2015年01月03日

いちごどし

あけました。
今年は"毅然"を掲げていきたいです。
というのも意思弱すぎるだろ自分氏ね、とおもうことが多すぎてくるしいから。
特に停滞気味の書道と逃げ癖のついたペン字についてはほんともう…努力しろ尽力しろ努力努力。
他にも対人関係や痩せることや記憶に残す作業など、言い訳して諦めがちなあれこれを拾い上げていくのです。
すこしは自分をすきになりたい。

しかし2015年2日目にして「オスとして優秀」という最高にクールなフレーズを得ることができ、いろんな意味で1年間充実しそうだなって/させていきたいなって、おもっています。いろんな意味で。
友人と対人関係(withオブラート)の現状や考え方について話してて飛び出したフレーズなんだけど、おもしろすぎて、なんかめっちゃ気が楽になったw
そこについてはまだしばらくフラフラしてていい気がしてしまったよね…
気が済んだら落ち着くんじゃないかしら?かしら、かしら、ご存知かしら?


ブログは思考整理のための吐き出し場みたいなもの。
整理したら、クズだけどクズなりに、前へゆきます。
私の言葉に関心を持ってくれてありがとううれしい。
今年もよろしくお願いいたします。



BGM:意思薄弱/黒夢
2014年12月31日

ぼくは ただきみに さよならを言う練習をする

帰省してすぐ高校の友人3人とランチ→弟とその彼女とお茶
→前出友人の幼なじみに偶然会ってがくと話、明日はまた別の友人とランチ予定。
「え、ねーちゃん友達おったんや…!」と驚かれつつ、珍しくアクティブに動いている。
しかし今日の話題はおしごと内容とか、親から受ける結婚に向けた圧力とか、
うわぁ20代半ば!ってかんじでなんかヤだったw
周りの同年代が結婚することで親が焦り急かしてくるのは、またそれを鬱陶しいとおもうのは、みんな同じなのね…と勇気付けられもしたけれど。私単品を見て言うならまだしも、他がしだしたからという理由で急かされるのは納得いかないぜというのが総意。

結婚願望がないと言った場合
 峽觝Г垢襪發靴覆い眛韻検廚覆蕕垢譴个いい犬磴
⊆匆馘に税金とかいろいろ優遇もあるし
もし相手が事故にあったりとかしても連絡もらえないんだよ?
というのが、経験上よく提示されるやつ。それらにうまく切り返せないということは、親や周りの人間やいろいろを見ていて漠然と要らん気がしてるだけなのかね。
だからもしかしたら、このひととならしたい!という相手が現れるかもしれないし、
歳を重ねたら考え方が変わるかもしれない(もう手遅れだったりしそうだが)。
まぁ今のところ結婚も結婚式も子どももいらない、と言っちゃう女の需要は
年齢に反比例してどんどこ減っていくと分かってるんだから、ちゃんと対処しないと。
ひとりで生きていくパティーンを考えて資産運用について学ぼう。

そういえば前回30オーバーに告白された際、「もし結婚したいという気があるのなら、
歳も歳だし、私なんかに寄り道してる場合じゃないからやめといたほうがいい」と
繰り返し断ったんだった(それでもいいからと結局付き合ったけれど)。
そうだわどうして忘れてたんだろう、そのへんの年齢の殿方は上記理由で遠ざけなければならないんだった、私がしっかりしないと、と脳がぶわって覚めた。そうだった何やってんの自分。
甘えてはいけない、毅然と、強く、あれ。



   BGM:マヤカシ優男 /椎名林檎
2014年12月18日

刻み込んでくれ

するするとさらさらと砂のように、かたちを留めず崩れ去るかんじ。
新しいものは入ってこないし古いものは急速にぼやけていくし、ただただ怖い。

最近物忘れがひどすぎる。
話した数分後に何の話題だったかすら分からない、というのが頻繁にあるレベル。
脳の代わりに手を動かしても、読み返したとき完全にはじめまして状態なのよね。
しかも書こうとした時点でなかなか言葉が浮かばない。
内容は興味がないことでもあることでもだめで、みんな覚えていたいのに消えちゃう。
この症状でひとり苦しむ分にはいいけど、何よりこわいのは、ひとに嫌われること。
プライベートにせよ仕事にせよ、やっぱりせっかく話したのに相手が全く覚えてないって不快よね。だから先を促せば思い出せるかもしれないとおもって、分かんないのに話を進めてしまう。その結果あぁ!となることもあるけど、多くは思い当たるという程度なので、申し訳ない。

