がどう動けばチームが勝てるんだろう、って思うことが
多くなりました。今はまだ若手の部類なので、「なんでも屋」
として日々作業してます。チームに仕掛けが必要になった際、
自分は切り札として使われるのだろうか、或いはその
「なんでも屋」としての評価・支持はどうなのか、とか
結構気にするようになりました。
迷う機会も多くなりましたが、彼の残してくれた道標を1つの頼りに
進んで生きたいですね。

最後に、木村拓也コーチのご冥福を心よりお祈りいたします。

ppwahara at 12:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2010コラム 

2010年03月20日

【2010コラム(6)】今年で14冊目

20100320選手名鑑
最近嬉しかったことは「T○Sの安○アナに似ている」と1日のうちに2回言われたことです、管理人です。
どうも、ごぶさたです。

さて、気がついたら野球が開幕しましたね。
パは今年も群雄割拠の戦力図で、どの解説者さんの予想見ても順位がてんでバラバラなんですよね。実際、秋までもつれる展開だと思います。
セは巨1強にどれだけ他が食い込めるかの構図。戦力差は明らかなんですが、是非ともそれを各チーム裏切っていただきたく。

さて、野球観戦に必携(?)なのが、選手名鑑。
選手の顔写真、経歴、出身地、過去データ等が載った、野球ファンのバイブルとも言うべき一冊。各出版社から毎年複数種類出てますね。

数えてみると、自分自身、選手名鑑買い始めて今年で14年目になるんですね。一番最初は確か中学生のときだったかな?あのときは野球選手のデータを集めるのに夢中で(そんな中学生どうなんだろう)、なけなしの小遣いで種類ある名鑑のうちどれを買おうか迷った覚えがあります。
そのとき購入したのが、日本スポーツ出版社(現在:廣済堂出版より)の名鑑だったんですね。ポケットサイズの名鑑は安価だが情報量に欠け、A5版の名鑑だと持ち運びに不便。その点、このシリーズは持ち運びがし易く、載っているデータも十分楽しめる(アナウンサーや解説者、審判のデータも乗ってたり)のが購入理由でした。今でもこのシリーズを買い続けています。理由は同じ。あえて今乗り換える理由もないですし。

さて、ここで上の写真。
右は今年購入した名鑑なんですが、左はナント10年前の名鑑です。
先日実家に帰った際、たまたま見つけ比較用にもって帰ってきました。

10年前、2000年の野球界の構図って覚えてます?
当然、まだ楽天球団は無かったですよ。ダイエー時代ですよ。日ハム移転前ですよ。イチローはまだ日本に居るし、怪物ルーキー松坂・上原はプロ2年目ですよ。斎藤槙原桑田は未だ現役だし、阪神のエースは藪で日ハムのエースはガンてゃん、ロッテのエースはジョニーですよ。ヤクルト四番はペタジーニ、ベイの四番はロバート・ローズで、中日四番はレオ・ゴメス!もはや懐かしくて涙が出そうに。

10年前も今も主役を張っている人、既に引退してコーチ・監督をやっている人、10年前はまだ2軍の選手が今やウン億貰える選手になっている人、はたまた、当時では判らなかった当たり外人、ハズレ外人・・・こういう歴史の比較が出来るのも名鑑を買い続けている1つの理由なのかもしれませんね。

ppwahara at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2010コラム 

2010年02月28日

【2010コラム(5)】さんざいさんざい

20100228ノート2月も休暇も今日で終わり。
十分すぎるぐらい休ませてもらいました。

ここ数日は実家の方に戻ってまして、親戚関係に挨拶して回ってました。
いろいろとウワサが出回っていたようで、いろいろ心配させていたようです。
・・・ほどほどにがんばります。

さて、この写真のPC。
この休暇の最中に購入したものでした。
どうしてもB5サイズの軽量モデルで、ある程度の性能のあるノートPCが前々からどうしても欲しかったので、ちょっと奮発して購入してしまいました。
(ちなみに購入したのはFMVのR/E70

