April 2006

April 27, 2006

体は「おとな」でも心は「こども」

お気に入りのサイトの管理人様が書いているブログを読んで考えたことがあるので、ちょっと書いてみる。

岐阜県中2少女殺人事件、和歌山県写真店店主殺人事件

どちらも16歳ほどの少年が起こした事件である。動機を見てみると「交友関係でトラブルになり、かっとなった(岐阜)」、「先生に怒られ、むしゃくしゃしていた。相手は誰でもよかった(和歌山)」。あまりに短絡的である。トラブルになり、ムカついたら相手に危害を加えてもいいのか?むしゃくしゃしたからといって、無関係の人を襲ってもいいのか?当然、どちらも言語道断である。彼らにどうしてブレーキがかからなかったのか、本当に疑問である。
そして、彼らは自分がしたことで引き起こされた「重大な結果」を本当に理解しているのだろうか?私はしていないというより、できていないと思う。岐阜の少年の「あと10日間もこんな所(中津川署)にいるのか」という供述がそれを物語っている。この供述を読んだとき、私は彼を「おとなの仮面をかぶったこども」としかとれず、あきれてしまった。被害者のことを考えればこんなせりふが出てくるはずがないし、他方では「被害者に申し訳ない」と供述している。これは明らかな矛盾である。このことから見ても、自分がしたことを本質的に理解できているとは言い難い。

16歳前後は思春期のまっただ中で、考えも行動も複雑だ。「からだ」は「おとな」でも、「こころ」は「こども」であるのがその理由だろう。実際、私がその時期にあったとき、むしゃくしゃするとものに八つ当たりしていたし、自分の体を傷つけたこともある。だから、彼らのことは言えないけれど、取り返しのつかない結果になるようなことだけは絶対にするまいという理性だけはどんなときにも働いていた。

管理人様もおっしゃっていたが、人の命はゲームのようにリセットすれば戻ってくる、そんなものじゃない。私を含め、人間は「ひとりひとり、ひとつずつのいのち」である。「わたし」の代わりを作ることなど絶対にできない。だからこそ、お互い尊重し合って「いいところはいい、悪いところは悪い」と素直に言うべきではなかろうか。
そして「汝殺すなかれ」このモーセの十戒の本質的な意味をもう一度みんなが考えるべきだ。人が死んで喜ぶ者など誰もいない。「命の重さ」をもう一度考える必要があると思います。



prelude9900 at 11:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 | opinion

April 26, 2006

Ranko goes to the Sendai District Court

0efa68cf.jpg

仙台地方裁判所に行ってきた早乙女乱子です。こんばんは。相変わらず暖かい日差しのおかげでチョコレートのようにとろけそうです(爆

 

いやあ、実は大学から訴えられてしまいまして…

ウソです!

本当の目的は裁判の傍聴です。傍聴はこれで2回目ですが、前回はわけがわからなかったんです。もう一度傍聴してみたいと思ったら、ちょうどよく今日は休講。いいチャンスだと思って出かけてきました。
裁判といえば、主張のぶつけ合いがものすごいというイメージがありますが、今日は最終弁論だったので3分くらいで終わってしまいました。原告が準備した書類を提出して、双方の主張は「従来通り」という一言だけ。本当にあっけなくて、「あれ、これが最終弁論なの?全然主張がないよ」って思ってしまいました。まあ、初めて傍聴した裁判(今日傍聴した裁判と同じです)は証人尋問(原告が申請した)だったので被告側弁護人と証人との間に派手なやりとりがありましたが…

裁判のニュースを見ると、どちらの言い分が正しいのかわからなくなる。でも、傍聴した裁判は被告人の言い分に多くの矛盾点があった。内容はお答えできませんが、少なくとも原告の主張に対してきちんとした反論ができていなかったことだけは間違いありません。

傍聴した裁判は民事なので刑事裁判とは違うが、刑事裁判においては裁判員制度が2009年までに導入される。これは二十歳以上の人が裁判官とともに有罪か無罪かを判断し、有罪ならどの刑が適当かを検討する制度だ(最高裁判所ホームページ参照)。つまり、「みんなが裁判官」というわけだ。私も「裁判官」になる可能性がある。でも、秘密を守れるのか、きちんと有罪か無罪かを判断できるかは全然わからない。前者は大丈夫だろうが、後者には自信がなく、やっぱり怖い。まあ、始まってからでないと何とも言えないけどね。

今日の写真は傍聴する前に評定河原橋から撮った広瀬川。小さく見えるアンテナは民放テレビ局の送信アンテナです。



prelude9900 at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

April 25, 2006

なびき的商売?

今日は昨日述べたとおり「フザケた時間割」だったので、1時間目が終わると、礼拝に出席し(キリスト教主義校なので月から土まであります)、ヨドバシカメラへ。残り4つのフィギュアを買いに行こうと思いまして。

まず4つ購入。そのうち3つは持っていないものが当たったのですが、1つだけだぶりました。悔しいのでもう1つ買ったらまただぶり、これが最後と買った1つもまただぶり。このままだとトリプる可能性もあったし、だんだんアホらしくなったしで、30分くらい経ったところで出てきました。その後ブックオフで「らんま1/2 DoCoセカンド」を購入し、冷やかし半分でアニメイト仙台へ。アニメイトにも同じフィギュアは4つありましたが、持ってみた感じで全て持っているものと同じと判断し、またもや買わずに出てきてしまいました。アニメイトさん、ごめんなさい…

このフィギュアなんだけど、中身がわからないから当たるまで買うと大変な時間とお金がかかる。それがメーカーの販売戦略といえばそうなんだけど、「なびきの商売」に近い。彼女は「とれる人に高値をふっかけてものを売る」から、厳密に言えば全然違うけど、このフィギュアの代金は約600円。10体買えば約6000円。それを考えると「高値をふっかけられている」ような気がする(笑

しかし、本当に当たるのかなあ。乱馬くんとあかねちゃんの登校シーンのフィギュア。これだけ当たらなかったから悔しいんです。誰かだぶってたらちょうだい!

