July 2011

July 26, 2011

2年後

えっ、何が2年後かって?もちろん、今乗っている車の処遇を検討する時期です。買い換えることも視野に入れ、今月から頭金を貯め始めました。なぜなら、その頃には車検も4回目だし、走行距離的にその頃が買い換えどきになりそうだし(今のペースで走れば、車検までに12万キロ前後は確実に走る)、なにより代車でやってきた現行型のフィットがかなりよかったから。時期的に再来年にはフルモデルチェンジしちゃってるかもしれないけど、そのときはそのとき。この車に関してはどのモデルを選んでも間違いないと確信していますしね。どうもこんばんは。2週間前の件がようやく全部片付き、少しほっとしている早乙女乱子です。事故でゆがんだ車のドアを修理に出してもうすぐ2週間。車は明日帰ってきますが、本当に長かったような気がします。それにしても、あのような経験はもうこりごり。改めて無理しない運転を心がけます。

さて、車検のときの代車は黒いライフでしたが、今回の板金修理の代車は平成20年式の黒いフィットでした。まあ、2年前の車検のときにも現行型が代車でやってきましたが、あのときはほんの半日で返してしまったので本格的に運転するのは今回が初めてです。そんなこんなで、現行型フィットをほぼ2週間運転していたわけですが、やはり完成度の高さがよくわかりました。

まず、足回りがちょうどいい堅さで、振られる感覚が少ないのは以前触れたとおり。それに加え、シートの質感やホールド性能も、今乗っているフィットとは比べものにならないくらい上がっている。特にホールド性能がよく、どこか包まれているような感覚を覚えるほど。やはり、アコードのシートと同じ骨組みを使っているだけあります。
そして、発進時のもたつきが抑えられたオートマチックミッションも好印象。今乗っているフィットの感覚でアクセルを踏むと、ロケットスタート状態になりそうなほど軽快な出足です。エンジンもi-DSIからi-VTECに進化したぶん、トルクや加速時のパワーが全然違うしね。特に坂道での力強さは本当に別次元です。茂庭の坂道を走って、その力強さに驚きました。

あと、なによりよかったのが、ドアミラーが大型化されてサイドを確認しやすくなったこと。今乗っているフィットと比べるのもアレですが、自分の車よりも大きくて確認できる範囲が広く、死角がずいぶん少なくなったように思う。慣れればさしたる問題にはならないけど、他の車と比べてもGD系のフィットはドアミラーが少し小さいのでね。でも、先代もちょうどいい大きさですし、運転しやすいことに変わりありません。現行型が限りなく完全に近づいたというところ。全幅が先代より2cm広くなったのに先代の感覚そのままで運転できるのは、そういう細かいところまで徹底的に突き詰めて作った証拠。収納も多くて使いやすくなり、先代を知っている人が乗るとすぐに些細な違いまでわかるくらいです。母が運転したときにも「きびきび走るし、インサイトと比べても走り出しがかなり軽快」と言ってましたからね。

確かに車検の代車で来た現行型ライフもかなりよく、ゼストスパークやライフディーバなど、軽乗用車も検討の価値ありだなと思います。だけど、全体的な性能と価格のバランスはやっぱりフィットが一番取れている。いつかは新型フィットを買おうと前々から思っていましたが、この2週間現行型を運転して、どんな車から乗り換えても違和感なく走らせられるとわかったので、次に乗る車もフィットで99%確定です。状況次第でいろいろ変わってくるので、まだ確実に買い換えるかどうかは白紙ですが、どっちに転んでもいいように車検までの2年間、少しずつお金を貯めていこうと思います。千里の道も一歩からとはよく言ったもの。楽ではないけど、この2年でいろいろ考えていきたいですね。
ちなみに、ハイブリッドにはこだわらず、ノーマル仕様車でも検討するつもり(欲を言えばフィットRSだけど、本体価格も高いし燃費面も厳しい。運転して楽しい車だけどね…)。確かに先進性ではハイブリッドが上ですが、今回ノーマル仕様車を運転して、30万円の価格差を埋めるだけの燃費性能やポテンシャルを持っているとわかったので、そこまでハイブリッドにこだわらなくてもいいなと感じました。母が言ったとおり、出足の軽快さは車重が軽いぶんガソリン車の方が上ですしね。