前々かのうじは(当時はここまでひどくなかったけれど)
「あなたのためならいくらでも、何度でも」と言うひとで、ほんとに根気強く気長に、頭の良さもあってか懇切丁寧に詳しく説明してくれた。
前かのうじはもう私が覚えていない前提で接してくれてた節があり、気にさせず、
よっぽどなとき「前も言った気がするけどなぁw」と笑ってた。
親はここのところ狭い世界で生きてるため話題が無限ループであり、さすがに覚えられるしまぁ覚えてなくても成り立つ。
友人たちは、会社の××さんがねーとかいう細かい話が出るほど頻繁に会っていないのでまだ何とか…いやでも毎度プレゼントにめっちゃ困ってるな。
何が好きなんだっけ?何てブランドがお気に入りなんだっけ?と。

でも今日はちょっといいことあった。
「まじで病気なんだろうか…」とふとこぼしたら「大丈夫!」って言われて、茶化して流してるんだとおもったから、またそんな無責任に〜と顔見たら笑われてるわけじゃなかった。更にもっかい繰り返されておもわずきゅんとした。
私が考えるほどではなく、軽く返しただけだったのかもしれないけど、最近ほんとに心細くて怖かったから安心してしまった。場所が場所なら泣いてたわ、やーね弱くて…
ありがとうって言いそびれたきがする



 BGM:刻印 /can/goo

真っ先に気づいて適切に褒めよ

髪を切った。
わさわさと乳あたりまであったのが、輪郭に沿うボブになってスッキリ。

まぁ長く伸ばした髪を切るという行為に対して、特に女性はあれこれ勘繰られがちですが。
うーん…挙げるなら、あまりに傷んでたから、とか 乾かすのまじめんどくさい、とか いたずらに梳いたり弄んだりしてくれるひともいなくなったから、とか 何となくばさっと気分転換したくなった、とか。
どれも同じくらいの強さでわたしに働きかけてきて、この寒いのに突き動かされてしまった。おかげで短い首が、寒さによりその存在を主張してきて憎い。
しかし天使のリングができ、30分のブリーチを跳ね除けるレベルで健康になったのでよいですね。

惜しいのは、たくさん集めてきたヘアアクセサリーが使えなくなってしまった点。
何より京都で元かのうじに買ってもらった蝶々のかんざしが!ものっっそい気に入って大事にしすぎて、折れるのが怖くて2回くらいしか付けたことないのに!
でも前髪は(ぱっつんだと顔の丸さが引き立っちゃうかなと)伸ばす方向で進めてるし、全体的に短くはなったけどボリュームあるし、うまくアレンジして使っていきたいなぁ…
小学生のときから使ってるバレッタetc 全部お蔵入りは避けたい。
デコを出すことにさしたる抵抗がなくてよかったとおもう今日この頃。

あ、時期的に未練を断ち切りたいのね的なことも散々言われたけれど、どうかな。
そりゃあ無意識下に無いとは言い切れない。が、もう必死で断ち切る必要もないかと。なんて回答をすると、まだ好きなの!?と何故か怒られるのが腑に落ちないぜ…
だって今はまだ氏以上に私を許し甘やかしどこまでもやわらかくおひぃさまと扱えるような男は現れないだろうと真剣におもってるし、髪切ったくらいで想いは根こそぎ無くなっちゃうものでもないし、別にもっかい付き合いたいとおもってるわけでもないし、時折ふと思い出したっていいじゃないか。
私に対してあの接し方触れ方はそうそうできるもんじゃn
やめよう

ずるずるに甘やかされてわがまま放題したので、きっともう我慢なんてできない子になっている。
普通の?感覚持つひとと付き合える気がしねぇ。どうしてくれる。
ひとり大好きっ子に戻らなければとおもいつつ、誘惑がね。
やすきに流れるおろか者かな(詠嘆)



 BGM:シャギー/がくっぽいど
2014年12月12日

おこなの?