P.S アニメイトには初めて足を踏み入れた乱子だが、全然売っているものに対して拒否反応が出なかった。昔はアニメイトのような店って本当に苦手だったんですよ。少しアニオタになってるのかもなあ(笑



prelude9900 at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

April 23, 2006

らんまらんまで…

90280a00.jpg

見ての通りらんま1/2のCDとフィギュアです。フィギュアはちょっとわかりにくいかもしれませんが、乱馬くんがシャンプーちゃんにキスされているものです。4巻102ページのワンシーンがそのまんまフィギュアになっています。

水曜から昨日までの間に、ずいぶんと買い集めたような気がする。まず水曜日に「音楽道場(4枚のCDの上に乗っかっているもの)」と「DoCo<林原めぐみ=女らんま、日高のり子=あかね、佐久間レイ=シャンプー、井上喜久子=かすみ、高山みなみ=なびきの5人によるユニット>ファースト(左下)」の2枚を、おとといは「開幕的主題歌集(左上)」を、昨日は「閉幕的主題歌集(右下)」とフィギュアを買った。
これ以外にも2月から3月にかけてノート、テレカ、そしてCD「テーマソングスコンプリート(右上)」を買っている。データとして、「最強音楽編」と「熱闘音楽編」も持っているし、携帯の壁紙もスクリーンシートもらんまだし、聴いている音楽もらんまのがほとんどだし、けっこう私の生活は「らんまらんまで」回っているかもしれない(笑

で、これだけ買ったんだから、金欠のくせに結構な額を払ったのでは、と思った方もいらっしゃるかもしれない。しかし、そうでもなかった。「閉幕的」と「DoCoファースト」は中古電化製品販売店「ハードオフ」のジャンクソフトコーナーから1枚315円で買ってきたし(リリースから14年経過しているため、中古品として扱えなかったらしい)、「音楽道場」も「開幕的」も仙台駅西口の「ブックオフ」で1枚1000円ほどで買えた。総計2770円。フィギュアの代金を含めても3230円。CD1枚分で4枚買ってきたという計算だ。

ここで、ちょっとCDの感想を述べてみる。主題歌CD3枚に関しては「アニメ主題歌考:らんま1/2」で述べているので、また「音楽道場」はまだ聴いていないので割愛させていただきます。私はいくつからんま以外のキャラCDを聴いて、そのできの悪さに何度もがっかりしているので、DoCoのCDに関してははっきり言って期待していなかった。聴いてみると、確かに取り立てて歌がうまいとは言えないんだけど、キャラCDの中では上手だな、と感じた。まあ、林原めぐみさんも日高のり子さんも歌手として活躍しているからうなずけるけど。ちなみに、林原めぐみさんのCDもコピーではありますが、1枚持っています。

まだほしいCDやフィギュアがあるので、お金と相談の上、買おうと思う。まあ、フィギュアはヨドバシカメラに行けばすぐ手に入るけど、CDを見つけるのは大変だろうなあ。廃盤が多いから…



prelude9900 at 00:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | らんま1/2

April 20, 2006

やれやれ…

なんだか、いろいろあって狂いそうな早乙女乱子です。こんばんは。現在、お酒を片手にこの文章を打っております。
昨日も飲み会で、仲間とけっこう飲んできたし、明日も飲み会だし(信じられない日程ですね。ちなみに昨日は花見でした)、主治医から「あまり飲むな」と言われているから、飲むべきじゃないんですが、やたらとめんどくさいことを考えねばならず、お酒でも飲まないとやってられないくらい気分が沈んでます。大丈夫かなあ、私…
あ、日参してくださってる読者の方はご存じだと思いますが、一応私は合法的に飲める年齢ですよぉ(笑

本日のお話をする前に、私信でーす。

急ではありますが、ゴールデンウィーク期間中の5月3日にチャット会を行いたいと思います。参加者限定チャットではありませんし、テーマも特に定めません。時間は午後9時半を予定しております。参加できる方はどうぞ、午後9時半前後に『交流所「あかね色」』をのぞいてください。

さて、本日のお話…

考えねばならないこと以外にも、こんなことがあったので、やってられない気分なんです(汗。政治的内容を含むので、読む方は「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む

prelude9900 at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | ぼやき

April 17, 2006

講義なのに…

昨夜はバイトその他諸々で午前2時過ぎまで起きており、朝8時に起きた早乙女乱子です(汗。1階に下りていったら、母親以外誰もいませんでした(当たり前。バカですね、私。

今日は午前中、ちょっと街へ。本当は行くつもりなんて、全っ然なかったんですが、県外に住む友人にダビングを頼まれ、ダビングしたMDを昨日、渡し損ねてしまいまして(爆。昨夜彼から電話が入り、「今日も仙台に行くから時間あるなら来てくれ」と言われ、仕方なく行ってきました。11時過ぎに彼と会ってMDを返し、その足で彼とヨドバシカメラへ。別にすぐに必要じゃないんだけど、ついでだからゲームのコントローラーを買ってきました。金がないので、ポイントを使って(笑。
まあ今日は午前中に講義がなかったから時間がとれたんだけど、午後からは講義。大丈夫とはわかっていても、何となく「間に合うかなあ」なんて考えてました。結局遅刻はしなかったけれど、昼飯を食べる時間が10分しかとれなかった。それでも、思い切りかんで傷になった舌の痛みをこらえつつ時間内に全部食べきりました。
そういえば、今日のお弁当に入ってたゆで卵、少し傷んでたかも(爆。腹壊さないといいな…

最後に、「答えたい人はどうぞ」とあったので、某るーみっくサイトからバトンをもらってきました。「るーみっくバトン」いってみよー!

■一番最初に出会ったるーみっく作品を教えてください。
 いつ、どんなふうに、どんな形態(アニメや原作など)で
 出会ったのですか?

子供の頃、らんま1/2のアニメを見たことが始まりです。その後母親のいとこが持っていたらんまの原作本を数冊読ませてもらいました。

■るーみっく作品で好きなキャラクターを5人挙げるとしたら誰ですか?
 どんなところが好きなのかも教えてください。

・早乙女乱馬
むちゃくちゃなことをやらかすところが好き。度が過ぎるむちゃくちゃは嫌いですがね。
・早乙女玄馬
ある意味楽天家でスチャラカなところが好き。私って、物事をけっこう悪く見がちなので少し見習いたいです。
・天道あかね
とにかくかわいい。ショートヘアになってからもかわいいけれど、ロングのときは本当に女の子らしかった。あと、乱馬に対して素直になれないところも好き。
・湧太
望まない形で不老不死の体を手に入れたにもかかわらず、その現実を受け入れて生きていく姿が好きです。
・しのぶ
気の強さと、あたるに何度も裏切られているのに、あたるにくっついているところが好き。うる星はまだ途中までしか読んでいないから、しのぶちゃんの本当の性格をわかってないんですが、私から見た第一印象はこんな感じです。

■るーみっく作品には連載終了した作品がたくさんありますが、
 もしそれが連載されている頃にタイムスリップできるとしたら
 どんなことをしたいですか?