さらに、
無線ルータも同時に導入。
家内総無線化を着々と進行するという散財っぷりをアピール(誰にだ。
暫くはこれらで遊んでみようかな、といった感じです。

ppwahara at 19:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2010コラム 

2010年02月21日

【2010コラム(4)】そうだ、京都

20100221京都
競馬場に行こう。





ということで、
せっかくの休暇でしたので、
この土日1泊かけて
京都競馬場に行ってきました。

目的はただ一つ、
昨年の有馬記念の再現!!

昨日の京都記念というレースで
昨年の有馬記念の1・2着馬
ドリームジャーニー・ブエナビスタ
が早くも再戦ってなもんで、
それを目の当たりにすべく、
参上した次第でございます。
(実際、レースも熱かった!)

幸いにして
2日間とも天候が良く、
久々にこんな長い時間外の空気を吸ったなぁと。
(仕事中は外に出ること無いですからね。。)
のんびりと、しかし予想はしっかりと、レース中は熱くと
充実した2日間を過ごせました。


で、

戦果ですか?
交通費は稼がせてもらいました!

今日の1Rがおいしかったんです。


ppwahara at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2010コラム 

2010年02月19日

【2010コラム(3)】えふえふ十三プレイ中

まずは近況。

昨年の夏ごろから関わってきたプロジェクト、
どうやら一段落つけることになりました。

ハードルの高い厳しい工程でしたが、
なんとか納期に間に合わせることが出来ました。

まだ通過点の段階で、
今後もおそらくこのプロジェクトに関与して行くんでしょうが、
ひとまずはver1.0ということで。


・・
ということで、
今日から(まさか貰えると思っていなかった)休暇に突入しました。
厳密に言うと、
4日休み→2日出勤→4日休み
の変則的な休暇ではあるのですが、それでも休みが貰えるだけ。
これを機に徐々にリハビリに励もうと思うのですが。


で、それに関連して、今日のネタ↓

ファイナルファンタジーXIIIファイナルファンタジーXIII
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2009-12-17
おすすめ度:3.0
クチコミを見る


後輩が「もうやらないので」と売ってくれた色んな意味で話題作。

東京出張時の渋谷駅での発売前広告に惹かれてしまったのと、
発売後のクチコミのアレさも相まって、
一体どんな作品をスクエニは出したのかと、
興味半分でプレイし始めました。

で、約8時間4章途中プレイ中時点の感想を以下に。

確かに映像は美しい。
世界観もSF映画みたくきっちり作られている。設定も凝っている。
ストーリーは好き嫌いはあろうが、不満という点はそんなに無い。
コントロールでキャラを動かすと、
まるで映画の中の人物を動かしている感覚までなる。

じゃあ何がここまで言われてしまっている原因なのか。
正解は単純。「遊び」がまるでない。
・ダンジョン一本道
・出てくる敵の数も固定
・戦闘キャラもシーン毎に固定。戦闘コマンドも勝手に指定される。
・キャラの成長はバラエティ豊かに選択できそうに見えて
これも実は一本道。
・そもそもキャラステータス画面に数字が出てこなさすぎ。
と、槍玉に挙げられる要素は多数なんですが、
要はプレイヤーの自由が制限されまくっている、
敷かれた道を延々と歩かされている感覚に陥ってしまうんですね。

で、ここでポイントとなるは、この作品を「メディア」「ゲーム」どちらで認識するか、ということ。
「メディア」の観点としてはここまでの美しい映像とストーリー(尚且つその中のキャラを動かせる)があるので、非常に素晴らしい作品なんですが、「ゲーム」の観点で言うと、ここまでプレイヤーに制限を強いるのはあまりにしんどい。特にRPGとしては、必要とされてるアドベンチャー性までもほぼ欠落しており、これがここまで言われている原因になっているんでしょう。

