December 31, 2015

また今年も…

今回を含めて2回しか更新しなかった件。こんばんは。メインがみんカラとTwitterにほぼ移ってしまった感がありますが、ここの存在を忘れているわけではない乱子ちゃんです。

さて、今年もいろいろありましたね。私自身はいよいよ三十路に入りましたが、根本的なところは何ら変わってません。正直、もう少し大人にならねばというところも多々ありますが、まだまだなりきれていないのが現状…一気に変わるのはやはり無理よね。できるところからやっていくしかない。手探りしながらでしょうけど、もっと公私ともに多くの経験を積んでステップアップしたいです。
で、仕事はというと、4月に同期が私を含めて5人になったと書いてから、ご家族の仕事の都合でまた1人退職して4人になってしまったり、いろいろな懸案事項が出てきたり、細かいミスをやらかしたり…振り返ればなんか暗いことの方が多く出てくる気がする。その中でも一番つらかったのが11月に、最初の配属先で大変お世話になった元上司が交通事故でお亡くなりになったこと。新聞にも載ったほどの大きな事故で、頭の中が真っ白になるほどショックを受けました。

あの人のことを振り返ると、適当なことを許さないしっかりした人で、単純なミスや手抜きでたくさん怒られましたが、仕事に必要な知識を実践で習得させてくださったり、補佐的な役割でしたが大きなプロジェクトに携わらせてくださったりと、本気になって育てたいという気持ちがあふれていました。 お通夜の席上、ご親族の方からも「自宅であなたのことをよく話してましたよ」と伝えられ、その気持ちの強さを今さらながら改めて感じたほどです。
亡くなってからより深く思い出すのもずるいかもしれませんが、今こうして仕事が続けられているのは、あの人に出会って鍛えてもらったからだと実感しています。そして今でも忘れられないのが、あの人が中途退職することになったときの送別会で 「お前は辞めるなよ。辞めたところで、また職を得るのに苦労するし、つらいことがあっても先にはいいことがあるから」と私に言ってくれたことです。辞めるも残るも、何かしらの不都合や苦労が伴いますが、自分で決めた道は最後まで投げ出すなという思いもその言葉から感じられ、心に響いたのを覚えています。ここまでの6年、職務上腹立たしいことや理不尽なことが幾度となくありましたが、この言葉が私の心を支えになってまた進めているのもまた事実です。

お通夜で見たあの人の顔は安らかにも見えましたが、頭を強打したのでしょう…後頭部から血がにじんでいて、本当に痛々しかったです。どれほど痛かっただろう、まだやれることがあっただろう…と思うと涙が止まりませんでした。 とはいえ、あの人の生前の言葉通り、前を向かなければいけないのも事実。奥様にも「私もがんばるから、あなたもがんばりなさいよ」と帰りがけに声をかけていただきましたし、投げ出すことなくがんばっていくことがあの人に報いることだと自分でもわかっています。私のことを、きっと空から見ていることでしょう。これから先、どこに向かうかわかりませんが、そのときどきでできることを全力投球でやっていきたいと思います。

さて、なんだか暗いブログになってしまいましたけど、今年もまもなく終わり。来年は今よりも早送りで日々が過ぎていくような気がする。ただ漫然と過ごすのではなく、すべきことややりたいことを今より具体化していければいいなと思います。やり残すと後悔しか残らないので…
最後に、本当に更新が滞りっぱなしでごめんなさい。 来年もこのブログを続ける意思はありますので、更新頻度は少なくても見に来てくださるとうれしいです。今年も1年ありがとうございました。来年も私、早乙女乱子をよろしくお願いします。

prelude9900 at 19:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

April 05, 2015

11-6=5

当たり前の引き算がタイトルですが、これが意味するところはけっこう重い。こんばんは。ここに来るのも久しぶりですね。

この記事であれこれ語ってから6年経とうとする今年。あれから1人、2人と同期が職場を去り…複雑な思いを抱きながら過ごしてきた昨年度は3人去っていきました。で、さらに今月末で1人去るという。11人入ったうちの6人が辞め、4月に入って残った同期はたった1人。1ヶ月遅れて入った私をはじめとする4人が2009年入社組の中で誰一人辞めずに働いています。

辞めるのも確かに選択肢の1つ。こういう大きな選択だから、いろいろ悩んでの決断だというのもわかるのさ、だけどね…一緒にいいことも悪いことも経験しながら、ここまでがんばってきた同期がいなくなるのは正直辛いものです。昨年度に3人辞めて、送別会も済ませたから「もう辞職者は出ないだろう」と思っていた矢先にもう1人の辞職を知ったのもあり、ショックは大きかった。続くときは続く…6年前と同じシチュエーションに、あのとき感じたなんとも言えない気持ちがよみがえってきます。