・当時売っていたらんまのグッズを買う。テレカとかフィギュアとかノートとか。ゲームもほしいなあ。今はスーファミのゲーム5作品(町内激闘、格劇問答、朱猫団、奥義じゃんけん、超技乱舞)をパソコン上でやっているからネオジオとプレステのやつ。ゲームボーイの熱烈格闘編(これも持ってます)以外のソフトもいいなあ。そういえば、熱烈格闘編、第4ステージの忍者に苦戦しています。誰か攻略法教えて〜!

■昔は苦手だったのに、時間がたつにつれて好きになった
 るーみっく作品やキャラクターはいますか?

・ハーブ
態度がものすごく嫌いだった。でも、話や行動のバカさ加減がおもしろく、知らず知らずのうちに好きになっていました。

■思い出深いるーみっく作品やエピソードがあったら教えてください。

・おもしろいとは思っていたけど、忙しさでらんまを忘れ、10年近い時を経てまたらんまに舞い戻ってきたこと。舞い戻ってきたときのはまり方はものすごく、気づいたら原作本もアニメも全部そろえていました(笑。そして舞い戻ると同時にうる星や人魚も好きになったんです。高橋留美子先生の作品にはなにか引きつけて離さないものがあると思います。

■長編連載作品以外に好きなるーみっく作品はありますか?

・人魚シリーズと炎(ファイヤー)トリッパー。どちらももの悲しい作品だけどやっぱりおもしろい。
シリアス系も好きですが、私は基本的にうる星やらんま1/2などのギャグものが好きです。

■最後に、このバトンを回したい人を紹介してください。

・「こそあどの森」管理人トロル様、どうでしょうか?すでに答えてしまったなどなどありましたら、スルーしちゃってもかまいません。

明日は8時半から10時までと、4時から5時半までが講義。実に6時間の空き時間がある。いったんうちに帰って英会話でも聴いていようかなあ(笑



prelude9900 at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | バトン

ボロウォークマン

ea45bf2b.JPG

写真を見てわかると思いますが、ボロウォークマン2台です。当然、全てソニー製。1台は私が前に使っていたMDウォークマンMZ-E90で、もう1台は一人暮らし中の妹のディスクマンD-E404である。ちなみに、これらの下にあるMDウォークマンMZ-E10は私が今使っているものです。

前のMDウォークマンは私がE10を買ったのとほぼ同時期に妹のが壊れたので1年ほど貸していたが、引っ越したときに置いていったので、不要と判断し、無断で取り返してきた。あいつはディスクマンも引っ越しのときに置いていったので、携帯の故障により聴けなくなった音楽データを聴くべく、無断で借りてきた(爆。まあ、パソコン買ってもらったからいらないみたいだけど、妹にバレたら私は殺されるだろうなあ(苦笑。ちなみに、妹はブログをやっていることは知っていても、ここのURLは知りません。

これらのボロウォークマン、まだ現役で動くけれども、99年に購入してからすでに7年経っているのでガタがきている。どちらも、停止操作をしていないのに電源が勝手に落ちたり、ディスクリードエラーを起こしたりする。ディスクマンに至っては、音飛びがものすごい。元値が安いのもあるんだろうが、わずかな振動でも飛ぶ。音飛び抑制機能ESPを作動させてもたいして効果がない。しかも、振動が連続して加わると、すぐに電源が勝手に落ちる。妹の使い方がメチャメチャ荒かったから買って1年もしないうちにこんな症状が出てきたみたいだが(爆。

さて、これらボロ2台の音質を評価してみよう。ソニー製ウォークマン全体に対していえるのだが、昔のはサウンドエフェクトをかけないとあまりクリアに聞こえない。今のだとヘッドホンを変えればエフェクトをかけなくても十分クリアな音質が得られるんだけど。そういうわけで、現在はE90、D-E404ともにバスブースト機能「メガベース」をオンにして使用中。E10だとこういうエフェクター使わなくても音質いいんだけどね。
外観はどちらもかなり傷んでいる。ディスクマンはCDを入れる部分のふたを除光液でふいたような形跡があり、中途半端に塗装が薄くなっている。MDウォークマンMZ-E90も私がバッグの中などでこすったため塗装の一部がはげている。しかも、妹に貸したら裏側をはさみのようなもので引っかかれて深い傷がついたうえ、ボコボコにへっこんだ。おいおい、いくら私が使わないものだからって、あげたわけじゃないんだから八つ当たりの対象にするなよぉ。



prelude9900 at 01:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ウォークマン 

April 12, 2006

まさに悲劇?

755cee23.jpg

今日はちょっと不運な1日でした。まず、曇り空と霧の中、自転車で大学に向かっていたら、学校近くで激しい風と雨にやられ、ずぶぬれに。それだけでもイヤですが、首にかけていたヘッドホンが風に飛ばされて自転車の後輪に巻き込まれてしまい、見るも無惨な姿に(爆。3000円の真っ赤なソニー製ヘッドホンは4ヶ月という短い一生を閉じられました(涙。音質がよくて気に入っていただけに、ちょっとショックです…
そんなこんなで遅刻しそうになり、学校の下にある友人宅に自転車を止めさせてもらい、学校に直行しました。そのおかげで遅刻しなかったのはよかったが、第2の事件(?)が起こってしまった。
それは昼休みでした。いつまでも友人宅に自転車をおいておけないので、取りに行こうと校門に向かって歩いていたとき、カラスが低空で飛んできて後頭部を直撃。わざと高度を下げて襲ってきたらしい。当たったのがくちばしでなく、足だったためけがをせずにすんだのがせめてもの救いですが、こんなことには今までなったことがない。本当に怖かった。カラスに襲われたという話はニュースで聞いたことがあるので気をつけていないと危ないかも…

