2016年01月

2016年01月30日

最後の「木象嵌を楽しむ会作品展」

教室を今年の3月までで閉める事となり、
最後の生徒さんの作品展を4月1日から3日間
 横浜山手111番館で開催することになりました。

長く通っていただいた生徒さんも多く
最後は素晴らしい作品が着々と出来上がってきております。

 
Y1

Yさんの作品
夏にご自宅で育てられたお花をモチーフに

H1

 Hさんの作品は日本の作家さんのデザインを使って
彫と象嵌とそして貝を掘りいれて

 
K1

こちらはまだ途中ですがKさんの作品
最初は板選びも躊躇なさっていた方でしたが
どうでしょうこの色のセンス素晴らしいですね。

少しずつ生徒さんの作品の出来具合を4月の作品展まで
お見せできればと思います。

そして完成を会場でどうぞ直接ご覧になってみて
いただけたらと思います。

それぞれの皆さんが思いを入れて作っています。 


preciousfurniture at 22:57|Permalink 象嵌教室 

2016年01月24日

スケッチ


24a

今日のスケッチ



preciousfurniture at 23:08|Permalink スケッチ 

2016年01月23日

今日のスケッチ

やっと始めました。
今日の一枚。

23b



preciousfurniture at 21:54|Permalink スケッチ 

2016年01月22日

憧れの木工作家

昨日は私の事務所へ木工作家の丹野さんがいらしてくださいました。

まだ職業訓練校生だった頃丹野さんの名刺入れが「室内」
という雑誌の表紙を飾っていて
思わず書店でその雑誌を購入したのを覚えています。
感激です。

そしてとてもフランクで楽しいお人柄で本当に楽しい
お時間をいただきました。ありがとうございます。

丹野さんを紹介してくれた木工職人さんにも感謝です。

22丹野さん



21

これはもう20年以上も作られているロングセラーの品物です。
色んな方に愛され使い続けられています。

その一つが憧れだった作家さんから
直接私の手元へやってくるなんて。

 なんて幸せなんでしょう。

現在丹野さんの個展が銀座の松屋で開かれています。

1月20日から2月2日までです。
お時間が合われます方はぜひ出かけて
触れてみてください。



preciousfurniture at 16:11|Permalink 日々の中で 

2016年01月01日

2016年 明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

P1010084



2016年年女となりました。
今年の年賀状の図案は猿のかわりにセルフポートレート。

2016年女のコピー



2015は色んな事があり思い出深い年となりました。
2016年は教室も閉めて象嵌制作に集中して取り組んでまいります。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

皆様の新しい年が実り多き年となりますように。
 


preciousfurniture at 00:14|Permalink 日々の中で