彼らに訊くと、「これから先のこと」を口にする。見切りをつけて辞めるとなればそろそろ年齢的に厳しくなるお年頃ですから、タイミングとしても悪くないですしね。ここを出た6人の仲間たちの選択も間違ってはいないし、尊重すべきだと思っている。ただし、整理解雇や会社清算など「意に反する形での離職」があり得ること、待遇面での不安不満、そしてそれらによるこれからの見通しが不透明なのは私も同じです。ときに辞めたいと思うほどの出来事もあります。でも、辞めたところで根本的解決にはならないし、転職先でうまくマッチングしなかったらまた同じことを繰り返しかねない。それは出ていった「ここ」と、「新天地」への背信行為ですし、それだけは絶対に許されないと思います。そして、もう一度ゼロからスタートする苦労と仕事して経験するイヤなこととを天秤にかけると、まだ後者の方がマシと思う気持ちが私をここまで引っ張ってきたというのも確か。これから先何が待ち受けているかわかりませんが、私はもう少し言うべきことを言いつつ、自分のやるべき仕事をやっていきたいと思います。そして、ここから去った6人の仲間たちのこれからに、幸多きことを願わずにはいられません。

僕が僕であるために 勝ち続けなきゃならない
正しいものはなんなのか それがこの胸にわかるまで
僕は街に飲まれて 少し心許しながら
この冷たい街の風に 歌い続けてる

尾崎豊「僕が僕であるために」。「勝ち続けなきゃならない」とまでは思わないけど、生き続けることはこういうことだと思うんだよね。もがくこともあるだろうけど、自分なりの「正しいもの」を探し、ときに人から教えてもらって身につけて自分を育てていければいいな。


prelude9900 at 22:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 

December 30, 2014

今日まで…

新年に投稿してからなーんにも書かずにここまで来ちゃいましたね…こんばんは。年が明ける実感が全くない乱子ちゃんです。例年になく1年が過ぎるのが早いですよ…今日は1年を振り返ります。

ざっくり振り返れば、仕事に関してはよく言えばあまり変わらない、悪く言えば完全にマンネリな1年だったなという印象。そんな中、夏頃に欠員が出て人員不足に陥り、仕事内容が大幅に増えました。何から手をつければいいかもわからずパニック状態になったり、やってきたことが思い通りにいかなかったり…そういう意味では、本当に1年前に立てた目標とはほど遠い現実です。考えて行動しているつもりでも、流れ作業的に仕事をするみたいな…まあそうはいっても前に進むしかありませんし、全ては余裕のなさから来るものだと思う。来年はふと立ち止まって振り返ったときに「こういう意味があってこうしていたんだな」と無意識に考えられる余裕が持ちたいものです。

そんなこんなで、今年はベガルタ仙台の現地観戦に行く時間的余裕も、悪い結果を受け入れる精神的余裕もなくて、行きたいと思いつつも現地観戦はかないませんでした。まあ勝利試合はうれしかったけどさ…監督交代だったり、連敗が続いたり…全体的に見るとそれこそ胃の痛くなることと落胆することばかりで、本質的に楽しんでなかったような気もします。
それにしても今年は楽天もベガルタ仙台も、フラストレーションのたまる1年でしたね…楽天はさほど見てこなかったので割愛しますが、ベガルタ仙台はテグの穴を埋めきれないままシーズンを終えたように思います。 救われるような形でJ1に踏みとどまりましたが、後半戦の5連敗に際しては本当に降格を覚悟したほど紙一重。オフに入れば赤嶺、角田、武藤と、大黒柱的な主力の移籍、ヤナギの引退と、まさに傷口に塩を塗るようなリリースと対峙せざるを得なくなり…ライフは0よ状態です。まあ逆に考えれば、いつまでもベテランに頼ってはいけないということですけどね。いずれ若い子への世代交代が必要になるのも頭では理解しているつもりです。ただし、今日になってもまだ来季の展望が見通せないのは本当に耐えられませんね…チームコンセプトを早急に明確にした上で、仙台とJ1に今より深く根ざすチームになってほしいと思います。
そういえば今年は、ベガルタ仙台が苦しんだ裏でモンテディオ山形が快進撃を遂げ、来季J1に復帰することが決まりましたね。今から来季のみちのくダービーへの期待が高まっているのも事実。過去には小競り合いやトラブルもありましたけど、また仲良く正々堂々とJ1で戦いましょう。みちのくダービーは見に行くつもりです。

さて、私生活では今年、大きな買い物をしましたよ。パソコンやウォークマンとは比べものにならないくらい、高価なものを…みんカラとツイッターも見てくれた人ならわかるでしょうけど、

