2018年02月10日

小鳥


農協へ向かう途中で出会った野鳥さん達

ルリビタキ
小鳥 (6)


小鳥 (9)

昨日ジョウビタキの事をネットで調べていたら
ルリビタキと言う青い鳥がいる事を知って
この子に会ってみたいなと思っていた所

今朝農協の帰り道で会う事ができて感動です。

ツグミに
小鳥 (4)


セキレイ
小鳥 (10)

 
シジュウカラ
小鳥 (7)

本当はキツツキやキセキレイもいたのですが
写真には納められませんでした。

そしてジョウビタキ
昨日出会った柵の上からこちらを伺い

小鳥 (1)


小鳥 (5)


柵から降りて少し近づいて様子見

小鳥 (8)

そして最後は私から2mもない切株の上にポトンと
降りて来てくれました。

小鳥 (2)









preciousfurniture at 15:00|Permalink

2018年02月08日

お天気雪





携帯で撮ったのでわかりづらいかもしれませんが

青空の下に白い雪で明るく綺麗な感じでした。


そしてこちらは先日暖かい日に裏の梅の木で囀る
シジュウカラ君です。




お金では買えない素敵な事に
沢山出会える。

自然が豊かって本当に贅沢です。


preciousfurniture at 22:50|Permalink

2018年02月01日

Super blue blood moon


昨日のスーパームーンの皆既月食
はなかなか見られない貴重なシーンでした。

27073423_1617854144957825_464456031460355251_n

Super blue moon今月2回目のスーパームーンは
ブルームーンと呼ばれます。
少しずつかけ始めました。


27336858_1617980391611867_8967459147795611819_n

月に地球の影が映る時

27655527_1617980458278527_5001772380681690274_n


27073393_1617980534945186_374805592283020677_n


27331639_1617980568278516_472127551303702478_n

皆既月食
赤く見えるためにブラッドムーン(血の月)と呼ばれます。

これほど長い時間影に隠れる月食は珍しい。


27654417_1618031078273465_4543267698030390918_n

そしてまた明かりがさし始めました。

27067586_1618031331606773_6188731185690756996_n


27073166_1618031474940092_8368301178556219117_n

薄くガスがかかり始めていたために
その光は柔らかく神秘的に。




一旦暗くなってまた輝き始める月

そして暦の上では春になる月の始まり。

月と地球と太陽が一直線に

新しいスタート。

またここから優しく豊に始めよう。












preciousfurniture at 13:23|Permalink

2018年01月27日

地と図の展開


今日は上野の森アートスクールで
ヌードデッサンの後アクリル画で抽象画の練習。

人体が奥になり空間を前に出す。
言われている事がわかっても
感覚で理解ができないまま
ドンドン進んでいく。

「空間をつくる」

これが今日のテーマ

この絵で見てもらうのは地になる形。

頭がついていかない・・・。

27336975_1613604035382836_2382887045800826264_n

午前中に3ポーズ何枚かデッサンを練習し、

午後は一つのポーズでまずはデッサンそしてそれを
折りながらキャンパスにどう配置するかを考える。

次はそれを頭にいれながら目の前のモデルさんをみながら
キャンパスに直接細いしっかりとした線で
下書きなしに描いていく。

緊張と迷いとで頭がパンパン

色も何もかも作り出す。。。

普段使われていない脳みそがつりそうになりました。(笑)

終わってからモデルさんが私の作品を写真におさめて
嬉しそうにもってかえってくれました。

それがとても嬉しくて
ご褒美をもらったようです。

美しい人でした。
姿形だけではなくて
和やかで内側から美しい人だと思いました。











preciousfurniture at 19:28|Permalink

2018年01月11日

初詣


正月松の内は混むだろうからと
時期をずらして大山阿夫利神社へ初詣。

ケーブルカーで行ってお参りして
お守りを求めて帰るつもりが
ケーブルカーの時間を間違えて始発よりも一時間も早く到着。

仕方がないので下から歩いて登る事にしました。

11 (1)

朝7時41分にここに着いてしまいました。


11 (5)

淡くいピンクのかわいい花、寒桜の一種でしょうか。


P1110540

ミツマタの蕾


11 (10)

大山寺への階段


P1110541

爪切り地蔵。爪で掘ったとの言い伝えが。。。


11 (12)

天狗の鼻突き岩。 天狗が鼻で突いた穴が開いているそうです。
なんだか面白いですね。


IMAG4618

そして阿夫利神社へ到着。
今年初めてのお参りをしすませて
一年守ってくれた神様を納めて
それでも新しいお札求めるにも開いていないし、
帰るにもケーブルカーも動いていない。。。

天気はとてもいいし
頂上まで行って帰ってこようかと
また登山道へ。

11 (11)

