今日の親バカ

プン ラン デン クール ココア ミニー との 関西系 犬バカブログです



地獄の夏休みの時期に 「予選」とか言われ

メンバーが居ない時の『補欠』って事で 私がエントリーされ

ランパパに ゴルフに連れて行かれた。

何か知らんけど 大会らしく 3〜4回あった予選。

予選通過メンバーが ゴルフ場に張り出されてるのね。

たまたま私が行った時のラウンドで

予選通過したらしく

ランパパ「お前が写ってたぞ^0^ 写メ撮ってきたるわ」

と 本日 準決勝に出掛けたランパパ。




おぉ〜 ほんまや 写ってる


長い距離なら5打でパー

それよりもチョット短い距離は4打でパー

3打でボールをカップに入れればパーって 距離の短い所があり

『ワンオンチャレンジ』ってイベントがやってて

1打でグリーンに乗せれば 景品がもらえる。

大した物はない

ハンカチとかタオルとか

ボール2つとか ティーとか マーカーとか

ちょっとした小物。

ちなみに参加料500円。


今回ランパパがGETしてきたのは




これ


ランパパ「ミニーに おみやげ^0^」

そう言えば

ミニーのチビクマを ココアにボロボロにされた

って話をした気がする。


 

気に入ったみたいで 食いつき最高


よかったね〜



ちょっと間が空きましたが

ミニーが居ない時は こんなペース ぃゃ

デンが死んでから

トレーナーさんへの報告が不要になったのと

クールに気合入れてたのと

プンやら

空けば 空くほど不精になるもんですね〜


えーっとミニーですが

めっちゃ元気

私が居る時は 私と遊び

ココアにチョッカイ出し

私が仕事に出掛けたら 母に遊んでもらい

散歩に行くと 朝はゲートボールの おじいさん おばあさん

夕方は子ども達 道行く人に撫でてもらい

夜は家族全員に遊んでもらい

毎日ご機嫌さんです。




クールが近づいてきて ダッシュで逃げる


 

テケテケ トコトコ


裏が飽きたら 結構な段差も ひとっ跳びで家に入り

 

家の中を走り回る




ミニーを警戒しながら寝転ぶココア


前回のトリミングから 1ヶ月以上経ったんかな?

私は短くてスッキリが好きなので

「うわ〜伸びた」と うっとーしくてたまらん・・・

目に毛が掛かってきたので チョコッとカット

目の周りだけに 怖い

先が丸い小さいハサミで切るんやけど 怖い




スッキリしたかな?

毎日見ていないと 違いなんて分からんよね


毎朝 目と耳と口周りを 拭いてるんやけど

目と口周りは水に濡らしたコットン

最近 そのコットンを舐めて仕方が無い^_^;

抵抗か?

耳は えーっとノルバサンオチックだっけ?

アルコールで拭いてるんやけど

その時は大人しい。


食欲ほそーい ムラ食いって思ってたけど

カリカリが嫌いだっただけと判明。

缶詰なら ガッツリ食べてくれる。

3gほど体重が増えたけど

まだ背骨が分かり 骨々ガリガリに変化はない

3kgちょいくらいがベストなのかも?


我家の犬は 足が長い。

ミニーも チビッコのくせして 足が長い

標準体重になったら 結構良いガタイかも知れない?


元気元気で本領発揮のミニー

ほんまに うるさい^_^;

私には かまって〜お手程度やけど



可愛いのぉ〜 抱っこかい?



ランパパが2階から下りてきたり帰宅時

何故かランパパ限定で 吠えまくる。


※音量注意




嬉しいのか???

で ランパパに しばかれるけど

負けない めげない

あっぱれミニー




『うるさいクソガキ』に見事に戻ったミニー。

本調子も本調子 絶好調です

何しても怒らないココアを 小バカにし

寝てる所に行って 顔をツンツン 噛み噛み

たまらず逃げ出すココアを追いかけ

ココアに前足で押さえつけられ 逆ギレしております

ほんまクソガキやな^_^;


 

テケテケ トコトコ




ご機嫌さん





近いって





クール 顔が怖いですよー



私にチョット油断が出てきたので

気をつけなければ


おいで お座り 待て お手おかわり ハウス ダメ!!

