2006年12月01日

コーチングとカウンセリングは007のように万能ではない

空8

 今日公開の、007/カジノ・ロワイヤルを観て来ました。英国諜報部に属する敏腕スパイ、ジェームズ・ボンドの活躍を存分に楽しめる映画でした。

 007はどんな困難にあっても、とっさの判断で任務を必ず遂行する万能なスパイです。

 一方コーチングとカウンセリングも万能であればいいのですが、残念ながらそうではありません。

 うつ病等の精神的な病の方には、コーチング・カウンセリングではなく、医者の診察を受けるよう勧める必要があります。このことを「リファーする」と言います。

 コーチ・カウンセラーが一人でも多くのクライアント様と契約したい気持ちは分かりますが、クライアント様のことを考えれば、自分の領域でないクライアント様をリファーすることは、大切な仕事の一部と言えます。

 私も何人かのクライアント候補の方をリファーした経験があります。

 リファーすることは、クライアント様を厄介払いするのではなく、愛情を持って別の専門家を紹介することです。
 
 現在うつ状態にある方は私のコーチングHPの記事を参考にして下さい。

投稿者コーチングHPコーチング/クリスチャン専門コーチング

praising at 23:26│Comments(0)TrackBack(0)コーチング 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