と、いろいろ書きましたが、今のところ、
最後までプレイしようとは思います。
「メディア」作品としては最後まで気にはなりますので。

ppwahara at 18:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2010コラム 

2010年02月07日

【2010コラム(2)】休日の過ごし方を忘れてしまったでござるの巻

ポニョがまさかの人妻萌えアニメだったことに驚愕。
管理人です。

さて、どうやら、
ここ数ヶ月働きすぎたようで、

ついに上からストップ命令が下りました。
今月は土日祝日は基本出勤無しになりました。
実は今週も土日休みとなってました。
(実際には、そう休める状況にはないのですが。。)

さて、こうなると
「いざリハビリ!」
「自分の時間作りまくり」
の感じなんですが、
タイトルの通り、どうにも休みの過ごし方をどう過ごすか
忘れてしまったようで。
休みをどう過ごしたらよいか、
どう有意義に使えるか、
まったく前後不覚に陥ってしまったのです。

今まで通りだったら、
「今まで溜まったアニメとかげぇむとか消化しちまえ」
的な感じで、
実際この週末もそう過ごしたんですが、

どうにも物足りない。
これでいいのかと疑いたくなる。
底知れない虚無感に襲われる、
そんな休日を過ごしてしまいました。
実際、先輩からも、「そろそろいい歳なんだから」とも
言われてはいるのですが・・・

そんな中、
この土曜日ですか。
中学、高校と同級生だったwkinさんが
久々に尋ねてきてくれました。
逢うのは4、5年ぶりくらい。
お互いの近況を語り合って、
ホント有意義で懐かしい時間を過ごしたんですが、
その話の中で、
いかに自分の環境が恵まれているか、
どれだけ自分が優遇されているか、
思い知らされるシーンもありました。

決して、今まで自分が不幸な立場と思ったことは一つも無かったですし、
この不況の世の中で、
これだけ働けることを憂いたことも無かったつもりでしたが
でもやっぱり、今の仕事に対して、甘えてた部分というか、
wkinさんの言葉でいろいろと思い当たる節があって、
まだまだ自分の立場をわきまえてはいねぇなと、
そういう気分に教われました。

明日からはまた激しい業務が予想されると予告されていました。
正直なところ、それを聞いた時点では戦々恐々してたのですが、
でも、今回の語らいで、この業務も、なんとかやり切れるような、
というか、やりきらないといかないと、
そんなヤル気を貰った気分になりました。

やっぱもつべきものは旧友です。
ありがとうございました。

ppwahara at 21:54|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 2010コラム 

2010年01月21日

【2010コラム(1)】たまには近況でも

さっそく、お久しぶりです。

今回から新たな試みとして、
ちょっとしたコラム形式での更新をやっていこうかな、と。
理由はたぶん今回の記事で想像はつくはず。
なにぶん手探り状態ですが、お付き合いください。

さて、その2010コラム1回目。
12月からほとんど更新を行っていない状態ですので、
たまには近況でもだべろうかという体の記事です。


近況、一言で言えば

「忙しい」

完全にこれに尽きます。


理由は、
ちょっと規模の大きいプロジェクトで、
ちょっとウェイトの大きい部門のメンバーの一員で、
ちょっと納期が1月2月という感じ

で大体推測つくと思います。
(12月に東京行ってた理由もこれで納得!?)