この7つのコマンドは(多分)完璧

伏せでお腹見せるのが可愛くて 放置していましたが

明日から・・・頑張ります

ミニーを呼んで 私が両手を出すと『抱っこ』と覚えたようで

お座りして抱っこされるのを待つようになりました。


気合入れて教えたら かなり覚えるんだろうな〜



ミニーですが。

本調子です

中々の回復力


術後3日目の夕方 PM4時前

ランパパにケージから出してもらい

一目散に母の元へ走り去ったミニーを見て

ランパパ「俺が出したったのに けーへんかった」

と 2階に上がってきたんは 知ったこっちゃないけれど

シーツ出してやらなかったので

1階のカーペットで シャー&大量のう○ち

術後初の立派なう○ちは 粗相だったと

後片付けしてくれた母からの報告でした。


術後4日目の本日。

更に本領発揮

跳ねる 吠える 走り回る

散歩から帰っても 足を拭く前にダッシュで涼みに行ってるし

「ミニー おいで

怒鳴られて スゴスゴと出頭してきたのが

クールとココア

あんたらに怒ってないって

肝心のミニーは キッチンから そっと覗いてる・・・

「おいで

ココア 膝の上に乗らんでいいって

あんたちゃうし


人間みーんなに遊んでもらって

ランパパには 階段下りる特訓されていました。

上がるのは早いけど 下りるのは怖いようす

時間かけて半分まで下りたところでフリーズ。

んなこと教えたら 行動範囲広がって 危険が増すぞ


1日遊んでもらって疲れたのか

 

ケージで寛いでおります。

物音がしたら 出てくるけどね 落ち着きないヤツ・・・


そうそう

お見合い日程が決まりました。

18日PM5時〜6時頃に 我家に来てくださいます。

我家でのミニーを見ていただいた後

候補様宅へ行き 先住犬ちゃんとのご対面です。

上手くいって欲しいけど

寂しいってのも、、、ある。

きっと物怖じせず

本領発揮してくれるんだろうな



ミニー。

昨日の保護50日目(術後2日)から 元気になってきました

朝は 注射器で薬入りヤギミルクでしたけどね^_^;

器を差し出すと あっち向いてホイ

注射器差し出すと 喜んで飲む姿を母が見ていて

母「あきれた^0^; 甘えてるな〜」


夕方の散歩は元気に走り

誰かが帰ると吠え 跳び いつものミニー。

母が「プンの缶詰やったらミニー食べるかもよ?

カリカリがアカンのかも?プンも断固拒否やったやん。」

って事で食べさせてみると 何と完食



保護51日目(術後3日)今朝の散歩も元気元気



ドアの前でアイコンタクト中




走る




トコトコ




てけてけ


 

頑張るけど ちょっと痛い様子

キバリきれなくて ちょっと出す程度。

立派なう○ちは まだ出ていません。




でも ご機嫌さん


家に帰ると 暫く縁側から 私が花に水をやるのを見ていましたが

私が戻ると



父の布団で お休み中でした

家中探したやんかいさ

最初は母の顔の横でひっくり返り ヘソ天で寝ていたらしい・・・



プン缶詰を 今朝も完食

寂しい気もするけれど 薬飲ませるのが楽になったわ

缶詰でのミニー適量が、、、いまいち分からない

調べなくては!


裏に出したら 走る走る

チビっこが走っているのを



仲良く並んで見学中の2匹

日陰においでーや


  

クールにビビリながらも ココアに”走ろう”と催促中





すっかり元気になってくれて 一安心です



あのまま 爆睡だったミニー^_^;

ワクチンでダルかったのかも知れない?

夜のトイレ散歩もなしだったので

裏に出してあげようか?

気分転換になるかな?と

朝 ケージ開けたけど 寝てるし

顔に 思いっきり寝癖つけて

トコトコ寄って来ました。元気かも?

ガーゼを止めていたテープ見て 嫌な予感はしてたんやけど

案の定 背中の毛にガッツリくっついてた

少しずつ ちょっとずつ・・・

痛かったら ひっくり返って阻止。

お腹丸出し傷丸出しですが?

毛の方が痛いですか?

