QLOOKアクセス解析

2015年02月07日

続いて、新仕事人間も現る

仕事人間という言葉がありますね。仕事が全ての主体で、それに打ち込むあまりに家庭やプライベートが疎かになるというニュアンスで使われていると思います。会社人間という言葉もあって、こちらも同じような意味で使われがちです。でも、どうもこれらの用法には納得がいかないんです。


仕事という言葉は何も生業のことだけを指すわけではありません。私の勝手な解釈では「より高い水準で目的を達成するために全力で打ち込むべきもの」と定義するのが妥当かと思っています。

投資での早期リタイアを目指すなら投資関連の情報収集も仕事、投資しやすいインフラ作りや資産計画も仕事です。たとえ世間的には娯楽に分類されていても、自分が一切の妥協をしない構えでのぞんでいて、飽きたからといって簡単に投げ出せないものであれば、それは全て仕事だと解釈しています。



仕事人間と言えば会社の管理職が頭に浮かびますが、多忙時は実務もこなす男前な管理職もいますし、逆に折衝という名の雑談ばかりで緊迫感のない管理職もいます。仕事をしている時間が長いからといって、両者を一言で仕事人間と呼ぶのには違和感があり過ぎです。

社内査定を気にして無駄に遅くまで残ったり、早く帰れるチャンスを会社の宴会につぶされている人の事も仕事人間とは呼びたくありません。そっち側のタイプは会社人間と呼んで欲しいです。自分の目標に対して誠実でいる人間のみを仕事人間と呼ぶべきです。


早期リタイア関係者は根が真面目な上に目標も明確なので、上記の新しい定義でいうところの仕事人間が多いのではないかと思います。もちろん私も然りですので、一般的な意味と混同されないためにも今後は新仕事人間を名乗ることにします。さっそくブログ紹介文も更新しましたw
 
↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 トラコミュ 生きる上で大切なことへ生きる上で大切なこと


この記事へのコメント

1. Posted by クロスパール   2015年02月07日 06:17
リタイア目標の人は新仕事人間に該当する人ばかりだとおもいます。打ち込むことが必要であることと好きなことが混ざり合っているものなんだと思う。
2. Posted by プライア   2015年02月07日 06:45
>クロスパールさん
多分仕事が嫌いという人は、リタイアという夢物語は持っても成功はしないはずです。
単に遊んで暮らすという話でなく、地道な頑張りで到達する、それがリタイアですからねz
3. Posted by いろいろでセカンドライフ   2015年02月07日 15:28
プライアさんの、意識の高さを知るにつけ、自分の意識の低さに嫌になりますw
すぐに妥協するし、すぐに投げ出すし、
新仕事人間には、とてもなれそうもありません。


4. Posted by たんちん   2015年02月07日 16:07
リタイアするには普通の事を普通以上にこなし余剰部分をストック出来ないとダメかもしれません。

新仕事人間は必要以上な事はしないが、必要な事は確実にこなす人と言う事になります。
5. Posted by プライア   2015年02月07日 17:59
>いろいろでセカンドライフさん
結果的に新仕事人間なだけで、そうじゃないといけないわけじゃないですけどねw
むしろこの世界の少数派として胸を張ったらいいんじゃないでしょうか。
6. Posted by プライア   2015年02月07日 18:01
>たんちんさん
本当は全てのことを全力で出来ればいいんですけど、
超人でもない限り息切れして、最も大事なことのパフォーマンスが落ちますからね。
万能型じゃないし全く出来ない事も多いけど、得意な事だけは確実にこなす感じですかね。
7. Posted by 消費しないピノキオ   2015年02月07日 19:29
自分の目標に対して誠実でいる人間が仕事人間

であるならば、私も仕事人間に仲間入りできそうです

会社は辞めるけど仕事人間 気分良好です @(^-^)@
8. Posted by プライア   2015年02月07日 21:41
>消費しないピノキオさん
そうそう、仕事人間という言葉は嫌いじゃありませんよね。
でも世間一般の解釈が微妙に近いのが不満で仕方ありませんでした。

それはそうと、最近やたらと顔文字使いになりましたよねw
9. Posted by 招き猫の右手   2015年02月08日 00:55
先週の私はまさに会社人間でした、会議に出てその後も毎日飲み。
10. Posted by プライア   2015年02月08日 08:08
>招き猫の右手さん
早く脱却できることをお祈りしていますw
11. Posted by ぽぽ   2015年02月08日 21:25
「より高い水準で目的を達成するために全力で打ち込むべきもの」

きっ、厳しいですw
私の場合全力とはいえませんが、まじめに打ち込んでやってる感じです。
12. Posted by プライア   2015年02月08日 21:51
>ぽぽさん
一般的な定義とするのなら、全力というのは厳しいかも知れません。
会社の仕事と同レベルくらいにはきちんとやる、程度になるのかな。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字