QLOOKアクセス解析

  ・夢(寝て見る方の)

2017年01月19日

たまには夢の話

そういえばこのブログには夢(寝て見る方の)というカテゴリがあって、一年間の夢の傾向を解析した結果を年末年始に定例的に記事にしようとしていた時期もありました。

結果的に夢の傾向に年々大きな変化があるわけでもなかったので次第に公開しなくなって行ったものの、今でも夢日記はつけていますし解析も続けています。

リタイア後の変化として唯一特筆すべきことがあるとしたら、ゴキブリの夢がほぼ無くなったことでしょうか。何故かその夢が多い旨は在職中に何度か書いていました。きっと何かが変わったのでしょう。って何が?よく分かりませんが夢ついでに今年の変な初夢の話でも書きたいと思います。



リタイアして1年ほどの設定で、本を読んで健康保険料を最大100万円得できるって裏技を知ったんです。ある特定の食品詰め合わせセットには塩分濃度25%もある珍しい梅干しが含まれるので、それを購入して塩抜きすることで健康努力が認められ、役所に申告したら掛け金が安くなるとのこと。

そして認可され次第再び塩につけて元に戻せば良いとのことで、でもそれがバレたら公文書偽造罪(!?)に問われるとの注釈もありましたが、全く気にせず実行の方向で動いていました。

梅干しが出て来たのは正月を和歌山で過ごしたからでしょうけど、高々100万円のために犯罪を辞さない自分の姿勢が意外でした。なかなか煩悩から解放されないようです。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(17)TrackBack(0)

2016年01月14日

やたらと出勤の夢を見る

事実上の早期リタイア生活に入って早くも1ヵ月半が経ちましたが、まだ有休消化期間中ですので肩書はサラリーマンのままです。そんな状況だからでしょうか、出社している夢を見ることが多いです。


でも不思議とどの夢でも現実と同じように最終出勤日はもう終わっていることになっています。そして挨拶のために出社したという設定になっていたり、何故会社に来たのか分からなくなるパターンになります。

そして挨拶まわりをどうしようかとか、ラストスピーチをどうしようかとか、対人的なことを考えているのが定番です。開発の実務をしている夢はおそらく一度も見ていません、無意識のうちに感じていた責任や重圧から脳が解放されたということを、ここでもうかがい知ることが出来ます。


これまでの分析のように、仕事の夢を見ることは元から多かったのですがそのほとんどは何かがうまく行かないネガティブな内容でした。でも今は仕事に限らず不安を煽るような夢を見ることが全く無くなっています。

そして対人的なことについて考えている夢が多いのは、リタイア後は人と接する機会が減っている点を大きな変化だと脳が感じていて、夢で補完しようとしているのではないかと勝手に推理しています。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(14)

2015年07月03日

またリタイアの夢を見た

知り合いのリタイアブロガーが登場する面白い夢を見たのでさっそく記事にしておきます。

招き猫の右手さんと同じくらいのタイミングでリタイアした設定になっていて、一緒にたんちんさんの会社のアルバイト面接を受けに行きました。我々は面接官の方にいたく気に入られ、枠は2名だけだというのに、何とその場で採用が決まりました。

普通は全員と面接してから選ぶものでしょうに、まだまだ第一線で働ける状態でリタイアしたばかりだから何か輝くものがあったということなのでしょうか?でも今考えたらたんちんさんが裏で手を回してくれていた可能性も否定できません。もしそうだったとしたらありがとうz



初日に出社し契約内容を聞いたら(何で今頃やねん)長期バイトを期待されていて、しかも週に可能な限り多く入って欲しいと言われ、それは困ると答えました。私の中では数日行って終わるつもりだったようです。人事のおっさんが急に怒り始めたので、押し問答が始まりました。

そしたらたんちんさんが入って来て「おっと管理の話はそこまでだ、仕事は現場でするものだ」とかなり強く言ってくれて、「行くぞ」と格好いい感じになり現場までついて行きました。仕事内容は忘れたけど不動産の営業だったのかな?とにかくたんちんさんのデキる男っぷりが渋い夢でしたw

うーん、この夢から分かる自分の深層心理は一体何なのだろう。 
 
↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 トラコミュ 生きる上で大切なことへ生きる上で大切なこと


