July 08, 2005

大暴れ!

昨夜、プレはほとんど一睡もせず
一晩中にゃぁにゃぁ鳴きながら、部屋中を徘徊した。

昨日からプレにとっては初対面の、おねえさんの友達が
遊びに来てくれていて、
しばらくうちに泊まっていただくことになったのだ。
人見知りっ子なプレは興奮して、今まで抑えられてた発情期の
エネルギーが誘発されてしまったらしい。
プレは避妊手術を受けているが、
ふたつある卵巣のうち、一つを取り残したり
完全にとりきれなかったりということがたまにあるようで、
そうなると、手術後も発情が残ってしまうことが
あると獣医さんから聞いた。
プレも、取り残しの卵巣があったのだろうか。
でも、ここのところ、もう数ヶ月間発情してなかったし、
夜はいい子に寝ていたところを見ると
やっぱり、新しい人との出会いに、興奮してしまったのだと思う。

お友達がやってきたのを確認すると、プレは
しばらくベッドの下の定位置に隠れて出てこなかった。
私たちが寝静まると発情期のような様子で落ち着かず、
そわそわして鳴きつづける状態が朝4時まで続いた。(とほほ・・・)

バッチのレスキューレメディーをミネラルウォーターに混ぜて
プレの顔にスプレーしたら、何すんねん!と
5分ぐらいは落ち着くが、またすぐに暴れだす。

本人も、どうしていいかわからない様子。
最初は睡眠妨害されて怒っていたおねえさんも
だんだんプレがかわいそうになってきた。
今夜は、アージニットという、衝動的な行動を抑える作用のある
レメディをプレに試してみようと思う。

ただ、起こしちゃうんじゃないかと、心配したお友達のほうは
時差ぼけ予防に「だまされたと思ってのんでみてよ」と渡したコキュラスと、
NY発・超強力耳栓(シリコンゴムみたいなすごいヤツ。
粘着力のある粘土みたいで完全に耳の穴を真空状態に保つ。
果たしてあれは、耳に悪くないのだろうか?)
が効いたようで、あれだけプレが騒いだのに
彼女は、一度も目を覚まさないで済んだらしい。よかった〜。

優しいおねえちゃんだよー、プレ。
怖くないのにー。
プレのことかわいがってくれるのに。

いつか、人嫌いも克服しようなー、プレ。





Posted by precious_sandalwood at 14:50│Comments(1)TrackBack(2)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/precious_sandalwood/27492929
この記事へのトラックバック
Sponsored Links bgColor=#ffffff border=0> href=
【耳栓】【それとなく必要な品々】at July 09, 2005 18:45
ブログでホメオパシー、レメディという言葉を記述したサイトを抽出したものです。
未来検索(ホメオパシー&レメディ)【CONCEPT.】at July 10, 2005 08:51
この記事へのコメント
トラックバック、ありがとうございます!

このトラックバックを通して、ホメオパシーや
レメディに関心のある方々とさらに
つながりを持てそうです。
Posted by precious_sandalwood at July 11, 2005 10:48