QLOOKアクセス解析

  ・効率/確率/統計

2017年07月08日

カタログギフトに打ち勝つ

いつの間にか克服したなあと思うことが一つあって、それは「カタログギフト、得意ですか?」で書いたこともある、カタログギフトの商品選択の苦手さです。

カタログギフトの値段には送料分が含まれてるはずですし、基本的に贈答品なんだから割高です。多少質を落とせばスーパーで類似品が半額以下で買える物ばかりなので、割高や非効率が大嫌いな性格としてはいつも苦渋の決断しかできなかったのです。


でも最近は思考が変わって「絶対に買わないものを買う機会」が与えられたとの認識が持てます。それだと効率なんて気にならないし、直感でポンポン選ぶことができるんですね。

1個当たり500円の高級豚まん、グラム1000円の名古屋コーチン、1切れ1000円の西京漬け・・そんなの普段まず買いません。でも逆に「どんだけうまいの?」って興味はあるわけですから。


例えば一万円の商品と現金一万円、どちらをもらうのが得かといえば論理的正解は当然現金です。だけど一万円儲かったからパーッと贅沢しようなんて発想が元々ない人間にとっては、ただ資産が一万円増えるってだけで何にも面白みが無いんですよね。

その一方、全く興味も無くて意識したこと無いものと触れ合う「きっかけ」はプライスレスです。そういった出会いや偶然を大切にする生き方が、豊かな生き方なのかも知れまへんなあ。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 09:57|PermalinkComments(8)

2017年03月23日

袋麺百円って安くない?

最近はインスタントラーメンが驚くほどおいしくなっています。それなりに腹も満たされますし、この内容で定価百円って本当に安いなって思うんですよ。でも百円で買うことはまずありません。店やタイミングを選べばもっと安く買えることを知っているからです。

もし一刻も早く食べたい危機的状況でも多分買わないはずです。でも欲しいかどうかのシンプルな判断のはずなのに、こうして知識や合理性が欲求に優先されるのって変な話です。


購入を決断するためには何らかの免罪符が必要で、少なくとも私はそれ無しでは何も物を買えず、自分の好みなんて二の次だった時代を私は随分長く過ごしました。

なおその免罪符の代表格が価格です。数字上で少ないんですからこれ以上明確な基準はないです。日本一〇〇とか、牛肉がA5ランクとか、米が魚沼産とかも同じく免罪符ですね。


免罪符を基準にしてしまうのは社会に情報があふれ過ぎなことと、他人に合わせるのが当たり前の社会の中で自分の欲求がかき消されがちなことです。でもそんな合理的な判断ばかりではいよいよ自分の本心すら見失ってしまいます。

だからって社会を批判しても意味がないし、合理性より欲求を基準にし、無駄遣いより機会損失を恐れる思考を養うのみです。それでも冒頭の袋麺は極端な例だから多分買わないと思うけどw

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(12)

2017年01月28日

またまた策士策に溺れるw

ああ、またやってしまった・・・。以前ファミマでファミマカードを使うなんて話を書いたことがありましたけど、そこに落とし穴がありました。皆さん、こんなアホなミスをしないようお気を付け下さい。

10年以上前はまだ普通にコンビニでよく買い物していましたから、その頃にファミマカードを作ったんです。でリタイア資産構築のケチケチ時代が来て長らくコンビニに行かなくなった後、リタイアして再び財布の紐を緩めて時々行くようになっています。

でどうせファミマで払うならと、引き出しの奥からファミマカードを引っ張り出して来て使うようになりました。ナイス機転さすがおれと自画自賛していました、それが安易な愚策とも気付かずに・・・。



そのカードを使っていた時代が昔過ぎて、引き落とし先がもう使っていない銀行口座になっていたんです。当然残高ゼロですから、知らない間に2回も自動引き落としに失敗していました。

当然すぐにメールでその連絡は来たのでしょうが、そのアドレスもおそらくもう使っていないアドレスなので、全く気が付きません。そしてついにカード会社から自宅に電話が来ました。お姉さんが言葉は丁寧ながら、ちょっと怖いんです。もう外は暗いのに「今日中にファミマで入金できるよな?コラ」的な感じw

後で携帯からかけ直したんだけど「この携帯番号も登録してよろしいですか?」でなく「また問題起こったらこの番号にかけるのでご了承下さいコラ」って感じ。別に横柄だったわけじゃありません、悪いのは私だし。でも人の風下に立つのってリーマン時代以来で、やっぱり嫌で仕方なかった~!