DSC_0040 向かって右手に止まる青い車、ホンダFIT3を購入しました。もちろん、お金を借りてなので完済への道のりは長いですけど…

時は年明け早々。買い替えるか今まで乗ってきた初代フィット(向かって左)に乗り続けるか悶々としていたところ、妹がこの車に通勤車両として乗りたいと言ったので、私が新車を購入して譲ることになりました。まあ一時はハイブリッドがいいなーと思っていたんですが(i-DCDの走りが楽しかったので、リコールの有無は関係なかった)、契約時点(1月下旬) で4月納車に間に合わないこと、維持費と燃料費差のバランスと走行性能を総合的に考えると13Gでもハイブリッドに引けを取らないとわかったので、ブリリアントスポーティーブルーメタリックの13G・Fパッケージを選択。納車日は2月22日=平沢憂ちゃんの誕生日でした。まあ、初代フィットへの愛着が強くて7月の車検から半年ずっと迷いましたけど、初代フィットと比べて走りに安定感、パワーに富んでいますし、シートホールドが大幅に改善されて長距離ドライブがさらに快適になったので、今となってはちょっとがんばってでも買ってよかったです。
ちなみに納車時はノーマル、スタッドレスともに鉄ホイール。ただ、どうしても精悍に見せたくて…ノーマルタイヤに履き替えるとほぼ同時にノーマルタイヤのホイールをアルミホイールに変えました。結果的にちょっと高くついてしまいましたが、気に入ったデザインのホイールを買えたし、その点も満足しています。

…とまあ、今日までで目標を掲げる記事と、1年を大まかに振り返る記事の2つしか投稿しませんでしたが、今年も私におつきあいくださりありがとうございました。明日は書く時間があれば書きますが、ちょっといろいろあって難しいかもしれません。書ければまた改めて、ご挨拶します。

prelude9900 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

January 04, 2014

あけましておめでとうございます。2014年

みなさん、新年あけましておめでとうございます。今年も超の文字が何度となくつくくらいの不定期更新でしょうけど、続けていきますのでよろしくお願いします。

さて、今年の年明けの瞬間は初詣の行列内、腕時計の秒針を見ながらカウントダウンして迎えました。電波時計なので1秒たりとも間違わず…でも、なんだか年明けという感覚が全くなかった気がします。まだ2013年のような…そんな感じ。やり残したことはないと思っていますが、それでもやることが多かったのでね。
そして今年も新年の目標を立てる時期ですが、私は「自分なりに考えて行動し、ときに提案できるようになる」が目標ですね。まだまだ日々の仕事を片付けるだけでいっぱいいっぱいな私ですが、私も今年で社会人6年生=丸5年。仕事の勝手もわかり始めてきましたし、徐々に次の段階へと進む頃だと思っています。度が過ぎると越権行為になりますし、具体的に説明するのが難しいところではありますけど、仕事をする中で気づいた点について「私はこうすればいいと思いますがどうでしょうか?」と言えるように、少しずつ自分の感覚を磨いていきたいです。あとは例年通り、「落ち着いて行動すること」と「健康管理に気をつける」ですね。これら2つの大きな柱がぶれたら、すべてが終わるのでなおさら。折に触れて自分の言動を反省し、律していきたいです。

年末年始休暇は今年もあまり普段と変わらない感じ。今年は2日に車のフロアマット買いに行った以外、初売りにもほとんど行かず普段の休日に準ずる過ごし方をしてました。とはいえ昨日は短い時間でしたが、ツイッターのフォロワーさんにお会いしてましたよ。その方とは初対面でしたが、TLのやりとりで感じていたとおり、優しくて立派なお方でした。私の方が少し緊張気味でうまくしゃべれてなかったのがちょっと申し訳ないくらい…でも、お会いできて本当によかった…直接手渡されたその方の創作物には、紙の重さ以上に「私に大事に読んでほしい」という強い気持ちが詰まっていましたし、私自身も創作物のみならず、このご縁を大事にしたいという気持ちを強く持ちましたです。
惜しむらくは私がラッシュのどさくさに紛れて、うっかりふたつ買ったお土産のうちひとつを渡し損ねたこと。せっかく買った萩の月…食べてほしかったですけど渡せなければ意味がない…あたしって、ほんとバカ。いつになるかは未知数にせよ、次にお会いする機会には必ずお渡しします。

ところでみなさん、初夢は見ましたか?私の初夢はお風呂に入ってる夢でした。「入るよ」と声をかけられると同時に誰かが入ってきたので、振り返ったところで、携帯のアラームにたたき起こされてしまいましたけど…夢の記憶なんて曖昧で、多少の脚色や妄想が入る部分ですが、「入るよ」の一言は憂ちゃんっぽい声だったんで、たぶん今年も憂ちゃんが夢に登場していたんじゃないかな…と思うけいおん!好きな乱子ちゃんです。
ちなみに初夢の翌日、つまり昨日から今日にかけての夢は「おねしょしちゃった子供の頃のある日」そのまんまでした。打って変わってイヤな夢。水に関わる夢を2日連続で見てるので、水に気をつけなさいという暗示なのかもしれませんね…まあ今朝の夢に関しては子供の頃の私に、「おしっこ我慢しすぎちゃダメだよ」って忠告されたような夢でもありましたが…

…と、こんなふうに今年もぼちぼち思ったことを書きつつ、ときに許される範囲の下ネタも書きつつ、マイペースに続けていこうと思います。重ね重ね、今年もよろしくお願いします。



prelude9900 at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

December 31, 2013

今年もあとわずか

8月に書いてから4ヶ月以上。完全なる放置プレイですね、また…こんばんは。全然年が明ける実感がない乱子ちゃんです。そして今日飛び込んできた大瀧詠一さんの訃報に、大きなショックを受けています。

