プレトレでこけました

プレシジョントレッキングでいいの?SPECIALIZED Allez COMPもね。

ママチャリよりプレシジョントレッキングとSPECIALIZED Allez COMPもね。

前回の続き。

以下の内容はダイワサイクル狭山店のシルバーリングプロでの内容となり、写真の一部はそこのHPより抜粋しています。



ダイワサイクル狭山店、シルバーリングプロに着いてからオニギリを食べつつ、店長の掃除待ち。

ホリデーサイクリングもそうだが、一般参加者の私達以外に、ダイワサイクルから各店舗1人づつ参加されてるみたい。参加している店員さん達はサイクリングから帰って(何時も大体昼に各起点店舗に帰ってくる)直ぐにママチャリ納車準備などの仕事に取りかかる。昼飯いつ食べるんやろ?



オニギリも食べ終わり、店長がシマノフィッティングマシーンの準備をしながら、Allezの現在のポジションをレーザーで測る。
image

クランクの中心からサドルまでの距離、ハンドル高さなど。


で、フィッティングマシーンを現在のAllezのポジションに合わせてみて、ペダリングをする。

目の前にPCモニターがありペダリングすると、ペダリング効率やパワー、バランスなどがリアルタイムで表示される。

なにこれ、めっちゃ面白い。

クルクル回すペダリングをすると、ペダリング効率が上がり、力強くペダリングすると、だだ下がり。下手くそって数値が断言シテクレル(笑)
image

シルバーリングプロのHPより。



それから私の体型を測る。身長、股下長、胸の高さ、腕の長さなど、健康診断的なのよりしっかり測る。


それらをPCに打ち込んでいくと、私の体型からシマノが推奨するサドル位置、ハンドル高さなどのポジションが数値として出て、今よりサドルを何ミリ高く、ハンドルを何ミリ低くとかでる。


その数値を元にAllezのポジションを変更し、またペダリング。どちらが乗りやすいか効率がいいかを数値でみて、後者のポジションでいくことに。

一応、今のペダリングはそこまで悪くもなく、効率も一般的な数値でした。

だだ力強く回す時、13峠をへたれている状況と同じようなペダリングになると効率がだだ下がり。

これが坂道を上るのが遅い理由。折角のペダリングに力を込めても、それが推進力として半分以上使われてない。

只でさえ弱い力やのに、その半分以上ロスしてるって。。。そりゃダメダメやわ。

でもクルクル回すペダリングが思いの外良かったのが驚いた。力を入れず回すだけなので、早く走るのには向かないかもしれないけど、ロングライドで疲れにくく遠くまで行けそう。(そんな遠くまでいったことないけど)


そんなんが解ったフィッティングマシーン、ペダリングモニターでした。

あとローラー台って初めて乗ったけど、、、

めっちゃ面白くない!!

何か何時もより疲れる。周りの景色が変わらんからか、一分間のペダリングしてくれって言われても、その一分が長い長い。

まさしくトレーニング!

練習嫌いな私には向かないかも(笑)


ここまで約一時間位やったかな?費用は9,000円の設定。

あと、13峠を一緒に走ったダイワサイクルの人が付けていた、pioneerのペダリングモニターSGY-PM910Vのパンフレットがあり丁度キャンペーン中だった。ペダリングモニターとサイコン同時購入で129,600円の特価。

面白そうやけど高いなぁ。それにAllezのクランクはFSAゴッサマーなので取り付け不可。

シマノのアルテグラ以上。
もしつけるならアルテグラのクランクと対応BBも買わないといけない。二十万円弱弱。。。

店長が言うには、本気でレース出なければ、2,3ヶ月位に一度ここで、モニタリンクしても良いでしょうって。


それに極論言うと、ペダリング効率が良いだけじゃ速くならないと。効率が良くても脚力、パワーがなければ速くない。逆に効率が悪くても、それを上回る脚力があれば速いと。

高くて買えない理由をそっちにすり替えて納得して帰ったとさ。



帰りは石川CRを自分の中で高いケイデンスでクルクル回しながら気持ちよく帰りました。

自転車 ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

先日のダイワサイクルのフルクラムホイール試走会の続き。

ダイワサイクル八尾北店から13峠に行き、フラワーロードから葡萄坂、ダイワサイクル八尾北店と帰ってきた。

フラワーロード手前、裏13峠で参加者の一人が落車した。
スカイライン下のトンネルから気持ちよく下って行くと私の後ろを走っていた方が、わぁーっと大声を出したので、振り返るとその方のバイクが空を飛ぶ瞬間を見てしまった。