喧嘩というのは、今まで足りてなかった情報を交換して共有して、今後の関係に繋げていくためのポジティブな行為である、必要がある。

昔からうちの弟は、ひとがめっちゃ怒ってるというのに、数分後にはケロッとした顔で話しかけてくる。だから自分だけがいつまでも怒ってるのがバカらしくなって、流されて、何事もなかったかのように収まってしまうのだけれど。
根本的には何も解決してないよね。
いや今ほしいのはご機嫌とりではなく君の考えだよ、私のとどう違うのかを知りたくて知ってほしいんだよこれからも一緒にいたいから、という想いは届かない。
母は氏の振る舞いについて「末っ子スキル」「要領がいい」「こずるい」と評する。
対して私はいつまでも考え込んで閉じ籠ってしまい、相手も自分も許せなくて動けなくなるのが「実に長子的」「不器用」「扱いづらい」のだそうだ。

とりあえず悲しみが先にくるので、パッと言われてパッと怒ることって多分ない。
たとえば、言葉を受け取って引っかかるたびにじっくり考えて、少しずつ原因が明らかになると共にじわじわ苛立ちが積もっていって爆発するとか。既に考え尽くしてそれでも割り切れないところに踏み込んでこられたとき、比較的冷静に怒ってるとか。
考えが整理されて固まってて、相手に差し出せる状態じゃないとだめなのかも?

ただ相手に差し出すかどうかはまた別の話。
最近腹の立つことを繰り返し言われてて、とうとういい加減にしてねと怒った。
私は今から考えの交換をする気で怒りを露わにしたのだけれど、相手は普通に話しかけてきて、拒否したら、しばらく触れないでおけば大丈夫でしょ〜ってへらへらしてた。他のひとも言ってたのに何で俺だけ?とか、ジョークやんwとかいうリアクションが容易に想像できてしまい、あーこれは何の実りもないなと諦めて元通りにした。
そんなもんかーってちょっと寂しかったり期待はずれだったり。
マジになりすぎちゃったと、またひととの接し方を間違えてしまったと、伝え合うべきひととそうでないひとはきちんと選ぶべきだと、反省した。
結局のところ、本心を明かさずいつも笑ってるのがいちばん楽だと。
ここのところ浮き沈みが激しい気がするので、心を閉じて瞳を閉じて。



   BGM:庭師KING/平沢進
2014年11月26日

綺麗でも美人でも可愛くもないけれど

今日「おぉ、肉食娘〜」と声をかけられてビビった
肉食て!喪女歴20数年、人生でそんな分類を受ける日が来ようとは!
立て続けに社内のひとと付き合い、別れた後も殿方(元彼含む)と喋ってるのが、
もうアイツ新たなのを狙ってるぜ!とでもおもわれたのかしら

だから何故みんな私が引きずっていないとおもうの…
別れて1ヶ月経った深夜に「ここでキスして。」聴いて嗚咽が止まらないような女なのに…

事実無根なので/いっそそうおもわれてたほうが楽かもとおもって 流したけれど
自分がほぼ男な職場に居るデブスなこともあって、すごく恥ずかしい
別にオタサーの姫的な扱いは受けてないわよ!基本誰も話しかけてこないし!
私を女扱いせず、打ち解けて盛り上がれるひとと普通に喋ってるだけなのにな
もー好きにしてくれー
しかし女子並の情報ネットワークね…いい年したおっさんたちが…



日に日にクズに磨きがかかるわたしだけれど
貴方の今に閃きたい

 BGM:閃光少女/東京事変
2014年11月16日

失敗ではなくry

「優しいね、阿良々木くんは。(イラッ)」
やばい、羽川さんの抱えるストレスを想像するだけで吐きそう。
望まないかたちの特別扱いは、距離を遠ざけるだけで何も生まない。
阿良々木くんの中途半端な優しさが一番残酷に効果している相手だとおもう。
なんか分かんないけどものすごく彼女を抱きしめたい、彼女が少しでも報われたり救われたり感情をむき出しにしたりするシーンが出てきてほしい。もしかしたら無意識に重ねる部分があるのかしら?今までのキャラの中で最も息苦しさを感じる。つらい。イメージ映像のところで泣き叫んでてよかったけど胸がくるしかった。

恩返しのためなら怒られても嫌われても我慢できるなんて、ひっっっどいエゴ。

そして星空デートの回で涙が止まらなくなるなど。
あの…ガハラさんの挙げた好きなところみっつが、先日振られた元彼に対するものとまったく同じだったことは 関係 あるかどうか、目を向けたくもない。
ガハラさんは本当に、ツンと不安感のバランスが押し付けがましくなくてよいな。

