QLOOKアクセス解析

  ・自転車/地元観光

2017年10月17日

琵琶湖一周しました

興味ない人にとっては一体何のためにそんなことすんの?って感じなんだろうけど、自転車乗りがいつか達成したい目標の一つに琵琶湖一周があります。

涼しくなって来たので満を持してチャレンジして来ました。せっかくだから観光にも時間を割いて2泊3日、全250kmほどの行程となりました。印象的な場所のみアップします。

astart




















南岸のスタート地点付近。綺麗な風景に胸が躍ります。遠くに見えるのは近江大橋。

b8




















豊臣秀次が築いた八幡城の城下町、近江商人発祥の地である近江八幡。風情のある街並みでした。秀吉や秀次が残したと言われるメッセージ(?)はウケる。

cnagahaama




















でも一番ウケたのはここ。「長浜ラーメン」と言えば誰もが福岡を想像しますが、滋賀県長浜市で長浜ラーメンを見つけました。何でやねん!・・と思ったら、福岡に由来する長浜ラーメンを出すお店とのこと。ややこしっ!

dsig




















私が田舎者なだけかも知れないけど、長浜界隈の信号はこんな薄いのばかりで驚いた。

enorth




















一周の最難関とされる琵琶湖北部、賤ケ岳付近から琵琶湖をのぞむ。絶景。琵琶湖って広いから、中に幾つか島があるんです。中央に見えるのがその一つの竹生島。

ftori




















途中少しトラブって真っ暗になってしまい、かなり暗い道を走ってる時に急遽視界に現れた鳥居。分かりにくいけど琵琶湖から生えてます。めちゃくちゃ怖かった。

gbridge




















琵琶湖東岸と西岸とを結ぶ琵琶湖大橋。橋の中央から北側をのぞむ。

hu




















浮御堂というこれまた風流な場所なんですが・・・

iu




















拡大写真だと何か姫みたいなの写ってる。誰もいなかった気がしたけど。気のせいか?

jkarahasi




















日本三名橋の一つ、瀬田唐橋。交通量が多過ぎてとてもそうは思えない・・。


かなり疲れたけど、割と余裕でした。色々トラブルもあって、やり残したことが多いのが心残り。来年はおそらく淡路島一周に挑戦すると思いますが、その翌年にまた琵琶湖再訪の予定です。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(3)

2017年09月21日

VRを体験して来たよ

PCを自作した時に何度か利用した「ドスパラ」というお店があります。その店舗に行けば無料でVR(バーチャルリアリティ)を体験できるとの情報を聞きつけ、さっそく行って来ました。

ってかVRって皆さんご経験あるものなの?世情に疎くて、どこまで普及してるのか知りません。私の周辺に経験済の人はいないっぽいけど、みんな世情に疎そうだからなあw


体験は30分間でずっと店員が近くでサポートしてくれて、ソフトも好きなだけ変更可能でした。私が遊んだのはナイフと銃でゾンビを殺しまくるやつと、飛んで来るフルーツを切り刻むやつと、ジェットコースターに乗るやつでした。

ホントにリアル過ぎて驚きますよ!ジェットコースターなんて怖くて途中で止めてもらいました。チキン野郎はバーチャル世界でもやっぱりチキンということが分かり、何故か安心しました。


しかし人件費もかかるだろうに、よくこんなサービスしてくれるなって感激します。時間が来たら普通に終了するだけで営業やら勧誘は一切なく、資料類を渡されることすらありません。

全国20ヵ所ほどでやってるようですから、近所にある方は体験しに行ってみてはどうでしょう。ネットからの予約も可能なので待たずに体験できます。
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_vr-exp

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(8)

2017年07月06日

石川沿いを走破する

大阪の石川沿いはサイクリングロードとして有名なんですよ、最近知り合った人からそんなことを教わったので早速走って来ました。「へえ面白そう、また行ってみますわ」が単なるお愛想口上に終わらないところが暇人の暇人たる由縁です。

ただ石川なんて川、存在すら知りませんでした。それくらい遠くにあるので行くまでも一苦労で、全部で100km近い行程となりました。でも大阪のディープな一面も見られて面白かったです。

1




















全長20kmあまりのサイクリングロード。終点側からスタートです。

2




















大阪とは思えない何とも壮大な風景。魚を手づかみしてる人達もいて実にのどか。

3




















平日昼間でもサイクリングの人が多い。あと昼寝してるおっさんの何と多いことw

4




















中盤になるとだんだん廃墟っぽくなって来て趣深い。公園も草ボーボー。

5




















イノシシも出るらしい。ってか看板朽ち過ぎ。

6




















バイクは通さずに自転車だけ通す、よくある設備なんだけど、左がガラあきなので全くの無意味。まあバイクなんてそもそもいないから、何も問題ないんだけど。

7




















自然ゾーン計画地。でも計画段階のまま一体どれくらい放置されて来たんだろう?