ここでは牡丹岩と呼ばれていますが玉ねぎ岩です。
岩が層ににっていてそれが風化してこのような形になるそうです。
この辺りはもとは海底にあったところぶつかって
せりあがってできた地形なんだそうです。
(途中で出会った自然ガイドさんが教えてくれました。)


P1110550

富士見台からの富士山。
前回登った時には見えなかったのですが
今回はきれいに見ることができました。

P1110552

頂上からの展望
相模湾が見渡せます。


11 (2)

登山道の霜柱。
こんなに大きいんです。
日が当たっている場所に出た時に
ハタッ、ハタッとあちらこちらから
音がするので虫でもいるのかと
注意を向けると霜柱が日に溶かされて
崩れる音でした。

P1110559

この霜柱は柔らかい土を全体にまとっていて
毛足の長い絨毯のように広がってました。
それがところどころキラキラと光ってとてもきれいでした。


11 (6)

やっと阿夫利神社まで戻ってきて
新しい神様を頂いて
神社下のお店でお団子を頂きました。


今年は体力も戻って
精一杯仕事に励めますように。








preciousfurniture at 21:20|Permalink

2018年01月09日

アクリル画


今月の末に上野の森アートスクールで
クロッキーから地と図をの応用を学ぶ講座を受けるのですが
指定されている画材が油絵、アキーラ、アクリル画。
どれも使った事がなかったので
一番簡単なアクリル画をやろうと
少し練習しているのですが
使い方がわからず四苦八苦

19

筆がなじまない。すぐに乾く塗るタイミングによって
混ざったりマットに載ったり。。。

もう少しつかいこなさないと当日苦労をしそうです。





preciousfurniture at 21:18|Permalink

2018年01月01日

あけましておめでとうございます。


2018年あけましておめでとうございます。

1 (2)

初日の出

1 (1)

初日の出を待つ間色んな小鳥が飛び回っていたのですが
その中でもこのヤマガラ君はどんどん近くへやってきて

「何をやってるの?」

言わんばかりにこちらの様子をうかがってました。

後ろの木からはトントンと
頭の上の木からはカンカンと音が鳴り響き
きっとコゲラでもいたのだと思います。

戌年


皆様の新年が豊かで平和な年となりますように。




preciousfurniture at 13:00|Permalink

2017年12月30日

お礼参り


昨日はお隣さんが年の終わりにお礼参りに鐘ヶ嶽にある
浅間神社へお参りに行かれるという事で一緒に連れていってもらいました。

1230 (4)

岩の上に木が立っています。

1230 (2)

浅間神社前に建てられている英霊人形らしいです。
日露戦争で亡くなった方の様で小嶋勇算と言うお名前らしく
旗を掲げています。

1230 (1)

浅間神社前で。

この神社の右側は見晴らしが良く
東京のスカイツリーも見る事ができます。

1230 (5)

神社の彫刻も素晴らしい。
この時には気が付きませんでしたが
ここには鶴の彫刻もあり鶴姫様に関係があるのかもしれません。

1230 (3)

このトンネルは中に明かりが無く中間程までいくと
前方の出口の光以外には何も見えなくなり
平衡感覚がおかしくなり変な感覚を味わえます。
一人では来たくないですね。。。

1230 (6)

山道の出口。
残ったススキに日があたりとてもきれいでした。


この山はなぜか私には淋しくて
ちょっと一人では来づらいなと歩きながら思っていたのですが
箇所箇所心にかかる場所があり少し調べてみました。

登りの途中に上杉定正内室墓石という案内があり
行ってみるとそれはそれはひっそりと小さな石像が手を合わせている
隣にありました。
ここに一人で眠っているのかと思うとなんとも淋しいなと
思い印象に残りました。

どうやら上杉定正の内室鶴姫は戦の時にひっそりと
自害したというお話しだそうです。

そして上杉定正は太田道灌に川越城を作らせ
そして暗殺した武将であったようです。

川越で育った私にはなぜか今自分が愛してやまない地と
幼少期を過ごした地が繋がってとても不思議な思いがしました。




preciousfurniture at 14:02|Permalink

2017年12月27日

スケッチ ザクロとクワイ

IMAG4475~2


preciousfurniture at 14:17|Permalink

2017年12月26日

スケッチ


IMAG4472~2

食材を買いにスーパーへ行ったら普段置いてない物が
売られていてとても色に惹かれたので
描こうと思ってやってみたけど
色鉛筆でも水彩絵の具でも
本物の色に近づけない。。。

練習あるのみ。

どんなに忙しくても描きたいと思ったら
完成しなくてもいいからやってみる。
いつか思い通りに描けるように。

そしていつかどんな情景でも木象嵌で描けるように。




preciousfurniture at 21:31|Permalink