無事外し終えたら ”痛いでーす”って目で訴える

私にしては そーっと時間かけて外したわよ。


う○ちは 病院でビビリう○ち^_^;

小さい物を出し ついでに肛門絞りされ

更にビビってました。


トイレシーツで2回 お○っこをした様子。

裏に出したら あら普通に歩くではないですか

裏でも お○っこ1回。

蝶々を追いかけようとする仕草まで

こりゃ 結構元気かもしれない?

ココアも出てきて 2匹でウロウロ。

ココアが部屋に上がると ミニーも続いて上がる

あら? 結構な高さ飛びましたね^_^;


でも やっぱり餌は食べずで

おやつも欲しがらず。。。

薬どないしよー


病院で 痛み止めと 抗生物質渡されたんやけど

「痛み止めは半分です。 印のところで切ってください。」

「抗生物質は これで6日分です。」

って見せてくれた薬がさ!

それが!

錠剤2つ 6日分。

説明された時 思わず

「え6日分

叫んだわよ

先生が後ろで笑ってはったけど

笑いごっちゃねーよ

砕いて耳掻き1杯分程度を 1日2回って事ね・・・


注射器があったのを思い出し

クッキングシートに包んで砕いて

耳掻き1杯分ミルクに混ぜて

ミニーを 赤ちゃん抱っこし

ちょっとずつ飲ませる。

めんどくさいなー ^0^;


AM10時頃 おやつをあげるんですが

その頃には 大好きなジャーキーは

食べるようになりました

ジャーキー食べたくらいから ちょっとずつ元気になりだし

夕方には 散歩待ちの顔をしているので 連れ出すと

走りはしないけど トコトコテケテケ歩く歩く

元気やん

ジャーキーと 母に貰った魚肉ソーセージ1切れ

食べたくらいなので う○ちは出なかったけど

こっちが心配で

大丈夫なん?って程 至って『普通』なミニーでした


夜もやっぱり餌は食べず・・・

ドックフードなんて食えるかいって感じです。

明日には諦めて食べるかな感です。

薬入りヤギミルクは 美味しそうに飲みました。

注射器で飲ませていたら かなり美味しそうに飲むので

お皿を口元に持っていくと

あっちむいてホイ

注射器にすると喜んで飲む

めんどくさいなー ^0^;




テーブルの下で寛いでおります





母に呼ばれ ほいほい



 

誰かがミニーと遊ぶと 必ず出没するラン

あんたデカイね


でっ

ミニーは ランに うっとりポジション取られ 退散



若いからなのか 回復早いです。

今は傷に コーバン(伸びて包帯同士がくっつく)

されています。

本調子まで 案外早いかもです



さぁ 手術日です

心配だー


ちなみに 今日は プン18才の誕生日

プン デン リン ミニーを守っておくれ


朝から餌を貰えていないミニーは



不貞寝中



なのかどうか?

食が細くムラ食いミニー

みんな餌もらうし パンをチョコっともらうし

いい匂いがする1階は可哀相なので

私が気を使って ミニーを2階に居させたんやけど

1匹にしたって大人しいもんだわ。




のび〜





前髪が 簾ですわよ 寝癖ですか?



AM11時には 水も撤去

昼過ぎに出発

手術はPM1時です。

無事終わりますように。


PM12時半に到着してしまった。

外は暑いし 時間まで車の中で待機。

抱っこして話しかけ撫で撫でしていると

気持ち良さそうに寝てしまった^0^;

日陰をゆっくり歩いてと思い 15分前に病院に向かったら

本当にゆっくりになり 数十メートルの距離 5分前に病院到着。


問診に 体重チェック 不安そうだけど 相変わらず大人しい。

麻酔が安定するまで病院で待機し

安定した後 病院を出ました。

お迎えがPM3時半

病院近くのパーキングで待機しつつも

落ち着かなくて コンビニ行ったり

スーパーに入ってみたり

ながーい1時間40分でした・・・

10分前に迎えに行くと

大型犬でもOKの 大きなバスタオルを2枚

フワフワで敷いてもらいながらも

そこに寝ず 隅っこで小さい体を さらに小さくしながら

ガタガタ震えて座っていました。

私の顔を見て 震えながら近づいてきて

身を寄せてくるミニー

ギューっと抱きしめてやりたかったけど

「そんなことしたら きっと痛いぞ!!」

理性が圧勝し そっと撫で撫でに止めました。


うちの犬は 拍子抜けばっかりで

他のビビリな犬の時も 迎えに行った時は

皆に遊んでもらってて 結構平気だったので

ミニーのような反応は初体験

そんなに怖かったのか???

