QLOOKアクセス解析

  ・自転車/地元観光

2017年03月16日

NMB48のライブに行った!

と言っても京セラドームで先週末開催された無料ライブの話です。今年はパークロと乃木坂46のライブに行く計画をしていることもあり、場慣れも兼ねてのぞいて来ました。

一応開演前に行ったんだけど正面は熱心なファンで既に満席、仕方なくステージ横の座席を確保。ところがステージを横から照らすライトが眩し過ぎてほぼ何も見えません。周辺の人たちもみんな目の前のステージでなく遠くのライブビジョンを見てましたw



正面席のファンはサイリウムを振ったり掛け声を合わせてノリノリだったけどビジョンを見ている我々の視界には入らないし、生歌でもなかったのかな?単にライブビデオを見ている感じが退屈で全四部あるうち第一部(約30分)で帰るハメに。

でもあの内容で無料なら、席を確保できたファンの方々は大満足だったのではないかと思います。席が全てなんですねえ。そこは失敗しましたが、我が阪神タイガースがよく試合をするこの球場のグラウンドに初めて降りられただけでも行って良かったかな。


あと印象的だったのは、自己紹介に対する声援の大きさが各メンバーごとに全然違うことでした。他人からの評価=自分の価値というシビアさ。私ならすぐに自分の心を見失ってしまうだろうな。ある意味早期リタイアとは対角ある世界なんでしょうね。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(16)TrackBack(0)

2017年02月25日

オーケストラに酔いしれる

とある市民ホールで開催された市民管弦楽団の無料コンサートに行きました。普段から行動圏内の地域イベントを逐一ウォッチしていた成果です。管弦楽への造詣は全く無いんですけど、母がよく流していたのでいつか生で聞いてみたいと思っていたんです。

毎年恒例行事らしくて観客は千人近く来て雰囲気も良く、何も知らないなりに引き込まれました。やっぱり生演奏っていいものですねえ、2時間なんてあっという間に経ってしまいます。

市民楽団とはいえかなり練習を積んでいて上手だし、ソロパートなんて本当に格好いいんですよ。見ているうちに、あれがおれだったらなあとか思い始め、本気で参加してみたくなって来ました。いずれにせよ今は時間がないので将来の話なんだけど。



完全未経験とは言え時間だけは潤沢に用意できますからものすごいペースで上達するのは確実で、門を叩く前から既にゴールデンルーキー確定なわけです。それに母が音楽家ですからもしかしたら天才的才能が眠っている可能性だってあるんです。今まで片鱗すら見たことないけどw

まあ正直ハードルは高めなので料理ハゲ頭同様、やるやる詐欺で放置される可能性も高いです。でもそこは便利なリタイア環境、言うだけ番長でも誰にも迷惑かけないし誰にも責められません。なりたい自分を自由気ままに夢想するのも楽しみの一つというものです。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(18)TrackBack(0)

2016年12月29日

変な画像2016

今年は一年通じてあちこち行きましたから、面白いものを見つけては写真に収めていました。後から改めて見たら大して面白くないのも多いのですが、選抜して幾つか上げておきたいと思います。

kosaka




















大阪城ならぬ「小阪城」。理髪店の天守・・・もとい店主が趣味で店舗の屋根に作ったミニチュアの天守閣。

oinahare




















大阪では時々見かける自販機「おいなはれ」。こういう激安自販って大阪以外にもあるのかな?

kirin




















大阪南港で見つけた水色カエルと赤キリン。その時はウケたのに、今見たらあんまり面白くない・・・w

moe




















毎週行く薬局の無残な押○もえさん。試し書き用アイライナーで皆が悪さするからついにはこんな状態に。これがツボで、見るたびに笑いが止まりません。額に「肉」って書くのはアラフォー世代のお約束。

sanada




















大河ドラマ「真田丸」面白かったー!その真田丸があったとされる三光神社の幸村像。正直ダサいですが、ドラマと違って本当はこんな感じだったとのこと。

himokawa




















「ひもかわうどん」。春に桐生市で食べておいしかったので、お取り寄せして家でも食べました。

kawahaba




















そのひもかわより遥かに太い「川幅うどん」。幅は多分15cmくらいあります。重いうえに滑るので箸を持つ手がプルプル震えて、そんな状態にウケながら左手で写したのでややピンボケ。個性的な食感が好き。

kiki




















キリン株主優待の一番搾り4種を飲み比べ。驚くほど味も色も違うけど、飲み当てるのは無理でした。

roast




















クリスマスイブに急に気が向いて自作してみたローストビーフ。どうせならと奮発して黒毛和牛で激ウマ。10年ぶりくらいに料理しました。さすがは聖夜、こんな奇跡が起きるとは。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(18)

