2018年大晦日。あと数時間で今年も終わり。
そして来年には年号も平成から新しい年号に変わる。来年は変化の年になりそうな予感。

さて、2018年はどんな年だったか一応振り返ってみる。
自転車活動は、久しぶりにツールド国東にも参戦したし、夏場まではまぁまぁ乗ってたと思う。

ところが今年の夏は今までにない猛暑が日本列島を襲い、とても昼間外で運動する気になれなかった。
そんな時に見つけた一冊の雑誌。Tarzanのもう一度泳いでみようという特集。

確かにこう暑い中で自転車乗ったり、走ったりっていうのは50を過ぎたおじさんには自殺行為!
久しぶりに泳いでみるかということで、太宰府の市民プールに通い始めた。

泳ぐのはどちらかというと苦手な方で、フォームもめちゃくちゃ、頑張っても進まない。そんな感じでした。でも最近はYouTubeとかで、泳ぎのhow-to的な配信もあったりして映像でイメージすることができるので、通い始めているうちに少しずつ上達してるのが自分でもわかり楽しくなってきた。

この冬も、週に2回くらい泳いでいる。まだまだ、25mをクロールで35秒くらいかかってしまうし、平泳ぎに至っては45秒以上かかる。でも楽しく運動できてるので、これからも続けていくつもりだ。しかし相変わらず体重が減らないのはなんでだ?(^^ゞ

また、自転車もそろそろ7年くらいたつので、新しい自転車をとも思うけど、来年もう少し乗り込んで考えよう。やっぱりいい季節に乗る自転車は気持ちいいし楽しいから!

あと、家の設備も少しずつリホームすることができた。今年はトイレと給湯器。
来年はガスレンジ周りかな⁈

そして、家族は嫁さんが1月に盲腸で入院したりして、ちょっと心配したけど大した事なかったし、その後他の家族もまぁ健康に過ごせたので、良かった。
自分もピロリ菌の除菌や歯医者に通い始めたりして、できるだけ歳を取った時に困らないよう今から準備していこうと思う。

来年は区切りの年になると思うので、今年以上にいろいろ準備していい一年にしたいな。