犬の散歩2連ちゃん 家周りの掃き掃除 花の水遣り

洗濯だ掃除だ 犬達拭いて ブラッシングして。。。

ノンストップで動くと

汗拭きタオル重ぉ

ってほど 朝から 全身汗だくの日々でしたが

朝晩涼しくなって ちょっと楽になったこの頃

ハーブ虫除けスプレーを作るのに

蒸し器を使うので あっつい時は

ほんまに たまらん暑さなんよね

今日は マシだったわ


虫除けスプレーの あの臭いが どうもダメで作っている。

きっかけは 甥っ子の『蚊アレルギー』

蚊に刺された時の とんでもない腫れ&痒み

どないかならんかと 検索して タイムチンキを知ったんやけど

そこに 犬OKの虫除けの作り方も載っていた。

どっちかって言うと 犬メイン


今 見れば めっちゃゴチャゴチャしていて 観覧しにくいサイトやけど

あの時は 甥っ子の為に必死やったんやろうね

隅々くまなく見た記憶がある。

そのサイトは こちら


甥っ子が蚊にさされると これ以上膨らみようがないだろう

ってくらい腫れる

顔だと 目も口も開けれない 喋れない状態になり

耳だと「大きくなっちゃった」のギャグのリアルバージョン

腕や手も 動かせない

足なら 歩けない 強烈な痒み&腫れていく痛みで

泣かない子が シクシクなくのよ・・・

腫れて腫れて 皮膚が限界になり弾けて 体液が出る。

見てられない状態に陥るんよね。

そんなのが どんなステロイドよりも どこにでも手に入る

タイムで 痒みがとまって 寝れて 腫れまでひいてきたから

衝撃だったわ。

1ヶ月かかるチンキ作ってる時間がないし

濃いお茶を出すって感覚で タイムを煮出して

ガーゼに吸わせて 冷凍庫で凍らせて 『タイム湿布』

それを大量に作って 患部にのせて ラップで巻く

タイムが乾いた瞬間 痒みがぶり返すので オイル混ぜて

乾きにくいように工夫したりしたよ。

ってな事があって ハーブ様々 ハマッた

プランター ハーブ作り。

20度以下になったら 室内に入れる為に プランター。

NEC_5091NEC_5090

刈り込まれたレモングラス そして スペアミント

NEC_5089

ゼラニウムの虫除け三種& スイートバジル

育てば収穫して

NEC_5079

梅干しザルで 乾燥させておく(約2週間くらいかな?) で

なが〜いレモングラスは 3〜4cmに切り ジッパー付の袋に入れて保存。

NEC_5088

鍋に水を入れて

虫除け三種ハーブを洗濯ネットに山盛り入れて

鍋の中の 土台に乗せ(ケーキを冷ますもので代用)

ハーブの量やら 水の量は適当

私 分量は ハーブ → 蓋が閉まる量

       水 → ハーブが濡れない程度

NEC_5085

上の鍋に 蒸留水受けの耐熱ボール置いて

鍋蓋を逆さにして

鍋穴にテープを張って 水蒸気が逃げないようにして蓋。

沸騰したら ほぼ弱火の中火にして

NEC_5084

保冷剤を乗っけて 1リットルの蒸留水だったら 3時間くらい。

弱火で じっくりなら めっちゃ時間がかかる。

その方が良いのかもだけど ず〜っと やってられんしね

ハーブも1種ずつ蒸留水作って

虫除け分量なるものがあるけれど 無視

精油が出来ているかも? コーヒーフィルターで濾す これも無視

なので 正しい作り方は 『蒸留水の作り方』とかで

検索して作ってくださいね。



スイートバジル バジル大好きなのよね〜

柔らかい新芽は そのまま使うのですが

なんせ 育つ育つ

大量しゅうかくして 電子レンジで乾燥させ 使っています。

NEC_5081

私は 朝の水やりついでに バジルを洗って 乾いた頃に収穫。

レンジ皿に クッキングペーパーを敷き

真ん中は弱いのでバジルを丸く並べ その上にキッチンペーパー

NEC_5082

サンドイッチ状態で 500w1分加熱

NEC_5080

キッチンペーパーごと ひっくりかえして 同じく1分加熱

(画像は2回加熱後のバジル)

3回目は 乾燥具合を見ながら 30秒〜1分加熱

NEC_5086

カラカラに乾燥したバジルを 冷まして(すぐ冷めます)

NEC_5087

ジッパーつき袋に入れ 揉みほぐして出来上がり

レンジ乾燥は 色が綺麗

王道 パスタやピザにふりかけたり ほんま 使える

古いガラケーでの撮影なので 画像が汚くて ごめんなさい・・・