怪我 昨日の怪我で今日は病院に行くことにしました。
結果、写真の親指の爪の黒い部分が薄い木片だったようで、このまま残しておくと膿が出続け痛みが続くといわれたため、その部分の爪を切断し、取り除く処置をしていただきました。
当然その部分の爪がなくなる訳で切除するときは麻酔で痛みを感じることはなかったですが、麻酔が切れたときはかなりの激痛でした。
もっとも、痛み止めを頂いていたのでそれを飲んだ後はかなり軽減されています。
まあ、今回はこの程度で済みましたがヘルメットの痛み方を見ていると頭もそこそこ強打していたし、結構危ないお話でした。
しばらくは初心に戻って自転車は楽しむ方向にシフトすることにします。