2005年12月31日

ベジタリアン穀物シチュー 〜ほんだ農場の玄米粉を使ってこの記事をクリップ!

ほんだ農場の玄米粉を使ってとろみを出した、穀物シチュー。年末年始のお休みに入り、我が家も連日、朝から大掃除。“終日掃除ばかりをするイベントデー”と思うと楽しかったですが、ちょっぴり疲れました。

さて、今回は、ちょっと疲れた日にいただくと、こころもからだも元気になる「穀物シチュー」です。中島デコさんの『大地からの贈り物レシピ』を参考に、米粉のとろみで作りました。米粉は、JAS認定米こしひかりを生産されている、能美市のほんだ農場さんの玄米粉を使いました。

玉ねぎとあり合わせの野菜を食べよく切り、玉ねぎからオリーブ油で炒めて甘みを引き出し、他の野菜を炒め、玄米粉を半カップ入れます。
それから、出汁2カップを少しずつ入れながらのばし、あと2カップの豆乳を加えてローリエ、黒胡椒、奥能登天然塩を加え煮込みます。
全ての野菜に火が通ったら出来上がり。

野菜は、家にあるものなんでも入れたらよいと思います。
私は今回、キャベツ、かぼちゃ、にんじん、いんげん、かぶなど入れました。そして、石川県産大豆を炊いたのでそれも加え、これ一皿で栄養OK!なベジタリアンシチューになりました。熱々をいただくと、とっても幸せな気分になりました。(^-^)/



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/premierjerico/50294541
この記事へのコメント
クレッセントさん、コメント有難うございます。
そして、あけましておめでとうございます。(お返事遅れ申し訳ございません)m(_ _)m

上新粉=米粉のシチューは失敗しないですね。さつまいもの皮フライも、美味しそうです。さつまいもにハーブは斬新かも?
ジャガイモや長いもの皮も、油で焼くと美味しいですよね。

林さんちの玄米も、満足されているようで良かったです。(^^)
玄米はアジアン系料理にマッチしますよね。よーく噛んでいただきましょう♪
Posted by mie@おさかなの国 at 2006年01月03日 04:57
我が家もクリームシチューを作るときに上新粉を使ってます。小麦粉でルーを作る時は失敗しやすいのだけれど、上新粉は料理がへたでも大丈夫ですね。さつまいもやじゃがいもの皮を少し厚めにむいたやつに上新粉をまぶして揚げて、天然塩+ハーブ(タイムとかローズマリー)をまぶしたものもおいしいです。
林さんの玄米、おいしいですね。こどもはやはり白米のほうがいいみたいだけれど、炒飯などは玄米のほうがおいしい! よくかみしめて食べてます。
Posted by クレッセント at 2005年12月31日 10:23