大瀧詠一さんを知ったのはやはり山下達郎さんつながり。A LONG VACATIONやEACH TIMEなど、父が持っているアルバムを、小学生の頃から車の中やウォークマンで聴いていたのもあってすごくなじみ深いし、音楽の知識も深かった故、偉大なるミュージシャンだと思っていました。
悲報を知ったのは昼のテレ朝のニュース速報。父とその悲報に触れ、嘘だろ!?と2人して声を上げてしまったほど信じられません。享年65歳ということで、まだまだこれからというときに次なる世界へ旅立ってしまったことが、本当に残念ですし、悲しいです。ただただ、謹んで哀悼の意を表します。どうぞ安らかに…今夜は彼のアルバムを聴きながら、お参りに向かいます。

さて、私の1年はというと、もう慌ただしい限り。慌ただしさから自分を見失いかけたり、他の人にいっぱい迷惑をかけたりで、いっぱい怒られたりめげたりしました。でも、やるしかない。結局それを生かすも殺すもただ私次第。仕事でも私生活でもムカつくことは山ほどありますし、投げ出したくなるときもありますけど、最後までやり抜くつもりでこの道を選んだんだから、前向きに考えつつ、来年も明るく楽しく元気よく、仕事もレジャーも楽しもうと思います。

ではここで毎年恒例、バトンで私の1年を総括。

2013年振り返りバトン


:: 基本編

▼名前
早乙女乱子
▼何歳
28歳になったばかり
▼職業
とある団体の経理兼パソコン管理担当職員
▼2013年自分の中の流行語は?
「手ぶらじゃ帰れぬ手倉森。メダルの前にカップを奪え」その願いは叶わなかったものの、功績は本当に偉大だった。
▼今年を漢字1字で表すと?
忙。何をしていたのかわからないうちに終わってた。
▼四字熟語で表すと?
因果応報。例年以上に自分のやったことが良くも悪くも跳ね返ってきた。

 :: 恋愛編

▼2013年恋愛しましたか?
No
▼2013年何人から告られた?

▼2013年何人に告った?

▼2013年1番好きになった人は?
一番は一つじゃありませんw
▼2013年に出会った人は?
ツイッターのフォロワーさん数名に豊郷で会いました

 :: 喜怒哀楽編

▼喜んだ事は?
免停解除、そして運転に復帰したこと。周りの支えの結果でもありますし、感謝し尽くせません。
▼怒った事は?
仕事上で相次いだトラブル。責任のないことを責任転嫁されたり、ひどいものでした。
▼哀しんだ事は?
山下達郎さんと関係が深い青山純様、大瀧詠一様が相次いで次なる世界へ旅立ってしまったこと。まだまだこれからと言うときに残念で仕方がありません。謹んで哀悼の意を表します。
▼楽しかった事は?
山下達郎さんのライブ。今年は5月の大阪フェスティバルホールこけら落とし公演と、9月3日の仙台公演の2公演に運良く行くことができました。


 :: 2013年のNo.1

▼行った場所
豊郷小学校旧校舎群。けいおん!の舞台モチーフとなった校舎です。けいおん!を抜いてもすばらしい建築物で、落ち着いた気持ちになれます。
▼聞いた曲
ClariSの「second story」かな…と思ったけど、中島みゆきさんの「常夜灯」の方が回数多く聴いてました。
▼Mailした人
メールほとんどしなかったな…
▼Telした人は
高校時代の恩師
▼高価な買い物
AndroidウォークマンNW-F806K。今まで使っていたS739Fは車に持っていきました。
▼食べた物
ご飯はいつも食べてたね
▼飲んだ物
スプライト。なぜかよく飲んでた。個人的ヒットはポカリスエットイオンウォーターだけど…

 :: 2013年ベスト3

■良かったドラマ
1:
2:
3:
割愛。見てません
■良かった映画
1:
2:
3:
割愛。見てません
■印象に残ってる行事
1:父、アコードハイブリッドを購入
2:FIT3デビュー
3:夏のベガルタ仙台アウェイ大宮戦

■頑張った教科
1:民法
2:会計学
3:監査一般
内部監査士試験を受けるのでさびた頭を必死に回してます…
■言われて嬉しかった言葉
1:ありがとう
2:なんとかなるさ
3:少し力を抜け

■面白かったお笑い芸人
1:
2:
3:
シラネ。

 :: 月別振り返り

●01月
なぜか新年会の幹事を任される。しかも2件…あんなこたぁ二度とやりたくないっす…
●02月
衛生管理者国家試験受験。そして合格
●03月
免停解除。そして運転再開
●04月
決算で修羅場
●05月
山下達郎さんのライブ観覧。その翌日、豊郷小学校初登校
●06月
フィットの車検。16万かかりましたが通しましたよ…どうしてもFIT3を待ちたかったので、ディーラーさんの買い替えの勧めもスルーして。
●07月
大きな行事は特になし
●08月
盆も休まずせっせと働いてました。
●09月
サッカー観戦
●10月
仕事上のトラブルが頻発し、精神的に壊れてました。あまりに耐えかねて、1日有休を取って逃げた日も…
●11月
ついに28歳に。
●12月
テグの最後の采配をユアスタで見る。結果は負けたが、この人と6年歩んできたことを誇りに思います。
 :: 年末編