血液検査結果は 異常なし健康

体重2.4kg

ムラ食いのくせに おやつか???

歯も綺麗になった


車に乗せて撫で撫でしていると 安心したのか寝だした。

抱き上げる時に 小さい声で ”キュン”

ごめーん 痛かった???

座ったままではなく 寝転んでくれるので




ずっと座って抱っこ って優雅な事も出来ないし

せっかく寝たのを動かして 痛がらせるよりも

撫でるだけにして そのまま寝かせることに。



食事OKのPM6時になっても

水飲まない おやつ食べない 餌食べない

跳ねない 吠えない 元気ない

でも吐いたり 苦しがることなく寝ているし

点滴もしてもらっているので 大丈夫なんですが

我家に来た日のミニーのように 静か。

寂しすぎる・・・

心配やし・・・


2階に連れて行って ケージに入れると



直ぐ

現在も ずーっと寝ています。


お腹の上下運動見てしまう^_^; プンと重なるやん

病院で貼ってもらったガーゼも触ることなく

そのままお休みです。

ランは何しても外し

クールは1日で 自分で抜糸したと報告受けたし

ミニー かしこーい って言いたいんですが

心配だぁぁぁ


プンみたいに

ガーゼついてる間は痛がって

取ったとたん 走るのかしら?

反対の足を痛がって 痛いですアピールし

「おぃ逆やろ」って

ツッコミ入れられるタイプかしら?


ランみたいに キュンキュン小さく鳴くと

心配した私がダッシュで来て 抱っこしてくれると学習し

移動したい時は キュンと鳴き

抱っこ移動でドンドン太っるってタイプかしら?


何でも良いから 早く元気になってほしい


抜糸は13日以降なので 14日にします。

私が抜糸するか

近所の病院に連れて行くか

可愛くなればなるほど自分で出来ないのよね・・・

病院連れて行くのも もう嫌ってのもあるし

さぁ どっちになるやら?



ミニーの飼い主様募集を 一旦停止させていただきます。



保護46日目の8月30日。

ミニーを連れ 車で片道30分

手術をお願いしている病院に行ってきた。

先生の見解は3〜4才。

「骨格もしっかりしています。」

気になっていた涙やけも「こんなもんです。」

「心音異常なし。」

「歯も綺麗。」


警察から引き取って直ぐに連れて行った病院では

ただただ固まっていただけのミニー

今回は 私を頼って ”抱っこ

信頼得た感が嬉しいし

もう 可愛いったらありゃしない


手術は9月1日。

手術のセットに入っている

血液検査に歯石取り

ちょんちょんに爪も切ってもらい

ワクチンも入れてもらう(半分なので証明書なし)

麻酔で意識を失っていく姿も

全く慣れるものじゃないけど

心配なのは この暑さ・・・

エアコンきいてる部屋にはいてるけどね・・・

どういう状況でも 心配は尽きない


経過が順調で、抜糸が済んだら

候補様宅でお試しに入ります。

22日のお見合いの際 居合わせた方で

健康状態良好で元気だけど 小型の老犬が居ます。

老犬ちゃん『ビビリ』です。

ミニーを迎えた事で ストレスになるだけなら

先住犬を最優先し 直ぐに迎えに行きます。

最短1日で帰ってくるかも?

問題なければ そのまま飼い主さんになってくださいます。

在宅のお仕事で 室内完全フリー 寝る時も一緒。

一人っこ満喫してきた先住犬。

ミニーは攻撃性のない犬やけど

だから何?そういう問題じゃないもんね

相性ってあるもんね。



我家は プンが10才の時にランを迎え

プンがランの存在を許すのに5ヶ月かかった。

プンの静かだった生活が一変したけれど

刺激を受けて ムラがあった食欲が

”取られてたまるか!!”と思ったのか

食べるようになったし

見違えるほど元気になり 17年強生きてくれた。



介護中の犬が居るなら 正直大変。

保護犬まで居れば もっと大変。

元気な犬の世話に 仕事に 介護に 保護犬への対応

問い合わせへの対応 保護日記もろもろ

細かい用事が増える。

自分では全く大変とも思ってないし 出来るもんやけど


そんな生活とは全く関係が無く

上手くいけば迎えたいと言ってくれてるんやし

保護犬に理解あるって有難いよね。


1ヶ月以上 我家で過ごしているミニー

我家の犬のように過ごしております。

保護犬が懐くなんてありえない ランパパに

トコトコ近づいて 寄り添って寝ています^0^;