2016年09月17日

読書したくなる不思議な図書館

普段行く図書館は幾つかあって、どこで借りてどこに返しても良い仕組みなのですが、今回ちょっと珍しい方面に出掛けた時に新たに図書館を発見、そういえばこのへんにも出来たんだっけななんて思いながら、時間があったので用もないのにのぞいてみました。


そしてびっくり、綺麗で豪華かつ広いんです。椅子も多くてソファみたいにもたれられる椅子まであります。いつも行く別の図書館がメインでこちらは分館みたいな扱いなので、もっとショボいと思っていました。

しかも館内をざっと歩いて回るだけで、読んでみたい本がすぐに十冊くらい見つかったんです。図書館内を散策するなんてよくあることなのに、何で今回だけそうなるのか不思議でした。でもすぐに分かりました。


全ての本が綺麗なんですよ。おそらくこの図書館をつくる時に、よそから古い本を持って来ずに全て新品でそろえたのでしょう。別に本が古いから読む気がしないなんて思ったことはありませんが、でも綺麗な本が並んでいるだけでこんなにモチベーションが上がるものなんだなと驚きました。

小中学生の頃、学年が上がって1学期の最初はやる気満々なのに、いつの間にかやる気を無くす傾向ってありませんでした?あれってもしかしたら教科書が汚れるからかも知れませんよ。って、違うかw


あと民俗資料館(無料)なんてのも隣接していて、最近やたらと歴史好きな自分としては最高の場所です。存在を知りながら特に興味なく見逃しているスポットって意外と多いんだなと思いました。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(16)

2016年08月02日

消費者金融訴訟と16/07インデックス

・金返せこの野郎
20代は遊ぶことに夢中で消費者金融で雪だるまを作りまくり、2003年に完済、2010年になってようやくグレーゾーン金利分を取り戻すべく司法書士に依頼し、何か月か後に何十万円かが返って来たんだけど、その時点で既に経営破綻していた武富士だけは管財人に委託しての集団訴訟となっていました。

で2011年に債権金額の3%に当たる約6000円が、先月0.9%に当たる約2000円が返還されました。もうそれ以上は返って来ないみたいですが、とっくに忘れていた話なのでむしろラッキーな気分です。

もっと早く動いていればもう20万円ほど返って来ていたという、面倒くさがりが災いするよくあるパターン。何度も痛い目に遭っていますが、これだけはなおしようがないですね。。

・野球タダ見情報
誰一人として待ち望んでなかったと思われる、大阪で高校野球をタダ見できる球場の調査レポート。
 
A  久宝寺球場     内野・外野席相当の場所からタダ見可。
B  花園球場        外野席相当の場所からタダ見可。
B  住之江球場     外野席相当の場所からタダ見可。
C  南港球場        バックスクリーン横から見れるが、視界が狭くセンター前ヒットくらいしか見えないw
X  豊中球場        ライトの後ろは金網なのに、わざわざネットで視界を塞いでいる、無粋さNo.1。
X  万博球場        タダ見不可。一塁横から内外野を広く見渡せるが、肝心の本塁が見えない。
X  舞洲球場        タダ見不可。
X  京セラドーム    タダ見不可。

ちなみにABの球場にはもれなく、金網沿いに一定間隔で野球好きおっさんが張り付いていて笑いました。でも3球場とも3回戦までしか使われません。高野連、金儲け優先すんじゃねー!おっさんが可哀想やろ!

・Yahooニュースに出たよ
ニュース記事に引用されていたツイートに妙に共感したんですが、よく考えてみたら自分のツイートでした。何かちょっと嬉しい。ちなみに調子乗り云々って言ってるやつですw

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

以下、インデックス投信(毎月積立中)の先月の実績です。

※アクティブ投信・個別銘柄・投資型保険などは含んでいません。
※単位は全て円で、総損益は利益と含み益の和、差益は前月末の集計時との比較です。
※運用方針はこちらを参照 国内株・先進国株 新興国株・債券・REIT

