2013年05月31日

消えかける炎

いよいよ本日で5月も終わりとなり、6月末での退職は私の中ではもうほぼ諦めた状態です。やはり昨日も書いたように状況があまりにも悪く、今がタイミングではないと思うからです。

私は自社勤務ではなく某有名メーカーに常駐して開発業務を行っていますが、7月からは何と人員の1/4が減員されるようです。私自身は契約続行が内定したとのことで、この期に及んで退職を言い出せば何を今更という責めを負う事は間違いありません。

それでもまだ1ヵ月以上前ですし、本当に辞めたければ強引に押し切っても不義理とは言い切れないでしょう。でもこんな危機的状況になるのが想定外だったとはいえ、私が早くに心を決めながらもここまで切り出せなかったというのがそもそもの原因です。言い換えれば、何が何でも6月に辞めたいという心理状態では無かったということです。なのにここへ来てこの状況で辞めるとは言い出すのは、あまりにも混乱を招くのではないかと。


さらに、7月末や8月末にもある程度まとまった人数が終了となるようです。しかも以前書いた通り、私の担当機能は現在落ち着いていて、正直私がいなくても回るような状況です。私も7月末や8月末には終了の運びとなる可能性が高いです。

ならば無理に今迷惑をかけてまで退職しなくても、そのタイミングで良いのではないかと思います。異動を断って退職する形なので、そのタイミングは誰一人文句のつけようも無いタイミングですし、今回のように言い出せずにズルズルと時が過ぎるという事もありません。

こういう状況なので周囲の人たちは戦々恐々としていますが、私は余裕を持って客観的に傍観できる状況にいると言えますし、しかも当分毎日定時帰宅で時間的余裕も確保できます。退職を決意するにはまだまだ勉強不足だったと感じていたところでもあり、このままもう数か月様子を見ようと考えています。

上記のようにほぼ自分の胸が決まっているので、明日の最終日はまずサプライズは起らないと思います。

しかしこんな人もいるんですね、敗北感を感じます・・・。退職した事がこんなにあっさりした記事なんて。。



にほんブログ村
↑↑クリックお願いします。

2013年05月30日

アクセスカウンターとブレまくりの日々

お気づきでしょうか、先日より試みに右側にアクセスカウンターをつけてみました、あんまり回らなくなったらそのうち削除するかも知れませんけど。。
ここのところ安定してPVが400を超えているみたいで、うれしい反面あんまり為になる記事も書けていないのが心苦しい今日この頃です。

6月末での退職を申し出るには1ヶ月以上前つまり今週中が期限となります。目標設定の席で話す予定と当初は書きましたが、今回は例外的な状況のため5月中には開催されなさそうです。詳細はまた書くと思いますが実際のところかなりの非常事態となっており、それがいまだに決断できていない要因の1つでもあります。さすがに6月末は間が悪過ぎるのではないかと考え始めています。

いちいち記事にしても堂々巡りになるだけなので書いていませんが、気持ちは相変わらず時間いや分単位でブレまくっています。。今週中にはどちらかはっきりさせる事になりますが、どちらに転ぶにしてもこの悩みの日々から解放されたい、それが本音ですね。


にほんブログ村