リュウマチの母でも抱けるサイズと重さってのもあり

母がミニーと かなり遊んでくれるので

最近は 1階のソフトケージにミニーをおいて

仕事に出掛けています。




裏で走り回り 吹っ飛ばされ落ち込んでいるくせに



寝ているココアの顔をツンツンし かまってアピール





無視して移動のココア





何? 無視されたって 言いつけているのか?





知らんし





再度かまってアピールし

ココアはケージに逃げ込んで寝てしまいました。


ミニー 残念でした。



(28日にアップ出来なかった保護日記です)


8月28日 私は出掛けていたので

朝の散歩以降

母が ミニーの世話をしてくれていました。

お利口さんだったらしいです。

私が深夜帰宅したら

クールもココアも2階

ラン爆睡

ミニーは 1階のソフトケージで 一人っ子満喫中。

良かったね〜 いっぱい遊んでもらって

私を見ると 尻尾フリフリ 跳ねる跳ねる

耳をぺた〜っと寝かせて 目を細めて

大歓迎 あぁ可愛い


そうそう メッシュトイレトレー

問題なく使ってくれています。

散歩待ちで我慢できない時以外

裏か散歩時にトイレをするので

シーツの消費量は 1日1枚使うか使わないのが現状です。


画像は24日のものです↓



裏で走り回り ココアに吹っ飛ばされ




落ち込んでいるミニー



24日は プンが生きていたので

母と私がプンの側に居ると お腹出してひっくり返り




母に撫で撫でしてもらっています



ランとココアの激しい取っ組み合いを



またやってるって感じで見ているクールと 避難するミニー



フリーにすると 1階中を探索していたミニーですが

最近やっと 落ち着いてきて

 

寛ぐようになりました



ココアは『全く攻撃性がない』と理解したのか?

いつも追いかけっこで 吹っ飛ばされているから

怖々ながら。。。って感じなんやけど



ココアが椅子に飛び乗ってきても 逃げないミニー



27日の画像↓



寝ているココアに チョッカイ出しているミニー




--------- 大阪 犬 里親募集 ----------

お問い合わせ、里親募集要項は こちら↓
http://form1.fc2.com/form/?id=578879

保護ブログは こちら
http://blog.livedoor.jp/prdcmama/archives/cat_10019183.html



久し振りのミニー近況です。

29日に予定していた お試しですが

家族と検討の上 と お返事があった以来

連絡がありませんので

ミニー 振られてしまったと判断いたしました。

振り出しです。

心機一転です。


数件 アンケートと一緒に お問い合わせを頂いています。

お問い合わせくださいました皆様

お待たせして申し訳ございません。

電話連絡可能な時間帯を

私が お尋ねするのを忘れていましたので

大変失礼ですが

29日中に お問い合わせ頂いた皆様に

メールで連絡させていただきます。



ミニー日記をアップするはずでしたが

サーバーが画像を読み込まず

エラーになってしまうので

明日 また試みます。



--------- 大阪 犬 里親募集 ----------

お問い合わせ、里親募集要項は こちら↓
http://form1.fc2.com/form/?id=578879

保護ブログは こちら
http://blog.livedoor.jp/prdcmama/archives/cat_10019183.html



25日夜。

家族とプン話で盛り上がった後

2階に連れて上がって

犬部屋に寝かせ 一緒に過ごしました。

朝になっても犬相が変わらず 綺麗なまま。

ぐっすり寝ているような顔でした。


デンは 数日一緒だったので

最初から保冷剤を入れ 翌日にはドライアイスを入れたので

カチンコチンになってしまったけど

プンは そのまま寝かせたから

多少硬直はしていたものの

「プン ほんまに死んでるの?」

何回確認した事か^0^;


タイミング良く 26日は 午後から仕事だったので

プンが大好きだったジャーキーを買いに行き

大量の花も買い

花は 送る時に飾る事にし

母が短くカットしておいてくれました。

大好きだった 玉子焼きを焼いて

大好きだった パンを1口サイズにして

大好きだった 竹輪を用意。

犬にとっては ジャンクフードですけどね

プンの所に 水と好物を並べて

盗み食い防止の為に 早めにケージに入れられた

クール ココア ミニー

今日は 許してちょーだい!