◆X'masは誰と過ごす?
家族でした
◆大晦日見るTVは?
たぶん見ない
◆年越しそば食べる?
昼に食べました
◆大晦日〜元旦オールする?
元朝参りでほぼオール状態。今年から来年は運転手に復帰します。
◆1月1日の予定は?
おせち食べて親戚宅へ挨拶回り。

 :: 2014年に向けて

◆2014年の目標は?
一歩ずつ着実に、多くのことを勉強して仕事に生かしたい。

◆2014年どんな年にしたい?

もっと自分から考えて、多くの提案をしていければと思う。あと、体調を絶対に大きく崩さないことは守りたい。
◆2014年を漢字1文字で表すと?


◆2014年やりたい事は?

ドライブ旅行ですね。近場でいいのでw

 :: 最後に

◆みんなに向かって何でも一言

放置プレイでしたが、今年もおつきあいありがとうございました。来年もよろしくお願いします!


本当に放置状態でしたが、見に来てくださった方々には感謝の念しかありません。皆様にとって、来年が今年以上によい年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。



prelude9900 at 19:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | バトン

August 21, 2013

放置プレイ

…しすぎですねえ。もう半年近くなんにも書いてない。こんばんは。忘れ去られてるかもしれませんが、普通に生きてる乱子ちゃんです。


まああれから軽いめまいを起こすことが2度あった程度で、体調は今のところ万全。ただ、無理が利かないのは重々承知。ましてや今度倒れたら免停じゃ済まされない=免許取り消しなので…交通違反じゃないことで取り消されたんじゃたまったものじゃない。また迷惑かける生活に逆戻りとなることには絶対にならぬよう、細心の注意を払って生活していきます。

そして車は今もローズオレンジのフィット。新型がもうすぐ出るんで買い替え…という話も浮上しましたが、発売を待っていると車検切れに間に合わず、6月頭に車検通しました。9年1ヶ月乗って120000km超え。思えば走ったものです。

ところで、しばらく来ないうちにlivedoorのサービスが大幅に縮小されている模様…PICSとメールがサービス終了になるとか。ブログはとりあえず生き残るようだけど、サービス的に開設当初の魅力をlivedoorブログに感じなくなったのも確か。アメブロだと全てインポートできるようだし、移籍を考えてもいいのかもねえ…FC2は友人に管理任せてるし、あとはSo-netブログの扱いか。こっちはもう完全放置だし、アカウント消去でもいいかもしれん。人知れぬうちにみんカラに登録したからねえ。再編するか少し考えておこう。

それにしても、ツイッターやり始めたらほとんどそっちで事足りてしまうのでブログを書く機会はめっきり減りましたねえ…それでもこのメインブログをやめる気はまだなかったり。とりあえず、気が向いたらまた書きます。

prelude9900 at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

February 28, 2013

免許その後

738100653
気づけば1月などとうの昔に過ぎ去り、2月も今日でラストという水曜日。月日の流れるスピードは思っている以上に早いものです…どうもこんばんは。何もかもがあっという間で、複雑な気持ちの早乙女乱子です。

さて、それはそうと、昨年の救急車騒ぎ、そしてそれに伴う免停から1年経過した今月半ば。公安委員会の審査を受け、ようやく運転してもよいとの許可がおりました。1年間かなり不便な思いもしましたし、長かったような気もしますが、逆に終わってしまうとあっけない感じもあり…こちらに関しても何とも微妙な気分。月日が経つのと同じで、長いようで短いのかもしれません。

というわけで、職場への通勤車両登録や証明書提出などなど、いろいろと今週は手続き関係にけっこう時間がかかっていた気がする。最初後日でよいと言われた書類がいきなりすぐ必要に変わり、なんで?と思ったりもしましたが、なんとか必要な書類も全部用意して提出したので、明日3月1日より自家用車通勤再開となります。
バス通で朝早くに出かけるという生活を続けたことで、生活のリズムもだいぶ規則正しくなりましたし、体も至って健康。今のところ、体調を崩す理由は見当たりません。というわけで、車だとバスの時の1/4の時間で職場に行けますが、動き出す時間は今まで通りのまま変えません。体調崩しては元の木阿弥ですし、朝はやることいっぱいありますしね…

ちなみに先日、久しぶりにフィットを運転する機会がありました。3年間乗り続けていた車だけに、少し動かして感覚を取り戻せたけど、微妙に鈍ってるなと感じる部分も多少。1年ブランクがあるのでこればかりは仕方ありませんが、また乗るうちに取り戻していけるでしょう。とにかく、体調管理と安全運転をなによりも最優先に過ごすだけ。そうすることが自分だけでなく、他の人を守ることにつながるとも思いますしね。何事も無理せず、のんびり行こう。そんな意味合いを込めて、キーホルダーは唯にしています。唯みたいに、ゆっくり焦らずいけばなんとでもなるんだし…

