QLOOKアクセス解析

2017年06月13日

本当にやりたいことか否か

連ドラの視聴率って大体初回が最も良くて後は下がっていくものだけど、話題になって尻上がりに数字を上げて行く作品も各クールに一本くらいはあって、ずっと疑問に思っています。

私自身も連ドラは割と見ますし、見ていない作品が世間で話題になるパターンもよく経験します。だからって途中から見ようって気にはならないんですよね。縁がなかったものと独自に判断して、またいつか再放送があればその時に見ようと思います。

同様にパート1を見てないドラマのパート2を見るなんてこともまずないし、映画でも然りです。乗り遅れたものを追ってもろくなことがないという、投資家としてのポリシーからなのかな。



でも何でも一から順番にやりたいってのは、大方の人が持っている感覚なんじゃないでしょうか?なのに視聴率が途中から上がるのは、一部の人が話題に乗り遅れまいと必死だからですかね。

入社間もない頃、昼休みを一緒に過ごすメンバーが通信ゲームの話ばかりするので全然馴染めず、かと言って今日から一人で過ごしますとも言い出せず、PS2を買って参戦したことがありました。でも対象ゲームがコロコロ変わるし、金が惜しくなって2ゲーム目で早くも脱退。

周囲が好きなことでなくやっぱり本当に自分が好きなことを趣味とすべきだと感じた経験でした。そこからは自分を確立し他人に全く流されなく・・・はならず、やっぱり周囲の空気を読んで敵を作らない動きに終始してましたけどね。まあそこはリーマンの宿命みたいなもんですが。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by クロスパール   2017年06月13日 05:30
サラリーマン生活では「穏便に」過ごすということが何よりも優先されちゃいますよね。だから何かピンボケな方針になったりすることが多い。

考えてみると私もドラマは後追いで見ることはほとんどありません。逆に視聴率が低いと世間では言われても自分がおもしろいと思ったら見続けます。

いい意味で自分本位が一番いいような気がします。
2. Posted by いろいろでセカンドライフ   2017年06月13日 06:57
ドラマですか。

私は「家政婦のミタ」が通しで最後にミタドラマかとおもいます。
なつかしくなって今ググったら、それから6年たっているんですね。
東日本大震災の年でした。

当時は、昨日のブログでも書かれていたボランティアをしていて、農業の手伝いしていて、木を切りに行っていて、田舎で土地借りて家庭菜園もしていて、いくつか講座も受講していて、セミリタイヤ(始めたばかり)だけどバイトもしていた時代です^^
今は、ほとんど全てが変わっています。
続いているのは、セミリタイヤと資産形成ぐらいかな、あとブログも。

思い返すと、私は、セミリタイヤしてからは、その時好きだと思ったことばっかりやりながら、自由気ままに生きているのですね。
なんだか、ダメ人間の典型のようです。

さらに、6年後が怖い(楽しみ)。





3. Posted by プライア   2017年06月13日 21:41
>クロスパールさん
私も視聴率は気になって割とチェックするけど、それで何か変えることはないなあ。
あんまり考えたことなかったが視聴率が低いと知って急につまらんく感じたり、
見るのやめるなんて人もいるんやろうなあ。下がる作品はどんどん下がるから。
個人の趣味まで本位になれない人生って、本当の悲劇やと思う。
4. Posted by プライア   2017年06月13日 22:03
>いろいろでセカンドライフさん
現職時代にそれじゃダメダメだろうけど、リタイア人としては優秀でしょう。
だってやめた項目って楽しそうだからやって、楽しくなくなったからやめたんでしょ?

楽しくなくなってるのに6年続いてたら、それこそ不健全ですよ。病気です。
そんなのは本人だけでなく周囲も迷惑するだけですから。

家政婦のミタは今年になって再放送で見ました。感動しました。内容覚えてます?
過去に束縛されて自ら感情を封印し、一切を楽しまず生きる事に固執する女性の話です。
上記不健全って根本的にはこれと同じことだと思います。
5. Posted by たんちん   2017年06月14日 07:16
ドラマは最初からみたいです、途中から見ることはほとんどありませんね。THE MENTALIST/メンタリストをちょっとづつアマゾンで見てます。

周りに合わせるの辛いですね、合わせてるつもりでも嘘がへたでバレバレなんです。
6. Posted by プライア   2017年06月14日 13:09
>たんちんさん
私も海外ドラマならキャッスルを見てます。
ああいうのって一話完結だけど、それでもやっぱり順に見てしまいますね。

周囲に合わせるのが下手だと辛いけど、上手いと逆にしんどいかも知れませんね。
7. Posted by あけび   2017年06月14日 18:08
私も前職では、昼休みにみんながバラエティ番組の話をしていたのですが全く付いていけず、テレビを観る努力をしましたが面白いと思えず。
諦めて、それからはひたすら愛想笑いをしながら黙っていました。

会社員として生きていくには人に合わせることがかなり大切になってきますからね。
8. Posted by プライア   2017年06月14日 22:48
>あけびさん
そういうのもあるから、最後の方は常に一人で過ごすようにしてました。
仕事とは全然別の話だから、それでもちゃんと付き合えるものなんですよね。

正直あの愛想笑いって疲れますねえ。いや、疲れることさえ感じなくしてたっけな。
9. Posted by 田舎のOL   2017年06月15日 10:26
はじめまして。
>視聴率が途中から上がるのは、一部の人が話題に乗り遅れまいと必死だからですかね。

そういうのもあるかもしれませんが、会社の人が面白いっていうから、じゃちょっと見てみようかな、とか軽い気持ちで見たら結構面白くて目が離せなくなった、というのが多いのではないでしょうか。
詰まらないものを無理して毎週見ていられる程皆さん暇ではないんじゃないかなーと。
初めから見ていないけど、途中からなんとなく見たら面白くて引き込まれた!
というのも結構ありますよ。
10. Posted by プライア   2017年06月15日 12:54
>田舎のOLさん
はじめまして。
なるほど、そういうパターンもあるんでしょうねえ。
乗り遅れたからと頑なに途中参加を拒否るのは柔軟でないかも知れませんね。

そういえば私も何の気なく2時間サスペンスを途中からつけてたら、
つい最後まで見入ってしまうパターンがありました。そんな感じなんでしょうね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字