先を走る集団に落車ぁっ!っと大声で伝えて戻ってみると、丁度ガードレールが途切れた草が良く生い茂っているところにふんわり落ちたみたい。

不幸中の幸いで怪我もされてなく、バイクもブレーキレバーの先を少し擦り傷がついたぐらい。あと数メートルずれていたら、崖から転げ落ちたか、ガードレールの切れ端に突き刺さってたか。。。

下りはスピードの出しすぎには注意しないと。

原因の一つにカーボンホイールを履き慣れてなかったこともあるみたい。
握り初めはあまり効かないけど、いきなりガツンと効くみたい?乗ったことないけど。。。

でカーブ手前でパニックブレーキ→フロントロック→縁石でバウンド→草の絨毯の上。

かな?


とりあえず怪我なくで良かった。

明日は我が身と思いながら気を引き締めてフラワーロードから葡萄へ。

葡萄手前ののどか村で小休止。メリダ乗りが多かったので、メリダ兄弟の撮影会もやりながら葡萄を下っていく。


先ほ落車された方が今度は前。

下って行くとやはりリアを何回かロックされてスライドしながらコーナーを回っていた。

カーボンブレーキ独特の音を奏でながらも、ブレーキフィーリングが掴みにくいみたい。カーボン乗ったことないけど。。。

一応めっちゃ車間距離を保ちつつついて行く。(笑)


下りきったコンビニでしばし雑談。もう一度落車された方の怪我が無いか、バイクの破損が無いか確認して八尾北店へクォーター乗りの激引きで、帰る。ってついて行けず離されながら(笑)

トレインを組むと、空気抵抗うんぬんってあるけど、あれは、そのトレインについて行けたらの話。ついて行けずなら最後尾のはずが、いつの間にか先頭(ソロ)になってる(笑)。


八尾北店について、ホイールを返却して、(試走前壊したら弁償しますって誓約書書いたけど、20万超えのホイールは怖くてはけなかった。)ダイワサイクル狭山店の店長の車にAllez載せて、狭山店へ。

何をするかと言うと、Allezのポジション出しと、自身のペダリングが合ってるのか?(そんなに高等なレベルの話ではなく)ってことを調べてほしかったから。

この事は先日から八尾北店の店長と話をしていると、狭山店にシマノのペダリングモニターがあるって教えてもらい予約。

狭山店までの車内で色々話を聞けて凄い為になった。あとローラー台に乗るので昼飯を買っといてと言われコンビニでオニギリを買ったけど、初対面で初めて乗せてもらう車の中で食べるのは気が引けて店に着いてから食べた。


ダイワサイクル狭山店の手前にプレトレを扱っている新しいあさひ自転車があり、狭山店長的にはめっちゃ邪魔やって(笑)本音を聞けた(笑)
狭山店自体結構古いらしく、冷暖房もあまりきかないプレハブチックな建屋で駐車場も小さく停めにくい。一方あさひ自転車は建屋も新しく、駐車場も広く入りやすく停めやすそう。
しかも進行方向であとから建ったあさひ自転車の方が手前にくるので、ダイワサイクルのハンデが大きい。


ここで数字上げるのは大変やろなぁって同情しながら着いた。(笑)

ダイワサイクル狭山店は敷地の半分弱がロードバイク専門店として名前が違ってシルバーリングプロって黒基調の上品な看板になっていて、ダイワサイクルのイメージがなかった。店はつながってるけどね。

店の中に入るとロードバイクがズラッと所狭しと並んでた。驚くことに、ジャイアントやメリダだけでなくビアンキ、スコット、リドレー?リドリー?にアンカー、なんとサーベロまで。ルックもあった!