そのほかにも、持っていった弁当が崩れて大変なことになっていたなどなど、様々な不運が私に(爆。しかし、これらの不運は取り立てて大げさに言うほどの話でもないですね…
でも、やっぱりヘッドホンが死んだのはいろいろな意味で痛かった。MDウォークマン用と携帯用の2本ヘッドホンを持っているが、死んだのは携帯用。電話はほとんどハンズフリーで受けるのでなくなってしまうと困る。ウォークマンと共有させればいいじゃないか、と言われそうだが、抜き差ししすぎて端子を壊したくない…というわけで、帰りに学校近くの某電機店に。1000円くらいのものでもよかったんですが、やたらと音質にこだわるヤツなので2000円のソニー製を買いました(写真参照)。(ああ、なんて無駄な出費だろう)と思いながら…だって壊れるべくして壊れたわけじゃないんですもの。それに、最近金欠気味で、2000円でもけっこう痛い。風さえ吹かなければ、ヘッドホンを耳に入れていたらと、「たられば論」ばっかりが口をついて出てきます。

まさに悲劇、というほどでもありませんがやっぱりある意味悲劇ですな。でも、これだけの不運が一気に襲いかかったわけだから、明日はきっといい日でしょう。根拠は全くないけど、そう思いたいです(笑

さいごに、オマケ…

誕生日占いらしい。「ワガママ猫娘」様で紹介されていました。

私の誕生日11月18日を見ると…

性格:ときどきキレることがありますが、基本的には気持ちが穏やかな天真爛漫なタイプ。人に迷惑をかけられても、それがあまりにもひどいと思われるものでないかぎり、笑って許してあげるでしょう。また、根は真面目な人ですが、遊ぶことにも熱心な人が多いようです。とくにスポーツなど、スカッと汗を流すのが好きなようです。

恋愛:オープンで自分の気持ちを隠さないタイプ。好きな人ができると、すぐ友達に話すし、相手の前で好意をはっきり口にすることも多いはず。そんな単純明快さが相手に好まれ、それほど苦労せずに恋をつかめます。交際中も、こそこそするようなマネは決してしません。いつもガラス張りで、結婚してからも、夫婦生活のことをおおっぴらに話したりする人です。

相性のいい人:明るい人、スポーツ好きの人、遊び上手な先輩、獅子座のB型。

相性の悪い人:元気のない人、秘密主義者、頑迷な上司、山羊座のA型。

ラッキ−ポイント:オレンジ色、スイムウエア、ビアホール。

だそうです。


早乙女乱子



prelude9900 at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | ぼやき

April 10, 2006

2人の「さおとめらんこ」

自分のブログが検索エンジンに引っかかるかわからなかったので、試しにLivedoorサーチにて「早乙女乱子」で検索をかけたら、私とは別の「早乙女乱子さん」を発見し、やっぱりらんま1/2は人気なんだなと実感すると同時に、複雑な気持ちになったこのブログの管理人、「早乙女乱子」です。こんばんは。
まあ、ネット上でハンドルネームがかぶるってことは日常茶飯事だから全然気にしていませんがね。それに、その「早乙女乱子さん」が先にこのハンドルネームを使っていたみたいだし。日参しているサイト様でかぶっていないのがせめてもの救いですな(苦笑)。機会があれば、その方と「乱子」どうしということで仲良くしたいです。

履修科目、無事に決めることができました。前期12科目、後期10科目でとります。でも、時間帯がバラバラで、虫食いだらけ。前期後期ともに土曜日は講義ないし、1時間目と5時間目という日もあるし。間に何か入れられればよかったんだけど、興味のある講義がありませんでした(爆

さて、皆様のおかげで無事に2日間の企画を終えることができました。2日間ともに10人前後の来訪があり、こんなぎこちなく、まとまりのない小説なのに、こんなに多くの人が見に来てくれるなんてと、とてもうれしい気持ちになりました。本当にありがとうございました。機会があればまた何か書いてみようと思います。執筆にあたっては、著作権法に十分注意します。なお、別バージョンは来週半ばから週末あたりに書けると思いますので、お楽しみに。

最後に、「こそあどの森」様のリンクサイトでもあり、私のお気に入りサイトでもある「ワガママ猫娘」様より、再びバトンをいただいて参りましたので答えてみようと思います。今回は回してくださった人について述べる「あいつバトン」です。

「同じ人から二回回って来ない限り『回答済み』は有り得ない究極のリサイクルバトン。 友人、恋人、果ては赤の他人にまで回して下さい。」

【始めに】このバトンの中では貴方にバトンを回して来た人を『あいつ』とします。
貴方が思う『あいつ』の印象etc…正直にお答え下さい

★『あいつ』の名前を教えて下さい
  ym様です。

★ぶっちゃけ『あいつ』とどういう関係?
  サイトの管理人様と閲覧者の関係です。私はほぼ毎日参上しております。

★『あいつ』を色で喩えると?
  水色。シャンプーちゃんのイメージは水色ですから。

★『あいつ』を四文字熟語で喩えると? 
  悠々自適ですね。自分の世界を自由に絵として表現しているので。

★『あいつ』の良い所、一つ教えて
  とにかく、らんまをはじめとする「るーみっく」が好きだということです。サイトからその熱意が伝わってきます。

★『あいつ』の悪い所、一つ教えて
  全然ありません。ちょっぴりエッチな絵も好きです。

★『あいつ』に歌わせたい唄は?
  アニメ「らんま1/2」の第2期エンディングテーマだった「EQUALロマンス」ですね。私が気に入っている曲なので(かなり個人的ですが)

★『あいつ』と遊びに行くならどこ?
 ディズニーシーかディズニーランド。これらのテーマパークについていろいろなことを知っている気がします。

★『あいつ』と一日入れ替わるなら何をする?
 私が持っていないるーみっく作品を読ませていただく(らんま、うる星、人魚シリーズは持っているのでそれ以外)

★この場を借りて『あいつ』に言ってやりたい事があれば
 いつもありがとうございます。こんな私ですが、どうぞこれからもよろしくお願いします。

★貴方について答えさせたい、次の回答者を最大5人
 いきなりで申し訳ないのですが、「こそあどの森」の管理人トロル様にバトン返しをしたいと思います。私についてどんなことを書いてくださっても大丈夫ですが、もしもこういうバトンは苦手、お忙しいなどなどありましたらスルーしてくださってもかまいません。

ym様、どうもありがとうございました。



prelude9900 at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記 | バトン

April 09, 2006

投稿50回突破〜!