ランが入って来れないように 戸を閉め万全。

「さぁプン ゆっくり好きなだけ食べるんだ^0^」




私の仕事の都合に合わせていただき

17時半に業者さんが到着。

デンとリンがお世話になった 業者さんです。

来てくださったのは リンの時の方で

「角を曲がった時に思い出しました。猫ちゃんの。。。」

と 覚えていてくださいました。


「大丈夫です」満面の笑みで お手伝いをお断りし

デンとリンと同じように 私がプンを連れてきて

業者さんに託しました。

プンを見て

眠っているようですね。綺麗な毛並みですね。

プン あなたの毛並みは 死んでからも褒められますよ

「プンちゃん 17歳とは思えない毛並みですね

綺麗にされていますね!! 」

って 病院でも褒められたわよね

私のお手柄のように 言ってもらえて

「生まれ持ったものです」と答えても

私が褒められたね

首元も お尻周りもバリカンで刈られてたのに


母と一緒に プンの大好物と お花を いーっぱい飾り

ほっぺに チュ〜 して お別れしました。



20時に業者さんが戻ってこられて

骨を見て 皆でビックリ

う、、、美しい


骨の標本?

火葬の失敗とかじゃなくて

残ってないんじゃないかなって思っていたのに

骨になっても また褒めていただきました

頭もね。。。骨が綺麗に そのまま残っていました。

母と「あぁ プンや」ハモってしまいましたわよ。

骨を見て プンって分かるってどうよ プンマニア?^_^;

歯も綺麗に残っていてね。ほんまにビックリでした。

歯も骨も強かったもんね


弱りきっていた なが〜い足も綺麗に残っていて

母「足は また走れるように 入れてあげよう」

骨壷に プンの骨を入れ

最後に しっかり残った頭の骨を 骨壷に入れ

喉ぼとけを入れ 終了のはずが。。。


業者さん「ここを押すと砕けますので」と

脳天を示された時

躊躇・・・ でも仕方ないよね

思い切って えい


・・・・ 砕けない(驚)

知る人ぞ知るでしょうが 私 か弱い女じゃありません。

まぁ 砕けるだろうって考えで

強くは押していませんが・・・

砕けなくて 一番驚いていたのが業者さん。

頑丈な プンの頭の骨は

めでたく?そのまま骨壷に入れることとなり

入れ終わっていた骨壷の骨を出し

入れなおしました^0^;

凄いヤツと思っていましたが

骨になってからも 凄いプンでした。


骨を拾う。嫌がる人も多いでしょうけれど

私は最後の最期まで派です。

でも 人はダメです


母は 嫌がっていましたが

帰ってきた父に エライ語っておりました


あれして これして あっプン呼んでる

プンに始まり プンに終わっていた日常が

無くなってしまいました。

何していいやら・・・

散歩 掃除 洗濯 まぁ家事全般 仕事もあり

体は動いているけれど

プンに触れていた時間が スモーキングタイムとなり

かなりのヘビースモーカーになっています。

26日の朝に

プンの居た場所の プングッズを 一気に片付けたんやけど

寝ていた場所

プンの様子を見るのが

家族全員 生活の一部と化している事に 改めて気付いた。

帰ってきてチラッ 掃除機かけながらチラッ

ご飯食べながらチラッ 洗濯しててチラッ

干して2階から下りてきてチラッ

TV見てても 席立つ時も とにかく家にいる時は ずっとそんな調子。

プンの声が聞こえた気がして

「あっ 呼んでる」と思って行ったり

もう居ないのにね。


日常生活は 通常通りで アラフォーにしては

かなり元気な方です

朝から 昼から 一日中

ドッチボールにキックベースにサッカーに

ボール蹴り(缶蹴りのボールバージョン)

