2017年04月25日

奈良に行って来ました

京都に続く「近くて遠い観光地巡り」第二弾。子供の頃から家族旅行や学校遠足で度々訪れたのも今は昔、奈良を改めて自転車で回って来ました。平城京跡・東大寺・法隆寺など、主要な観光地はひととおり回りましたが、変なのと食に絞ってご紹介したいと思います。

奈良市も京都市同様、観光地が市街地周辺に密集していて、自転車で回るのには適していますが、規模が小さくてすぐに回れてしまうので、市外にも足を伸ばしています。

頭塔




















日本版ピラミッド「頭塔」。昭和中盤まで正体不明物体だったそうです。奈良時代に造営された、当時の最先端デザインの仏塔とのことですが・・・あんまり流行らなかったんでしょうねw

奈良女




















日本一敷地面積の狭い国立大・奈良女子大。入構の目的は変態行為・・じゃなくて、奥の記念館を見るためです。国の重要文化財に指定されていて男性でも見学可能なのです。でも建築物に大して興味はないし、女子大に一度入ってみたかったって方が大きいw

さかなや




















夕食はチムニー優待利用で「さかなや道場」。鯛刺身は注文後に生簀から上げて調理。うまっ。

ホテル夜




















ホテルに帰って飲み直し。有名な「たなか」本店の柿の葉寿司セットと、コンビニで偶然見かけて自分達のお土産にした奈良限定っぽい袋麺。

ホテル朝




















ホテルはチャペルクラシック、久々のラブホです。やたらと宿泊の高い奈良市内にあって部屋代4000円弱で朝食付、生ビール2杯無料は破格。ラブホまで候補に出て来るトリバゴって最高!

天理




















日本唯一の宗教都市・天理市にある天理教本部。建物の東西南北にこのような巨大な神殿があり、信者に紛れて中に入って一周したけど、建物自体が甲子園球場ほどあるんですよ、いやホントに。

天理高




















旅の定番、高校野球強豪校巡り、天理高校。町全体がこういう建物ばかりで圧倒されます。

 さいか




















関西では超有名な天理ラーメンの元祖・彩華本店。ニンニクがすごい。

金魚




















金魚生産量日本一の大和郡山市。電話BOX、自販、意味不明な改札口・・町全体で金魚推しです。資料館では何十種類もの金魚が見られて楽しかったけど、展示品の投げやりさにウケたw

奈良はとにかく観光施設の方々が親切でおしゃべりです。ふれあいが多く楽しい旅でした。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(12)  ・旅行 

2017年04月22日

奈良の名店に行って来た

奈良県まで旅行に行って来ました。旅行記はまた書きたいと思っていますが、ひとまず今回の旅の主目的だった「粟(あわ)ならまち店」でのランチについて上げたいと思います。

旅行のお目当ては観光よりも圧倒的に飲食という性分ですので、今後の旅行ではその土地の名店といわれるお店に行くことをテーマにしていて、今回は祇園末友につづく第二弾となります。

1




















大和の食材に拘った郷土料理店で、食べログの奈良県郷土料理ランキングで1位、飲食店全体でも7位という完全予約制の人気店です。見たことも聞いたこともない大和野菜が出て来るらしいので楽しみにしていました。佇まいも昔ながらのオツな感じでした。

2




















屋根裏の個室といった雰囲気の席に通されました。写真は階段を上から撮ったもので、店員さんはこの狭くて急な階段を配膳盆を両手に上って来ます。

3



























何とも鮮やかな前菜。コース全般を通じて一品一品説明して頂けます。一応全部メモったんですが長くなるので割愛。ビーツ・八頭・紅くるり大根・黒丸大根など珍しい食材が使われています。

4




















野菜の炊き合わせ。黄金カブ・レッドムーン・粟餅など。

5




















天ぷら。宇宙芋・すくなかぼちゃ等。

6




















メイン料理。手前が大和牛ステーキ、奥が「世界の野菜鍋」。世界のナベアツを思い出したw

7




















抹茶と銘菓「粟生」。白餡は希少食材「白小豆」で作ったものだそうな。

8




















奈良にちなんだデザート類。一人4000円ほどのコースでした。

y




















店内随所に珍しい食材が飾ってあります。順に八頭・バターナッツ・そうめんかぼちゃ・宇宙芋。知りたがりなので色々質問したんだけど店員さんはみな優しくて、珍しい食材の冊子を出して来て逐一丁寧に説明してくれます。


料理ごとにコメントを書くのもおこがましくなるほど、味の感想は「おいしい」しかありません。まさに猫に小判だとしても、この歳で何かを初めて口にする事自体は感慨深いものです。

細かい味の違いよりそういった感慨に価値を感じますし、無知丸出しで気安く質問もできますから祇園よりこういったお店の方が自分達には向いてるのかな。第三弾は夏に横浜中華街の予定。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村