本日、ついに、ついに投稿50回突破です。というわけで、企画小説を投稿〜。

因縁の男-side Ryoga Hibiki-1st night

 

 

「きさま…名をなのれ!!」

「早乙女乱馬。」

買うはずだったカレーパンを横取りされて始まった、俺、響良牙とあいつとの因縁。だが、そのときはこの因縁が未来永劫続くものとは全然考えてなかった。まさか、俺の人生がヤツに狂わされるとは…

 

俺と乱馬は一時、同じ高校に在籍していたがクラスは別で、「カレーパン事件」以前にはヤツの存在すら知らなかった。男子校の昼飯時は戦場とはいえ、見ず知らずの人間に自分の手中へと収まるはずだったものをとられるほど悔しいことはない。俺は悔し涙を流し、ヤツの背中をにらみつけたが、俺は自他共に認める「心の広い男」だ。こんなことではへこたれない。その後1週間、俺はあいつとの「パン争奪戦」すべてに負けたが、決闘を申し込んでやろうという気にはならなかった。

 

だが、この「パン争奪戦」が俺にとって屈辱以外の何物でもない結果をもたらすことになってしまったのだ。

ある日の放課後。俺はいつものように自宅へと向かっていた。学校を出たら右に曲がり、3つ目の信号までまっすぐ行き、そこで左に曲がり、橋を渡ってすぐの角をまた左に曲がればすぐ俺のうち。俺は覚えているとおりに歩いていた。すると背後から聞き覚えのある声が。

「おい、良牙。どこ行くんだよ?こっちは俺んちの方向だぜ。」そこにはフェンスに乗った乱馬がいた。

「きさま、なぜ俺の名を!?」

「知らねえわけねーっつうの。おめーの方向オンチはこの学校でかなり噂になってっからなあ。ま、名前だけは知ってたけど、顔と名前が一致したのは今日だったな」そう、ヤツの言うとおり俺は方向オンチだ。噂になっていることもわかっている。俺にそんなつもりはなかったが、今も右に曲がるところを左に行き、延々と歩き回っていたようだ。

「それと俺に話しかけることになんの関係がある?」ムカついて語気を強め、そう聞くと、ヤツの口から信じられない答えが返ってきた。

「いやあ、今日、担任のクソおやじが『A組の響良牙が迷子になってたらうちに送ってやれ。』つっておめーんちまでの地図よこしたんだ。俺はイヤなんだけどよぉ、やるなら遅刻のバツ掃除見逃してやるって言われたもんで、引き受けたんだ。そうそう、購買のおばちゃんから俺の担任に話が行ったんだって」

ブチキレた。バツ掃除見逃しで俺を担任に売ったこともムカつくが、俺がよく知っている俺んちにヤツが俺を連れて行くとは何事だ!!

「断る!」

「なら、力ずくだな。こんなんじゃ昨日みてーに校庭で野宿だぞ」必死の抵抗もむなしく、俺はスマキにされて乱馬にかつがれ、自宅へと連れて行かれたのだった。

 

翌日も、翌々日も同様にヤツは俺を引っ張っていった。1日ならまだしも、なぜに3日連続で家まで送られにゃあならんのだ!いくら心が広いとはいえ、我慢は限界に達していた。

そして、4日目の放課後。俺はあることを決意し、ヤツを自分の教室に呼び出した。

「なんだよ、こんな時間に呼び出しやがって」

「問答無用!俺の屈辱と恨み、思い知るがいい。土曜の午後3時、3丁目の空き地に来い!決闘だ!」

「おもしれぇ!手加減しねぇぞ!」。乱馬はこう挑発してきたが、俺は柄が鉛の傘を使って毎日特訓している故、自信がある。絶対勝てる、そう思っていた。

 

To Be Continued…

Inspired by "Yowanotsukikage".
Special thanks to Setsuna Nagano,The master of "
Yowanotsukikage".

(c) Ranko Saotme. All rights reserved.



prelude9900 at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 企画 | らんまショートストーリー

記念企画第2夜なり〜

投稿50回記念企画小説第2夜です。昨日の続きをどうぞ〜!

 

因縁の男-side Ryoga Hibiki-2nd night

 

 

そして、土曜日。俺は授業が終わるとすぐ、決闘場とした空き地へと向かった。しかし、いくら歩いても空き地は見えない。それどころか半日歩いて着いたところは神奈川の「江ノ島」。そう、行き過ぎてしまったのだ。

翌日も、翌々日も決闘場を目指したが、都内の別の場所に行き着くばかり。俺はもうぼろぼろに近かったが、乱馬を倒すことだけを考え、歩き続けた。

そして、苦汁をこれでもかというほどなめた俺が決闘場にたどり着いたのは火曜日だった。しかし、そこに乱馬の姿はない。くそぉ!決闘は相手が来るまで待つのが礼儀だろうが!あの野郎、男と男の約束を破りやがったな!

 

俺はそのまま学校へと走り、ヤツのクラスメートをつかまえて「早乙女乱馬はどこだ?」と問うた。すると、またも信じがたい答えが。「何言ってんだよ?あいつ昨日学校やめたぞ!おやじと中国で修行するとか言ってよ」。目の前が真っ暗になった。どこまであいつは俺をバカにすれば気がすむんだ!?

「畜生!」俺はそう叫び、学校を後にして、ヤツを追うべく中国へと旅立ったのだった。

 

中国はとてつもなく広い。俺は何日も何日も歩き続けた。いくつの地域を捜し回ったかわからない。しかし、ヤツに出会うことはなかった。「くそお〜、乱馬の野郎。決闘をすっぽかしやがって〜!」恨みのせいでこんなせりふが毎日口をつくようになっていた。

そして、中国に入って約1週間後。俺はヤツを捜し続けてとある山を登っていた。すると、茂みから巨大なパンダが。驚いて飛び上がった俺は、「待てっ、くそおやじ!」こう叫びながら飛び出してきたへんな女に崖下の1200年前、黒い子豚がおぼれた曰く付きの泉「黒豚溺泉<ヘイトウェンニーチュアン>」へけ落とされてしまったのだった。

 

それ以来、俺は水をかぶると黒い子豚になる体になってしまった。しかも、け落とした女は1500年前、若い女がおぼれた泉「娘溺泉<ニャンニーチュアン>」でおぼれ、水をかぶれば女になってしまう体になった乱馬だった!

