2016年05月28日

ハローワークで感じること

職業訓練の受講を検討していたこともあってハローワークには割と行っていて、職業相談とか説明会とかセミナーにも何度か参加しました。そこで感じたことを幾つか書いてみます。


まず一つは自分のことで、きっとこれはリタイア症候群みたいなものなのでしょう、最後の質問コーナーでやたらと質問したくなるんですよ。在職中と違って説明会とかMTGが全くない生活ですから、そういう場に出たらテンションが上がるというか、自分がそこにいることを自分で確認したいんでしょうね。

在職中は早く終わって自分の仕事に戻りたいものだから、全体に関わるような質問でないなら後で個別で質問しろよ、ってイライラしたものですけどね。環境が変われば行動も変わるものです。


それともう一つはハロワ側のことで、やたらと親切に教えてくれるんですよ、失業認定を受けられるための情報を。これに参加したら求職活動と見なされますよとか、聞いてもないのに抜け穴的な方法とか。

そもそも求職活動は認定条件を満たして給付金を得るためにするものではなくて、仕事を見つけるためにするものですから、うまく見つけるための方法論を中心に指導すべきでは?認定条件に該当するかなんて資料にも書いてあるし、聞かれた場合のみ答えるってスタンスで良くない?


なーんて格好いいこと言いながら、基本リタイアであまり真剣に職探しをしない私としては、正直その方が助かってるんですけどね。でもツッコまずにはいられないくらい、対応の仕方がズレていると感じています。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(8)◎実践 早期リタイア 

2016年05月26日

ウエルシア割引関連情報

そういえば20日にウエルシア薬局お客様感謝デーに行きました。「異次元待遇のウエルシア」でも書いた割引券を狙って今月も15日に一度行ったんだけど、もらえませんでした・・・・。

その時に聞いたら何日か前に配布終了したとのこと。嬉しいことに基本的に毎月配っているみたいです。配布開始タイミングは本部から届き次第だそうで、会話の内容から判断する限り5日~10日くらいに行くとゲットできる確率が高そうな雰囲気です。



と、このような経緯があるので今回はやる気なかった~。感謝デーの企画がいつ終わるか分からないからポイントをどんどん消化する方針だったのに、来月以降に先送りして最低限必要な物だけを購入。

でも目立たない場所の見切り品半額棚を発見するという美技がありました。得意の皮算用演算によると、100点の状態つまり「お客様感謝デー」+「割引券」+「見切り品」の場合は、実質割引率は7割をこえて、こんなに楽しい買物ってなかなかないのではないかと思います。


それから店内の歌で知ったけどこのお店、「ウェルシア」でなく「ウエルシア」なんですね。綴りは「Welcia」だからどっちでも良さそうですが、本人がそう言ってるんだから皆さんもそう呼ぶようにしましょう。 
 
↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(7)  ・経費削減