2006年01月28日

オーガニックのオリーブオイル「オルチョ・サンニータ」この記事をクリップ!

オーガニックのEVオリーブオイル「オルチョ・サンニータ」肉や魚を食べないなら、そのぶん、贅沢なオイルを使っても良いのでは?・・・といって、石川県で無農薬野菜を育てる農業者、風来さんが、ベジタリアンの私におすすめくださったのは3年前だったでしょうか。

オーガニックのエキストラバージンオリーブオイル「オルチョ・サンニータ」は、爽やかな香りが素晴らしく、パスタもサラダも格段に美味しくしてしまいます。

昔、絵の先生に「技術に自信がないなら、道具は良いものを持て」と言われて高級な筆を使っていたのですが、「料理の腕はしろうとでも、素材がよければ美味しくなる」ってのも同様のこと。さっそく作ったマカロニサラダも、オイルと奥能登天然塩と黒こしょうしか使わなかった(手抜きだ・・・)のに、家族に大好評でした。

しかし、ベジタリアン料理の菜菜ごはん』カノウユミコさんの本にも、なんちゃってマクロな中島デコさんの本にも、ホールフードのブラウン・ライス・カフェの本にも、このオルチョ・サンニータは紹介されていて、プロも使う調味料のようです。

オルチョ・サンニータアサクラさんが輸入元ですが、石川県の風来さんホームページでお求めになれば、無農薬野菜も一緒に買えるので便利。お薦めします。(オルチョ・サンニータについては、源さんセレクトの項目ページに紹介されてます)



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/premierjerico/50356617
この記事へのコメント
風来の源さん、コメントありがとうございます。
それから、オルチョサンニータ、記事のとおり、美味しかったです。源さんのおっしゃるとおり、オイルでここまで変わるのかと思いました。

夫が、白山麓の堅豆腐を、ミックスハーブと奥能登天然塩を混ぜたオリーブオイルに漬け、バジルを散らしてなじませる「豆腐のフェダーチーズ風」をこのオルチョで作ってと言うので、贅沢に漬けてみたら良い香りの「チーズ風」ができました。これは、お薦めです。
Posted by mie@おさかなの国 at 2006年02月02日 07:50
こんにちは、コメント遅くなりました。
先日はオルチョ、お買い上げありがとうございました。

オルチョ、最初は高く感じて、我が家で使うことは
ないだろうな〜と思っていたのですが、今では手放せません。

オリーブオイルでここまで味が変わってくるもん
なんだ〜というのを教えてくれます。

またお勧めのレシピがあったら教えてくださいね。
それでは〜
Posted by 源さん at 2006年02月01日 17:41
クレッセントさん、コメントありがとうございます。
クレッセントさんも、オルチョ・サンニータを使われていたのですね。私もオリーブオイルが好きですが、このオイルは桁違いにおいしいですよね。
Posted by mie@おさかなの国 at 2006年01月29日 22:40
こんにちは。私もオルチョ・サンニータを使ったことがあります。どこにでも売っているわけではないので、売っているのをみかけたときに買っています。たしかにおいしいですね。これを使ってからますますオリーブオイルが好きになりました。
Posted by クレッセント at 2006年01月29日 15:57