なんという因縁!その事実は日本で再会してから知ったが、知ったそのときは本当に殺してやろうかと思ったくらいだ。

 

こうして、早乙女乱馬は俺の永遠のライバルとなった。そして、俺をこんな体にした張本人がヤツだと知ったときから、俺の宿敵ともなったのだった。

 

The end…

Inspired by "Yowanotsukikage".
Special thanks to Setsuna Nagano,The master of "
Yowanotsukikage".

(c) Ranko Saotme. All rights reserved.



prelude9900 at 21:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 企画 | らんまショートストーリー

April 07, 2006

企画投稿前夜なり〜

投稿50回まであと1回。49回目の投稿である。思えば、先週の木曜に突如「記念企画をやるぞ」などと宣言してからあっという間に1週間過ぎたなあ。でも、サークルの新入生歓迎行事で忙しくなったり、履修科目登録をどうするか考えねばならなかったりで、小説の前編はできているものの、後編がまだできていない(汗)。早乙女乱子の雑記帳に投稿予定の別視点小説に至っては、全然だ(爆)。
後編は時間を作って執筆し、絶対に日曜の夜に投稿しますが、別視点小説についてはこういう事情なので、楽しみになさっている皆様には本当に申し訳ないのですが、私の身辺が落ち着いてから執筆・投稿いたします。時期については決まり次第、こちらと、早乙女乱子の雑記帳でお知らせします。ベースはこちらに投稿する小説ですが、文章は加筆・変更いたします。時期未定ではありますが、どうぞお楽しみに。

さて、本日のお話。

新入生歓迎が昨日から始まった。我がパソコン部も歓迎に力を入れるものの、当の新入生はほとんど見向きもしない。ビラを配っても無視される率が高い。ひどいヤツだと受け取った直後に捨てるし(激怒。
説明会に来る人も興味があるかないかわからない人ばかりで、本当に新入部員が入るのか不透明になっている。あーあ、入ってくれないと活動がやりにくいんだけどなあ…ちなみに、昨年は私を含めて5人入り、1人やめていきました。
現在、部員は7人。運営は会計と幹事の2人に負担がかかりすぎる状態だ。私を含めた2年生部員3人でできるところはやっているが、それでも人手不足だ。多くは求めぬが、最低でも昨年と同じ5人はほしいところだ。まあでも、1人でも入ってくれればうれしいね。

最後に、昨日、薬を飲まなきゃ命が危うくなるなどと書き、読者の皆様にご心配をおかけしてしまい、すみません。確かに持病で薬は飲んでいますし、服用をやめたときのリスクもかなり大きいですが、私はピンピンしています。今のところは薬を飲んでいれば問題ないので大丈夫です。こんな乱子ですが、これからもおつきあいよろしくお願いします。

ではでは。明日の企画をお楽しみに〜

早乙女乱子



prelude9900 at 22:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

April 06, 2006

ネタのないブログ

今すぐ、というわけではありませんが、なぜか無性にカレーパンが食べたい早乙女乱子です。こんばんは。

さて、投稿50回まであと2回。48回目の投稿である。なんだろう、書くネタ思いつかないや(苦笑)。とりあえず、今日のことでも語ろうかな…

今日は健康診断。採血と身長、体重測定、胸部レントゲン撮影という内容。毎年毎年同じだけど(新入生はこれに尿検査と心電図検査が加わる)、これを受けないと科目登録ができない。というわけで、受けてきた。

まず、身長と体重。体重は50キロ未満だった。身長も163より少し下で、もう少し高くて、もう少し重い方がいいなとか思ったが、言ったってどうしようもない。そういう体質なんだもの。
胸部レントゲンと血液検査の結果は5月までわからん。まあ、胸部レントゲンはタバコ吸わないから大丈夫だろうけど、血液検査はもしかすると今飲んでる薬の副作用で肝機能障害の所見が出るかも(汗)。こないだ病院で調べたときはそんなことなかったからたぶん大丈夫だろうが、ちょっと不安。この薬、飲むのをやめたら、すぐ死に結びつくわけではないにしろ私の命が危うくなる。まるで真之介くんにとっての「生命の水」(26巻22ページ)。だからここで副作用や耐性が出られちゃあ困る。本当に、何も起こらぬことを願おう。



prelude9900 at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

April 05, 2006

せーせきはっぴょー

投稿50回まであと3回。47回目の投稿である。昨日はどたばたしていて書き込めなかったので、記念企画は土曜日に行います。前編、後編に分けて前編を土曜の夜9時前後に、後編を日曜の同時刻に投稿します。ただ、後編を投稿した後すぐ、順番合わせのために前編の投稿時刻をいじるので、後編は前編の直後に来ます。ご注意を…

さて、本日のお話。

昨日は昨年の成績発表でした。結果は…まあ可もなく不可もなしってところだったね。そんなによくもなければそんなに悪くもない。だけど、昨年受講した教科の単位はすべてとりました。必死になってやったわけではないが、大学は自分次第で意味のないものにもなるし、意味のあるものにもなる学校。私の場合、遊ぶときは遊び、やるときはがんばったからぎりぎりでも、取得できたのだ。簡単な話だね。さて、これから1週間で、履修科目を考えなくちゃ。でも、これが一番大変なんだよねぇ。

最後に、私のお気に入りサイト「こそあどの森」の管理人トロル様よりバトンをいただきました。
「ありがちバトン」行ってみよ〜

1、とんがりコーンを指にはめたことがある。 
はい。最近は食べてないんですが、買ってくるとやっています。
はめると悪魔の爪みたいになったりしてなんだか怖いようなおもしろいような(笑)

2、バームクーヘンをはがす。 
いやあ、ないですねえ。
 普通にフォークで一口大に切って食べてます

3、扇風機の前であーーーって言う。 
ああ、やったやった!(笑)
やっていて親に「やかましい」と何度も言われました(笑)

4、ポッキーのチョコの部分だけを舐めとる。 
これはないなあ。(笑
チョコは大好き(特にビター系やブランデー入りのもの)ですが、さすがにそんな品のないことはできないよぉ。それに、ポッキーはクッキー部分があるからこそおいしいものだし。

