January 11, 2006

Cグループな話

今回は死のグループとまで言われるCグルです


アルゼンチンが敗退するのを少しわくわくしながらCグルについてちと書き捨ててみます


アルゼンチン
リケルメ頼みに成り下がった感じがします
どこからでも独力でゲームを決定させれるだけの力があった予選前半に比べ、後半は意地でリケルメを経由して展開していました
最後に勝つのはマンパワーなんじゃないかと思うので少し辛めでw
オルテガと心中した日韓W杯の二の舞にならぬためには柔軟性を持った采配が必要
あと、オランダ相手にコロッチーニを使うとかありえないからやめれ
あと、とりあえぜクルスは連れていけ


コートジボワール
ガンガン前に出る見てて楽しいチーム
マケレレがいたころのマドリーみたいな高い相関性を持った中盤から前線も魅力があり、カルーをいれたマズイくらい速いトリデンテのみならず用途によって両サイドを使い分けるだけの層の厚さもいい
守備?なにそれ?サイドバックはアタッカーじゃないの?ボールなんてゾコラが全部奪ってくれるさ


セルビアモンテネグロ
Cグル唯一の作業プレイヤーw
予選のホームではスペイン、ベルギー共にスコアレスに抑えきった高くて強くてデカイ守備
なんと予選での失点はわずかの1
いかんせんど真ん中を突っ切る攻撃が不安ではありますがケズマンが枠に飛ばせれば突破も容易ですね
アルヘンがこけたら決勝トーナメントで旋風を巻き起こす気がします


オランダ
ここ最近のオランダ代表としてはまずまずのデキに仕上がりました
個人的には予選ホームでのチェコ戦でみせた3バックなんかが一番オランダらしく機能してましたし、ユーロ04のセードルフが右にいる3バック(スウェーデン戦)も好きなんですがどうも予選後半を見る限りは4バックで行く模様
尖ったCBがいない時は3バックで総合力勝負に出る方がいいと思うんですけどねw多分クロンカンプをライトバックで使いたいんでしょう
イタリアに負けたテストマッチのビデオを見てないのが唯一の気掛かりですが、期待してます
結果予想

1オランダ
2アルゼンチン
3S&A@ケズマンが外し過ぎた
4コートジボワール@見せ場はあった



この記事へのトラックバックURL