QLOOKアクセス解析

2017年06月22日

ボウリングの謎が解ける

ボウリングが得意で会社の大会で優勝した事は以前書きましたが、ほとんどの上手な方々はピンを効率よく倒すためにボールをカーブさせるのに対し、私はド直球しか投げられません。

高校時代に親友とボウリングを始め、アルバイト代をつぎ込んで上達を競っていたそんなある日、偶然レーンが隣になったうまいオバちゃんの助言でカーブを練習し始めました。何度も通ううちに友人は安定して曲がるようになったのに対し、私は軌道が全く安定しませんでした。

やがて友人は完全がマスターした一方で私はついに諦めて直球投法を磨き、最終的にアベレージは同じくらいだったけど、友人の方が見た目で圧倒的に上手そうなのが悔しかったなあ。



それが最近になって知ったんだけど、レーンに塗られているオイルが投げるたびに削れてくから、曲がり方は刻一刻と変わって行くんだそうです。オイルは1日1~2回塗り直し、その直後以外はどんな曲がり方をするのか手探りで投げるしかないそうです。

それも知らずにいくら練習しても感覚が身に着くはずもありません。圧倒的多数派は右投げのためオイルの削れが激しいのはレーンの右半分で、左投げの友人は影響を受けにくかったのです。

25年も前の謎が解明されて今改めて思うことは無知は罪ってことと、「常識」に対して無知でもそれが傷になりにくい点で少数派ってやっぱり得だなあってことですね。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by クロスパール   2017年06月22日 05:47
ボーリングに対してのアクションが同じで笑いました。私も曲げることを練習したことはあるのですがどうやってもできなかったので直球のみに磨きをかけました。


理屈はわからないけど少数派の方が正しいことが多いと感じます。
2. Posted by 消費しないピノキオ   2017年06月22日 06:42
小さい頃から親に連れられて
ボウリングに行ってました

親はカーブが上手く投球フォームもカッコよく
カーブをおぼえないと、高得点は難しいと
よく言われていたものです

親と同じようにカーブは投げたくないと思いましたw
いいとこを突いてきますね
3. Posted by pin   2017年06月22日 13:34
ボウリング、一時はよくやりました。
非力なので直球のスピードある人がうらやましかった。
レーンにオイルが塗られて曲がり方が変わることは知ってましたが全然上達はしませんでした。
4. Posted by プライア   2017年06月22日 22:10
>クロスパールさん
30歳過ぎで一時期マイブームが来て練習してたんやけど、
さすがにその時は最初からカーブを練習しようとは思わなかったなあ。
直球でも練習したら200出るからね。
5. Posted by プライア   2017年06月22日 22:13
>消費しないピノキオさん
最初に投げた時からナチュラルカーブだった奴も私の周りには割といました。
そういう人にしてみたら直球を投げる事の方が難しいんだって。

直球はストライクが出る率は下がるけど、どんなレーンコンディションでも
大体狙った所へ行くから、素人レベルの争いでは利点もあると思ってます。
6. Posted by プライア   2017年06月22日 22:15
>pinさん
オイルを塗って時間が浅いと、戻って来たボールが油まみれですもんねw
でも単にレーンの保護で塗ってるんだと思ってました。
ホントに無知は罪ですねえ。
7. Posted by ひょう   2017年06月22日 22:37
アベ130のストレートオンリーでしたが、今年、数十年ぶりにボーリング行く機会があり、曲げよう!ということで何度か通ってます。やるからにはアベ150、170目指したい。しかしまったく曲がらず、未だこつがつかめてない、道は険しく。

勢いあまってレーンに足を踏み入れてしまい、オイルでぬるっと、レーン上を3回転ぐらい転げまわりました。もしボーリング場で逃走する必要が場面があればレーン上は逃げないほうがいいと思います。
8. Posted by プライア   2017年06月22日 22:57
>ひょうさん
またタイムリーな。無理に曲げようとしつつ何投もすると翌日手首痛いですよね。
自然に曲がるようにするには、マイボール作るのが最善手みたいです。
マイシューズは持ってたけど、ボールはちょっとハードル高いよね。。

オイルはマジで危ないです。飲み会の後に行ってテンションそのままに、
無理やり剛速球ばかり投げてたらすべってコケました。
頭打って一瞬意識飛びましたから。酔ってやっちゃダメよ。
9. Posted by あけび   2017年06月23日 20:37
会社員時代にボーリング大会があってチーム対抗戦だったのですが、私はスコアが平均50くらいなのでいつも足を引っ張ってました。
真っ直ぐ投げられずにガーターばかりでした。
体の軸が曲がっているのかなと思ってたのですが、何で下手だったのか原因は分かりません(^o^;
10. Posted by プライア   2017年06月23日 22:36
>あけびさん
下手な理由は練習してないから、つまり経験不足なだけじゃないの?w
何でも初挑戦の時点で巧拙の差があるものだけど、それは運みたいなものですから。
多分体の軸うんぬんじゃなくて、投げ出しの角度が悪くてボールが回転してたんですね。
11. Posted by 招き猫の右手   2017年06月25日 21:12
穴を横に持って普通に投げたら普通にカーブするんですよね。
でもガーターが増えたりして余り意味がありませんでした。
曲げるのが面白くてよくやってましたけど。

コメントを見るとボウリングとボーリングの両方がいますね。
どちらかが地質調査でしたよね、確か。
12. Posted by プライア   2017年06月25日 22:05
>招き猫の右手さん
多分投げる方がボウリングですね。「○○ボール」ってボウリング場名見たことないし。
穴を横に持つ投法で何ゲームも投げると、負担がかかって翌日手首が痛くなります。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字