さてと、そろそろ寝ますか。午後を休みにするつもりが、申請忘れて1日出勤になったけど気にしない気にしない。車は夕方仕事が終わってから取りに行けばいいし、休みはいつもらってもいいから、明日か明後日にもらえればもらおっと。じゃ、おやすみ!

prelude9900 at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | 

July 16, 2011

3回目

何がって、車検です。オマケに事故も…私の車が登録から丸7年を迎え、先週の土曜日に車検を通してきました。そしてよりによってその車検の日に、職場の駐車場で駐車中の営業車と接触事故を起こしてしまい、事故3回目という不名誉な記録も作ってしまいました。どうもおはようございます。物損事故で済んだとはいえ相手のある事故を初めて起こしてしまい、本当に情けない気持ちになった早乙女乱子です。実はこの記事、夜中に一度投稿していたんですが、サーバーかパソコンの不具合で記事の一部が飛んでいました…ログ残していたので再投稿します。

ちょうどその日は仕事で、外回りに出るために車を動かしたときの出来事でした。内容としては事務所と駐車中の営業車の間を通り抜けようとして左に寄りすぎ、左リアドアを営業車の左前バンパーに擦ったというもの。右側に気を取られ、左側の確認がおろそかになったのが原因で、当然100%私の責任です。すぐに上司に報告して必要な対応を取りましたが、起こしてしまったことの大きさに気づいて本当に申し訳なく、情けない気持ちになりました。事務所の駐車場内での事故かつ相手が営業車ということから、上司の判断で警察への届け出なしでの処理となり、壊れた営業車のバンパーは私の保険で賠償したものの、事故は事故。ショックは自分で縁石に左前をぶつけたとき以上に大きかったです。とにかく、人身事故ではなかったのがせめてもの救い。一瞬の不注意が本当に大きなことにつながると思い知らされる出来事でした。まあ、何を言っても事実は変わりませんし、できることは同じような事故を絶対に起こさないよう運転することのみです。今回の事故を反省して、これからいっそう注意して運転するよう心がけます。
ちなみに私の車のドアも、目立たないもののゆがんでいて板金が必要らしく、今日ディーラーに再入院することになりました。こちらも車両保険で直します。

さて、起こしてしまったことへの反省はここまでにして、話題転換。車検に出した際にやってきた代車の話です。

続きを読む

prelude9900 at 07:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | 

July 04, 2011

また更新リマインダーメールが届いた

2週間ほったらかしにすると自動的に送られてくる更新リマインダーメール。何か書けやコラ!と言われている気がしてならないんですが、ネタがない以上書けるわけがない…どうもこんばんは。そしてお久しぶり。車検を通すと言いながら新しい車が気になってしまう早乙女乱子です。6月も過ぎ去り、7月も4日過ぎようとしている月曜の夜。いかがお過ごしでしょうか?

それにしても、月日が経つのは早いものですね。あの日からももうすぐ4ヶ月ですし、今年に入ってからは半年も経ってしまいましたし。ここまで無我夢中で駆け抜けてきた気もしますが、ようやく仕事の方も落ち着きを取り戻してきました。雰囲気はまだ微妙な感じだけど、職場の動きは例年どおりの7月。ここまで来るまでの間に、自分はどれだけ復興に貢献できたのかな?とかいろいろ考えてしまいます。そのためにいろいろやってきたけど微々たるものですから、実感としてはあまりないというのが本音。もっとも、復興そっちのけで政争を繰り広げる国会議員どもや、被災地の人たちを恫喝するだけに来た大馬鹿な復興担当大臣よりは貢献できたと思ってるけどね…