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(10)

2015年03月17日

ついに退職絡みの夢を見た

昨日、ある程度現実に則した退職に関する夢を見ました。退職する夢やした夢を見たことがないというのは以前から不思議だと書いていた通りですので、これでまたゴールに一歩近づいた感覚です。


会社の上司からメールが来ていて、どうもそれを私が数時間だか数日間だかずっと放置していたみたいでしまいには「早よ返信せえやこのボケ」みたいな書き方になっていました。感情的になる上司ではないので冗談なんだろうなあと思いつつ電話したら、今からすぐに会おうということになりました。

会うなり上司は「会社辞めるんか?」と聞いて来ました。意味が分からず「以前もお話しさせて頂いた通り、この現場の終了と共に退職はしますが、今すぐどうこうの話ではないですよ?」と答えました。



私が急に退職するという話で本社がちょっとした騒ぎになっていたとのことです。驚いてその情報の出所を聞いたところ、そんな旨のメールが出回っていたということでした。でも一部スクランブルがかかっていて、送信者が誰かまでは分からなかったんだってさ・・・。

おいおい、そんなメール信じるなよと思っていたら、「誰かに退職の話をせんかったか?」と聞かれました。この夢の中では取引先の親しい人に雑談で話したことがあるという記憶になっていて、それを告げたところあまり口外しないようにと注意されました。


この夢で最も気になったのは、退職手続きを今すぐに止めてくれないと困ると思って焦っていた自分です。日頃から無事に2016年6月まで勤め切りたい心理と、早く楽になりたい心理とが葛藤を続けていますが、夢の中の私(=深層心理?)は思いのほか前者にこだわっていたみたいです。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 トラコミュ 生きる上で大切なことへ生きる上で大切なこと


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(8)

2015年01月13日

2014年の夢を分析

初夢はもう見られましたか?確か以前も書いたんですけど、2010年くらいから夢をよく見るようになって、2011年からずっと夢日記をつけていてもう丸4年になります。


2012年と2013年に比べて2014年は何故か見る頻度が激減していて、その分データを集計し易いため少し詳しく分析してみようと思い立ちましたので、結果を記事にしてみます。

夢を見た回数は53回、大体週1回くらいのペースということになります。でもコンスタントには見ておらず、例えば最多の1月は9回、10月は7回、最少の3月は1回とバラついていました。登場人物は合計52人でうち女性の方が32人と多く、もう20年以上会っていないクラスメイトも3人出演してくれていました。



内容に関しては昔から感じている傾向が依然継続していて、会社関係の夢が13回で全体の25%を占め、その多くがミスをしたり悪戦苦闘しているような内容でした。それでも去年は50%ほどだったようですから、少しは会社の束縛から脱却できつつあるのかも知れません。

不思議とよく見るゴキブリの夢は去年よりさらに高いペースで見ていて、6回で計11匹出て来ていました。いつも全滅させているつもりだったのに、実は1匹だけ殺し損ねていました。逃げ切ったのは羽根のフチが白い奴で、そいつは逃げ足が速いらしいので皆さんも気をつけて下さいw


そしてこれまた相変わらず不思議なのが、リタイアする夢やリタイアした設定の夢を一切見ないことです。最も大きなテーマのはずなのに不思議です。でも8月にオフ会をしたメンバーで何故か一緒にパチンコを打っている夢なら見ていたり、リタイアへの意識は少しずつ夢へも浸透しているものと信じます。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 トラコミュ 生きる上で大切なことへ生きる上で大切なこと

practice_retire at 00:00|PermalinkComments(18)

2014年08月01日

早期リタイア希望者が共通で見る夢

本日は夢を見ました。何故かここ何ヶ月かは見なくなっていたので久しぶりで、さっそくクロスパールさんに教えて頂いていた夢占いのサイトに行ってみました。

・見た夢
自転車の後輪がパンクして、修理しようとしたら思ったよりも穴が大きかった。なので修理をせずに新品のチューブに交換した。ストックが減って苦々しい気分になっていた。