まああまりまとまりのない日記だけど、無事に免許が戻ったということ、これから先健康管理にはいっそう気をつけて生活していくことは伝わったかな…とにかく、周りにも迷惑をかけ、自分自身も辛い思いをするあの日々にはもう戻りたくないですし、今まで以上に気をつけて生活します。

prelude9900 at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

January 02, 2013

あけましておめでとうございます2013

みなさん、新年あけましておめでとうございます。すでにおせちに飽きている早乙女乱子です。今年も超不定期に更新すると思いますが、よろしくお願いします。

さて、私は今年も例年通りの正月を過ごしてました。元日に元朝参りをして祖父母宅に新年の挨拶へ行く。そして今日は初売り。もう1つアナログの腕時計を買おうかなと思って初売りには繰り出したものの、特にほしいと思えるものもなく、今年はそのまま帰ってきてしまいました…すぐに買わなければならないものもなかったし。ただ、友人と回っていたので無味乾燥なものにはならなかったかも…とは思います。

そんなこんなで、相変わらずの私ですが、今年は健康にもっと注意して日々を過ごしていきたいと思います。昨年末に書いたとおり、体調不良から救急車騒ぎに発展して多くの方に迷惑と心配をかけてしまったことを考えると、自分のためにも周りの人のためにも同じことを繰り返してはいけないという気持ちが強くなります。あのときのことは私に関係するみなさんに謝っても謝りきれませんし、深く反省している次第です。気を緩めると取り返しのつかないことになるのはなにも仕事や人間関係に限ったことではありません。だからこそ健康を維持するように、自己管理を徹底していくことを最優先にしていきます。そこから自分のできることを少しずつでも着実に進めていくことにつながっていくと思いますしね。無理して失敗して、また体壊したんじゃ本末転倒。昨年の大失敗と後悔を活かして、今年はがんばっていきたいと思います。

最後になりますが、今年こそみんなが希望を取り戻し、幸せな気持ちで1年過ごせるような年であることを願います。多くは語りませんが、昨年はあらゆるところでゴタゴタが続きましたからねえ。もうこれ以上誰かが悲しみながら1年過ごすのはイヤですし、希望の光が差すようにあらゆることをがんばっていきたいと思います。

今年も公私問わずいろいろなことを模索しながら、笑ったり泣いたり怒ったり、ときに怒られたりして過ごしていくことでしょう。ネット上でもリアルでもまだまだ未熟な私ですが、今年も何卒よろしくお願いします。

prelude9900 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

December 31, 2012

今年も残すところあとわずか

今年も残すところあとわずか。人に迷惑をかけてしまうことから始まり、人の支えを強く実感して終わる1年だったように思います。こんばんは。そしてお久しぶりです。

たびたび述べているとおり、今年は1月に体調を崩しての救急車騒ぎに始まり、多くの方に迷惑と心配をかけてしまった1年でした。この点に関しては防げる面もあったので、ただただご心配とご迷惑をおかけしたことをお詫びする次第です。私の不摂生、不徳の致すところ。本当に申し訳ございません。ですがそのぶん、周りの方にかなり助けられてここまで再度体調を崩すことなく来られました。そして、今年ほど健康の大切さを痛感した1年はありません。

だからこそ、来年は健康第一に、無理をせず自分のできることを続けていく。毎年同じ目標かもしれませんが、続けていくことほど大変なこともない。とにかく、支えてくださったみなさんに恩返しができるよう、自己管理には細心の注意を払い生活していきます。そして体調を崩してから誓ったこと。お酒は金輪際誘われても絶対に飲まない、このことは年が明けても厳守します。ボンボンなど、アルコールが入っているお菓子を食べることももちろんしない。改めて宣言するまでもありませんが、本当に二度と飲みません。

ちょっとまとまりない文章になってしまいましたが、1年間この不定期更新なブログを応援してくださり、ありがとうございます。来年もこんな感じで進んでいくだろうこのブログですが、気長に見守っていただければ幸いです。来年も何卒よろしくお願いします。

さて年末恒例、このバトンに答えます。このバトンが私自身の総括です。


▼自己紹介

・名前

早乙女乱子。こんなHNだけど男だよ。

・年齢

27歳。アラサーか…実感ねぇ…

・血液型

B型

▼本題!
思い出&出来事


・1月

1、pixivに登録し、とある同人作家さんと出会う。いろいろなところでお世話になりました。
2、友人の車選びにつきあい、ストリームを推す。そして友人がそれを購入。
3、月末、飲み会の翌日に体調崩して4度目の救急車騒ぎ…このときを境に、飲酒を今後絶対にしないと心に誓いました。

