2006年12月02日

忙しいから計画が立てられない?視点を変る時間管理コーチング

空9

 「忙しいから計画を立てられない」という言い訳を聞いたことはありませんか?またご自身でも言っていませんか?

 はたして本当にそうなのでしょうか?

 コーチングスキルの視点を変えるを使って「計画を立てないから忙しい」と変えて時間管理を考えてみて下さい。

 計画を立てて、時間を管理するためには、仕事の効率化が有効です。

 ここで効率化の例題です。

 ある理髪店にはAさんとBさんという2人の従業員がいます。
 1人の従業員が、1人のお客さんにかかる時間が散髪15分,ヒゲソリ5分=20分とします。

 さてこの理髪店に3人のお客さん( ↓◆↓)が来た時に、散髪,ヒゲソリが3人終わるまでにかかる時間は何分でしょうか?

 答えは30分です。40分と答えたかたは何故?と思われるでしょう。

 ここに仕事の効率化、時間管理の工夫があります。

 以下のように作業すれば30分で終わります。

 ・Aさん
 お客,15分で散髪→お客△15分で散髪=30分

 ・Bさん
 お客△5分でヒゲソリ→お客を20分で散髪とヒゲソリ→お客,5分でヒゲソリ=30分

 時間を効率的に使うには「ビフォアー9」の時間を活用することが有効です。

 コーチングで、視点を「忙しいから計画を立てられない」「計画を立てないから忙しい」に変えて時間管理することをお勧めします。

投稿者コーチングHPコーチング/クリスチャン専門コーチング

praising at 19:07│Comments(0)TrackBack(0)コーチング 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