5、全校生徒の前でバンド演奏という妄想 。 
ないない。
楽器全然ダメなんです〜(爆)。少しでもできるんだったらそういう妄想もしたんでしょうけど… 

6、自分の写メを何度も撮って、自分が一番カッコ良く、可愛いく写る角度を研究する。 
ないですよぉ。ナルシストじゃないんで(笑)

7、歩いてるとき余計なこと考えて足がグキッてなる。 
よくあります!
ぼーっとしてて足をねんざしたことも(汗)。まあだいたい痛みはしばらくするととれますがね(笑)

8、カップ焼きそばを作ろうとしたが、お湯を入れる前にソースを入れた。 
これはないなあ。
液体スープ付きのカップ麺でスープの袋出さないでお湯ぶっこんだっていうのはあったけど(爆)

9、自転車に乗ってる時ペダルを踏み外して空転したペダルがひざの裏にヒットする。 
あるある!
歩道のない道で立ち乗りしてるときにやらかしてバランス崩し、思いっきり転んだことが(危)。そのときの傷あとがまだ左膝に(爆)。しょっちゅうやらかしているのでちょっと怖い(汗)。

10、部屋の電気のひもを使ってボクシング。 
あるようなないような…
覚えていないけどたぶんやっている(笑 )

11、鏡をみて、「自分はカッコぃぃ、カワィィ」とか思うけど、それは光や角度の問題で町の外で ふとガラスに映った自分を見て落ち込む。 
最初から「かっこいい」とか思っていませんねぇ。ナルシストじゃないので。けっこう自分の容姿を冷めた目で 見ています。

12、自分の声を録音して聞いて、死にたくなる。 
死にたいとは思わないけど、カラオケとかに行ってスピーカーから流れる自分の声を聴くと「えっ、これが私の声?」とか思っています(笑)。

13、深夜にやっている映画を勝手にエロだと勘違いして夜更かしして後悔する。
ないです。一応18禁ものといわれるエロを見れる歳ですが、実際にそういうものは見ないです。予備校にいた頃はそちら系の漫画(18禁ではありませんでした)を友人から回されましたが、始末に困り、恥を忍んで古本屋に全部売り飛ばし、らんまに入れ替えました。今でも何かの拍子にそちら系のものを見ると、顔が真っ赤になってしまいます。友人からは「むっつりスケベ」と言われていますが、まだ私は健全です(笑)

14、街中で考え事してたら、他の人に聞かれてんじゃと思い「聞いてんだろ?」と、意味不明なテレパシーを送る。 
ないない。
考えてることはよく顔に出るけど、あまり人に読み取られないですねー。

15、向かってくる歩行者をかわし損ねて、フェイントのかけ合いみたいになる。 
ほんとうにいっぱいあります!!自転車で走っていてもあります。
近づきすぎてまるでイヤな人にさわらないようにするかのごとくよけざるを得ないことも(爆)。あれって後味悪いし、お互い迷惑ですね。 

16、.全部でいくつ当てはまりましたか? 
「ない」の方が多いなあ(笑)

17、バトンを渡したい人 
回す人いないのでアンカーでっ

トロル様、いつもありがとうございます。



prelude9900 at 12:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | バトン

April 02, 2006

しまったぁ

今日、あるサイトに遊びに行ったとき、内容はバトンだけど、見た人は強制的に答えなくてはいけない「強制バトン」を読んでしまった。

というわけで、回答〜

『見た人は強制的にやらなければいけないバトンです。ここまで読んだ方は諦めて下さい。
やらぬとすれば、債務不履行として、訴訟します。』 →私は強制しませんので、最後までどうぞ読んでください。

【ステータス】
■HN→早乙女乱子
■年齢→大学2年生
■職業→学生
■病気→持病はあるけど言いたくない…
■装備→ケータイとMDウォークマンとノートPCと腕時計
■特技→英語
■口癖→「私はねー」(何かにつけ口をつく)
■靴のサイズ→26.5センチ
■両親はまだ結婚してる?→あたりまえだろ!
■兄弟→妹が2人います。
■ペット→可愛い雌の柴犬です。

【好きなもの】
■色→青系だが、基本的に嫌いな色はない
■番号→5と55。「GO」、「GO GO」だから(意味不)
■動物→犬。猫も好きだけど、猫アレルギーだから長時間さわっていられない…
■飲み物→コーヒーと緑茶。コーヒーは腹減ったとき以外絶対ブラック・無糖。
■ソーダ→大好きです。よく飲みます。(体に毒だけど…)
■本→マクベスとオセロ。どっちもシェークスピア。今は「リア王」を読んでいる。
■花→何でも好き。

【質問】
■髪染めてる?→いいえ。
■髪の毛巻いてる?→いいえ。
■タトゥーしてる?→してないし、絶対したくない!
■ピアス開けてる?→いいえ。体に穴あけるなんて絶対イヤ!
■カンニングしたことある?→見えてしまったことはあるけど、書いたことはない
■お酒飲む?タバコ吸う?→お酒は時々飲むけど、タバコは煙がダメで吸えない!
■ジェットコースター好き?→好き。
■どこかに引っ越しできたらな〜と思う?→別に…
■もっとピアス開けたい?→だからさあ、あけてないし、あけるつもりもないっつうの!
■掃除好き?→はい。けっこう家の掃除をやっています。
■丸字?どんな筆記?→けっこう角張った字。
■ウェブカメラ持ってる?→いいえ。
■運転の仕方知ってる?→知ってるけど、免許持ってない。
■携帯何?→ピッチ。ウィルコムのWX310K。通称「京ぽん2」
■コンピューターから離れられる?→かなり長く向き合っているが、離れようと思えば大丈夫
■殴り合いのケンカしたことある?→何度か
■犯罪犯したことある?→ない!断じてない!
■お水/ホストに見間違えられたことある?→ないけど、風呂屋で女の子に間違えられたことはある。
■ウソついたことある?→ありますが、できるだけつきたくない…
■誰かを愛したことある?→恋愛対象としてはいいえ。
■友達とキスしたことある?→あるわけないでしょ!
■誰かの心をもてあそんだことある?→ない。むしろもてあそばれた側(爆)
■人を利用したことある?→利用しまくり。でも、イヤだと思わせることはしない
■使われたことは?→あります。
■浮気されたことある?→女の子とつきあったことないので当然なし。
■何かを盗んだことある?→ないと思う。
■拳銃を手にしたことある?→ない