・占い結果(一部省略)
言いたいことを言えずにいたり気を遣っていたり自分を出せずにいるなど心を開いていない、全てを出していないようです。あるいは、本心ではない環境に身を置いていることへの葛藤がある場合もあるでしょう。
本来の目的や夢、理想の生活と、今ある現実が違っているのかもしれません。


見事なほどに大当たりです。こうなると一体どんなアルゴリズムでその結果になったかを探りたくなるのが分析大好き人間のサガというもので、気が付いたらブラックボックス試験を開始していました。




まずは手探りで次のような変更を試していきました。
・3つの文のうち後ろの2文を削って最初の1文のみにする
・「後輪」を「前輪」に変更
・「自転車」を「自動車」に変更
・「修理しよう」を「食べてみよう」に変更


これら全てを反映した下記の文でも同じ占い結果となる事が分かりました。
自動車の前輪がパンクして、食べてみようとしたら思ったよりも穴が大きかった。

意外と大胆に変更しても変わらないということが分かって来ました。そこで今度は結果が変わらない範囲で極限まで無意味な記号に置き換えていきました。すると何と下記でも同じ占い結果となりました。
自〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇、〇〇〇〇〇〇したら〇っ〇〇〇〇穴〇〇〇〇〇〇〇

もはやまともに単語と呼べるのは「穴」だけです。この単語がキーとなるのでしょうか?「穴穴穴穴穴穴・・・」といった文字列はシステム上受理されませんし、文字数30文字以上という条件があるようなので、試みに下記のような30文字の文を作ってみると、似たような占い結果になりました。
穴が空いていました。穴が空いていました。穴が空いていました。

逆に最初の文の「穴」だけをマスクした下記の文では、全然違う結果になりました。やはりキーは「穴」か?
自転車の後輪がパンクして、修理しようとしたら思ったよりも〇が大きかった。


忙しい中、一体何をやっているのでしょうか。でも1つの成果は得られました。それは早期リタイア希望者は「穴」に関する夢を見る事が多いのではないかという仮説です。

皆さん、この仮説は当てはまります(ました)か?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 トラコミュ 生きる上で大切なことへ生きる上で大切なこと



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(8)

2014年02月24日

夢を忘れる黄金パターン

相変わらず夢をよく見ますので、またまた夢ネタを書いてみようと思います。


以前も書きましたが、夢を見た日は忘れないうちに夢日記を書く事を習慣にしています。でも基本的に目が覚めたらすぐに朝食を食べるため、その後でPCを立ち上げて書く事になります。なのでその時点ですでに忘れてしまっていたというケースは多いです。

これを防ぐために、寝ぼけながら布団で朝食を待っている時間も、朝食を食べている時間も、見た夢を頭の中で反芻し続けるようにしています。頭の中で何度もストーリーをなぞる事で、受動的に見た夢を能動的な記憶へと転換し、何とか短期記憶にとどめようと努力しているわけですw


こうして朝食後に夢日記に記録はできたとしても、数ヶ月も経ったら完全に忘れている事がほとんどです。記録が終わって反芻をやめた時点で、早々に記憶は消え始めているのでしょう。

ですから最も怖いのは、目が覚めて布団でその日の夢を反芻をしているうちに自然と二度寝に入り「朝食を食べ終わって夢日記に書き残す夢」を見るパターンです。書いた時点で安心して反芻もやめるので、次に目が覚めた時には綺麗さっぱり忘れているのですw


このパターンは何度も経験しています。反芻状態は不安定でストレスのかかりやすい状態であるが故に、脳が一刻も早くその状態から脱して楽になりたいと欲し、書き残す夢を見てしまうのでしょう。つくづく人間の脳っておもしろいなと思います。

↓↓↓↓今回は意味が伝わりにくかったかな?でもひとまずクリック!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

practice_retire at 00:00|PermalinkComments(4)

2014年01月18日

夢について

以前も書きましたが、睡眠時間を多めにとるようにして以来しょっちゅう夢を見ます。ご存じのように夢ってすぐ忘れてしまうので、朝時点で夢日記として書き残すようにしています。何かに役立つとは思えませんが自分の深層心理が見えたりはしないかと期待しています。

ということで昨年の夢日記をすべて読み返しました。ある程度のストーリーまで書き残せた夢は大体70本程度で、続けて読むと一定の傾向がある事に気が付きました。それは以下の通りです。