8




















もはや誰もゴルフなんて発想出ないでしょ。深いラフとかいう次元じゃないよ。

9




















名所の一つ、石川サイクル橋。こんな立派な橋も自転車専用です。

11




















川でよくこういうの見かけるけど、これって一体何?知ってる人教えて。

10




















言い訳のように最後だけは整備されてて、先進的な健康遊具が揃ってる公園になってました。

12




















川沿いの道が終了し車道と合流。左の地図によるとコースはまだ5km以上残ってます。

13




















でもどう見てもサイクリングロードとは思えない道が続く。しかも起伏が激しくて死にそう・・。

14




















初めて聞く大学。大阪経済大=大経大、大阪産業大=大産大、大阪教育大=大教大の法則に則ると「大大大」?最も坂のキツい場所にあったから、現実逃避でこんな思考ばかりはたらいてしまう。

15




















ここがサイクリングロードの起点とされる場所。でもただの交差点。何の案内も無し・・・。

16




















ついでに1km先の河内長野駅まで行きました。ってかいっそここを起点にしたらいいのに。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(18)

2017年05月11日

酷道ってこんなトコ

大阪と奈良は生駒山という山に隔てられています。そして両都市を行き来する最も険しい道として国道308号線があり、国道ファンや坂道ファンの間では酷道として有名です。

山を超える道路って普通はグネグネ曲がりくねって、長い距離で少しずつ登ろうとするでしょう?でもこの道はそんなこと全然しません。全区間ほぼまっすぐです。大阪側のスタート地点~頂上の暗峠(くらがりとうげ)を計測すると、僅か3.3kmの間に440mも登ってました。

平均斜度20%、最大斜度37%、車幅制限1.3mってどんな国道やねん。自転車乗りの間でも一種の聖地みたいになっていて、ついに我々も先日の奈良旅行ついでに挑戦してみたんです。

1




















100mほど上がった地点から、急に勾配がきつくなる。写真じゃ伝わりにくいけど。

2




















やがて風景がただの山になり、道幅も狭くなって行く・・・。

3




















まるで説得力のない国道標識。

4c




















上からの写真の方が傾斜のきつさが伝わりやすいかな。中央は死にそうな嫁w

5




















こんな道なのに割と車やバイクが通ります。さすが国道。

6




















あまりの疲労に視界が歪んで来る。・・・などとピンボケ写真に便乗。

7




















最大勾配と言われている場所。タイヤ痕が全てを物語る。危険。

8




















ああ恐い。

9




















標高400m弱、あと少し。

y




















左の細い方が国道。

11




















暗峠に到着。何と国道なのに石畳。この場所は日本の道100選に選定されてます。


ヒルクライムしようかとも思ったのですが、旅行初日の朝なので大事をとって途中からは自転車を引いてゆっくり登ってました。暗峠まで90分くらいかかったかな。

で、奈良側への下りが最高。350mほどを10分程度で駆け下ります。普段から鍛えていますから、翌日足が筋肉痛になることはありませんでしたけど、下りでブレーキをキツく握りっ放しのため、まさかの腕が筋肉痛。ネタじゃありません、本当の話。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(16)TrackBack(0)

2017年05月02日

ラに同情した合唱団イベント

近所で市民合唱団のミュージカルイベントがあったので行ってみました。今回は舞台ではなくて、団員が集まってミュージカルナンバーを歌う感じの内容でした。

五十名くらいいる団員の半分は小中学生と思われる女の子、残り半分はその親世代のおばちゃん。男の子は1人しかいなかったけど今の時代はそんなものなのかな。

私が子供の頃は町の子供会が盛んで、よくこういうイベントにイヤイヤ参加させられたものです。大人数が苦手で人と違うことをしたい性格はそこに由来するのかも。表情豊かで楽しそうな子供とやらされてる感満載の子供に二極化してましたが、後者の気持ちが理解でき過ぎて困る。。



あとウケたのがドレミの歌の英語版歌詞でした。日本版同様ドから順に何かに例えてくんだけど、ラだけ扱いがゾンザイで「ラはソの次の音符~♪」なんですよ!でもよく考えたら日本版の二番も「ラ~ラララララと~♪」ってかなり適当な歌詞なんですよね。ラが可哀想。

他にアラジンの名曲「A Whole New World~」が「アホ言うわ~」にしか聞こえなくなったり、相変わらずズレた楽しみ方ながら楽しかったです。やっぱり音楽っていいですね。来月はいよいよ本格的なミュージカルを見に行ってみようと思っています。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2017年03月16日

NMB48のライブに行った!