【今現在】
■今着てる服→ベージュのチノパンにオレンジ色のトレーナー
■今のムード→白
■今のテイスト→アセロラキャンディー(え?)
■今のにおい→タマネギのにおい(晩飯にシチューを作ったら、手に染みついてとれなくなった)
■今の髪型→ストレート
■今やりたいこと→英会話講座視聴、そして恩師と対談
■今聞いてるCD→ELTの「Grip!」
■一番最近読んだ本→リア王
■一番最近見た映画→映画は最近全然見ていない…
■一番最後に食べたもの→プリン
■一番最後に電話でしゃべった人→親父
■ドラッグ使ったんは→質問の意味が不明なので回答不能
■地球のほかの惑星にも人類がいると思う?→いないと思う…
■初恋覚えてる?→女の子が好きだという感情を持ったことはない
■まだ好き?→未経験なので回答不能
■新聞読む?→はい。最近は社会面のみ読むことがほとんど
■ゲイやレズの友達はいる?→いないよ!
■奇跡を信じる?→信じる。オカルトとかじゃなく、純粋な奇跡を…
■成績いい?→まあまあ。それほどいいわけでもないが、悪くもない
■帽子かぶる?→夏にはときどき。
■自己嫌悪する?→ときどきは…
■なんかに依存してる?→パソコンに依存してるかも。
■何か集めてる?→うる星やつらのコミックとらんま1/2のCD
■親友いる?→いる。
■身近に感じれる友達いる?→いる。
■自分の字好き?→へたなのであまり好きじゃない
■見た目気にする?→少しは気にします。
■初恋→未経験。
■ファーストキス→してないよ。
■一目惚れって信じる?→ いやあ、信じられないね。
■ビビビ!を信じる?→直感ってこと?信じるときもあるよ。
■思わせぶりは激しい方?→そんな態度とったことない
■シャイすぎて一歩を踏み出せない?→そういうときもある

【自分のこと】
■よく物思いにふける?→ときどきならある。
■自分は性格悪いと思う?→悪くもなければよくもない
■いやみっぽい?→少し
■天使?→一部の人にしてみればたぶん。
■悪魔?→違う。
■シャイ?→はい。
■よくしゃべる?→でかい声でしゃべるので、うるさいと言われます。
■疲れた?→けっこう。

周りを巻き込むバトンなので、おもしろそうだな、と思った方のみお持ち帰りください。

それではおやすみなさい。また明日。明日もいい日でありますように。

早乙女乱子



prelude9900 at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 | バトン

April 01, 2006

アニメ主題歌考:らんま1/2

たくさん考えなくてはならないことがあって、最近狂ってきている早乙女乱子です。具体的に語ると、イヤなことが1つあっただけでも必要以上に気分が沈んだり、同じCDを1日に何度も聴いていたり(かけていても頭に入っていかないからそうなっている気がする)…大丈夫なのかなあ、私。

前置きが長くなったが、気を取り直して今日はらんま1/2のアニメ主題歌について考えてみたい。

私は収録曲のよさにはまり、ほぼ毎日何度も(これだけは好きという理由で)「らんま1/2 テーマソングスコンプリート」というCDを聴いているが、ちょっと気になることがある。それは、犬夜叉の主題歌ほどではないが(私の個人的な意見です)、アニメの世界にぴったりなテーマソングが少ないんじゃないかなってこと。特に「リトル☆デイト(ribbon)」、「プレゼント(東京少年)」、「フレンズ(YAWMIN)」、「地球オーケストラ(Kusu Kusu)」、「もう泣かないで(瀬能あづさ)」、「POSITIVE(森川美穂)」は私の視点で見ると全然合っていない。この選曲に対し、制作者に文句を言うつもりはないが、「テーマソングの選考基準はどういうものだったの?」とだけは聞いてみたい。
ちなみに、いくつからんま1/2のファンサイトを回ったが、アニメの主題歌に関しては「ころころ変えすぎ」、「後期のテーマソングはらんまの世界に合っていない」などといった批判的意見がかなり多く見られた。

でも、曲を「テーマソング」として見ず、「歌」として見るとすばらしい曲ばかりだ(歌手の歌唱力はそれほどよくないが、アニソンだからどうでもいい)。なにせ、曲作りに携わっている人が有名な人ばかりなんだもの。例を挙げると、最初のオープニング「じゃじゃ馬にさせないで(西尾えつ子)」は、山下達郎さんが70年代に結成していたバンド「シュガーベイブ(76年解散)」のメンバーだった村松邦男さんが作曲を、第2期エンディング「EQUALロマンス(CoCo)」、第3期オープニング「思い出がいっぱい(CoCo)」、そして第4期オープニング「絶対!Part2(早坂好恵)」は、あの新世紀エヴァンゲリオンの主題歌「残酷な天使のテーゼ」を作詞した及川眠子さんが作詞を手がけている。

だから、しつこいけれども、ようは選曲の問題。いくら名の通ったスタッフが作った曲でも、そのアニメの世界に合わなければ主題歌の意味をなさない。制作者もスチャラカな考えで選んだりはしないだろうが、歌詞とアニメの内容をよく吟味してから決めてほしいものだ。

かなり批判めいたことをつらつらと書いたが、私はこのCDに入ってる曲は全部好きだ。これからも楽しく聴いていきたいと思う。



prelude9900 at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) らんま1/2 | アニメ、コミック
現在の訪問者
Hondaファンパーツ
記事検索
Caution

・当ブログの一部記事およびカテゴリには、不適切表現(15歳以上推奨)を含むものがあります。そうした記事はその旨を明記の上、不適切表現が含まれる部分より先を「続きを読む」からご覧いただくよう設定しておりますが、ご覧の際には十分ご注意ください。
不適切表現ありの記事をご覧になって生じた結果について、当方では責任を負いかねます


・記事の無断転載は一部・全部を問わずご遠慮ください。ただし、バトンに関しては質問文のみ転載可です。

・誹謗中傷など、公序良俗に反するコメントならびにトラックバックであると管理人が判断した場合、無条件で削除します。また、このようなコメントやトラックバックへの対策として、これらの表示を承認制としております。管理人が反映作業を行うまでは記事に反映されませんので、ご注意ください。


なお、当ブログおよび私、早乙女乱子は取り扱う各作品の原作者様、出版社様、本田技研工業様ならびにその他の関連企業等とは一切関係ありません。




関係記事