スポーツバイクでまったりビワイチ

 自転車での琵琶湖一周を目標に初めてのスポーツバイクとして、プレシジョンスポーツ 2008(サイクルベースあさひオリジナルクロスバイク)を購入。それから、琵琶湖一周の目標を達成するまでと、その後を記録しているブログです。
現在、プレシジョンスポーツ(略称:プレスポ)は普段乗りで活躍し、ビワイチなどのサイクリングはルイガノのフラットバーロードLGS-RSR3 2013(ドロハン化)とBianchiのロードレーサーSempre pro 2018(SORA→ULTEGEA)の2台体制でやってます。
(旧ブログ名:プレスポでびわ湖一週 →クロスバイクでビワイチ)

万灯呂山ー和束グループライド

万灯呂山 昨日、急遽グループライドをするということで参加を決意し行ってきました。
メインは万灯呂山という聞いたこともない山w
途中の道はマッタリとしたライドで万灯呂山を必死に登り頂上へ到着。
景色はかなり良いです!ヒルクラ的にはちょうどルモンの半分程度のキツさってところでしょうか。
ここもルモン同様自動車も少なく快適な道でいいヒルクラスポットですね!
和束町1万灯呂山を下った後は大正池を通り、永遠と続く緩やかな登りを進んで最後はそこそこ急な坂を登り、こちらの峠?もなんとか登り切りました。
ここ登りは先ほど頑張った後なので少し抑え気味にw
ここは和束町というところらしく、「最も美しい町連合」の一員らしい。
なんじゃそりゃとか思いながら休憩。
和束町で、少し下ると・・・、絶景!
思わずみんなで自転車を止めて撮影会が始まりまりました。
山が多い地域独特の景色で、湖岸住民としては新鮮な景色。
「最も美しい町連合」の一員にふさわしいですね!
自分一人では絶対来ないであろう場所に来られ、グループライドに感謝!
和束町茶畑一面に広がっていた茶畑もすごくきれいでした。
下りの途中にこんなきれいな景色が広がっているとは本当にいいご褒美でした。
これだからヒルクラは止められないw
まあ、ヒルクライムが得意って訳じゃないんですが、遅いなりに楽しんでます。
2年ほど前まで長命寺山すらまともに登れなかったのにこうなるとは思ってませんでしたw
STRAVA画面その後、平地でのアタックに付き合い、裏金勝を登り、帰宅後は完全に燃え尽きておりましたw
キツかったですが、本当に楽しいサイクリングでした。
また、参加したいです!

本日の走行距離は115.26km、平均時速は22.7km/hで最高時速は49.0km/h。総走行距離は13,922.77kmになりました。

サイエクでMEGA XL GPSを衝動買い&久々のルモン挑戦!

サイクリングエクスプレスから届いたMEGA XL GPS サイクリングエクスプレスでLEZYNEのMEGA XL GPSが16,800円という破格音で売っており、日本語対応みたいなことが書いてあったので、つい衝動買いw
届いてみたところ、日本語表示に対応!さらに、ファームアップ時もしっかり日本語版と認識されてました。
衝動買いですが、来年予定しているしまなみ海道や知らないところに行く上では地図を表示するこの機種は重宝しそう。
あと、SUPER GPSはUSBのキャップが外れている状態なので、壊れてもおかしくない状態というのも買った理由。
ルモンタウン(スタート地点)そして、本日MEGA XL GPSのテストを兼ねて久々のルモンルート挑戦。
まあ、9月2日以来ということもあり、タイムは期待してませんでした。
で、序盤はゆっくり目でスタート。
ただ、中盤ちょっと頑張りすぎ、終盤はいっぱいいっぱいで走ってました。
そして、ギリギリゴールできましたが、ゴール後しばらく動けないぐらい出し切りましたw
ルモンゴール地点に自衛隊車ゴール後はまず、先にゴールしていた方とおしゃべり、その後、あとで登ってきたハイキングのおばちゃんと長めのおしゃべりすることになりますw
長いおしゃべりの後は今回の最大の目的、展望でのティータイムw
親戚に頂いたコストコのパイナップルパイとコーヒーで優雅な時間を過ごします。
そして、何故か止まっていた自衛隊の車の撮影許可を頂き、センプレとのツーショット写真をゲトw
ルモンゴール地点で、あとはいつも通り景色を楽しんでましたが、徐々に寒さを感じてきます。
こりゃヤバいと下り始めますが、下りは特に寒いw
ウィンドブレーカーを持ってくれば良かったと後悔しましたが、手遅れw
次回からは絶対ウィンドブレーカー持参必須!
下り終わってからは体を温める為、いつもより大目にペダルを回して帰りましたw
STRAVA画面今回、燃え尽きるほど頑張ったおかげか、RS010での目標である27分台を出すことが出来てびっくりしてます。
まあ、29分台が出ればOKかなぐらいだったので、まさかPBで27分台とは!
これで、次回のルモンからは胸張ってZONDA履いて挑めます!
ZONDAでどのぐらいタイムが出るのか、今から楽しみ!