なんていうか、正直、政治家は当てになりません。国会審議ですら「TVタックル」とか「そこまでいって委員会」とかのレベルに成り下がってるのがその最たる例でしょ。今の国会はこの手の三流政治番組と同様に揶揄と非難の水掛け論ばっかりで、議論になってない。国会議員どもは党派問わず自分の立場と票だけが大事で、被災地は置き去りですかい…口ではたいそうなことを言ってるのに、現実はどうよ?被害の大きかった地域は今も時間が止まったままじゃないの。どう取るのこの責任?その地域の行政の怠慢とは言わせませんよ私は。
まあ原因としては首相である菅直人が、復興のためにどんな政策をしてくれるのか具体的な方向性をまったく見せてくれないというのが大きいんだろうけど。そういう意味でも、菅内閣は今すぐに総辞職して、まともに復興政策を考えられる人を総理大臣にした上で政策を一から作り直してもらいたいくらいですよ。とはいえ政治に関して私はもう見限ってますから、被災地にいる住民として、復興のためにできることをやるだけです(普段の生活ではいつもどおり仕事する、節電するくらいしかできないけど)。とにかく現状では民主党も自民党もダメ。ここ宮城県では、統一地方選挙が約2ヶ月後に投開票の予定となってますが、今度の選挙では候補者の考え方や具体的な方向性を重視して投票しますわ。そうしなきゃ、何も変わらない。自民党政治の延長みたいな政治を2年間見てきてホントにそう思いました。
…とまあここまで、ネタに事欠いて政治に悪口をたたいてみましたが、こういう話はこのへんにしときますか。私は私ができることをやればいいんだし。権限が及ばないところはまあ、その道の人に任せましょう。大丈夫、明けない夜はないんだから。みんなで恐れずに前向いて歩こうよ。私は立ち上がれるって信じてるから。

ってなわけで、話題転換して久々にバトンです。

地元バトン

Q1:あなたの地元はどこですか?
宮城県北東部の新興住宅地ですね。生まれが山形県長井市の宮城県育ち。

Q2:地元には今までどのくらい住みましたか?
かれこれ20年ですね。ここに引っ越してきたのが末の妹の生まれた年だからすぐわかる。

Q3:地元で自慢できることやものを教えてください。
車で少し走れば仙台市中心部に行ける、外れの方に大きなショッピングモールがある。こんなとこかな。ショッピングモールはできてから2年くらいしか経ってないけど。

Q4:逆に自慢できないことを教えてください。
新興住宅地だけに、近所づきあいが少々希薄な気がする。今住んでる地域はそれほどでもないけど、祖父母の住む1kmほど離れた地域は完全なる閉鎖空間。

Q5:では、地元で、自慢することではないが、トリビア的なことを教えて下さい。
近所のカレー屋がうまい。その程度かな。

Q6:今でも地元に住んでますか?
もちろんです。職場は地元の隣町ですが、車で20分くらいだからけっこう近い。

Q7:最終的には、地元に戻って住んだり仕事したりしたいと思いますか?
住みやすい場所だから、実家を出てからもこの地域の近くに住みたいと思ってます。

Q8:次にまわす5人
特に指定しませんので、やりたい方はご自由にお持ち帰りください。


ちなみにどうでもいいけど、私のフィットの車検は今週末で予約しました。フィットシャトルも気になりますが、いかんせんお金がない。そこで買い換えは2年間頭金を貯めながら考えることにして、今回の車検ではおととしぶつけてゆがんだ左のヘッドライトを直します。予想以上に整備費用がかかりそうなのでカーステレオは様子見ですが、とりあえずヘッドライトの修理にさほどお金がかからないとわかっただけ安心です。さて、代車は何かな?フィットハイブリッドだったらいいな…

さてと、そろそろ寝ますか。じゃ、おやすみ!



prelude9900 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | バトン
現在の訪問者
Hondaファンパーツ
記事検索
Caution

・当ブログの一部記事およびカテゴリには、不適切表現(15歳以上推奨)を含むものがあります。そうした記事はその旨を明記の上、不適切表現が含まれる部分より先を「続きを読む」からご覧いただくよう設定しておりますが、ご覧の際には十分ご注意ください。
不適切表現ありの記事をご覧になって生じた結果について、当方では責任を負いかねます


・記事の無断転載は一部・全部を問わずご遠慮ください。ただし、バトンに関しては質問文のみ転載可です。

・誹謗中傷など、公序良俗に反するコメントならびにトラックバックであると管理人が判断した場合、無条件で削除します。また、このようなコメントやトラックバックへの対策として、これらの表示を承認制としております。管理人が反映作業を行うまでは記事に反映されませんので、ご注意ください。


なお、当ブログおよび私、早乙女乱子は取り扱う各作品の原作者様、出版社様、本田技研工業様ならびにその他の関連企業等とは一切関係ありません。




関係記事