December 2009

December 31, 2009

今年1年ありがとうございました。

29日の天皇杯、ベガルタ仙台の敗北で幕を下ろしましたね。2-1での惜敗だけに、余計に悔しいけど、初めてJ1にあがったときの対戦とはまったく違う、ハイレベルな試合を見ることができたので満足です。あとは来季に期待しましょう。どうもこんばんは。今年も残すところあと3時間弱ですが(書いてる時点でね)、年が明けようとしているという感覚が全くない早乙女乱子です(爆。それくらい、忙しかったってことよ…

それにしても、今年はホントにいろんなことがありましたね。去年の大晦日には、まさか1月から卒業後まで就活することになろうとは全然思いませんでしたし。そんなわけで、年明けも就職試験を受ける日々が続き、立ち止まって周りに目をやる余裕すらまったくないまま時間だけ駆け足で過ぎていった気がします。仕事が始まってからも覚えることがいっぱいで、入社して半年経ったのにまだ1ヶ月くらいしか経っていないような感覚だったしね。

少々回りくどい感じになっちゃったけど、振り返ってみれば就活中も就職してからも目の前のやることをこなすだけで精一杯で、毎日がせわしなかったです。だけどまあ、就活を続けてやっと自分の適性ややりたいことが見えてきたし、仕事をするにしたって目の前のことからやっていかないと覚えられないから、それはそれで私に必要なことだったと思います。それに、これからのすべてにつながっていくしね。多くの人に支えられ、就職という新しいスタートラインに立たせてもらったし、本当に幸せな1年だったと思いますよ。何より、仕事をするチャンスを与えてくれた今の職場には本当に感謝してます。
来年は社会人2年生ということで、今年以上に周りの見る目も厳しくなるけど、気負わず淡々と自分の仕事をやっていこうと思います。

ってなわけで、2009年を振り返るバトン。今年もこんな私にお付き合いくださり、ありがとうございました。仕事が忙しく、更新頻度が落ちてしまってすみません。たぶん来年もこんな感じだろうし、相変わらずオタクを貫く社会人だと思いますが、どうぞよろしくお願いします。それではみなさんもよいお年をお迎えください。

…基本編…

▼名前は?

早乙女乱子です。

▼何歳になった?

24歳。鬼が笑うが来年で四半世紀生きてることになる。

▼2009年の自分を漢字1字で表すと?

急。仕事が決まったのも、免許の限定解除も本当に急転直下だったし、日々の忙しさで時間の流れが急だったもんね。来年はもう少しゆっくりと時間が流れるような1年であってほしい。

…プライベート編…

▼2009年の出会いは?

総務の同期。職場の入社試験に向かうとき同じバスに乗っていて、バス停を間違えて下りた私に、会場に着くやいなや笑いながら話しかけてくれたのが最初の出会いでした。帰りのバスも一緒で、「合格したらまた会おう」と約束を交わしたら、本当に2人とも合格してて、説明会に向かうために乗ったバスまで一緒だったという。なんて運命的なんだろうなあ…

▼2009年初体験したことは?

ライブ観覧ですね。詳しいことは後述。

▼2009年一番遠くに行った場所は?

遠く、ねえ。シルバーウィークに行った岩手のはず。

▼2009年観た映画は?

サマーウォーズ。ブルーレイディスク出てるので、らき☆すたのライブDVDと一緒に後で買おうと思います。映画はほとんど行かないし、アニメなんだけど、なかなかの良作でした。

▼2009年行ったライブやイベントは?

4月3日、東京エレクトロンホール宮城にて行われた山下達郎さんのライブに行きました。初めてだったけど、すごく楽しくて、すごく感動するライブでしたね。そのライブで達郎さんが聴衆に送ってくれたメッセージにもすごく勇気づけられました。

▼2009年スポーツ観戦した?

ベガルタ仙台の試合に何度か行っています。見に行った試合は全部勝ち。

▼2009年旅行した?


旅行、ねえ。泊まりがけでは行く時間がなかったので、シルバーウィークに日帰りで福島とか盛岡までドライブした程度じゃないかな。

…恋愛編…

▼2009年は恋愛した?