本日の走行距離は29.85km、平均時速は 20.0m/hで最高時速は54.7kkm/h。総走行距離は13,807.51kmになりました。

フルビワイチ2018秋

片山トンネル手前 本来先週予定してましたが、台風とかいろいろあり、本日決行となりました。
今回も、近江八幡のローソン、彦根港近くのファミマでの休憩のあと、片山トンネルで休憩。
予報では北西の風がそこそこ吹くとあったのでビビってましたが、結局、強かったのは一部区間で、それほど影響されませんでした。
とはいえ、向い風には違いなく、片山トンネルに着いたころにはそこそこバテてましたw
賤ヶ岳その後、大音の交差点までの地味な直線で体力を奪われるも、休みのがめんどくさくて一気に賤ヶ岳を登り切りました。
今日は予想はしてましたが、ビワイチをするローディの数が異常w
ほぼ全区間でローディーを見ないタイミングがなかったぐらいですw
まあ、同じ人を何度も見てたりしますがw
風車村その後、塩津のローソンを経て、一気に風車村まで走り、そこで休憩。
この時点ではほとんど西の風w
北西の風どこ行ったw
とか思いながらも、自販機で甘いロイヤルミルクティを買って当分摂取w
それにしても、泊まるのは高いけど、休憩するのにはちょうどいい場所ですね。
白髭神社風車村の後は、とりあえず白髭神社で写真でもとるかと思い、白髭神社まで一気に走ります。
で、ここでも大勢の自転車乗りが記念撮影w
いいポジションをとるのは厳しかったのでとりあえず、適当に止めてパチリ。
ただ、写真を撮るのに夢中になってて、猛スピードで突っ込んできたローディに怒鳴られましたw
ちゃんと注意しないとダメですね・・・。
なぎさ公園白髭神社から一気に米プラザ、そして休憩してからなぎさ公園目指して出発。
途中、大津港あたりで何か食べ物系のイベントをやってましたが、ビワイチの最短記録が狙えそうだったのでスルーw
もう残りも少ないし、ぶっ飛ばそうと思いましたが、交通状況が許してくれませんでしたw
まあ、一気にペースは落ちましたが無事なぎさ公園に到着。
自転車だけでなく、自動車の数も多いw
STRAVA画面なぎさ公園の後も信号に見事に引っかかりましたが、それでもぶっ飛ばせるだけぶっ飛ばし、なんとか9時間半を切って自己新更新!
今回はスピードを見ずにパワーを150w前後にするという作戦で挑みましたが見事に成功。
ビワイチのコースは基本平坦なんですが、多分微妙なアップダウンの連続です。
気が付いたら200w越えとかしょっちゅうでした。
一定のパワーで漕ぐのはかなり難しかった。
今回、パワーメーターの新たな利用価値を見出せてなかなか良かったかもw