それらが結構割引されて置いてあった。今は自分の中で自転車の価格崩壊してるので安く感じる感覚はあるけど、ダイワに、ママチャリ買いに来た人はビックリするやろな。実際私がオニギリ食べてるときも子ども連れの家族が車体の価格に驚いてた。そりゃそうだ。中古の軽自動車買えそうな勢いやもんね。(笑)




そうそう前回投稿出来てなかった、フルクラムレーシング3をはいて13峠登ったときの証拠?
image



なんか話が脱線しまくりやので次回に続く?

自転車 ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

前回の13峠新記録25分28秒はストラバではなく、手元の腕時計のストップウォッチとサイコンのランタイムで計測した。

最近スマホのGPS信号が飛ぶみたいできちんと記録されないことが多くなった。

使ってるスマホはゼンフォンマックス。ネットでググるとゼンフォン自体、GPSが弱いらしい。。。
裏技でスマホのケースの中にアルミホイルで作った簡易アンテナを入れたらマシになった?




話はそれたけど、新記録について。
11月13日の日曜日、近所のダイワサイクル企画のフルクラムホイール試走会があったので参加して来た。

実はダイワサイクルは今年から大阪の3店舗ぐらいでホリデーサイクリングとして50km程度の走行会を毎週企画してる。

ママチャリ屋さんのイメージしかなかったダイワサイクルやったけど、実際子ども自転車はここで買ったし、嫁のママチャリ点検もしてもらったり、ジャイアントとメリダを置いてるのは知ってたけど、とりあえず感かなと思ってた(笑)



Allezのタイヤがヒビがはいってたので近くのダイワに持ち込んでみてもらったら、これはダメですわってことでタイヤを購入する事に。

本当はネットで買った方が安いけど、色々話して、このダイワ八尾北店と数店舗はロードに力を入れていこうとしてると。

店内にはフルクラムのレーシング3やアルテグラホイールなどがあって、他店には置いてない価格のホイールを扱って、店員もロードバイクをいじる講習も受けてるとのことなので、これからも付き合っていくかなって思ってタイヤ購入から交換までしてもらった。めっちゃ早い!!さすがプロって感じ。

ダイワのホリデーサイクリングの一環で今度の日曜日にフルクラムのホイール試走があるって事で、参加して来た。

image

image

フルクラムレーシング3!!
ダイワ価格66,000円!
スペックその他は他の方におまかせして、初めて乗った感想は、、、、

あんまり解らん、、でした。

仕事が忙しくしっかりロードバイクに乗るのが約1か月ぶりやったので感覚が忘れてる?


駐車場を軽く走っても、、、?こぎ出しが軽いとか、よく回るとか、あんまり感じなかった。。。少し固いかなって?



鈍感。


何かもったいないと思いながらも、他の人等もフルクラムのディープカーボン数点、アルミ数点、合計200万円弱相当のホイールが試走でロードバイクにつけられた。

試走会として、やっぱり13峠行きましょうってことでゾロゾロ出発。合計11人。

人数が多いので二組に別れて13峠を目指す。途中、チューブレスを付けた方が、フニャフニャして気持ち悪いと。乗り心地が凄い変わるらしい。



麓に到着。

一番遅いであろう私から行きますってことでヘロヘロ出発。

何やねん!ホイール変えてもしんどいやんけっ!!

たっかいホイール買わんで良かったわ!!
何がギヤ二枚軽くなるやねん!しんどさ変わらんわっ!!


とか思いながら登っていく。。。

中間地点でタイムを見ると、?何時もより早い?体感では早く走れてる感じはしなかった。

そのまま同じ感じでゴール。


記録更新。

25分2秒。

後少しで25分切れてた。


自身の記録は25分28秒。

大幅更新。。。本当なら喜ばしいことやけど。
何か違うっ!!