とーぜん、残業も多くなりがちで、
特に先月はここで公にしちゃうと
いろいろと困る人がでてくるような
数字をたたき出してしまいました。
今のところ、働いた分だけゼニは貰えているので、
まだ救われてはいるんでしょうが。

で、そうなると
とーぜん、自分の時間というのも、
だいぶ限られてきてしまうわけで。
特に1ヶ月東京に行ってしまっていたおかげで、
マンガ、アニメ、ゲームといった今までの趣味からは
一切遮断されてしまったわけですね。
特にアニメ、ゲームの類はこっち(山口)戻ってからも
全く手をつけていない状況です。
ブランクが長かった、というのもあるのですが、
どうにもそっちに労力を費やす気に戻らない、というか、
もっと端的に言うと、
「職場であんなにマシンと一対一を繰り広げてるのに、
家帰ってまでモニタ類を見る気にならない」
っていうところまで来てしまっています。
完全に職業病です。視力もだだ下がりです。
ネットでの情報収集もホントやらなくなっちゃいました。

唯一、マンガだけは少ない時間を見つけて買いだめとかしてます。
↑こういう人にとって、紙媒体は新鮮そのものなのです。
目も疲れないし、読んだ実感も物質として残るわけです。
ちょっとした優越感です。
ちなみに、読んだマンガについては、
律儀に←読書メーターに記録しています。
きっとこのブログよりも頻繁にアクセスしてます。
近況を知るには、
実は読書メーターの方が分かるのかもしれませんね。

今がちょうどピークで、
ヒトヤマ超えたら、ちょっとは休暇がもらえるかも、
とは言われています。
期待せずに待ちます。
もし休暇もらえたら、
ちょっとは元の生活に戻してみたいものです。

とまぁ、一方的に書き連ねてみましたが、
近況、分かってもらえたんでしょうか?
だいぶしんどい文面が続きましたが、
当の本人は割とまだ元気にしてます。
ひとまずのゴールはもうちょいなので
それまで、無事生き延びたいと思います。

ではでは。

ppwahara at 22:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 2010コラム 

2010年01月10日

2010年年始の挨拶

言うてもう10日も経ってるけどな!!

あけまして、おめでとうございました。
みなさま、年末年始はいかがお過ごしでしたか?

自分のほうは正月気分に浸る間もなく
年始からハードワーク気味です。
色々身辺も落ち着かなくなり、
なかなかまとまった時間もとれず、
いろいろやりたいことも積まれていく一方なのです。

このブログも、そろそろ発信スタイルを変えていかにゃいかんのかなぁ、ってつくづく思うようになってはいます。思うところも増えてきたし、ネタを探すにも世の中の流れについていくので精一杯で、そろそろ老化現象に近いものが現れ始めてますので。

いろいろ試行錯誤するとは思いますが、是非お付き合いよろしくです。
今年もよろしくお願いします。

ppwahara at 18:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 雑記 

2009年12月31日

2009年締めの挨拶

どうも、ご無沙汰してました。

1ヶ月間の予定だった東京出張も、
(例のごとく)延び延びになりまして、
つい昨日の夜中に戻ってきました。

特にここ数日は多忙を極め、
宿泊先に帰ったら日が変わっていたというのもざらでした。
(そういえば忘年会と名のつく飲みも結局全部参加できなかったな…)
おかげで出張前より体重が-2kとなってました。
間違いなく、健康的な痩せ方ではないですが、
痩せたという事実については喜んでおきます。

というわけで、年末です。
掃除もろくにせず、年末番組も悉くスルーで、
まるっきり年末という感じではないのですが、
これから実家のほうに戻ります。
ちょっとだけ休息して、
既に波乱予告されている2010年、
頑張っていきたいと思います。

では皆様、よいお年を〜

ppwahara at 12:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 雑記 

2009年12月05日

げんざい

どうも、
お久しぶりです。

東京ライフ、満喫とまではいかないまでも、
なんとか生きています。

じつは、いまげんざい、
山口に戻ってきています。

今日、これから、会社の旅行にて、
九州の方へ行ってきます。

日曜、旅行の帰り途中で東京に戻ります。

この3日、ものすごい移動距離です。

では、行ってきます。

ppwahara at 06:28|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 雑記 

2009年11月22日

2009年11月22日の動画感想

・なんやかんやで、先週更新できず
なんやかんやで、一週間経ち
なんやかんやで、明日東京行き、と。

ということで、いってきまーす。

・ここ最近のかぷ:オフシーズン。
なんかイ・マオカさんを獲る獲る詐欺したくさいけど。
いつの間にやらキャンプも上がってるくさいけど。

…まぁ、オフシーズンですので。

・ここ最近のおうまさん:
【マイルCS】有終の美!カンパニー、やっぱりお前は強かった
これが引退レース、とはとても思えない3連勝締め。
思わず「カッコいい!」ってTVの前で叫んでしまいました。