・2月

救急車騒ぎによる検査は異常なしだったものの、ここから免停になってバス通開始…高校生のマナーの悪さに辟易したのもこの頃か。

・3月

人事異動で総務へ行くこと決定。これも体調を崩したことによる配置転換。家族どころか職場にも迷惑をかけてしまうことになり、さらに反省…

・4月

1、新たなる部署へ。ネットワーク管理などがメインの仕事となる。着任早々、大問題発生でてんやわんやしたっけ…
2、パソコン買い替え。初の東芝DynaBookです。これもけっこう使いやすい。

・5月

友人とドライブに行ったり、サッカー見たり。

・6月

この頃からバス停まで自転車を使うようになる。自転車は徒歩より速くてよかったわ…

・7月

1、同人誌即売会初参加。ここでツイッターのフォロワーさん、そして前述の作家さんに初めて対面しました。
2、体調不良の再検査。ここでも異常なしとなるも、免停は再延長決定。
3、androidスマートフォン購入。決して納得して機種変更したわけではなかったけど、今となってはよかったな…という感覚。ちなみに変更前の電話機は無線LAN専用機として今も保存しています。

・8月

1、ベガルタ仙台アウェイ大宮戦観戦。初NACKはホントにスマートフォンがなければたどり着けなかった…そしてベルデニックは相変わらず寡黙な雰囲気。
2、けいおん!オンリーイベント(ジャンルがけいおん!のみの同人誌即売会)参加。同志の熱さを受け、すごく楽しい時間でした。

・9月

免許センターから呼び出し。現状のまま推移すれば半年後(2013年2月上旬)には免停が解除される見通しとの連絡。まあ安堵したけれど、気を緩めれば何の意味もないので自己管理を徹底するように改めて思う。

・10月

仮決算だったり、職場のパソコンが立て続けに壊れたり…何が起こるか全くわからない状況だった…

・11月

ついに27歳に。そんな実感が全くないまま年齢ばかり重ねてる気がする…そして誕生日の翌日には風邪引いて熱出すし…なんだかなあ。

・12月

1、まさかの大敗試合を味スタで目の当たりに…とはいえ、武藤には一筋の光を感じた。
2、ベガルタ仙台、最終順位過去最高更新で今季の幕を下ろす。来年はACLもある。高みを目指してともに前へ!

・正月

初売りでけいおん!のキャラソンCD買いあさりましたね。

・バレンタイン

1つももらえなかったお…

・ホワイトデー

そのぶんお返しも買わなかったお…

・ハロウィン

なにそれおいしいの?

・X'mas

家族と一緒でした。

・旅行

夏にサッカー観戦をかねて関東方面に。12月はサッカー観戦のためだけに東京に行きました。

・その他

最大の出来事は救急車騒ぎと免停でしょう。あんなことは二度と起こしたくないのでホントに注意します。

▼一番


・笑った事

某特殊レスリングネタ

・嬉しかった事

ツイッターからご縁を広げられたこと

・泣いた事

自業自得ながら、免停…違反してないのに取り消し寸前まで行ったことは本当にショックだった

・驚いた事

特にない

・ムカついた事

政治が最後まで不安定で、震災復興が置き去りにされたこと。これは民主だけでなく、自民公明も絶対に許さない。

・きゅんした事

みなさんとこうしてご縁を広げられ、多くの人に出会えたこと

・感動したこと

多くの方の支えを受けて今日までこられたこと。感謝しても感謝し尽くせません。

・着た服

スーツ。普段着はジーンズばかりでした。

・聞いた曲

ClariSと山下達郎さんの曲

・歌った曲

Honey sweet tea time

・見た番組

NHKニュース

・食べたもの

ご飯

・行ったとこ

万代書店

・お金を使い込んだ

ノートパソコン。7万円なり。それ以外だったらけいおん!の同人誌ですね。

▼一番(人)

・一緒にいた

親父

・語った

ツイッターのフォロワーさんのお一人

・メールした

大学時代の友人

・電話した

高校時代の恩師

・お世話になった

主治医の先生、親父の同級生の専門医

・めんどくさかった

免許関係の手続きで何度となく免許センターに呼ばれたこと

・仲良くなった

ツイッターのフォロワーさんと前述の作家さん

▼ハマったもの

・食べ物

特になし

・飲み物

ノンアルコール

・髪形

なし

・その他
なし

▼恋愛

・好きになった人



・付き合った人



・告白した人



・告白された人



・思い出の場所

なし

▼2012年

・やり残したこと

もっと勉強しておけば…

・学んだこと

自己管理と健康の大切さ、周囲の支えの大きさ

・成長したこと

健康にさらなる注意を払うようにしたこと

・反省

不摂生から家族、友人、職場に多大なる迷惑と心配をかけてしまったこと。悔やんでも悔やみきれませんが、これから先気をつけることでそれに報いていきます。

▼2013年

・初詣の予定

これから元朝参りに行く

・どんな一年にしたい?