時価(円)総損益(円)差益(円)差益(%)
日本株
6,824,690
3,285,717
308,570
+4.7
先進国株
6,265,800
1,902,420
346,079
+5.8
新興国株
3,589,040
-192,810
142,520
+4.1
先進国債券
6,552,000
929,042
13,483
+0.2
新興国債券
3,124,800
-277,580
61,800
+2.0
国内REIT
949,440
416,446
3,360
+0.3
27,305,770
6,063,235
875,812
+3.3

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 




practice_retire at 00:00|PermalinkComments(14)

2016年07月30日

全てが自責の早期リタイア最高

今日は高校野球がお休みだったので、久々にのんびり目的もなく大阪市内をチャリでブラブラしていたら、大阪市中央卸売市場を見つけました。春に東京築地市場を見学に行っところなのに、大阪の中央市場がどこにあることすら知らなかったわけで、地元のことって意外と知らないものです。

 
下調べも何もしていませんし、平日でガランとしていて築地と同様に見学自由なのかもよく分かりません。でも入口に守衛もいませんでしたし、怒られたら出ようと思いつつ恐る恐る入ってみました。
 
中には飲食店や小売店がありましたが、市場内で働く人専用かも知れませんし、鉢巻長靴の従業員から「テメー、見かけねえ顔だな」とか言われたらどうしようとかチキンっぷりを発揮しつつ進んで行きました。



でも10人くらいすれ違っても何も言われず、やがて気が大きくなって調子づいて来て、明らかに仲卸市場と思われる一角まで普通に入って隅々まで見学していました。ちなみに売場面積は日本最大だそうですが、昼間だったのでほとんどが閉鎖中か片付け中で、見学客らしき人は誰もいません。

そこでふと疑問に思ったのが、おれって単なる好奇心でこんな好き放題する奴やったっけ?ってことです。どうしても見たいわけでもなく、よく分からないことには無難に距離を置く性格だったはずなんですよ。
 
 
最悪の場合まで考えたら不法侵入扱いもあり得るし、きっと在職中だったらしていないでしょう。会社員が最もしてはならないのは会社に迷惑をかけることだから、小さな好奇心にも無意識的にブレーキをかける習慣があったんだな、自分の責任だけで行動できる環境って素晴らしいなと改めて感じました。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(14)

2016年07月19日

ノープラン放浪万歳

リタイアして最初の半年間くらいは何かと予定が詰まっていて人と会う機会も多かったんですけど、今では何がそんなに忙しかったのか不思議なくらい落ち着いて、ほとんど予定のない毎日になっています。

それでも日中は必ず外出しています。何らかの目的を作って出かけることも多いですし、特にこれと言って見つからない日でもとりあえず出かけ、自転車なり徒歩なりでノープラン放浪しています。

自分がどこで何を見たらどう感じるのか、何のどこにどう興味を持つのかが今の最大の関心ごとですので、行ったことのない場所やお店を見つけては片っ端から視察している感じです。先日ふと市役所の展望台に上がってみたら、隣のイオンの屋上駐車場の動きが楽しくなって1時間も眺めてしまいました。


思えば子供の頃ってそういう感じで電車とか虫とか、興味を持ったらいつまででも見ていられましたよね。大人になると時間がないので何でもすぐ飽きるけど、その気になれば意外と飽きないものです。

そうやって童心に帰ると言うか、のんびり過ごすことが今は楽しいみたいです。時間の浪費で計画性もなく生産性もゼロですが、こんな時期も必要なのかなと考えています。いえ、あまり何も考えてないですw


いずれまた人や社会が恋しくなって働くようなことがあったら、元々思考能力は九段(自称)の私が今度は感性も相当な次元まで高めているはずで、大谷くんも真っ青の二刀流の活躍をするのではないでしょうか。そんな自分が恐ろしくなって来ます。なーんてね。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(18)

2016年06月28日

退職後やりたい100のこと 062この夏かなえる小さな野望

改めて見直してみたら100のことシリーズに挙げてなかったみたいだけど、夏になったら必ず成し遂げると決めていた野望が一つあります。夏の高校野球(大阪予選は7/9開幕)に関することです。


高校野球における本末転倒」で書いた通り甲子園球場で開催される全国大会は無料で観戦できるのに、地方予選では何故か入場料を取られます。金額自体は安いのですが、何でやねん感がどうしても拭えず、多分このお金は一生払わないと思います。

ということで、大阪予選が開催される府下の8球場を4日ほどに分けて全て自転車で踏破し、入場せずともタダ見できるポイントを見つけて回ります。見つかれば今後もそこで繰り返し観戦することになります。

