alternative_title_y

Y-005 謹賀新年2022

 新年あけましておめでとうございます。

 みなさんは年末年始、どのように過ごされたでしょうか。わたしといえば弊社がおおいに関わったぱちんこに明け暮れ、食って寝て起きて打って食って寝ての繰り返し、夢のような生活を送ったと思ったらそれはまさしく夢で、実際は社内の環境整備とちょっとした休息で終わってしまいました。

 弊社の場合、スタッフが心地よく作業できるように環境を整備したり、その計画を練るのも企画スタッフのお仕事のひとつです。一昨年は感染症関係で大きな整備が出来なかったのですが、昨年末はその憂さを晴らすかのように、大いに整備しました。

 データを整理したり、チームコミュニケーションツールのメンテナンスしたり、ちょっとしたスクリプトを書いたり、サーバー環境を最適化したりなどなど、仕事に直結する環境を整備するのも人が少ないこの時期が最適なんです。それに会社組織ですから予算という枠があるわけで、年度末の決算に向けてアレコレ始末するのにも好都合。

 誰もいない社内で向こう1年の計画を練ったり、新人の育成プログラムを再考したり、遊びの計画を練ったり、社内イベントを夢想したりするのは楽しいものですよ。もちろん別の日にお休みは頂戴しますけど、人が休んでるときに働いて、人が働いてるときに休むのは、責任感と背徳感と優越感がごちゃまぜになった、社会人としての醍醐味を感じます。

 ちなみにふつうに休んだ日はほとんどぱちんこ遊技に費やして痛手を負いました。くっ…しかし、これを芸の肥やしにして精進していきますので、今年もなにとぞよろしくお願いいたします。

alternative_profile_y

企画課Y

昭和生まれ。初めて打ったぱちんこは『三共フィーバー(初代)』。初めて打ったぱちすろは『アニマル(無印)』。無人島に持っていきたい遊技機は『ナナシー』と『緑ドンVIVA! 情熱南米編』。