2005年12月18日

「ポジティブ」という決意。

a65dd61d.JPGポジティブに生きる。でもそれは女性誌でメッセージされるほど安直なことではない。
スティーピー・ワンダーは「POSITIVITY」で歌う。
「物事を悪く考えることは簡単だが、前向きに生きるんだよ」
そう、ネガティブに考えることより、ポジティブに考える方が何倍も難しい。

認知症の患者として認知症に関する講演活動を続ける太田正博さんがいる。
最初、会議の資料を数人分コピーできなくなって、休職中の53歳の時に認知症と
診断された。悩んでいた時に85歳の女性から言われた
「笑っても一日、泣いても一日。笑っとった方がましやろもん」
という言葉に「思いを語ることはまだできる」と、
前向きに生きる道を探った。
この私だって、毎日、ポジとネガの間で闘っている。
ポジティブに生きることは簡単ではない、と改めて理解したうえで
ポジティブに生きていきたい。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/present_nori/50271444
この記事へのコメント
いつも奥様にはお世話になってます〜。
ウチのヘナチョコブログを旦那様に見てもらってたとは・・・
コメントありがとうございます。早速見ました。
ツイ自分の事を「ウチはどうせネガティブだから」って
なんか都合悪いことがあればその言葉で処理しては自分を卑下してた
部分があるんです。
確かに後ろ向きに考えるのって簡単ですね。
コピーライターでしたっけ? コメントするの緊張しちゃう〜
Posted by あやや(大) at 2005年12月19日 13:04