してないけど、片思いに近い思いは持ってます。

▼2009年告白した?

してないね。上の回答を見れば、たぶんみんな「YOU告白しちゃいなYO!」とか言うんじゃないかな…

▼2009年告白された?

恋愛としてどうこう…ってのはないけど、人間的には好きって言われた。

▼2009年彼氏・彼女いた?

もちろん今年も0です。彼女いない歴24年。彼氏はもちろん未来永劫できません。いわゆる「ウホッ!」な趣味は全然ありませんから。


…2009年のNo.1…

▼楽しかったこと

山下達郎さんのライブだね。なかなかチケットが取れないライブだから、取れたときにはホントにうれしかった。

▼悲しかったこと

同級生の急逝。特に親しい間柄でもなかったけど、同じ時間を過ごした人だから、本当につらかった。

▼びっくりしたこと

鷲宮町が久喜市と合併すること。マイミクさんの日記で知り、寂しくなりました。

▼素敵だった場所

蔵王のお釜。たまたま霧がかかってなくて、きれいに見えた。

▼聴いた音楽アルバム

たぶん、マジスキのボーカルアルバム。ゲームももちろんだけど、オープニングとデートコースの曲が気に入ったので出てすぐに買い、車の中でも、ウォークマンでも何度となく聴いてた。ただし、放課後ティータイムも同じくらい聴いてると思う。でもリリースが早かったのはマジスキだったので、マジスキのボーカルアルバムの方がちょっと多いかもしれない。

▼メールした人

忙しくてメールほとんどしなくなったけど、同期3人とはけっこうやりとりしたね。

▼電話した人

自分の部署ですね。出先から上司に連絡することが多かったし…

▼食べた物

父の作る卵焼き。朝ご飯にも弁当にもだいたい出た

▼飲んだ物

コーヒー。取引先を回っても、朝に出社してもブラック無糖が出されるし、自分で缶コーヒー買ったり、もらったりしたのでコーヒーだけは無駄に飲んでたね。

…来年に向けて…

▼2010年の目標は?

まずは仕事を正確にできるようにもっと勉強したり、同僚の手伝いをする。あとは、落ち着いて行動する。再三再四言ってることだけど、焦って失敗することが多かったからねえ…

プライベートだと、積みゲと化してるエロゲ数本をフルコンプリートすることと、車で泊まりがけの旅行に出かけることかな。エロゲはStellar☆Theaterの空と星亜を攻略してからストップしてるんですよ。就職決まってからやる暇なくて放置状態…

▼2010年やりたい事は?

久喜市と合併する前に鷲宮町にもう一度遊びに行きたい。上でも述べたけど、合併の話を聞いたときにはホントにびっくりしたから。

…最後に…

▼皆に一言

上の方でも述べてますが仕事が忙しく、更新頻度が落ちてしまってすみません。たぶん来年もこんな感じだと思います。そして相変わらずオタクを貫く社会人でしょうけど、またよろしくお願いします。



prelude9900 at 23:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 日記 | バトン

December 20, 2009

忘年会シーズン

今年も忘年会シーズンですねえ。私もおとといあった部署の忘年会を皮切りに、火曜日、金曜日と3回あります。どうもこんばんは。部署の忘年会では上司と同期に絡まれまくった早乙女乱子です。だってみんなザルなんだもん…女性職員の方々に助けてもらったおかげで自分の意思とは無関係な飲酒はかなり抑えられたけど、それでも大変でした。

ひとまず、この時期はある意味お楽しみのシーズンですよね。だから財布の中が寂しくなるのも想定の範囲内だし(ぶっちゃけ今月は完璧に赤字。でもこういうのって楽しいし、ケチってもつまらんからね。職場の忘年会も新人だし、仕事とかよっぽどのことがない限り参加した方がいいもんね)、体重増もあまり気にしてない(標準体重より軽いし、今の体重を維持するにしても1〜2kgくらいの増減なら調整がきくから問題にならない)んだけど、体調を維持できるかはちょっと心配。特にお腹の具合ね。おとといも極端に食べたり飲んだりしたわけではないのに、胃薬のお世話になりましたから…