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(18)TrackBack(0)

2017年01月03日

あけおめと16/12インデックス

・ご挨拶
明けましておめでとうございます。今年も毎年恒例、嫁の親族の集まりに参加して白浜で過ごしています。どうでもいいですが「新年あけましておめでとうございます」は間違いだそうですよ。理由は諸説。

「新年」と「明ける」が意味的に重複するため
明けるのは新年じゃなくて旧年やろ!(例:梅雨明け、徹夜明け)・・・のため

どうでもいいっての。

ついでに飲酒統計
2016年の飲酒日数は61でした。ちなみに2015が36、そこからさかのぼって行くと38、51、50、60、53。統計開始以来最多とはなりましたが、ストレスがないためか1回の量の減少傾向が顕著です。総合的にはやや増加傾向か?「もし酒飲みがリタイアしたら酒量はどうなる?」引き続き調査予定。

※「もしドラ」ならぬ「もしリタ」と命名しています(嘘)

カード提示の謎
ウエルシアで買物した時のTカード、ファミマでのファミマカードなんかは提示によりポイントがもらえます。そのままカード払いにしたらさらにポイントがもらえます。だからカードを出すのが面倒って人ならともかく、提示したのならカード払いにする方が得するうえに現金を出す手間も省けるのです。

なのにカードを渡してもこちらが明言するまで「カード払いですか」と聞かずに現金を待つ店員が多いです。これって提示だけして現金で買う人の方が多い事を暗示していると思うんですが、私にはそんな選択肢がないのでいつも不思議に思います。何か私の知らない背景があるのでしょうか?

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

以下、インデックス投信(毎月積立中)の先月の実績です。

※アクティブ投信・個別銘柄・投資型保険などは含んでいません。
※単位は全て円で、総損益は利益と含み益の和、差益は前月末の集計時との比較です。
※運用方針はこちらを参照 国内株・先進国株 新興国株・債券・REIT

時価(円)総損益(円)差益(円)差益(%)
日本株
8,105,510
4,472,696
302,640
+3.8
先進国株
7,707,630
2,844,120
351,480
+4.7
新興国株
4,100,390
225,845
119,125
+2.9
先進国債券
7,350,000
1,299,622
295,173
+4.1
新興国債券
3,504,100
-84,696
219,159
+6.6
国内REIT
944,640
421,630
49,133
+5.4
31,712,270
9,179,217
1,336,710
+4.4

有終の美。



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(10)

2016年11月05日

暇恐怖症

毎日やたらと忙しいですが、在職中みたいにスケジュールを引いて1つ1つ予定をこなすって感じではなく、思いつき行動や寄り道が多いために、時間を余計に費やしている感じです。

それは確信犯的にやっている気がします。わざわざそんなことをする心理は自分でも簡単に推察できて、暇でやることが無くなったらどうしようという恐怖感が心のどこかにあるからなんですね。

暇ってそれ自体が空虚さを伴ってネガティブ思考を呼ぶものですが、リタイア生活の場合はなおさらです。豊富な時間を幸福に感じられるのは今のようにやりたいことに手が回らず困るくらいの状態なればこそで、その状態を維持する行動ならそれもまた有意義という判断なのだと思います。



そう言えば最近ふと分かったことがあって、在職中は私生活も超多忙でしたからタイムカードを押したのに帰らない人が信じられませんでした。もちろんサービス残業なんて論外だし、打刻後に5分でも残るなんてあり得なくて、押したら一目散に帰宅するのみでした。

でももし私生活が暇だったら、何の予定もない日だったら、暇への恐怖は当然あるでしょうから、ダラダラと会社に残ってダベってみたり、気付いたら結構な時間が過ぎたりするのかも知れません。

彼らはただ時間を無駄にしていたのではなく、それなりに有意義に使っていたってことなんだと思います。暇を恐れる環境になってようやくそんな事が分かりました。・・・でもたとえそうやってダベったのだとしても、私ならやっぱり帰る直前でタイムカード押すけどね、「息抜きも仕事」とか言いながら。ああセコっw
 
↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(18)

2016年10月08日

勝ちにこだわったらえげつない?

