2018年09月22日

最低クズ女登場

今アニメ「タッチ」を改めて見てんだけど、中学時代に見た時とだいぶ印象が違って驚いてます。

設定を簡単に書くと、高校生の双子がいて兄は何をしても駄目、弟は成績優秀なうえ野球も天才で1年生エースとして甲子園も目指せる逸材。2人と幼馴染の女子高生・南は成績優秀で容姿端麗。弟と南は共に学園のアイドル的存在で、事実上交際中・・・こんな感じです。

「甲子園に連れてって」が南の昔からの夢で、頑張ってその目前まで来た真面目な弟は、甲子園に出られたら婚約してくれと南に言います。でも常に態度が曖昧で兄弟2人にいい顔をして来た南が好きだったのは実は兄で、弟に隠れて兄にキスしたりします、しかも口にやで?オイコラ!


歳を取って今改めて見る南は魔性そのもので、このクズ女に惚れてしまった弟が不憫過ぎるって。弟は能力が高いけど真面目で愚直過ぎて面白みに欠ける部分があります。一方の兄はダメさ加減が母性をくすぐるという、物語の主人公にありがちな強みがあるんですよね。

中学時代は兄に共感してたけど、今は弟の生き方に共感する自分がいました。弟は才能豊かだから自分の支えなんていらないとか南はホザくけど、それは逆でしょ。ナイーブ過ぎて愚直に最大限の努力をし続ける以外に生きる道がなかった結果、才能が開花してるだけだっつーの。

本当に支えが必要なのはダメ男よりも生真面目な男です。お前の夢を叶えようと頑張るそんな男を表ヅラで応援して陰で裏切って安全に両天秤かけてんじゃねー!こんなクズ女が人気あったのも、昭和の大らかさなんでしょうかね?ホントにビックリしました。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(4)  ・テレビ番組 

2018年09月20日

たまの不摂生をしに行く

終わりそうでなかなか終わらない毎月ステーキを食べ歩くシリーズ、今月はロイヤルの優待利用でカウボーイ家族へ行って来ました。昔から知ってたけど訪問は初。

cow1




















アンガス牛のカウボーイステーキ、サラダバーつきで1700円くらい。

cow2




















サラダバーにスープやらご飯やら麺やらデザートやらついてる、最近よく見るパターン。

1年以上もステーキばかり食べてると大体値段で想像がつくようになって来てて、このテのお店でこの価格帯だとスーパーでグラム200~300円クラスの肉が出て来る感じですね。

イオンのグラム1000円ほどのタスマニア牛シャトーブリアン(特別大きな店舗にしか無い)が爆発的においしくて最近のお気に入りなんですが、わざわざそれと同じ価格帯で安物の肉を食べに行くわけだから、意味不明と言えば意味不明です。

でも出先で気軽に食べられるのと、色々な種類を食べられるのって大きなメリットなんですよね。特にカレー・コーンスープ・ソフトクリームあたりは延々と食べてしまいます。そういう不摂生をたまには楽しみたい人が多いから、このテのお店は消えませんね。家じゃ出来ないもんなあ。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(4)  ・株主優待/グルメ