ちなみに火曜日はまた職場の忘年会。クリスマスパーティーと銘打ってあるんですが、他の部署の人たちも来るので実質忘年会ですねこれ。いったいどうなるのやら。このぶんだと、おとといと同じような感じになるかもしれませんね。
そして金曜日は大学時代に入ってたサークルの忘年会。どういうわけか誘われたんだけど、職場の忘年会よりはリラックスして話ができそうです。最初は次の日仕事だから無理って断ったんだけど(開催日が前日=クリスマスイブだった)、25日にずらしてやるから来て、みたいな感じで開催時間まで私の都合に合わせてくれちゃったから断る理由もなくなっちゃったのよね。まあこのサークルはいつもそんなノリだし、それはそれでいいけど。久々にバカやってくるかって気分で楽しんできます。

さて、なんかぐだぐだな文章ですな。特に書くネタもないし、まあそんなもんか。それはともかく、また新しい1週間が始まりますね。ま、上で書いたような楽しみを励みに、また明日から仕事がんばります。

prelude9900 at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

December 12, 2009

ヒヤヒヤしたけど

229fe0ae.jpgベガルタ仙台、延長戦の末に勝ちました!チケットが取れず、テレビの前でスタジアムと同じように応援していたけど、思いが届いてよかったです、ホントに。

試合は前半35分、中島裕希のゴールで先制するも、後半44分に元ベガルタの村上和弘に決められ、試合は延長戦に。
延長戦前半は中村を中心に攻め込まれる場面が多く、ホントにやきもきしました。林のファインセーブに何度安堵したか…
そして延長戦後半3分、平瀬がベガルタを救いました。流れからヘディングシュートで2-1。そのままベガルタが逃げ切り、ベスト4=準決勝進出です!

試合総括をすると、力はフロンターレもベガルタも互角でした。ただ、フロンターレは数多のチャンスがあったにも関わらず、そこから攻めの形がきちんと作れず、最後まで決められないまま力尽きたように思います。テレビの解説者も言ってたけど、川崎フロンターレらしからぬプレーが目立ってました。課題として、川崎フロンターレには、J1リーグでは選手同士の連携を強化してもっと覇気あるプレーをすることを望み、ベガルタ仙台には終了間際の集中力を高めてつまらない失点をしないことを望みます。

さて、今はガンバ大阪vs.鹿島アントラーズの試合中。ガンバが先制するも前半終了間際に鹿島が追いつき間もなく後半です。できれば準決勝は鹿島アントラーズと戦いたい…なんてったってJ1の王者ですから。

prelude9900 at 16:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) From Mobile 

December 08, 2009

みちのくチームそろって

何気なくYahoo!ニュースを見てたら、今日、「2009Jリーグアウォーズ」の発表があったそうだ。ベガルタ仙台は警告数の少なさ(確か一発レッドもなかったはず)から、今年もフェアプレー賞を受賞(2年連続受賞というのがまずすごい。それで、今年はチェアマン特別賞も受賞しましたしね)。そして、J1チームではモンテディオ山形が受賞した。つまり、東北のチームでフェアプレー賞を独占ということ。同一リーグに所属していると起こらないことなので、今年限りの話ではあるけど、やっぱりうれしいですね。J1リーグ18チーム、J2リーグ18チームの中でも特に1人1人がルールをきちんと守って相手を大事にしていると認められたこともさることながら、東北の2チームが選出されたという事実に素直に喜びを感じます。