本日の走行距離は193.06km、平均時速は26.0km/hで最高時速は45.4km/h。総走行距離は13,777.66kmになりました。

オープンしたいきなりステーキに行くついでに彦根へ

いきなりステーキ(ワイルドステーキ300gランチ) 本当は明日にビワイチをする予定だったのですが、台風が接近してきて明日明後日の天気は絶望的。
今日ビワイチするにはあまりに睡眠不足過ぎて、前から行きたかったいきなりステーキに行くことにしました。
水口と彦根で迷いましたが、とりあえず、100kmを越えておきたかったので彦根を選択w
近江八幡のローソンで休憩して、いきなりステーキ彦根店に到着!
並ぶことも覚悟しましたが、堰が空いていて、注文してあまり時間がかからずステーキ登場!
注文したのはランチメニューのワイルドステーキ300g
表面しか焼いていない状態で出てくるのであとは好きなように余熱で焼いてって感じでした。
しかし、値段の割に分厚い肉w噛み応えもありましたが、ソースとの相性も良くおいしく頂けました。
彦根城がちょっと見えるかなりの満腹感!流石に300gのステーキw
すぐに荒神山は自殺行為と思ったので彦根城の周りを軽く周回してからにしようということで、彦根城へ!
まだまだ人気スポットですね!平日でしたがそこそこの観光客がいらっしゃいました。
適当なポイントで安全に配慮しながら写真を撮って、とりあえず彦根城観光は終了w
さて次は荒神山!
荒神山南北分岐地点初めての荒神山だったこともあり、入り口の位置さえわからず、さまよっていましたが、何とか入り口に到着し、スタート!
序盤はゆるい傾斜だったので問題なかったですが、傾斜が強くなってくると息が荒くなり、ステーキを食べたお腹が若干痛くなってきましたw
しかしまあ、距離が大したことないのでなんとか踏ん張ってゴール!
・・・。しかし、頂上ではなかった模様・・・。
仕方がないので、改めて頂上を目指しスタートし、次こそゴールw
長命寺港荒神山の南側はがけ崩れで降りれないような看板があったので、仕方なく上ってきたコースを下りて、念のため南側の入り口に行きましたがやはり通行止めの看板がありました・・・。
今日はおなかが痛くなったりしているので、往復はきついと思ってたのでいいんですけどねw
荒神山を後にして、長命寺山の琵琶湖側を走り、いつも通り長命寺港で休憩。
長命寺山に登る選択肢もありましたが、ちょっと暗くなり始めていた為、断念しました。
STRAVA画面その後、ローソンで好物のアイスラテを飲んで自宅へ無事到着。
ステーキもおいしかったし、荒神山も楽しかったしと、台風前に充実したポタリング出来て満足です。

本日の走行距離は122.94km、平均時速は24.9km/hで最高時速は41.0km/h。総走行距離は13,584.60kmになりました

20回目のビワイチ(メタセコイヤ並木)

長命寺港 昨日は久々のグループライド。
ビワイチでメタセコイヤ並木を見に行きました。
起きられるか不安でしたが、無事起きられ、集合場所にも間に合いました。
最初の寄り道は長命寺港。
こちらでは偶然、新造されたうみのこを見ることが出来ました。
彦根港そして、順調にグループは進んでいきコンビニでの休憩の次に彦根港に到着。
ここでも偶然、井伊家をイメージした船に遭遇。
風も最初から追い風貴重だったし、なんか順調すぎて怖いぐらいw
その後も順調に進み、みずどりステーションでも休憩
賤ヶ岳そして、いつもの賤ヶ岳もかなりのペースで追加し、塩津のローソンで昼食休憩。
そして、今まで登れなかった激坂ですがコンクリートからアスファルトになっていて、普通に登れました。(今まではタイヤが空回りして進めなくなりましたw)
そして、登り2本をこなし、追坂峠道の駅もこえて・・・
いよいよメインのメタセコイヤ並木近づいてきます。
メタセコイヤ並木前回は遅刻の為、一人で寂しく楽しんだメタセコイヤ並木ですが、今回は皆さんとゆっくり堪能。
新緑から紅葉へ向かい始める感じの6月とはまた違った感じでした。
人気スポットらしく、四輪、二輪共にかなりの交通量。
自転車を真ん中に据えて記念撮影は絶対無理そうw
ピックランドのジェラートメタセコイヤ並木を楽しんだ後はピックランドという道の駅?で休憩。
こちらではジェラートが販売されており、前回食べていなかったのと、そこそこ食べてもいいような気温だったので並んで購入。
ダブルを選んだのですが、シングルと50円しか変わらないので量が同じで2種類ついてくるのかと思ってましたが、2倍とはいかないまでもかなり増量で食べ過ぎ感半端なかったですw
風車村(リニューアル)メタセコイヤ並木を後にし、マキノ、今津、と過ぎていき、そろそろ疲れてきたということで、リニューアルした風車村で休憩。
流石リニューアル!かなり綺麗になってました。
封鎖前もここで休憩するサイクリストは多かったので、無事リニューアルオープンできたことはサイクリストにとっては朗報ですね!
白髭神社そして、一気に白髭神社前まで進み、撮影後、コンビニで休憩。さらにどてるしで買うわけでもない自転車を堪能した後、集合場所の琵琶湖大橋東詰めのローソンに到着しゴール。
とても楽しいグループライドでした。
ちなみにその帰りに開催中のイナズマロックフェス会場を覗きましたが、サイクルジャージ姿があまりに場違いで速攻で退散しました。

ちなみに本日はSuperGPSのログが飛んでしまい、ストラバはなしです。
リベンジに来週もビワイチするかな・・・。

走行距離も、平均時速も一応自宅まであと少しというところで画面確認したものです。

本日の走行距離は182.02km、平均時速は22.47km/h(走行距離を走行時間で割った)で最高時速は不明(表示項目に入れてない)。総走行距離は13,461.66kmになりました
livedoor プロフィール

ぷれすぽびわこ



よろしければ↑をクリックお願いします。

Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