とにかく健康で

・目標

無理せず焦らずできることを着実に。

・絶対したいこと

免許戻ったら遠乗りドライブ



・お疲れ様でした\(^o^)/


ありがとう。


最後になりますが、今年1年本当にありがとうございました。2013年も私、早乙女乱子をよろしくお願いします。

prelude9900 at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | バトン

September 12, 2012

お久しぶりです

久しぶりにログインしたら、ブログの管理画面がかなり変わっていた。最後に投稿したのが5月だから、すでに4ヶ月。ここに書かなかった理由なんてたいしたものじゃないけど、ツイッターで事足りるしいいんじゃね?とか思ってたら完全放置になっていました。どうもこんばんは。本当に久しぶりにここに来る早乙女乱子です。慣れないと思ってたスーツも、5ヶ月着れば慣れてくるものですね…

まあ何もなかったわけではないのよこの間にも。先月妹に車を貸したら自損事故を起こされてしまい、大破したとかね。一緒に乗っていたので車の移動を手伝ったり、ディーラーさんや親父への連絡をしたりしたけど、破損状況的に廃車寸前まで行ったので運転できないながらかなりへこみました。まあ、人や他の車を巻き込まなかったことと、怪我をしなかったことが救い。フィットは人間で言うなら左足の関節骨折で3週間入院。結果的に左前の足回り全部交換で車両保険の範囲内に収まり、最悪の事態は回避されたもののメンタル的に持たないので、しばらくは両親しか運転しないようにしてもらいました。

まあそんなことはともかく、私自身のその後を少し語ろうかと。体調は1月の救急車騒ぎみたいにぶっ倒れることもなく、むしろ以前と比べてかなり健康になった方だと思う。ただし、ああなってしまったので薬の量は予防的に若干増えました。まあ、副作用が重いとかそういうこともないし、7月に受けた定期検査の結果も異常なしだったし、無理しないようにすれば大丈夫だろうと主治医には言われてます。半年前に誓ったとおり自分の意思でも飲んでませんしね。宴席の場などで誰かに勧められても当然断固拒否です(しつこさにキレて思わず「私を殺したければ飲ませればいい」と言ってしまったこともあるほど)。飲めないものは飲めないんだしそれはいつになっても変わらない。ってか、私に酒を勧めるくらいなら、ノンアルコールビールかサントリーのんある気分、もしくはキリンゼロハイを出しなさいwそれらであれば私でもおkですから。まあそんなことはさておき、何をするにも健康でなければ始まりませんし、健康にはこれからも注意して生活していくだけです。

運転の方も、ツイッターでおつきあいくださってる方は知っていると思いますが免停でここまで推移してます。事故起こしたわけでもないのに一発取り消しになる危険もあったのだけど、主治医の意見や状況を踏まえてこのような形に。半年の免停期間が過ぎ、見直しのためについ先日再度免許センターに呼ばれましたが、結果は半年再び免停。まあ少し期待はしてたが、現実は甘くないね。
ただし、前述の通り体調もよく、検査結果も異常なしということからあと半年、あの救急車騒ぎのような体調不良を起こさなければ今度こそ戻ってきます。Xデーは来年の2月頭。そのときまで健康でいること、その先も健康を保ち続けることが大変重要ですが、今後の展望にかなり光が差し込んだ結果だと思います。同時に、主治医の先生をはじめ友人、家族、職場にはかなり協力をしてもらってこの結果まで来たわけですし、それを日々忘れちゃいけないとも思う。今回の件では多くの人たちに迷惑をかけてしまったからね。その人たちの支えを忘れることなく日々暮らしていきたいものです。

…とまあ、近況としてはこんな感じかな。仕事には相変わらずバスで通ってるしね。最近はバス停までの距離が長いのでバス停まで自転車を使ってる。やっぱり楽ですよ、自転車は。短所は雨降ると乗れないことですがね…車のキーをもてるようになるまで早ければあと半年。そんなことは無関係になんでもきちんとやるだけさ。結果は後でついてくる。意識しすぎないようにだけ気をつけておこう。普段通りに過ごすだけでいいわけだし。

さてと、そろそろ寝ます。明日も5時半起きですしね。では、おやすみなさい。

prelude9900 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 
現在の訪問者
Hondaファンパーツ
記事検索
Caution

・当ブログの一部記事およびカテゴリには、不適切表現(15歳以上推奨)を含むものがあります。そうした記事はその旨を明記の上、不適切表現が含まれる部分より先を「続きを読む」からご覧いただくよう設定しておりますが、ご覧の際には十分ご注意ください。
不適切表現ありの記事をご覧になって生じた結果について、当方では責任を負いかねます


・記事の無断転載は一部・全部を問わずご遠慮ください。ただし、バトンに関しては質問文のみ転載可です。

・誹謗中傷など、公序良俗に反するコメントならびにトラックバックであると管理人が判断した場合、無条件で削除します。また、このようなコメントやトラックバックへの対策として、これらの表示を承認制としております。管理人が反映作業を行うまでは記事に反映されませんので、ご注意ください。


なお、当ブログおよび私、早乙女乱子は取り扱う各作品の原作者様、出版社様、本田技研工業様ならびにその他の関連企業等とは一切関係ありません。




関係記事