数学的な知識など持ち合わせない時代から効率化や最適化には妙に敏感で、どうすれば勝てるのかとか裏をかけるのかとかばかり考え、ルールの抜け穴ばかり探している子供だったように思います。
 
だって少年の遊びってトランプとかメンコとか鬼ごっことかドッジボールとか、基本的に勝負なんですよね。だから勝たなきゃならないし、勝つためにできる最善のことをしない理由が見当たりません。なのに周囲は必ずしもそうじゃないから、子供ながらにずっと違和感を持っていたものです。

そんな信条は今に至るまでずっと持ち続けていて、それが周囲の共感や感心を呼ぶシーンもあったけど、時として「えげつない」とか「生々し過ぎる」といった不興を買うことも多かったです。



子供時代の勝負はルールが曖昧なので解釈の相違でモメるのは必然ですが、成熟しているはずの大人の社会でもモラルとか空気を読むとか曖昧な基準が存在し、ルール上は問題ないのにそんな曖昧な理由で自分の「正しいはずの主張」が会社で通らないことがよくありました。

そんなことを繰り返すうちに私の方が空気を読むようになり、個の作業や私生活は自分の信条を徹底し、対人要素の強い作業では馴れ合うという「二重生活」になって行ったんですよね。

そんな環境に長くいたら自分の本心さえ見失いますよホント。今でも最善を尽くすべき時にそうしない人は理解出来ないし、つまり私は「えげつない」ままなのでしょうが、それを偽らないで済む環境が楽です。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(10)

2016年09月20日

合法的に麻雀で稼ぐ

夏前に「みんなの麻雀」という、運営母体が海外のためお金を賭けられるオンライン麻雀を見つけました。少し調べましたが、オンラインカジノやフリー雀荘同様、普通に遊ぶ分には問題ないと思われます。

フリー雀荘より遥かに場代が割安で、正直言って麻雀は少しは腕に覚えがありますし、これだったら安めのレートで長く打ち続ける分には負けようがないので(自称)、暇つぶし用に即登録しました。

ただ入金はクレカで出来るものの、出金はNETELLER経由となり、650円も手数料を取られてしまいます。これだったら私の性格上、いくら勝っても一生引き出すことなく終わりそうです。ならばYahoo麻雀のような「賭けない麻雀」と何ら変わりないわけで、わざわざ入金する気が起こりませんでしたw



でも定期的に麻雀トーナメントが開催されて、中には参加費無料で優勝賞金を出す大会もあることを知り、それに根気よく参加して資金調達を目指すことにしました。そして11回目の参加で見事優勝、賞金ゲット!ちなみに12回目は準優勝でした(賞金ないけどね)。

毎週木曜の昼間に開催されるその大会はいつも32人~40人くらいしか参加者がいません。優勝賞金は15ドルですので、平均的な実力の人なら出場のたびに40円ずつ積み立てているようなものです。麻雀して積み立てられるなんて、なかなかないですよw


興味のある方は参加されてみては如何でしょうか?お声がけ頂ければ対戦も受けて立ちますよ。ちなみに私のIDはpra-yanで、今後も木曜の昼はなるべく顔を出すようにしようと思っています。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(21)

2016年08月23日

戦略脳 vs 一般脳

久々に確率の話をします。10枚のうち1枚が当たりのくじを引いて3回続けて当たる確率は1/1000です。1000枚のうち1枚が当たりの場合も同じく1/1000で、どちらの方式を選んでも当たりやすさは同じです。つまり確率(数学的確率)は抽選方式の影響を受けません。


夏の高校野球は最近、毎回抽選方式になりました。くじで初戦の対戦相手を決め、勝ったらまたくじで次の対戦相手を決め・・・を繰り返します。でも数学的には毎回くじを引く意味などなく、各事象が起こる確率は最初に一回だけくじを引いてトーナメント表に割り当てるのと全く同じです。

見る側としてはひいきチームが今後当たる相手を予測できないため「特にどちらも応援せずに見る試合」が増えて困ります。戦う側だってやりにくいでしょう、事前に対戦相手を研究しにくいし何試合目にどの投手を使うかの戦略も立てられませんから。



何でそんなアホなやり方すんの?って正直思うんだけど、戦略性と相反することってしばしば好まれます。プロ野球のCSなんかもそうですが、最強チームが順当勝ちするよりも偶発性によるドラマが起き得る方が「面白い」と解釈されているように見受けられます。