書き残しても忘れ易いようで、そのほとんどが書いた記憶すらない
・仕事の夢をよく見ている、しかも失敗して焦っているパターンが多い
・幼馴染がやたらとよく出て来る
・好きな芸能人も意外とよく出ている
・ゴキブリもよく出ていて、必ず最後は殺している



驚いたことに2本に1本近くは仕事の夢でした。全体にうまく行っていない事が多く、失職する恐怖が意外と深層心理を支配しているのかなと思いました。認めたくはないですがww

それとゴキブリの夢を5本も見ていた事に驚きました。今年に入ってからも既に1本見ています。さすがに気になって調べたところ、ゴキを殺す夢はコンプレックスの克服を暗示するのだとか。

でも「克服したと自分の深層心理が感じている」ってことなのか「克服しようとしている」ってことなのかもよく分かりませんし、あまり身にも覚えが無いのですが。


結局何の結論もなく何かに生かせても無いですが、あまりにもアホ過ぎて笑ってしまう夢も多々あります。これからは年始恒例の読み物にするつもりです。よく見られる方であれば、始めてみては如何でしょうか。

↓↓↓↓クリックして夢の世界へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

practice_retire at 00:01|PermalinkComments(4)

2014年01月04日

初夢

初夢の記事が4日付というのはやや遅いと思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、1月2日の夜から3日の朝にかけて見る夢が初夢だそうです。変な初夢を見たので、書いてみたいと思います。


何だかよく分からないのですが修行をする身だったようで、師範みたいな人が「ついて来なさい」とか言ってめちゃくちゃなスピードで駆け出して、さらにツタみたいなのを何十メートルものぼって行きます。

私は高所恐怖症なので本来そんなのに普通について行けるはずが無いのですが、この夢の中では違ったようです。修行の身でありながらすでに我流でかなりのものを身につけているらしく、しかも妙に自信過剰でむしろ師範を追い抜いてやろうと、意気込んでついて行っていました。

その後どうなったのかは覚えていませんが、次の夢でイチロー選手が出て来ました。野球経験の無い私が何を思ったのか、実は自分の方が野球がうまいと考えていて、何かを教えようとしていました。


この根拠に乏しい自信過剰さは、一体何だったのでしょうか。少なくとも自分の深層心理が前を向いている感じはしますので、良い方向にとらえておきたいと思いますw

↓↓↓↓click click click click
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

practice_retire at 00:01|PermalinkComments(2)

2013年11月12日

夢、見ますか?私は一昨年から睡眠時間を増やして、それを境に年に100本ほど見るようになりました。
でも本当は誰でも年間1000本以上は見ていて、ただ覚えていないだけとも言われています。

何かへの達成意欲が強くければそれをカラーの夢で見るようになり、それはやがて正夢になる、それくらい強く思いなさいと言っていた人がいましたが、私が見る夢はいつもカラーです。元々カラーですが、正夢を見ることなど稀で偶然の範囲です。

これについても、実際にカラーの夢を見ていても、起きた時に色の記憶が無くなっているだけとされていて結局夢に意味なんてないのかなと思ってしまいます。


何故また夢の話なのかというと、昨夜夢を見たからです。会社の仕事を一生懸命やっているのになかなかうまく行かず、何とか道筋を立てようと試行錯誤している夢でした。ちなみにこのパターンの夢、月1回くらいは見ているように思います。特に会社が忙しい時期によく見ます。

ところが、リタイアする時の夢とかリタイア後の夢ってまだ見た事がないんですよね。ってことは私の深層心理はリタイアの事よりも日々の仕事の事を強く意識してるのか?いやそんなアホな。

でもよく考えてみたら、見てみたいと思った夢を見た事がありませんし、出て来ないかなと思った人が出て来た事だってありません。気になっている事を夢で見てしまう傾向はありますが、強い思いが必ずしも夢になるのでは無いのかも知れません。


だからどうって事でもないんですけどね、結局ただの夢ですから。
皆さん、リタイアの夢、見た事ありますか?

↓↓↓↓ゆめゆめクリックし忘れぬよう・・・

にほんブログ村

practice_retire at 08:51|PermalinkComments(6)