スプマンテ大逃げ!タナパク涙の初G1…エリザベス女王杯
一方こちらは先週の大爆笑レース。
最終コーナー回って、カメラが引いた時の2位と3位の絶望的な差がもう何度見てもハマる。一説には市橋レースだとか、「二人はプ○キュア」レースだとか、いろんな命名がされているようです。
関連:Youtube - エリザベス女王杯G1

丼ものの美味さは異常
小5、6の頃はホントカツ丼にハマってねぇ。
それがあっての今の体格みたいなもんで。

東京で絶対やってはいけない&やると恥ずかしいことって何?
勉強して行きます。

田中理恵さん、今井麻美さんらが地元の言葉で告白!? 『妄想列島☆旅人編〜地方の言葉で癒されるわ〜ん!』が12月23日発売!!
>山口出身の今井麻美さん
ミンゴスで故郷を思い出す年の瀬…

生徒会の一存 第06話 「差し伸べる生徒会」
「あえぎ声のみの合唱コンクール」はよっぽど腐った人じゃないと出てこない単語だと思います!

生徒会の一存 第07話 「踏み出す生徒会」
知弦さんが新境地を開かれた・・・とは言うけど、これはギャップなんとかって言うよりももう別物ですがな。

にゃんこい! 第03話 「キミの名は」
エロい女子大生は大好きです。
彼女とはいいお酒が呑めそうな感じです。

にゃんこい! 第04話 「美しい人」
小林ゆう、八面六臂。
その采配やよし。リズムも良かったしね。

こばと。 第05話 「…ホタルのやくそく。」
いおりょぎさんは黙ってればいい人形なんだけどなぁ。
黙ってれば。

こばと。 第06話 「…小さなかくれんぼ。」
かっこいい声の人が借金取り立てたり、
かっこいい声の熊がバウムクーヘン焼いてたり、
かっこいい声の珍獣がいきなり攻撃してきたり、
かっこいい声の鳥さんがパシられたり、
そんなお話。

ティアーズ・トゥ・ティアラ 第24話 「グラヴィタス」
見事なまでの四元中継。お見事。これは脚本がよく捌ききった。
30分、均等に、時系列の狂いもない、感服でした。
(唯一、じじぃの思い出だけは・・・まぁいっか)

ティアーズ・トゥ・ティアラ 第25話 「メルカディス」
タリエシンさん一話分早かった。

ppwahara at 21:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 動画感想〜09.12.31 

2009年11月15日

2009年11月15日の近況報告

更新できるうちに。


このブログを見てる人の何人かには言ったんですが、


突然ですが、


来週から、


東京長期出張が決定いたしました。




期間は年末まで。予定は未定。


まー、


薄々感づいてはいたんですが、


ついに、いよいよ、といった感じで。


嬉しいとも、悲しいとも違う


得体の知れない空虚感に襲われながら、


出張準備に追われてます。


ネト環境もアレなので、


このブログの更新も、


今以上に不定期になる悪寒です。


もう決まってしまったことなんで、


気合を入れ直して、


ちょっくらがんばってきます。



注:

あ、あくまで来週からですので。

今週一杯はまだ山口居ますので。

あと普通の更新も今日やる予定なので。

ppwahara at 09:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 雑記 
カウンター
Profile

ppwahara

ppwaharaさんの読書メーター
ppwaharaの最近読んだ本
web拍手

押してもらうと元気がでます。