体力底なしの子供達と 遊んでおります。

好きって言うのもありますが

子どもに関わる仕事でよかった。。。

心の底からの笑顔に かなり救われています


でも 家に帰ると ぼーっとしてしまいます。

ミニーの事とか 『しなくては 』って事が 特に出来ない

PC立ち上げて ぼー・・・・

フヌケになっております


ミニーの幸せの為に ぼーっとしていられない

頑張らなくては

プンもデンもリンも 見守ってくれているだろうから

ぼーっとしていようが 他の事をしていようが

プンもデンもリンの事も 忘れるなんて

ありえへん からね〜

2010年8月25日 21時

プンが死んでしまいました。


朝 いつものように 目、鼻、体を綺麗にして

食べる事を断固拒否のプンに ゆっくりゆっくり水を飲ませ

父と母に「点滴だけでも連れて行く?」と尋ねると

もう良い。動かすのが可哀相。

ここまで頑張ったから もう必要ない。と結論が出て

私は出勤。


お昼にも 母が綺麗にしてくれて 水を飲ませてくれたらしいけど

「水もあんまり飲まんようになったわ

 朝、寝かせてくれたあのまま寝てるよ。」

オムツかえたり 水飲ませたり 寝返りさせたり

いつものように過ごしたプン。

夜、皆が帰ってくる前に

「プンが苦しみ出す前に デン連れて行ってやって」と

デンにお願いをしました。

父が帰り

家族全員揃って 晩御飯を食べだしたのが 20時過ぎ。

私は プンの目の洗浄 お尻周りを綺麗にしていて

暫くプンを撫で撫でして

20時半くらいに 食卓についた。

それがプンとの最期になりました。


21時10分。

プンを見たら 呼吸で動く お腹の上下運動が無い

え???

側に行ったら 息を引き取っていました。

家族全員揃っていたのに 誰も気付かずでした。


今逝ったのか?5分?10分前なのか?

温かく 頭も温かく

いつものように 寝ているみたいに・・・


「お母さん プン死んでる」

えぇ???と 皆がプンの元へきました。


プン頑張ったなぁ。

プンお疲れ様。

プン 呼んでくれたらいいのに。

病院なんか 点滴なんか行かんで良かった。

プン 寝てるみたいな〜。

皆で撫で撫で。。。


プンを拾ってきた弟に連絡すると

「23時まで仕事やから ごめんやけど起きて待ってて

顔だけでもみたいから」

半ぐらいかと思っていたら 23時過ぎに来て

「17年、9月で18才か

凄いな 長生きしたな。中型やのにな。

でも 17年なんて あっと言う間やったな

色々想い出あるわ。

プン有難うな。頑張ったな。」



我家に来た 初めての犬がプンでした。

犬との生活の楽しさを教えてくれたのが プンでした。

弟が 公園で 子犬のプンを拾った時に

ぷ〜ん と臭かったので

命名された『プン』って名前 ^_^;

プ『ン』繋がりで 名前無く我家に来た犬は

『運』がつくと言う願いも込め 名づけました。


1992年 推定9月って事で

9月1日がプンの誕生日。

もうちょっとで18才でした。


血の気がみんなひいてしまい

耳の中が白っぽい以外は

寝ているみたいで まだ実感がないです。


号泣者は誰もおらずです。

ただただ 有難う。お疲れ様。ほんまに頑張ったね。

ほんまにプン有難う。

かぁちゃん ちょっとフヌケ状態です。

大好きなプン。

小顔で ベッピンさんで 最高のフワフワ毛並みで

本当に賢くて忠犬で

犬らしい犬で

我家に来てくれて有難う。

最高の日々と 想い出いっぱいくれて 有難う。

ゆっくり眠ってください。


デン プンが行ったよ。宜しく頼むね。

プン、、、、デンをイジメたらアカンで^_^;


プン 昨日から 口つぐんで

食べ物全部拒否

水は飲むので ヤギミルクにしたり

重湯にしたり 何だかんだ作っても

固形物 完全拒否

24時間で 一気に小さくなって

声もあげなくなってしまった

呼吸は静かで 苦しそうにはみえないけれど

こないなっても・・・ よう殺してあげれない



さあ。

お見合いです。

ドキドキです。


朝10時に 父の治療所でお見合いでした。

一緒に連れてきてくださったヨーキーちゃん。

2kgの女の子 ミニーよりも小さい

モコモコで これまた人懐っこくて可愛い

犬よりも『人

ミニー 相手にされていません^0^;

暫くすると 遊びだしたと言うか

ミニーに追いかけられていたと言うか

ミニーの方は 本領発揮


大きな犬の中に居るからなのか?