自分の脚力全然なくて、しんどいけどもっと追い込んだ練習してないのに記録更新って。

機材に助けられたらだけやん!

何かいややなぁ。。。


ってことでホイール試走は改めて自分の必要な物、必要な時期について考えるいいきっかけになった。

天の邪鬼。


昔タバコを長いこと吸い続けてて、結婚して止めようってときに、丁度にニコレットが出だした矢先やって、それ買って一口口に入れて、俺はこんなん買わな辞められへんのかって無性に腹立って、ニコレット全部ほかして、絶対辞めたらぁって、それ以来一本もすってません。

やっぱり天の邪鬼。。。

自転車 ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月20日。昨晩から降った雨で地面が濡れている。

朝4時に目覚ましをセットするも5時過ぎ起床。昨日も休日出勤だったので身体が睡眠を求めてるのか?

ゆっくりストレッチをし、軽く朝飯を食べてからウォーミングアップにと中央環状線をぐるぐる。

そして宿敵13峠に向かう。肌寒いので薄いウィンドブレイカー(安物)を羽織って麓近くに行くと程よく身体が暖まってきた。

朝一に自転車に乗ると、サドルからペダルまでの距離が長く感じる。股関節が縮こまってるのかな?身体が暖まると丁度良いポジション。

13峠麓の交差点からタイム計測。調子に乗って、初めはアウターを使って行ってみる。経法大学まえも順調に登っていける。中央環状線ぐるぐる走が利いてるのか?

何時もは根を上げる第一ヘアピンもシッティングで登っていける。中間地点まで何故か順調。でもシンドさは変わらず。

中間地点を過ぎると斜度が緩やかになるところがあるが、今日は珍しくシフトアップで攻めてみる(笑)いつもはお休み区間ですが。。。

少し道幅が狭くなるので車が来ると道端のグレーチングの上を走りながら車を避ける。
グレーチングが雨で濡れているのでペダルにトルクをかけるとズルッズルッとタイヤが滑る。(トルクって程でもないですが(笑))

府民公園コーナー前で後ろから来たローディーに先を譲る。。。譲った後、後ろに張り付いてゴールまでハァハァ。

ある意味引っ張ってもらった感もあるが、タイムは25分28秒!

自己新記録!!(限定的後日談)

登りきった展望台に倒れるように座り込み、水を飲んで立ち上がれず。すでに10人ぐらいのローディー達が雑談していた。皆早くから登ってるなぁ。

今日の13峠は濃い霧に包まれていて、せっかくの記録更新の展望台からの景色を眺めることが出来ず。。

image

今回の記録更新は中環ぐるぐる走がきいてるかも。一度ウォーミングアップで乳酸を出してやってからクールダウン後にタイムアタック。
普段乳酸とは無縁な生活してるので、そういうことが大事なんだと改めて思った。

んで、2本目決意!

展望台から下って、スタート地点に。
下りでグレーチングの上を数回通り過ぎるが、何回かタイヤが飛んでいきそうになり冷や汗をかいた。めっちゃ安全運転で下っていきます。

再計測スタート!

同じく第一ヘアピン手前まで調子良かったとき、前からストラバでフォローしてもらっている方とスライド。何時ものように笑顔で挨拶してくれる。めっちゃ爽やか!いつも元気をもらう。

それから少し離れて中学生ぐらいの4人組みがママチャリでテンション高めに下ってくる。
いやな予感をしながらすれ違った矢先、後ろの方でガシャンっと予想通りの音が聞こえてきた。

せっかくの順調なタイムアタックやったけど、上から来た車を止めて、先で落車してるみたいと伝えて、引き返して、様子見に。

既に立ち上がっていたが、膝当たりを打ったみたいで中腰になっていた。声をかけても大丈夫とのことと、携帯もあるとのことだったので、気をつけてと言い残し、再スタート。

結局タイムの方は27分25秒。まだまだ価値が薄い記録なので、落車を放っておかなくて良かった。目覚めが悪くなるとこやった。

ったなことで一応記録更新できました。。


自転車 ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