ほとんどは小さな球場だと思いますし、外野の金網から普通に見られるパターンもあるだろうと思います。全体がスタンドに囲まれた立派な球場ばかりじゃないでしょう。京セラドームだけは絶対に無理ですが。 



決行が楽しみで毎日ウズウズしているのですが、それにしても驚愕するほどスケールの小さい野望です。ショボさに加え、自転車+タダ見ポイントで一切お金を使わない貧乏くささも健在だなあw
 
でもそれこそが自分らしさなんでしょうし、誰もしようと思わないことがしたい性分なので仕方がありません。自分の欲求に正直に、とことん付き合うだけ。それが早期リタイア生活というものです。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(10)

2016年06月23日

ド迫力?微妙~な動画

先日テレビに空港オタクの人が出ていて、何となく同調するものを感じたので、さっそく見学して来ました。本当なら規模の大きい関西空港が良いのですが、ちょっと遠過ぎるので大阪空港にしました。

大阪空港は大阪府と兵庫県の境に位置し、敷地面積では兵庫県の方が大きいです。大阪と思われがちな甲子園球場が実は兵庫県にある件と併せて、明記しておきます。そんな私は兵庫県出身です。



さて空港ですが、規模が大きくないせいか見るべきところは多くはなかったんだけど、離着陸する飛行機を展望デッキでのんびり眺めているととても癒されました。子供の頃から大好きだったのに、機会が無いとか意味が無いとかの理由で遠ざけて忘れていたんですね。空港には何度も来ていたのに。

もう少年時代ほど純朴ではないようで、そのうち物足りなくなって来てもっと近くで見られる場所は無いかと自転車で空港周囲を一周してみたんです(ちなみに6km以上ありました、ナメてましたw)。すると目の前で着陸を見られる場所が見つかったんですよ。定番なのか、平日なのに先客が10人ほどいました。

a



















着陸用滑走路開始地点。画像奥に向かって伸びていて、両端の誘導灯も点灯しています。


そこで真後ろを向き、着陸態勢の飛行機を撮った動画。すぐ頭の上を飛行機が通ります。その場にいると音も大きくて結構怖いんですが・・・・6年前のガラケーなので画質が悪く、あまり伝わらないかもw

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(22)

2016年03月15日

早期リタイアの無念を晴らして[相撲見学]

春場所で武蔵川部屋がラグビーの聖地・花園に土俵を作って寄宿していると聞いて、さっそく朝稽古を見に行って来ました。TV局のカメラクルーも含めて観客は約50人、でもその9割近くがお爺ちゃんお婆ちゃんでした。平日の朝8時台だから当然といえば当然かも知れませんが。


再興したばかりの武蔵川部屋にはまだ関取はいないものの、それでも生で見る相撲は迫力がすごいです。TVでもお馴染みの胸が当たるバチーンって音だけでなく、頭が当たるゴンって音も強烈でした。

もう一つ印象的だったのは、決着がつくと即座に他の力士たちが「チャス」(って聞こえる)とか口々に言いながら間に割って入る滑稽な慣習でした。そうしないとつい熱くなってつかみ合いになったりするのかな?


そんな中で細いのに粘り強い相撲を見せ、親方からひときわ厳しく指導される純朴な力士がいて、隣の爺ちゃんが「ずっと負けてばかりやったのに力つけて来よったなあ」と自分の子供かのように感慨深げに言うものだから「何て力士ですか?」って聞いたら「名前知らんけど」。大阪の爺さんってホントに適当ですw

帰宅後調べてみると過去に「深イイ話」で取り上げられたとかいう、天然で有名な風武という序の口力士とのこと。是非5年後10年後には実力で有名になって頂き、昔記事に書いたことを自慢したいものです。


タイガース二軍の試合や練習をよく見に行くように(今日も行きます)、夢に向かって一途に頑張る若い姿を見るのが好きです。私自身は社会に名を成すことが出来ず早期リタイアの道を選んだけれど、君たちがその無念を晴らしてくれ任せたぞって感覚になるんです。お前は誰やねんって感じですけどね、我ながらw

sumo2



















投げ飛ばして勝負あり!

sumo1



















「チャス」「チャス」「チャス」「チャス」

ちなみに右端にどーんと構えるのは武蔵川親方(元横綱・武蔵丸)。デカい、そして怒るとコワい。
左から2番目が風武くんです。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(10)