オーディオコメンタリーめっちゃ面白いで!!と勧められて、
1回ちゃんと観る→2回目は作業しながら聴く ようになった。
ばーっと喋り続けて突然切り替わるから、ちょこちょこ脳がついて行けてない。

◆めも
裸で物を落とすためしなし:もともと何も持っていない者は何も失わない



   BGM:こんなに近くで… /Crystal Kay

自戒×事解×自壊

いま近づいてくる男には警戒しろ、と釘を刺され済。
そんなことを言われても
・そもそも男女問わず、対人関係において適切な距離感が分からない
・自分が何かしらの対象として見られるという発想がない
・日々接する相手がほぼ100%男
→もう仕事中は会話するなということか…

そんな中あった出来事2点
・複数で飲むんだとおもったらサシで、車で山奥のオサレレストランに連れてかれた
・よく知ってるひとに食事に誘われた際、今彼女いないと言われた(多分いる)
→警戒心が足りなくてごめんなさい…

こわいな、何考えてんのかな、わたしをどこまでも突き落としてたのしいのかな、男性不信に陥りそうだな、むしろ失敗する前に一旦陥ったほうがいいのかもしれないな、とおもっている。
生粋の喪女なせいで、相手に他意があるかもしれないと考えることを、
自意識過剰だとか恥ずかしいことだとかおもってしまいがち。
これは今後自分の身を守っていく上で、直さなければいけないわ。

女友達か弟にーべたべたしたいー



   BGM:白虎野の娘 /平沢進
2014年11月08日

烏龍茶のグラスのしずく

当初口に出すのも辛かった別れのあれこれを、笑って話せるようになった今日この頃。溜め込みすぎてぶわーって大惨事になるタイプなので、小出しにしていこうと努めているのだけれど
ネタにすればするほど、あとでどっと悲しさ虚しさが押し寄せるのはどうなんだろう…
しかもそういう、ほんとの根っこの部分は吐き出せてないから結局いっしょのような気が。
でも他に方法が分からんわーうまいこと昇華したいわーー

あと最近人間不信というか、ひとと関わりたいけど関わったら関わったで後がめっちゃこわい。楽しかったかな嫌じゃなかったかなまた私やらかしたんじゃないかな次も会ってくれるかなみたいな。
まぁ元から若干そのケはあったけど、表に出てきてしまっている。
なので大丈夫相手は私のこと私がおもってるほど意識してないいちいち覚えてない
と繰り返し念じて乗り切ろうとしていて…うん。根暗マックスハート。


月に叢雲、花に風:
よいことには邪魔がはいりやすく、長続きしないものだというたとえ。



 BGM:Love Addict /中島美嘉
2014年11月03日

プロキシちゃう

今日で電王戦が終わりました。
結局3日間ほぼ全部観て(厳密には聞いて)しまった…

ラルクのアルバムタイトルからAWAKEというソフトを応援していたら
現電王を破って優勝しちゃったので、なんだか嬉しい気持ちになりましたw
優勝インタビューによるとこの開発者さんは、将棋界のさらなる発展・成長にはコンピュータの力が不可欠だと考えているそうで。プロ棋士とやりたい!勝ちたい!という好奇心ではなく、少しでも貢献したいという志に基づいて取り組んでいるのは、個人的になかなか新鮮でした。
なのでプロ棋士と戦えることは眼中になさそうで、謙虚なのか尊大なのか…とちょっと笑ってしまう。

他には電王だったPonanzaさんが悔しさに声を震わせていたり
やねうらさんが某掲示板の奴らを見返すためにもっとがんばる宣言したり。
このへんのキャラは把握しますた。

しかし「決勝見てたらプロが勝てる気がしなくなってきた」とか言われてびっくりしました。
確かにコメントもそんな内容が多くて、わー人間ってソフトに負けちゃうんだなぁと。
過去の電王戦でも割と負けてるんですねぇ。うーん。
それでもじめいたんなら…じめいたんならやってくれる…!(2日目の解説者で、好印象だった)
ということで来年の電王戦FINALが楽しみ。
その頃には詳しくなっているかな、飽きてないといいけどw



BGM:未来への咆哮/JAM Project