でも世の中がそんな風潮だからこそ、面白味のない戦略で勝ちにこだわれば勝てる余地が残っています。資産運用をはじめとした金儲けがまさにそうです。ドラマなんていりませんし面白さも不要です。


満塁のフルカウントで投じられた球が、ストライク判定される確率が五分五分だと瞬時に判断したとします。それを見逃せば消極的と叩かれる風潮ですが、見逃したいです。だって、振って出塁できる確率はおよそ30%(ファウルは除く)なのに対し、見逃せば50%(主観的確率だけど)なんですから。

こういう戦略的つまらなさこそが個人が稼げる秘訣であり、早期リタイアに有用との認識を持っています。その代わり楽しむことが下手で困ったり、改善の必要を感じることも多いのですが。。
 
↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(14)

2016年03月19日

巡り巡って消費しない病

淡路島や琵琶湖へのツーリングをする予定があるので、リタイア後は1人10万円の予算でハイスペックな自転車に買い替えるとかつては豪語しました。しかし検討を進めるうちに様々な障害が・・・w

 
というのはハイスペックな自転車って、普段乗りに向いていないんですよ。タイヤ幅はロード用のものだと23mm以下が普通で、衝撃に弱いので気軽に歩道の段差に乗り上げる気にはなれません。

また今なら多少の雨でも自転車で出かけますし、短時間ならいちいち鍵なんてかけません。でも10万円の自転車ならそうは行かないでしょう?また駐輪場も現在の屋根無しの場所じゃまずいので、かなり遠い所まで移転しなくてはならなくなります。うーん、色々と不自由過ぎ・・・。


このように問題が多数出て来る上に、こちらに書いたように相変わらずスペック(材質ひいては重量、切替段数など)と値段が驚くくらい相関しません。なので結局、3万円程度で手に入る定番車種にしました。それって今乗っている車種と同程度なので、もはや買い替える必要性すら疑問なんだけどねw
 
嫁も私も買うテンションになっていたので結局買ったんだけど、「高いものを持って変に気を使うなら安い方が良い」と感じてやまないのは、やっぱり根っこが消費しない病なんだろうなとつくづく思いました。


そういえば以前、コーヒーを毎日飲むようにするとも書きました。この件も当初はお金をかける気満々で、まずは最も安い銘柄から順に試して行ったんですが、何と早くも2銘柄目のインスタントで十分と感じて定着してしまいました。きっとそういう性分で、治そうと思うのが間違いのもとなんでしょうね。。

※お知らせ
3/16より関東に行っていますので、しばらくコメント返信は出来ません。
現地予定が詰まっているので、残念ながら
今回はどなたともお会いしない予定。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



practice_retire at 00:00|PermalinkComments(22)

2016年03月17日

変な値段設定

最近かっぱ寿司にハマっています。昔から株主でしたが、コロワイドやアトムの優待が使えるようになって利用しやすくなったのがその発端です。今年はまだ3月なのにもう15回ほど行っています。アホですw
 
そして別にこだわっているとも何とも書かれていないカレーうどんが何故かやたらと気に入って毎回食べています。そして頼むたびにおかしいなと思うのがうどん類の値段なんです。

かけうどんの162円は別として、きつね・わかめ・かき揚げ・海老天(2本)・海老天カレー(1本)が全て288円。うどん屋なら多分ダントツで高いであろう海老天カレーうどん以外頼む気がしないんですよ。 



同じように感じるのがマルちゃん正麺やラ王など生麺タイプのラーメンで、最近はしょっちゅう安売りされていますし、従来タイプよりもむしろ安く手に入る傾向があると思います。そんな状況下で一体誰がサッポロ一番とか買っているのか、実に不思議に感じます。
 
きっと高齢化して新しいものを受け付けなくなるのがその主要因でしょう。先入観なく良いものを選択できる老人を目指したいものです。と言いつつもスマホに興味がないなど、危険な兆候は既に多々あるけどw

・(半分グチ) 無敵じゃなかった早期リタイア
3/15にタイガース二軍の開幕戦を見に行ったら、まさかの満員御礼で入れず。平日の昼間なのに・・・。
 

※お知らせ
3/16より関東に行っていますので、しばらくコメント返信は出来ません。
現地予定が詰まっているので、残念ながら
今回はどなたともお会いしない予定。

↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


practice_retire at 00:00|PermalinkComments(14)