と言っても京セラドームで先週末開催された無料ライブの話です。今年はパークロと乃木坂46のライブに行く計画をしていることもあり、場慣れも兼ねてのぞいて来ました。

一応開演前に行ったんだけど正面は熱心なファンで既に満席、仕方なくステージ横の座席を確保。ところがステージを横から照らすライトが眩し過ぎてほぼ何も見えません。周辺の人たちもみんな目の前のステージでなく遠くのライブビジョンを見てましたw



正面席のファンはサイリウムを振ったり掛け声を合わせてノリノリだったけどビジョンを見ている我々の視界には入らないし、生歌でもなかったのかな?単にライブビデオを見ている感じが退屈で全四部あるうち第一部(約30分)で帰るハメに。

でもあの内容で無料なら、席を確保できたファンの方々は大満足だったのではないかと思います。席が全てなんですねえ。そこは失敗しましたが、我が阪神タイガースがよく試合をするこの球場のグラウンドに初めて降りられただけでも行って良かったかな。


あと印象的だったのは、自己紹介に対する声援の大きさが各メンバーごとに全然違うことでした。他人からの評価=自分の価値というシビアさ。私ならすぐに自分の心を見失ってしまうだろうな。ある意味早期リタイアとは対角ある世界なんでしょうね。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(16)TrackBack(0)

2017年02月25日

オーケストラに酔いしれる

とある市民ホールで開催された市民管弦楽団の無料コンサートに行きました。普段から行動圏内の地域イベントを逐一ウォッチしていた成果です。管弦楽への造詣は全く無いんですけど、母がよく流していたのでいつか生で聞いてみたいと思っていたんです。

毎年恒例行事らしくて観客は千人近く来て雰囲気も良く、何も知らないなりに引き込まれました。やっぱり生演奏っていいものですねえ、2時間なんてあっという間に経ってしまいます。

市民楽団とはいえかなり練習を積んでいて上手だし、ソロパートなんて本当に格好いいんですよ。見ているうちに、あれがおれだったらなあとか思い始め、本気で参加してみたくなって来ました。いずれにせよ今は時間がないので将来の話なんだけど。



完全未経験とは言え時間だけは潤沢に用意できますからものすごいペースで上達するのは確実で、門を叩く前から既にゴールデンルーキー確定なわけです。それに母が音楽家ですからもしかしたら天才的才能が眠っている可能性だってあるんです。今まで片鱗すら見たことないけどw

まあ正直ハードルは高めなので料理ハゲ頭同様、やるやる詐欺で放置される可能性も高いです。でもそこは便利なリタイア環境、言うだけ番長でも誰にも迷惑かけないし誰にも責められません。なりたい自分を自由気ままに夢想するのも楽しみの一つというものです。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(18)TrackBack(0)

2016年12月29日

変な画像2016

今年は一年通じてあちこち行きましたから、面白いものを見つけては写真に収めていました。後から改めて見たら大して面白くないのも多いのですが、選抜して幾つか上げておきたいと思います。

kosaka




















大阪城ならぬ「小阪城」。理髪店の天守・・・もとい店主が趣味で店舗の屋根に作ったミニチュアの天守閣。

oinahare




















大阪では時々見かける自販機「おいなはれ」。こういう激安自販って大阪以外にもあるのかな?

kirin




















大阪南港で見つけた水色カエルと赤キリン。その時はウケたのに、今見たらあんまり面白くない・・・w

moe




















毎週行く薬局の無残な押○もえさん。試し書き用アイライナーで皆が悪さするからついにはこんな状態に。これがツボで、見るたびに笑いが止まりません。額に「肉」って書くのはアラフォー世代のお約束。

sanada




















大河ドラマ「真田丸」面白かったー!その真田丸があったとされる三光神社の幸村像。正直ダサいですが、ドラマと違って本当はこんな感じだったとのこと。

himokawa




















「ひもかわうどん」。春に桐生市で食べておいしかったので、お取り寄せして家でも食べました。

kawahaba




















そのひもかわより遥かに太い「川幅うどん」。幅は多分15cmくらいあります。重いうえに滑るので箸を持つ手がプルプル震えて、そんな状態にウケながら左手で写したのでややピンボケ。個性的な食感が好き。

kiki




















キリン株主優待の一番搾り4種を飲み比べ。驚くほど味も色も違うけど、飲み当てるのは無理でした。

roast




















クリスマスイブに急に気が向いて自作してみたローストビーフ。どうせならと奮発して黒毛和牛で激ウマ。10年ぶりくらいに料理しました。さすがは聖夜、こんな奇跡が起きるとは。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(18)