自分より小さいと 表現はヘタやけど

遊ぼうと誘っているような感じでした。


顔合わせ的なものだったので

お話事態は どう進むかは分かりませんが

ご家族とも相談の上で

お試しをしてくださるかも???知れません。

どうなるかな?

何にしても 持病があるという おチビさんを

最優先してあげてほしいな。

猫も居るそうですが 1匹で大事に育てられているので

ミニーが混ざった時の おチビさんへの影響や

もしかしたらストレスによる 病状悪化があるかも?

私もそうですが 飼い主さんは一番心配なところだと思います。


冒険させて大丈夫かな?

試してみないと分からないし。でも、、、でも、、、

元気ならいいけど 必要があるんだろうか?


顔合わせでの私の感想です。



チビさんを追いかけ

治療所の中を 走りまくっていたミニー。

疲れたんやろね?



帰った直後は ケージで寛いでおりました。


暫くして裏に出しても 動きが鈍い

それなりに遊んでたけどね。




ランと一緒に 蝶を追いかけています。





ミニーとの共同作業で 何故かご機嫌のラン





クールと一緒にクンクン。

一見 仲良さそうですが

物凄い緊張して近づけている私・・・





不細工くんは マイペース。

暑いのに 天日干し中・・・





ミニー眩しいのかい?

何だか 顔がお疲れに見えますよ〜






ランに添い寝してもらって 爆睡



捨てられたんだろう直後に

国道に続く大通りじゃなく 反対側に出て

見つけてもらって 警察に保護されて

その場に 偶然居合わせた私

何だかんだで 我家に来て

健康診断もパスして

可愛いし性格も良いし

持ってる 犬やと思うんやけどな


可愛いチビっこ

二度と捨てられることが無い

終生責任持って下さって

時には怒られたりしながらも

家の人 みーんなに可愛がってもらえる。

飼い主がいる犬の幸せを ミニーに掴んでもらいたいな。





--------- 大阪 犬 里親募集 ----------

お問い合わせ、里親募集要項は こちら↓
http://form1.fc2.com/form/?id=578879

保護ブログは こちら
http://blog.livedoor.jp/prdcmama/archives/cat_10019183.html





夜のトイレ散歩は まだです。

ほっといたら寝そう。


 

期待して起きた。

ペットトレーがメッシュつきに変わりました。

噛み千切るんじゃなく

と チョロチョロ動くので

ズレる

新しいトレーで 上手に出来るかな?


明日は お見合いなので

今日は ミニーを 初めて私がシャンプー。

ココアの大人しさ 楽さにもビックリやったけど

ミニーがダントツ

毛も抜けないのよね


サッと拭いて 部屋に連れてきて タオル敷けば

自分でゴロゴロスリスリ拭いてるし

その場でドライヤーOK


うちの犬なんぞに そんな事したら・・・

部屋中に毛が飛びまくり

風呂場から 裏に出る廊下にバスタオル敷き

廊下水浸し防止。

裏でブルブルさせて 暑かろうが寒かろうが 外でドライヤー。

体を拭いたタオルは毛だらけなので捨てて

廊下に敷いたバスタオル数枚を洗濯。

裏に飛んだ毛を スリッカーで集め お風呂場も裏も掃除。

この作業が みーんな要らないのですわよ

年々 やり易いのが 我家に来るような?


 
 
同じような画像ばかりでしょう。


私にとっては違う

あー可愛い



--------- 大阪 犬 里親募集 ----------

お問い合わせ、里親募集要項は こちら↓
http://form1.fc2.com/form/?id=578879

保護ブログは こちら
http://blog.livedoor.jp/prdcmama/archives/cat_10019183.html

↑このページのトップヘ