なんて言うかどのチームもライバル同士だけど、ベガルタ仙台とモンテディオ山形は特にいろいろな面で熱くぶつかり合えるライバル同士だと思う。同じ大舞台で戦う来季も、2008年シーズンと同じように熱い闘志でお互い戦ってほしいですね。でもベガルタ仙台にはまず、目の前の天皇杯準々決勝に集中してもらいましょう。2回戦敗退で涙をのんだモンテディオ山形、そして自分たちが打ち破ったチームの思いを胸に、頂点を目指して試合をするのが今のベガルタの責任だと思いますし、私たちも頂点を目指せるチームだと思ってます。とにかく今のモチベーションを維持して、一瞬の隙を突かれたあの失点(最終節)を反省材料に、来る川崎フロンターレ戦ではきっちり勝ってベガルタの強さを証明してほしいです。

さて、そろそろ寝るか。もう1時になるし…じゃ、おやすみ!

prelude9900 at 00:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ベガルタ仙台 

December 05, 2009

VICTORY!

4dec6955.jpg勝利で優勝とはいかなかったけど、サガン鳥栖がセレッソ大阪を打ち破ってくれて、ベガルタ仙台、J2初優勝だぜ!!失点の瞬間にはマジかよ!?ヤベぇじゃん!とか思ったけど、ホントにやったぜ!今日はサガン鳥栖様々です。サガン鳥栖には感謝しても感謝しきれないほどのプレゼントをもらいました。

改めて言おう。サガン鳥栖よ、Thank you very much!そして、ベガルタ仙台、Congratulations!


prelude9900 at 14:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) From Mobile 

December 03, 2009

イタミノキワミ、アッー!

はい、タイトルはいわゆる


「フタエノキワミ、アッー!」のパロですが、マジで痛いです。どこがって、歯が…どうもこんばんは。仕事帰り、かかりつけの歯医者に行って親知らずを抜いてきた早乙女乱子です。夜間外来があるおかげで、仕事帰りに行けるのはありがたいが、街中にあるから行くのが大変…着くまでに1時間かかりました。

さて、ことの始まりは2日前。時期が来たら連絡するので12月に来るように、と8月に言われてましたが、一向に連絡が来ないので私から問い合わせたんですよ。そしたら「空いてるからあさっての夜来てください」との返事が。急だったし、なんか釈然としなかったけど、どうせ抜くのは同じだし、まあいいや。というノリで行きましたが…

行けば行ったで緊張しますねえ。歯を抜くこと自体初めてなので余計に。麻酔のおかげで作業中はさほど痛くなかったけど、耳に届くきしみ音や何かが折れる音が気分的に痛くさせてくれました。
で、終わったのは1時間後。終了直後は緊張が解けたせいかめまいと耳鳴りでしばらく立てませんでした(爆。そして、車に乗ってまもなく麻酔が切れ始め、じわじわと鈍い痛みが…運転してても気になる違和感と痛みで、無事に帰れるのかなあとまで思ってしまったほど。まあ、意識ははっきりしていたし、運転自体に支障はなかったのだけど、もう歯を抜くのは勘弁ですわ。それでも、治療方針によってはまた抜かなくちゃいけないんですがね。まあそれはそのとき考えよう。今から考えてもなんの意味もない…

さて、考えもまとまらないので今日はこのへんで。明日頬がはれないといいなあ…じゃ、おやすみ!



prelude9900 at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 
現在の訪問者
Hondaファンパーツ
記事検索
Caution

・当ブログの一部記事およびカテゴリには、不適切表現(15歳以上推奨)を含むものがあります。そうした記事はその旨を明記の上、不適切表現が含まれる部分より先を「続きを読む」からご覧いただくよう設定しておりますが、ご覧の際には十分ご注意ください。
不適切表現ありの記事をご覧になって生じた結果について、当方では責任を負いかねます


・記事の無断転載は一部・全部を問わずご遠慮ください。ただし、バトンに関しては質問文のみ転載可です。

・誹謗中傷など、公序良俗に反するコメントならびにトラックバックであると管理人が判断した場合、無条件で削除します。また、このようなコメントやトラックバックへの対策として、これらの表示を承認制としております。管理人が反映作業を行うまでは記事に反映されませんので、ご注意ください。


なお、当ブログおよび私、早乙女乱子は取り扱う各作品の原作者様、出版社様、本田技研工業様ならびにその他の関連企業等とは一切関係ありません。




関係記事