2016年09月17日

読書したくなる不思議な図書館

普段行く図書館は幾つかあって、どこで借りてどこに返しても良い仕組みなのですが、今回ちょっと珍しい方面に出掛けた時に新たに図書館を発見、そういえばこのへんにも出来たんだっけななんて思いながら、時間があったので用もないのにのぞいてみました。


そしてびっくり、綺麗で豪華かつ広いんです。椅子も多くてソファみたいにもたれられる椅子まであります。いつも行く別の図書館がメインでこちらは分館みたいな扱いなので、もっとショボいと思っていました。

しかも館内をざっと歩いて回るだけで、読んでみたい本がすぐに十冊くらい見つかったんです。図書館内を散策するなんてよくあることなのに、何で今回だけそうなるのか不思議でした。でもすぐに分かりました。


全ての本が綺麗なんですよ。おそらくこの図書館をつくる時に、よそから古い本を持って来ずに全て新品でそろえたのでしょう。別に本が古いから読む気がしないなんて思ったことはありませんが、でも綺麗な本が並んでいるだけでこんなにモチベーションが上がるものなんだなと驚きました。

小中学生の頃、学年が上がって1学期の最初はやる気満々なのに、いつの間にかやる気を無くす傾向ってありませんでした?あれってもしかしたら教科書が汚れるからかも知れませんよ。って、違うかw


あと民俗資料館(無料)なんてのも隣接していて、最近やたらと歴史好きな自分としては最高の場所です。存在を知りながら特に興味なく見逃しているスポットって意外と多いんだなと思いました。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(16)

2016年08月02日

消費者金融訴訟と16/07インデックス

・金返せこの野郎
20代は遊ぶことに夢中で消費者金融で雪だるまを作りまくり、2003年に完済、2010年になってようやくグレーゾーン金利分を取り戻すべく司法書士に依頼し、何か月か後に何十万円かが返って来たんだけど、その時点で既に経営破綻していた武富士だけは管財人に委託しての集団訴訟となっていました。

で2011年に債権金額の3%に当たる約6000円が、先月0.9%に当たる約2000円が返還されました。もうそれ以上は返って来ないみたいですが、とっくに忘れていた話なのでむしろラッキーな気分です。

もっと早く動いていればもう20万円ほど返って来ていたという、面倒くさがりが災いするよくあるパターン。何度も痛い目に遭っていますが、これだけはなおしようがないですね。。

・野球タダ見情報
誰一人として待ち望んでなかったと思われる、大阪で高校野球をタダ見できる球場の調査レポート。
 
A  久宝寺球場     内野・外野席相当の場所からタダ見可。
B  花園球場        外野席相当の場所からタダ見可。
B  住之江球場     外野席相当の場所からタダ見可。
C  南港球場        バックスクリーン横から見れるが、視界が狭くセンター前ヒットくらいしか見えないw
X  豊中球場        ライトの後ろは金網なのに、わざわざネットで視界を塞いでいる、無粋さNo.1。
X  万博球場        タダ見不可。一塁横から内外野を広く見渡せるが、肝心の本塁が見えない。
X  舞洲球場        タダ見不可。
X  京セラドーム    タダ見不可。

ちなみにABの球場にはもれなく、金網沿いに一定間隔で野球好きおっさんが張り付いていて笑いました。でも3球場とも3回戦までしか使われません。高野連、金儲け優先すんじゃねー!おっさんが可哀想やろ!

・Yahooニュースに出たよ
ニュース記事に引用されていたツイートに妙に共感したんですが、よく考えてみたら自分のツイートでした。何かちょっと嬉しい。ちなみに調子乗り云々って言ってるやつですw

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

以下、インデックス投信(毎月積立中)の先月の実績です。

※アクティブ投信・個別銘柄・投資型保険などは含んでいません。
※単位は全て円で、総損益は利益と含み益の和、差益は前月末の集計時との比較です。
※運用方針はこちらを参照 国内株・先進国株 新興国株・債券・REIT

時価(円)総損益(円)差益(円)差益(%)
日本株
6,824,690
3,285,717
308,570
+4.7
先進国株
6,265,800
1,902,420
346,079
+5.8
新興国株
3,589,040
-192,810
142,520
+4.1
先進国債券
6,552,000
929,042
13,483
+0.2
新興国債券
3,124,800
-277,580
61,800
+2.0
国内REIT
949,440
416,446
3,360
+0.3
27,305,770
6,063,235
875,812
+3.3

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 




practice_retire at 00:00|PermalinkComments(14)